こんなものに 

February 14 [Wed], 2007, 21:43
色々書いても何も収まらなくなってきた

なんだかんだ、一喜一憂全てはあの人次第

今日も最後の最後でがっつりダメージ受けた

いろんな想像が頭の中を駆け巡る

それは1%くらいはあの人の幸せを願っての思いかもしれない

でも他は「ああだったら」「こうだったら」

ある意味であの人を信用していない

そんな自分が憎らしい、

そして、自分が手に入れたくても手に入れられない立場を持っている彼が恨めしい

アホか俺・・・

自分は最低やね 

December 12 [Tue], 2006, 22:01
イライラしたり、ヘコんだり。

最近そんなんばっか。

理由はそれぞれ違うけどト○ロの問題はひとまずおさまったし、こ○たもなんとかやる気出してもらえたからいい。

家の問題ももうすぐ引っ越すし、そのアトのことは後のこと。

あの子の問題も、あの子が引く姿勢になったことが昨日?わかったから一段落と見ていいでしょう。

バンドのことでイライラするのは多少はしょうがないとして、

最近の心が病む理由は完全にあの人です。

さる理由であの人の好きな人を聞いてしまった。しかも、本人の口から。

そこからの2日間は信じられないほどショックを受けていた。

自分でもびっくりするくらい。

ただ、それを知ったからって今の関係が変わる訳じゃないし、あの人もどうにかしようと思って動いているわけじゃないので、なんとか落ち着いてみたけど。

よく見ていれば確かにアプローチ?的なことはしているのね・・・

それ見てやっぱりヘコむさ

何で自分じゃないの??なんてことは考えたことない。人は人、自分は自分、だから、あの人が誰を好きになろうとそんな曲がった考え方はしない。

けど、まさか好きになったひとが一番頼りにしているうちのバンドメンバーだとさすがにショックも大きい。

今の所ヘコんでてもその理由になるようなことが沢山あるから(笑)
それを隠れみのにしてる。ま、でもヘコんでる理由がそれだと思って声をかけてくれるあの人の優しさがものすごく痛いっていうか辛いのよね(爆

でも理由なくなったらどうしよう・・・



俺って女々しいなぁ

酒と泪と男と女 

December 05 [Tue], 2006, 1:20
忘れてしまいたいことや
どうしようもない寂しさに
包まれたときに男は
酒を飲むのでしょう
飲んで飲んで 飲まれて飲んで
飲んで飲みつぶれて 眠るまで飲んで
やがて男は静かに 眠るのでしょう


忘れてしまいたいことや
どうしようもない悲しさに
包まれたときに女は
泪みせるのでしょう
泣いて泣いて ひとり泣いて
泣いて泣きつかれて 眠るまで泣いて
やがて女は静かに 眠るのでしょう


またひとつ女の方が 偉く思えてきた
またひとつ男のずるさが 見えてきた
俺は男 泣きとおすなんて出来ないよ
今夜も酒をあおって 眠ってしまうのさ
俺は男 泪はみせられないもの
飲んで飲んで 飲まれて飲んで
飲んで飲みつぶれて 眠るまで飲んで
やがて男は静かに 眠るのでしょう




名曲だ・・・。この歌の深みが少しわかった気がするよ
 

そうだったのか! 

December 04 [Mon], 2006, 2:12
あの人との絡みがまったくない。

もしくは、あったとしても自分の中で満たされない。

そんな夜は途端に酒が呑みたくなる。

けど、そんな気分の時にあの人と多少なり絡みがあると、そんな気分はどこへやら。

満たされる条件はその日その時によって違って、多くても満足できない日もあれば、たった少しで満たされる日もある。

悪い癖だね。

きっとあのコも俺のことでそんな気分になったりして、苦しく辛い夜を過ごしたりしているんだろうな。

俺ってやっぱ酷い男だな

がっつり凹む 

December 04 [Mon], 2006, 0:18
最近また落ちてきました。

家にいる時がまさしくそう。

いや、もしかしたらあの人といないときはいつも・・・?(笑)

それもあるかもしれない。

けど、あの人やあの子の問題をぬいたとしても悩みの種はたくさんある。

噂のインディーズレーベルのこと、それに伴うドラムや、それ以上にボーカルの問題。

更にご近所トラブルによるストレス、引っ越し先を探さなければいけないプレッシャー。

これだけで5つ。

もっと言えば来年のこと、ベースのこともそう、まさかとは思うけど縄○さんの気になる話(笑)

これで8つ。あの人とあの子の話を入れて10もある。

もっと色々悩んでる人に10「も」なんて言ったら起こられるかもしれない。

けど大なり小なり悩みは尽きない。

年末っていうのもプレッシャーの一つになっているに違いない。

しかし一番大きいのはやはりあの人だ。

どうしようもないな、俺。

でも、やっぱり、何度も思ったし日記にも書いたが、好きです。

どぅあぁああああああああ

色んなことがすぐ気になる 

December 01 [Fri], 2006, 2:36
あの人に関してのことです。

最近は一緒にいることも多く、話す機会も多い為、高望みしなければそれだけで幸せです。

ただ、たとえばメールをしているときに、向こうのテンションが下がったとする。

俺はそれをさっすることが出来たのに、ノリで送ってしまい、案の定返信がこなかったりする。

あの人がそういうコだっていうのは知ってるし、空気を読まなかった俺が悪いのだけど、

もしこれがあの人の好きな人だったら、もうちょっと対応が違ってたのかな、なんて

勝手な妄想でヘコみます。

ちなみに俺は携帯のメールがあまり好きではなく、写真を送ったり、連絡のやりとりくらいにしか使わないので、普通の無駄メールの仕方はよくわかりません。

これは言い訳ではなく、素直にそうです。

やはり俺は、高望みせず、小さくとも今感じる幸せをしっかり守っていきたいと思います。

こんな自分ですから・・・

なんだかなぁ 

November 20 [Mon], 2006, 23:25
例のあのコ、最近おとなしいと思ってたら、実は全然諦めついてないっぽいです。

昨日約1時間半電話してしまった。

まぁそれでも俺はあのコにはあまり関わらないようにしようと思います。

俺の為、そしてあのコのこの先の為にも。

話は変わり、今度はあの人です。

最近本当にあの人といることが増えました。

自分じゃちょっとわからないけど、きっととても幸せなんだと思います。

もしあの人に彼氏が出来たら・・・。あの人の口からあの人が好きな人の名前が出てきたら、それが知り合いだったら・・・。

そんな不安も頭をよぎりますが、それは今はあまり考えないようにします。

もう少し甘い夢を見させて欲しい。

自業自得、全て自分が悪いとは言え、そのこととか、イベントのこととか、

俺ここ2〜3ヶ月けっこう頑張ったじゃん・・・

もう少しだけ甘い夢を見ててもいいよね・・・?

夢が現実になったらいいなんて思うけど、俺にはそれは高望みかな・・・?(笑)

そんなことはきっと起こりえないもんな。

だけど、もう少し・・・

言ってもうた〜 

November 17 [Fri], 2006, 4:58
この日記でいう「あの人」。

俺があの人のことが好きだというのは誰も知らない。

それこそあのコにも実名は知らせていない。



・・・ハズだった。

暴露っちゃいました、○ーち君に。

そして、よくよく考えたら○ーちと俺はとてもよく似た心境だということがわかりました。

○ーちの方は、俺と○○たと○○しまで一応セッティングしてやりました、強制的に(笑)

何か進展あるといいなぁ・・・。

彼の場合もけっこう難しいからね・・・。

で、暴露っちゃったわけだけど、


きっと俺が恐れていたことが少なからずおこるでしょう。

今までの平和な人間関係に多少なりとも緊張感が出来るんじゃないかと、

彼は変な気まわすようなやつじゃないから何かが起こるようなことはないと思うけど、

俺自身がね・・・。

何て表現していいかわからないけど、

きっと何か今までとは違ったことが起こるよ、意図しなくとも。

今日の俺の発言ははたして正しかったのか、悪かったのか、

それは時のみぞ知る。

一段落? 

November 16 [Thu], 2006, 22:41
あのコにこの日記を見せて、

まあ色々ありまして、

とりあえずあのコについてはひとまず落ち着いたのかな、と。

結局また欲望には勝てませんでした。最低ポイントがまたちょっと上がった感じです。

けど、あのコにもこれが最後、もう君の家にいくことはないし、俺の家にも来ないで。

というようなことを言い、あのコも無言でしたが了承した感じでした。

でもなんか全然諦めてないっぽいですが(笑)

でも俺はこれ以上あのコに深く関わるようなことはもうしません。



それと、こんなこと言う資格なんかないと思いますが、

最近あの人と一緒にいる機会が増えました。

やはり一緒にいると意図しないもので、そういう感情というのは少し離れたときにやっと気づくものなのですね。

あの人と一緒にいると何気ない感じですが、いざ離れてみると、その時間が自分にとってとても幸せを感じていたんだということに気づきます。



いつかはこの日記にも終わりが来ます。

それが言い結末か悪い結末かはわかりませんが・・・

今から 

November 13 [Mon], 2006, 23:26
今からこの日記を見に例のあのコがやってきます。

もちろん今書いてるこの日記もみられるでしょう。

この日記をあのコに見せたら俺の全てが終わりそうな気がします。

俺の心のある部分に関して全てをさらけ出している日記なだけに、

あのコに見せるのは本当に心が痛いです。

今、このことが決まって今まで書いた日記を読み返してみると、やっぱり俺は自分に好意を持ってくれている女の子一人の気持ちも汲んでやれない最低な人間だと確信しました。

やはり俺にはあの人のことが好きとか言う資格はありません。

もうすぐあのコが来ます。

覚悟は出来ました、この日記を見られた後どう事が進んでも、俺はそれに逆らわず全て受け入れていこうと思う。
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:soul_and-blues
読者になる
Yapme!一覧
読者になる