裏設定 

2011年07月25日(月) 22時08分
流 鷹臣 (ながれ たかおみ)

19××年  8月 9日  36歳  A型


・関東、田舎の中学を卒業後、単独で東京の高校に入学。
一人暮らしを始め、大学時にヤクザに興味を持つ。
大学卒業後、韮崎組に入り着々と人脈を広げ、24歳にて若頭補佐に。
其の頃から組内にやっかみを持つ者が増え、
26歳時、若頭就任が噂された頃、自宅アパートに同組の数名が襲撃。
大学時から同棲し籍を入れたばかりの女性が巻き添えになり命を失う。
頬の傷も当時ついたもの。
組内の恥だと、襲撃事実は揉み消され、女性の死は事故死と偽る事となる。
当時の話は組外でも深い繋がりがある人物は知る所か知れないが、皆、口を堅く閉ざし公にはしない。

―――――――…闇に葬られた過去。
粉雪の降る、夜の出来事だった。

翌年、元旦に若頭に就任。後、権力をもって襲撃を企てた組員を排除。
一見落ち着いた風を装うが、49日を向かえた当日、
彫り師の下に出向き背中に弁財天の刺青を入れる事とする。
三年の月日をかけ、背に刻む女は弔い。以後、独り身を通し、組の為だけに命をかける事となる。

――…温厚な男も、12月23日前後は背が疼き気がそぞろになるか知れない。
今は亡き女性の姿を思い出して。





なんと言うか…

中二病乙!!( ゚д゚ ´;)!!!


※背後の設定忘れ防止の為の記述故、そっと見守って下さるのを…推奨…しま…s。

補足:その1

【発病時の状況】
・心拍数の上昇に伴う眩暈、頭痛、吐き気、倦怠感
・猛烈な餓えからくる喉の乾き、意思の薄弱、他者体液の欲求
(常はケアか自慰で済ませるので、稀な事)

補足:その2

【前田三章(まえだみつあき)】
若頭補佐。蜜に連絡を取り合い、己の不在時の組の状況を任せる。配達物は彼の名で届けられる。
(NPCですが、表立つ事はありません。電話の相手、認知の方の参考になれば)

補足:その3

【韮崎琢磨(にらざきたくま)】
韮崎組、組長(孝造(こうぞう)親分)の一人息子。
組に入って直ぐ、男は彼の世話係兼家庭教師を仰せ使う。8歳の頃から傍につき、現在20歳。
4大学の獣医学部に所属。母親似の柔らかな顔立ちと、父親似の頑な意思を持つ人。
…が、つい最近になり医学部の変更を希望し始め、周りは穏やかでは無い状況らしい。
(NPCですが、表立つ事ありません。認知の方の参考までに…)
P R
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧