太鼓の達人 

August 31 [Sat], 2013, 2:32
今日やりました。

やる気はなかったのに、強く勧められて、
まあいいかなと・・・・

結果は散々で、凹みました。

ドラムの経験があるのに〜。残念。

 

August 30 [Fri], 2013, 2:15
昼間は夏、夜は秋のこの時期。
駿ちゃんは下の前歯を抜きました。

永久歯が生えてきていて、このままでは乳歯が邪魔して
おかしな方向にいってしまいそうなので、ということでした。

抜いたときは無反応だったそうですが、その直後に塗った薬が
苦くて大泣きしたそうです。

そしてその時のことが夢に出てきたら嫌なので、夢を見ない
方法を僕に尋ねました。

嫌な夢を見ない方法は、楽しい夢を見たらいいから、楽しい事を
ずっと考えていたらいいと言いましたが・・・・

果たして今はどんな夢を見ているやら。

 

August 28 [Wed], 2013, 2:35
蝉にぶつかりました。

正確には蝉の方からぶつかって来ました。
左の頬に小さな赤い傷跡がまだ残ってます。

蝉はぶつかった後、ジジーっと言って道に
落ちました。

急いでいたのでしょう。
夏が終わってしまうから。

だけど僕を交尾相手に選んだとは
思っていません。

蝉の頭は思ったより硬かったです。

夏休みの宿題 

August 26 [Mon], 2013, 4:09
昨日、長男(小4)の夏休みの宿題が終わりました。
作文と、工作で終了です。

工作は試行錯誤の結果、椅子を木材で作りました。
木工ボンドとネジ釘で作り、まあ半分位は僕が
やりましたが、まあそれもありかなと・・・。

出来ばえは良好で。デザインも満足(当人が)
してるようです。

作文は、かなり優秀で僕がベタ褒めしたので、
息子は大喜びでした。

なにはともあれ、終わってホッとしてます。

忘れてました 

August 23 [Fri], 2013, 2:11
ここのブログの存在・・・・・。

と言う事で近況。

暑い暑いという日々ですが、今日(もう昨日)髪切りました。
すっきりです。

「前のが気に入ってたので同じ感じに。
でもなんか面白いのがあればそうして」

と、お任せ。「わかりました」と即答のスタッフでしたが、
こんな客はメイワクなのかどうなのか。

途中の会話はすべてスタッフ自身の話。
僕が自分の話をしたがらないので気を使ってのことでしょうか。

この年になると、自分の話ばっかりするのはみっともないのでは?
自慢っぽくなったり、面白くしようとオーバーになりがちなのは
キツイよなあと思ったりするので・・・・

相手の話を引き出すような合いの手に面白みを見い出してる
今日この頃です。

二年生の君へ 

March 12 [Mon], 2012, 3:35
君が生まれて
父と母の人生に
色とりどりの花が咲きました

水をまく日も水をまかない日も
君は満開の花を見せてくれます

父と母は毎日
ただながめているだけで
幸せを感じています

ありがとう

夜泣き 

April 11 [Fri], 2008, 7:23

夜泣き真っ盛りの駿ちゃん。
あまりに泣き止まないので寝室からリビングへ。
そしたら何か不機嫌な様子。
孫悟空のきんこじゅをはめてるみたい。

それでも眠いのか、ウトウトと・・・

今はウエスト・サイド・ストーリーの夢を見てる(推測)。

お花見 

April 06 [Sun], 2008, 20:55

今日は和歌山城にお花見に行ってきた。
すごいたくさんの人、人、人。

蒼くんはお弁当を食べ、お菓子を食べ、
「お花きれい〜」と喜んでいた。
駿ちゃんは着く前から寝てしまい、帰る前にやっと起床。

家に帰ってシートをはたくと薄桃色の花びらが、ひらひらと
舞い落ちた。

駿ちゃん、未だ歩まず 

April 03 [Thu], 2008, 21:42

這えば立て、立てば歩めの親心

とは、よく言いますが・・・・
歩いて欲しい気持ちとそうでない気持ちが半々。
正直なところ、つかまり立ちで上目遣いで見つめられると、
ずっとそのままで・・・なんて思ってしまう。


君が何度も立ち上がるのは

歩きたくて歩きたくて

しょうがないんだろう

僕はただ見てるだけ

ずっとそっと見てるだけ

雨の日に思う 

March 31 [Mon], 2008, 0:29

一心不乱にセーフティーローダー(車両運搬車)を描く蒼くん。
彼に言わせるとセープヒィーローラーらしい。
この後、「ボクのまねして描いてごらん」

「練習すると上手く描けるよ。何でもね、練習すればいいんだよ」

「うん、よっしー、上手になったね〜」

僕が駿ちゃんに腕を押され線がはみ出ると、

「駿ちゃんはちっちゃいから怒っちゃダメだよ」

「もう一回描き直して」×10

と、言われる。


今日は一日じゅう雨だった。
僕が「今日は雨だからお出かけ出来ないね」と言うと、

「雨が降ったらね、傘さしたらいいんだよ、それで大丈夫」

そう返され「そうだね」としか言えなかった僕。
出かけるのがおっくうだった僕は雨に責任転嫁して、自らを誘導尋問。
蒼くんのあまりにシンプルな返事にドキッとしたのだった。


ずっと昔に「雨が空から降れば」という歌があった。

♪しょうがない〜雨の日はしょうがない〜

何十年かたってやっとその歌の意味を知ったようだ。
雨が降るのは当たり前。文句を言われて腹が立つのも、
注意力散漫な奴がバカをするのも、経営者がケチなのも、
暇な人が噂話するのも、意地の悪い奴が意地悪するのも当たり前。
しょうがないと受け入れて、次にどうするかが肝心。



お昼前に車でお出かけすると「孫市まつり」に出会う。
和歌山にゆかりの雑賀孫市のお祭り。一年前にその祭りに行ったとき、
駿ちゃんはまだお腹の中だった。知らないおじさんが妻のお腹を
見て「これは男やな」と言ったのを思い出した。

そのあとスーパーに行くとおじいさんが蒼くんの顔を見て
「おっ、見たことあるな、おっちゃんのこと憶えてるか?」
蒼くんは「うん、憶えてる」。僕も確かに憶えている。
蒼くんにラムネをくれたおじさんだ。今日もラムネを、蒼くんに二つ、
駿ちゃんに一つくれた。

さっき調べると2007年3月26日の「エスカレーター」という日記に書いてた。

そういえば今日、そのスーパーのエスカレーターで「僕もう乗れるよ」と言い、
見事乗れた蒼くん。

雨の日のお出かけは色々なことを思い出させてくれた。



今日、蒼くんに教えられたこと

*練習すれば上手くなれる
*雨が降ったら傘をさす







2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像よっしー
» 夜泣き (2008年07月20日)
アイコン画像yurimana
» 夜泣き (2008年07月19日)
アイコン画像よっしー
» 夜泣き (2008年06月15日)
アイコン画像cocochou
» 夜泣き (2008年06月14日)
アイコン画像よっしー
» 駿ちゃん、未だ歩まず (2008年04月04日)
アイコン画像yurimana
» 駿ちゃん、未だ歩まず (2008年04月04日)
アイコン画像よっしー
» ご無沙汰してました (2008年03月17日)
アイコン画像よっしー
»  (2008年03月17日)
アイコン画像yurimana
» ご無沙汰してました (2008年03月17日)
アイコン画像ゆりまな
»  (2008年03月17日)
Yapme!一覧
読者になる