体外受精 day17 分割確認と移植中止

May 17 [Sun], 2015, 19:38
朝、分割確認の電話。無事に分割してるのと事で、病院へ。


こんなに病院に行くの楽しみなんて初めてだなぁーと思いながら。移植まで行けそうな喜びで足取りが軽かった。


採血の後、内診。内膜は11mmでヤッターと思ったのに、先生の表情はどことなく固くて『診察室で説明しますね』と言われる。


・・・この『説明しますね』は良くないフラグ。


内診後、いつもは番号順に呼ばれるのに、何人か飛ばして私が呼ばれた。


あーぁ、嫌な予感的中。


まずは黄体ホルモンが足らない、3.58くらい。4は欲しいと言われる。でもグレーゾーン。後は卵子だけど、朝は6分割のグレード3だったけど、さっき見たら5分割に戻っていた。卵子も良くないから移植は中止と。


・・・・・・・・・・


またもや移植までいけず。必死に平静を装って、気にしてないふりして、会計まで涙こらえた。看護師さん二人が哀れな目で見てくるのがすごく辛かった。


エレベーターからは泣くの我慢出来なかった。旦那にもダメになったって連絡しながら駅へ向かって。マスクに助けられた。ちょっとでも泣いてるのがバレにくい。


もう、無理なのかもって心から思った。子供のいない人生なのかもって。


旦那は頑張りすぎだから少し休んだらと言ってくれた。なのに、私が返した言葉は、簡単に言わないで!と。
なかなか優しさだと受け入れて感謝することが出来なかった。どんなに疲れても、簡単に諦めることなんて出来ないよ。休みたくても、治療休んだら、心があせる。


もうお金もないし。


どうしたらいいのか・・・






この移植中止から二週間が経って、生理が来て、よし!また一から頑張ろうと思って予約入れたのに、前日になってどうしても行きたくなくなった。
多分、今の病院の治療方針では妊娠出来ない、何度も何度も辛い思いをしたあの場所に行くのが怖い、改めて先生から結果を聞くのが怖い。そんな気持ちが一度に湧いて、初めて、心も体も病院に行くことを拒否した。


これでいいんだと思う。無理に行くことないってずっと頭では分かってた。また、行きたくなったら、頑張ろうって思えたら、その時に考えたらいい。


少し、休もう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆうなみまみー
読者になる
2015年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ヤプミー!一覧
読者になる