華の都パリ

September 17 [Sat], 2005, 21:51
17日…6日目
本日はパリ市内観光です。
あの有名な『モナリザ』のあるルーブル美術館に行きました。ミロのヴィーナスなど有名なモノばかりです。モナリザはさすがに凄い人だかりでしたが、広い壁の中央にポツンと展示されていたので「あぁ…小さい…」というのが絵を見た第一の感想です
私はモナリザよりも『ナポレオン1世の戴冠式』の方が感動しましたが、高校の時に美術選択のくせに、芸術に疎いのでよくわかりませんが…すみません…
そして、有名なノートルダム寺院、コンコルド広場、凱旋門と車窓からですが見学をして、エッフェル塔にて下車観光となりました。残念ながら登ることは出来ませんでしたが、やはりエッフェル塔を見ると「パリに来たんだぁ〜…」と実感が湧くのです。
そしてパリのもう一つのメイン(笑)エスカルゴです
初めてエスカルゴを食すんですが、エスカルゴ…カタツムリなんですよね…
みんな食べる前に「カタツムリ」って言うの止めましょうよぉ〜…
貝類が苦手なので、貝類に似たエスカルゴに手をつけるのはかなりの勇気がいりましたよ(>_<)
でもいざ食べてみると…ガーリックで味付けしてあるので普通に食べれました。よかったぁ〜…
そんな産まれて初めてのエスカルゴ料理を味わった後は、これまた有名なベルサイユ宮殿観光となりました。
ベルサイユ宮殿というと『ベルサイユのバラ』を思い浮かべてしまいますね『ベルばら』ですよベルばら(笑)そんな時代を垣間見える絢爛豪華な宮殿なのです。庭園は広すぎて、眺めるだけでしたが、眺めるだけでも圧倒されますねぇ〜…
そんな「これぞパリ!」という観光をした後は解散となりました。
実は夕食にオプショナルツアーとして『セーヌ川ディナークルーズ』があったのですが、買い物がしたいのと、お値段が高いのとで申し込まなかったのですそういう訳で夕食は自力で食べないといけないし、ホテルまで自力で帰らないといけないのです
最終日の明日は日曜日…日曜日はヨーロッパはお店のほとんどが休みなのです
そうなると本日中に買い物を済ませなくてはなりません。
地図を見ながら、迷いながらも買い物をし、夕飯の調達となった訳ですが、これがまた難しい!(>_<)
喋れない上にフランス語も読めない(一応、半期だけはフランス語を選択したことはあったのですが・汗)←役に立たず
なんとかサンドイッチ系のバゲット・サンドを買うことに成功しました♪(しかし、レジの所でバーコードが読み取れず、値段を見に戻って指で値段を伝えたりしましたが・笑)そして飲み物はサチしゃんの選んだ「tea」どうやら「紅茶」ではなく、「緑茶」みたいな感じだったのですが…
これがまた マズいのマズくないのってすっごくマズい!!サチしゃんが適切な表現をしてくれました「歯磨き粉の味」…もう、歯磨き粉の味にしか思えませんでした(;_;)
パンはそこそこ美味しかったのですが…歯磨き粉がねぇ〜…
あとは添乗員さんお勧めの『アンジェリーナ』(注:アンジェリークでなく・笑)のモンブラン『ジャン・ポール・エヴァン』ココアを狙って行ったのですが、アンジェリーナは後一歩の所で閉まってしまいました(T-T)かなり凹みましたが、なんとかジャン・ポール・エヴァンでココアとデザートを購入することが出来ました
だがしかし…
ここから受難続きとなるのですが、まず地下鉄の入り口が見つからない
ジャン・ポール・エヴァンの日本人の定員さんにわざわざ駅への道順を聞いたのに迷いました(T-T)
そしてなんとか地下鉄に乗れたはいいけど、地下鉄は怖いのですぅ〜(>_<)前もって添乗員さんから散々注意をされていて、日本と違い、肌が触れ合う程の混み具合が無い為、その位の距離まで近づいて来たら危険というのです(>_<)
でも私達が乗った時間は結構混んでいて、みんながスリに見えて怖かったのですしかも、わざわざ混んでいるにも関わらず、私達の所までやって来て「〇×▲□…」(←恐怖の為、何を言っているのか何語を喋っているのかもわからない・涙)とニコやかに話しかけられ、絶対スリだと思った私は、逃げる隙間が無かったので ギッ!と精一杯睨み、威嚇したのでした。(シャーァッって感じで・苦笑)それが幸いしたのかわかりませんが、何事も無く済みましたでも…ただ単に日本人好きの気のいい外人さんだったら悪いことをしたかなぁ〜…とも思うのですが…どうだったのでしょうか…謎です…(苦笑)
無事にスリ(←決めつけてるし・笑)をやり過ごしたはいいのですが、今度は降りる駅を間違え、路頭に迷うのでした一難去ってまた一難!!
私的には2時間位迷っていた感じでしたが、本当は何十分位の間だったらしい…こちらは日が暮れるのが遅く、夜の8時位まで明るくて、それを過ぎると一瞬にして真っ暗になるのです。黄昏時が短いのですよ…
なので、みるみる真っ暗になっていく中で迷っているのは、かなり不安でした
それでもなんとか無事にホテルに着いた時は泣きそうでしたよ…よかったぁ〜…え〜ん…
パリで初めて同じホテルに連泊となったのですが、このホテル…今までで一番ショボいそしてここで大きく差をつけられたのです「メモリアルコース」の人達とちなみにメモリアルコースはパリ市内の(地下鉄に乗らなくて済む)インターコンチネンタルホテルなのですからっ
なのでパリの思い出は散々なのでした…ショボ〜ン…
  • URL:http://yaplog.jp/souha-jade/archive/28
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■プロフィール■
↓ 愛犬ジェイド
(1歳・男の子)
*蒼葉(そうは)
*(声優)森川さんと
(愛犬)ジェイドに癒される日々を送っています。
旅行やゲームも趣味ですが
最近ゲームに触ってません(;ω;)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:souha-jade
読者になる
Yapme!一覧
読者になる