任意整理と弁護士選び 

November 24 [Wed], 2010, 10:33
裁判などで弁護士に依頼すれば、あらゆる面で安心ですが、問題のある弁護士もいないことはないので、弁護士に相談するのであれば、弁護士会に連絡して、弁護士を紹介してもらう事や、弁護士会の借金無料相談窓口窓口に相談し、または市町村にある無料相談を利用するのも良いと思います。

弁護士会から紹介を受けた弁護士に依頼するときもそうですが、きっちりと動いてもらう為には、債務者の話をしっかり聴いてもらえるかが問題になるので、話しやすくて相性の良い弁護士を選ぶ必要があります。

弁護士に借金の整理や裁判を引き受けてもらう場合に、本当にやってもらえるのかが心配だと思いますが、債務が幾ら残っているかを引直計算して算出して欲しいとか、過払い金の返還交渉もお願いしますなどと、不安に思っているポイントや疑問に思っているポイント、借金の整理に伴って生じる問題についても相談に乗ってもらえるかを確認しておくことも大切です。

借金を整理して行くにつれて、保証人の問題や相続、または離婚などの問題が起こるので、それらの問題が発生する度に、相談に乗ってくれるかなどを事前に確認しておき、自分の判断で対処した結果、借金整理に大きな問題が生じるとも限らないからで、弁護士に判断を仰いだ方が、失敗も少ないと思います。