ブログ移転のお知らせ

January 22 [Fri], 2016, 19:06

2016年1月

アート工房創のホームページ・ブログがリニューアルして、新しいアドレスに移転しました。


http://artschool-sou.com/

このホームページ内に新しいブログも随時アップしていきます。

長い間つけていたこのヤプログ。 

とりあえず当分このまま置いておくので、新しい所とあわせてまた見てみて下さいね!

冬期講習会スタート

December 21 [Mon], 2015, 19:25
美大受験生に冬期講習会が始まりました。



昔から変わらず、講習会では全員が同じ課題をして、
終了後に1位から最下位までの順番で全員の絵を並べて
講評をしていきます。
田舎ではなかなか分からない自分の実際のリアルな実力を
きちんと知ることができ、自分の絵に何が足りないのか、
明確に見えてきます。
順位を競うことが目的ではなく、自分の絵の良し悪しの部分を
きちんと知ることが目的です。

講習会を重ねると、確実に絵が上達していきますよ!

都会に出ても恥ずかしくのない、きちんとしたレベルの
画力を付けていきませんか?!

講師は、多摩美大学院と武蔵美大学院卒の講師陣です。
いつからでも入会は可能です。
美大受験を考えている方!随時生徒募集をしています。🌟



平面構成基礎

December 19 [Sat], 2015, 20:17


色を選ぶときに、形に合わせて色決めするときに
一か所でもその面に対しての色選びがずれると、立体感が
段々おかしくなります。

そらきくんの瓶の模写平面。色選びバッチし!凄い‼!
ちなみに彼は中学生、ジュニアコースです。(≧∇≦)

小学校高学年位からは、希望があれば、デッサンやデザインの基礎を指導していっています。
もちろん中学生からでも、希望の人には美大受験に向けての実技指導も
バンバン指導しています!
目指せ難関美大!


どうして美術大学に進学する?

November 12 [Thu], 2015, 19:54
受験シーズンが始まりましたね。


今年もたくさんの高校生が美大受験に旅立って行きます。



最近の美大受験事情は、一年ごとに、恐ろしい位の速度で、難易度が下がってきています。。

数年前までは中々受からなかったところも、ほんとに簡単に受かるようになり、

それに伴い、高校生が美術大学に進学するまでにしていた、基礎デッサンの枚数は、

酷い大学だと三分の一以下の練習量で合格するようになりました。


それどころか、ほとんどデッサン経験もないのに、東京5美大に合格できる時代に。。。


果たして、このままで日本の美術の国力はどうなっていくのでしょうか。。


全く絵も描けない子が難関大に入っていくこの現状。 私はとても不安です。



その逆で、今も昔も同じで、

絵が手から溢れてきて、手を動かすことが止まらない。

絵を描くことが好きで好きでたまらない。アイデアがあふれ出てくる。

そのうえで、基礎的なデッサン力もつけて、平面構成で画面の構成の仕方も学び

美大に行かなくてどこに行く!?

なんて思う子もだいたいジュニアコースの年齢辺りから出現してきます。

まさに才能のある逸材です。


そんな子と、ほとんど絵も描かずに受かった子が、同じキャンパスで制作活動をしていく。。。


昔は、その画力の差が、高校の間にデッサンをすることでだいぶん縮まっていたのに

今は、ここ間には、凄いレベルの差があるんですよね。。。


果たしてそんな状態で大学に行って、大学で制作活動をしていく上で、自分の

美術の経験値の無さに辛くなったりしないのでしょうか?就職はあるんでしょうか??



そもそも、そんなに絵の練習もせずに、絵も描かずに美大に行く意味って何でしょう?

美術の事、ホントに好きですか?



大学関係者の方にも言いたいです。


全く絵の練習をしなくても合格させてしまう状況。

 定員割れをする時代なのはよくわかります

だからと言って、ただ、指定校推薦枠などを作って入学者を増やすだけの方法では、

どんどん、大学のレベルを下げ、受験者数を減らしていきますよね。


もちろん、子どもの頃からの大事に育ててきた逸材な子たちは、

絶対にそんな大学には入学をすすめません!大反対します!




少子化で、どんどん難易度が下がっていく時代ですが、

それでも、うちの教室に縁あってやってきた高校生には、将来どんな美術の道を進んでいきたいのか

そのためには、自分はどうすべきか、そんなことを今一度考えて貰いたいと思います。












8/3 夏の講習会

August 03 [Mon], 2015, 23:43
今日はちょっとかわったモチーフでのデッサンでしたね。

試験でも描いた事のないモチーフが出題される場合があるので、それに対応出来るようにしましょう〜。
私も実際にお花紙をデッサンで描いた事が無いのですが、
モチーフを見た時にどういう風に描いていくかを組み立てる事は出来ます。
バラやボタン、まつぼっくり、たわし、紙類などなど…似たような描き方のモチーフは沢山あるので、
それらを応用していきましょう。スポンジも然り。

そんなの描いた事ない!って時や分からない時はとにかく観察あるのみです。
観察に始まって観察に終わるくらいの気持ちでモチーフに接してみて下さい。

美術の道に進む人は描く技量も大切ですが、見る力もとても大切です。
観察力、自分の絵を客観的に見る力、展覧会などで人の絵を観て目を肥やす事…
夏講や補修で忙しいとは思いますが、パソコンで人気デザイナーの仕事を調べてみたり、
展示に足を運んでみたりもしてみて下さいね^^

明日は想定デッサン!
画面を埋めるのは大変ですが、面白い課題でもあるので楽しんで描いてみて下さい。
今日もお疲れ様でした♬

島本



「お花紙」「ダブルクリップ」



「スポンジ」「洗濯バサミ」

7/29 夏の講習会

August 01 [Sat], 2015, 0:25
書くの遅れました;
7/19日の3時間デッサン×2の様子です。初日お疲れ様でした。
今年も暑い夏が始まりましたね。




初心者の人は3時間で仕上げる大変さを、
経験者の人はシンプルなモチーフに対する忠実な表現の大切さを考えさせられたと思います。
1枚目で戸惑っていた人も、二回目のデッサンになると良く手が動いていました^^

初日のデッサンは取っておいて、ぜひ最終日のデッサンと見比べてみて下さいね。
きっと頑張った成果が出ているはずです!
順位が付けられるのが夏講だけど、初心者の人はまだそんなに順位は気にしないで下さいね。
私も一年生の初めての夏講は最下位近くでもんもんとしていました(笑)
でも経験者はいつもトップを走れるように緊張感を持って下さいね〜

初日から熱い空気が流れていて、良いスタートを切れたのではないでしょうか。
全体でレベルアップしていくのを楽しみにしています。

島本

創の卒業生に連絡!

July 29 [Wed], 2015, 19:46
女子の人物モデル募集のお知らせ。

創の美大受験コースの卒業生で、

8月11日火曜日 12時半〜20時 

女子の人物モデルを1人探しています! 毎年恒例の夏講習の人物モデルデッサンです。!

創の卒業生で出来る人が居ましたら、 art-school-sou@mail.goo.ne.jp

又は088-625-8258まで連絡下さい!

日当等の詳しい内容は連絡をくれたらお知らせします。!


夏期講習会スタート

July 29 [Wed], 2015, 13:58


美大受験生の夏が始まりました!
最近の美大受験事情では、大学を選ばなければ、誰でも美大に入れる
全入時代になっています。

でも、美術に携わって生きていける人は、結局昔と変わらない割合です。
なので、美大に合格=美術関係に就職できる
では全くないので、就職は、いかに画力をつけているかにかかっています。

夏しか出来ない実技練習がたくさんあります。
この1ヶ月は実技に少し重きを置いて、しっかり画力をつけてもらいたいです。

2015年 美大受験 夏期講習会

July 25 [Sat], 2015, 17:56

前日の午前中までにご連絡いただければ、
1日単位での申し込みも可能です。


7月17日(金曜日)

July 17 [Fri], 2015, 13:21
7月17日金曜日

本日は平常通り開校しています。

雨はまだ降っていますので、お気をつけてお越しください。

台風11号について

July 16 [Thu], 2015, 11:38
本日7月16日木曜日 
徳島県全域に暴風雨警報が出たので、
教室はお休みとします。

どのコースの方も、振替登校ができますので、来週または9月に、
振り替えてお越しください。

卒業生の活躍

May 15 [Fri], 2015, 14:33
創の卒業生で、成安造形大学にを卒業した、戸井理恵さん。
アフタヌーンという月刊誌の四季大賞というのを貰い、
6月号に掲載されています。!




今日、成安造形大学から、包みが届き、なにかな〜と開けてみたら
この雑誌でした。!
こちらの大学メールでも、こんな賞取ったよ〜!とか
卒業生の動向を結構こまめに教えてくれます。

単科大学なのに、ほんとにアフターフォローが丁寧で、
簡単に合格させて、学生のその後のフォローが特に・・・な、名ばかりの大学が
ここ数年凄く増えてきている中、
成安造形って頑張ってるなあ〜とほんと関心。





早速スタッフで拝読。

絵が良くかけてる〜!

さすが基礎デッサンから、頑張ったOBです〜!

ほんとに、こういった報告を聞くのが何より嬉しいです。

今は、美術大学も、選ばなければ全入時代です。

かつては、週三回以上、猛烈にデッサンして、めちゃめちゃしっかり
画力をつけて巣立っていっていた、徳島の美大志望の子達でしたが、

今では残念ながら、そんなに絵を練習しなくても、入れちゃう大学がいっぱいで
創の点数でいうD あたりで卒業する子がほとんど。。。

昔のOBだったらありえないですよね。。

でも、その分やっぱり、就職で美術に携われる子も少なくなってきました。


っていうか、美術大学さんに伺いたい!

その画力で大学に入れて、就職はみんな出来ていますか?









大学に入れるだけの指導ではなく、将来の美術仲間になって、

情報を交換し合える、そんな若者を育てていきたいんですよね。。


戸井さん おめでとう!!

とっても嬉しいお知らせでした!




っと、そんな本日5月15日は、アート工房創が開校して18年目になった日でした。

長いようであっという間の18年。

とにかくどんな事でも継続する事。

きっとそれだけでかえってくるものが色々あります。


楽しい18年間でした!    •ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪







5/12火曜日

May 12 [Tue], 2015, 16:08
本日5:00〜の、ジュニアコース、受験コースは
平常通り授業をおこないます。

但し、台風が近づいていますので、各自の判断で
振替が出来ますので、来られる場合は
お気をつけてお越しください。

アート工房創

2014年10月8日 皆既月食

October 08 [Wed], 2014, 21:10
今日は、ちょうど受験生の授業時間と重なっていた
皆既月食を、しばしみんなで見ていました。

月が消えていくところ、綺麗に見えましたよ^_−☆
こういう経験も、イメージ発想力アップに繋がっているんですよね。

夏講習最終日8月29日

August 29 [Fri], 2014, 17:11
今日で一ヶ月間の夏期講習が終わりました。みなさんお疲れ様でした。
幾何形態の練習から始めた初心者が何人かいて、
浪人生の居ない年だったので、あまり引っ張ってくれる人が居なかったのですが、
毎日描く事で全体的にグンとレベルアップしました。

9月からは通常授業に戻るので、のんびりしてしまう人も多くなると思いますが、
夏が終わればすぐに受験シーズンです。
一休みしたら、また気を引き締めて頑張りましょう。

今日の課題は総合デッサン。
全員でカフェラテ、ニンニク、パン、折り紙2枚を描きました。
シンプルそうで、そのシンプルさゆえに形の狂いがハッキリばれてしまう折り紙が難しかったですね。

同じテーブルに乗っているようにモチーフを描く為には、エスキースの段階で、きちんと自分の視線を定めて描き出しましょう。背の高い人は見下ろし過ぎないようにして、固定概念に囚われないように注意して下さい。

でも最終日だけあって、みんな熱く!描いてくれていて、モチーフの描き方に張りやボリューム感がありました。
色も綺麗な人が多かったです。

初日と最終日のデッサンを並べてみたら、自分でもハッキリとレベルが上がってるのが分かると思います。

夏の講習会は美大受験生の青春です。
大学に入っても、あの頃は頑張ったなぁと思い出す事もあると思います。
夏に描いた感覚を保ちつつ、日々過ごして下さい。
一ヶ月お疲れ様でした。

島本









夏期講習ラスト2日です。

August 28 [Thu], 2014, 18:32
今日は3時間課題×2本(油絵科のみ6時間デッサン)。
3時間2本描いた人は
かなりハードな1日でしたね。

午前中は
・3時間デッサン(6個の立方体を自由に構成、大きさ、質自由)
・各科別3時間課題
・6時間デッサン(油絵科のみ午前、午後で1枚。水風船と手の構成デッサン)

午後は
・3時間平面構成(騒音、のイメージ)
・3時間デッサン(水風船と段ボール)
・各科別3時間課題

とまあ、なんとも盛りだくさんな内容でした。

夏講始まった頃には、仕上げることさえ難しかった人も、
最低限仕上げることができるようになりました。
これは大きな一歩です。
やはり時間制限のあるなか、皆で同じ課題をすることでどんどんとスピードが身につきます。
作業の優先順位、というものがみえてくるんですね。

今日はこの、“優先順位”というものについて少し話したいと思います。

美大受験というもの、時間制限は必ずありますよね。
限られた時間のなかで、いかに自分の持つ力を最大限発揮できるか。
そのためには、作業を順序立てて、時間配分を組み立てていく。
必要な作業を大切な順に頭のなかで(もちろんメモしておいてもいい)整理しておくこと。
そしてタイムスケジュールをある程度決めてしまう。
そのスケジュール通りにいかなかったとしても、いつでも作業全体を見渡すことができるので、
ああ、今はこの作業置いといて、こっち先だな、
これを仕上げてしまおう、
といったふうに自分の作品とその流れを客観視できるようになります。

私は特に石膏デッサンでは、自分で決めたタイムスケジュールをすごく大切にしていました。
開始1時間でここまで、次の1時間でこの作業、
そして完成に近づくにつれてだんだんコマ割りを細かくしていって、
最後は20分とか10分刻みだったりしたような。。
で、もちろんスケジュールどおりにはいかないことも多いのだけれど、
それでもその作業の時間配分が過ぎれば、終わっていなくてもとりあえず次の作業へ、と
繰り返しているうちにだんだん要領がつかめてくるんです。

いつでも、“第三者の目”を持つこと。
一歩ひいたところから自分とその作品をみる練習です。
頭のなかがパンクしそうになったら、とりあえず手を動かす!じゃなくて、離れて観る!こと。
その時点の状況を理解してから手を動かすこと。

そしてこの目、視点は
美術の世界で生きていく上でずっと必要なもの。
今はその基礎の基礎、土台づくりをしていると思ってください。

あれ?先日のブログでは、
“どんなに不調でも観ること描くことをやめない”
なんて言ってたのに!と思った人もいるかもしれません。
確かに言葉だけだと矛盾しているように感じるかもしれないけれど、??
描けないときでも“観る、感じる”ことはできます。
観て、感じて、理解したら、どんどんと手を動かす。
そしてまたわからなくなったら、同じことを繰り返す。
この流れです。
わからないまま、わかろうとしないまま描く、というのとは違う。
“理解できなくても、理解しようとする”ことが大事。
その過程のなかにたくさんの気づきがあるはずですから。

さて、明日はいよいよ夏期講習最終日。
悔いのないよう、楽しんで制作してください。

七絵








油絵科の6時間デッサン。
ずいぶんと絵でコミュニケーションがとれるようになってきました。


各科別。3時間着彩。よく描けていますが構図に難あり。


平面構成”騒音”のイメージ。
この夏平面構成を始めた生徒がほとんどですが、
夏期講習のあいだに基礎力がついてきました。
通常授業に戻っても同じペースで制作を続けましょう。

8月27日の夏の講習会

August 27 [Wed], 2014, 16:49


今日のデッサンのモチーフは、
赤い箱入りクッキー、ブルーのドリンク、玉ねぎ、水玉のタオルでした。
卓上デッサンは、難易度はいつもとそんなに変わらないので、
序盤から順調に描けていました。
でも、少しバテていたような印象です。
夏の講習会も後二日間で、疲れが溜まっていると思うので、
夜はゆっくり休んで明日に備えて下さい。

パッケージの描き方ですが、面に合わせた文字が描けるように練習しましょう。
文字が立ち上がってしまったり、面に沿っていない人もいました。

平面構成は、任意の円柱3本をそれぞれ質感を変えて構成する、という課題でした。
例えば、金属、木、ガラスといった質感の物は試験でも頻出です。
面分けして、立体感を出しつつ、アクリルガッシュで効率の良い質感の描き方を習得しましょう。

今日の平面構成をハイコントラストのモノクロ写真に編集してみると、
カラーと場合と全く印象が違う事が分かります。
順位も変わるかも?
平面構成は色に囚われがちだけど、
モノクロで見た時にも形がハッキリ見えて魅力的に見える配色にしましょう。
ホワイトの混ぜ過ぎに注意です。
何故かというと、濃くもなく、薄くもない、中間のトーンが多くなってしまうと、
全体的ににぶいイメージの構成になってしまうからです。
代わりにあまり色を混ぜないビビットトーンを加えると絵が引き締まります。



写真は実際の作品より濃く撮れています。
このくらい強い色を使えると試験の時にも目立ちますね。
直線が多い分、ガラス棒を使う作業も多くて大変だったと思います。
よく完成させました。

明日は3時間の課題です。
今までよりもっと時間に注意して制作しましょう。
今日もお疲れ様でした。

島本

花の構成デッサン

August 27 [Wed], 2014, 0:28
今日は花・植物の構成デッサンでした。

有機物を描くには、いきいきとしたリズム、色気のある線。
そのものらしさを調子ではなく線で表現できること。
そして何より、よく観察すること。
モチーフと自分を同化させるくらいに。

自分が描こうとするものに、愛をもちましょう!


今年の夏講もあと3日、
全力で取り組んでくださいね。
自分が好きで進もうと決めたこの美術の世界。
楽しむこと、愛を持つこと、です。よ。


夏の講習会8/25

August 26 [Tue], 2014, 0:20
今日のデッサンは木のイス2個でした。
一見シンプルなモチーフですが、二個重ねられたイスは形を取るのに苦労していましたね。
上のイスの天板や、斜めになっている足を描くのがちょっと難しかったかな。
でも3時間で描いた人も含めて、ボリュームのあるモチーフを良く描けていました。
まだまだ描き込みだったり奥行きだったり、伸ばせるところはあるけど、
時間内に諦めずにきちんと描いて、講評台に持って行くという事を繰り替えていけば、
自然とスピードも上がって行きます。

こういった直線が多いモチーフが苦手な人は、
この機会に直線の多い工業製品などに挑戦してみましょう。
いかに早く正確に直線を引けるか、
パースや比率に狂いは無いかが鍵になってくると思います。
形を取れれば、あとは面にそった色を付けていけば完成が見えます。

平面構成は「香り」のイメージでした。
それぞれに考える個性的な香りのイメージが見られましたね。
香りのある製品は多いから、将来デザイナーになるなら答え方を掴んでおきたい課題ですね。
例えば香水、シャンプー、柔軟剤、芳香剤など…香りを楽しむ商品にはその香りのイメージのデザインが
あるので、そういう物を観察してみるのも手です。
とにかく色んなデザインを探せば、色や形に共通項があるので、
普段買い物に行く時にデザインを盗むつもりでチェックして下さい。




明日は花のデッサン。
魅力的な花をいかに魅力的に構成して描ききってくれるのか、
楽しみにしています。

島本

夏講8/22

August 22 [Fri], 2014, 19:07



今日の卓上デッサンモチーフは、ティッシュ、コーラ、モール2本、スチレンボール2個でした。
夏講も残すところ一週間。
エスキースも迷い少なく、慣れて来ましたね。
昨日は想定デッサンだったので、画面全体を鉛筆で埋めるのは大変だったと思います。
でもこういった練習をしておくと、翌日の卓上デッサンのスピードが上がるなぁと実感します。

点数や順位も気になるだろうけど、全体的にレベルが上がって来ているので気にしすぎないで、
あと少しの夏講、伸びるところまで伸ばして欲しいです。

…なのですが、少し気になる事がありました。
それは鉛筆のとんがり具合です。
後半になるにつれて、鉛筆の芯の丸い人が多かったです。
描いたら丸くなってしまうのは当たり前だけど、
予備の鉛筆を持っておくか、マメに鋭芯器で研いでおきましょう。

なぜそんなに大事かというと、頑張って描いたデッサンが
ピントがぶれた写真みたいになってしまうからです。
特に今日のモチーフのコーラ瓶やモールはピンピンに尖った鉛筆で、終盤仕上げないと、
ガラスの固い質感も出ないし、コーラの濃い色を出そうにも色が鈍ってしまいます。
結果、見ていてスッキリしない、ぼんやりとしたデッサンの完成です。
鉛筆のメンテナンスは上達の近道だし、とても気持ちよく描けます。頑張りましょう。



平面構成は「植物」のイメージでした。
「植物」という幅広いイメージは表現するのが難しくなってきます。
今日も少し話していたけど、イメージが浮かばない時は
何かモチーフを選んでクローズアップしてみるのも
一つの案です。植物を一つ選んで、葉脈や繊維、模様、細胞まで、顕微鏡で除くイメージで。
「機械」というテーマが出たら、車や時計の中身の部品をクローズアップしてみたり。
面白い形があるので、ヒントになると思います。

週明けの平面問題も少し難しくなるけど、どんなアイデアが出て来るのか期待しています。
それでは。

島本





P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:アート工房創
  • 現住所:徳島県
  • 職業:専門職
読者になる
アート工房創

HP → http://artschool-sou.com/

徳島の高校生に日々、美大受験の実技指導をしています。!!
目指せ美大合格!!


スタッフは、2016年現在タマ美卒2人 ムサビ卒2人の計4人です。

田舎の予備校ですが、美大受験指導には自信があります☆
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ももきち
» 想定デッサン (2014年08月21日)
アート工房創
» 2014夏期講習始まっています。 (2014年08月02日)
もきー
» 2014夏期講習始まっています。 (2014年08月02日)
アート工房創
» 2014夏期講習始まっています。 (2014年08月02日)
もき
» 2014夏期講習始まっています。 (2014年08月02日)
アート工房創
» 2014夏期講習始まっています。 (2014年08月02日)
もっきー29歳
» 2014夏期講習始まっています。 (2014年07月30日)
モンブラン万年筆
» 美大受験専用ブログ作成〜〜! (2013年04月05日)
ボッテガ バッグ
» 美大受験専用ブログ作成〜〜! (2013年03月15日)
島本沙織
» ゲーム会社への就職活動 (2011年10月21日)