カスタム検索

 

豚スペアリブの角煮
2007.02.28 [Wed] 21:00

豚スペアリブで角煮を作りました。バラ肉を使うより脂肪が少ないので、あっさりしていてヘルシーです。

作り方は角煮と同じ。自己流レシピでは、適当に切ったしょうが、にんにく、ねぎと一緒にスペアリブを煮て、1時間ほど経ったらお醤油、砂糖、みりんを入れてさらに1時間ほど煮ると完成です。
途中でゆで玉子を投入し、煮玉子にしてもまたうまし!

骨からするりと外れるくらいとろっとろのお肉、これでもかってぐらいビールに合います 
 

築地でサバ
2007.02.27 [Tue] 08:30

お昼に築地市場駅まで行くお使いを頼まれ、「むむ!ついに市場のごはんにありつける!」と喜び勇んで築地の場内市場に行ったはいいけれど、市場で午後1時はすでに遅い時間。
ほとんどが閉まってて、開いてる店は大行列。
おまけに、そんな安くないのね…。サバ定食がたしか1200円ぐらい。
ううむ、私は普通に安くておいしいランチを食べかったのに…。

ということで市場の外、通称「場外」に移動してみました。
でも、私が苦手な路面・立ち食いが多く、海鮮丼やまぐろも特別食べたいわけではないので悩んでいたら、中で座れて定食のメニューが豊富そうな「築地食堂」というお店を発見。


鯖焼定食900円。やっぱりサバだよ、サバ!
大きくて脂の乗ったサバ、んもう最高!
根菜の炊き合わせ、浅漬け、小さな冷や奴つき。赤出汁のお味噌汁もおいしい。
女子にはごはんを小さなお茶碗で出してくれるのも助かる〜。
卓上のお醤油は昆布醤油を使ってるそうで、サバの旨味倍増!
場内で高い定食を食べなくて良かった(笑)。


市場入口の交番前の拾得物掲示板。
さすが築地の落とし物は違うね!

BURA築地BURA築地
BURA築地推進委員会 NPO築地食のまちづくり協議会(協力)

築地を極める!2015 グルメ&お買い物完全ガイド (アスペクトムック グルメ散歩シリーズ) おとなの週末 SPECIAL EDITION 最後の築地 (おとなの週末SPECIAL EDITION)

by G-Tools
 

岡直三郎商店さんの「日本一しょうゆ」
2007.02.18 [Sun] 08:55

東京都町田市にある岡直三郎商店さんは、創業・天明七年(1787年)二百余年の歴史ある老舗。原料にこだわり、昔ながらの木製大桶で仕込み、仕込み蔵で一年余り、自然の気候にまかせて醸造発酵させる『木桶仕込・天然醸造』醤油を作り上げることにこだわっているお醤油屋さんです。

有機栽培の国産丸大豆、群馬県産の小麦を使用し、代々受継がれてきた木桶、そして蔵に住み着いた麹菌で、手間ひまを惜しまず、丹精こめて造っいらっしゃいます。もちろん、化学調味料、香料、保存料は一切使用していません

そのお醤油屋さんで「お試しワンコイン醤油」を購入してみました。2個送料込み500円、手のひらサイズのニクイやつ。
6種類の中から選べるのですが、私は「純正溜しょうゆ」と「二段仕込み」を選んでみました。

このお醤油でいただいたものは、カンのいい読者の皆様ならもうお分かりですね? 
続きを読む…
 

チャプチェのようなもの
2007.02.15 [Thu] 08:00

韓国料理「チャプチェ」のようなものを作りました。なぜ“ようなもの”かというと、1度しか食べたことがないので、遠い昔の思い出を辿って作ってみましたが…ん〜、なんか違うかも!? まあ、いいや(笑)。

豚肉、もやし、にんじん、ししとう、ベビーコーン、しいたけ、きくらげを炒め、もどした春雨を加え、コチュジャンを溶いたお醤油で味付けしました。
コチジャンは豆板醤ほど辛くならないので、ほどよいピリ辛味になります。

今回使ったのは『ユウキ』というメーカーのもの。エスニックの調味料は化学調味料が入ったものが多いのですが、これは原材料は味噌(米・糀)・食塩・唐辛子・砂糖という潔さです。

あと、最後までどっちにしようか悩んだ豆板醤なのですが、私が「これは!」と思ったのが、唐辛子、そら豆麹、食塩、小麦粉、酒精のみを使ったもの。これがなんと!あの『味の素』の製品だったのです。味の素の製品には“味の素”(化学調味料)が入っているから買わないでいたのですが、そうじゃない製品もちゃんと作っていらっしゃったのですね。ちなみに他社のはこの倍ぐらいの原材料で半分が添加物でした。
今後はイメージや思い込みだけでなく、ちゃんとチェックしてから買い求めようと思いました。

チャプチェ(韓国はるさめ)
韓国の家庭料理のトップと言ってもいいメニューで、冠婚葬祭や沢山の人が集まるときは必ず出される料理です。麺はさつまいもの澱粉100%で作られていて食物繊維たっぷり。また、唐辛子は入っていませんので、お年よりやお子様でも大丈夫です。
 

みそ煮定食@おはち
2007.02.13 [Tue] 21:00

『ごはん処おはち』にてみそ煮定食650円。50円増で梅ちりめんごはんにしてもらいました。
半身のサバはボリュームはあったけど、味付けが甘めでちょっと好みではありませんでした
冬のメニューで「金華さばの開き」というのがあるので、今度はそれにしてみようっと。

去年の冬もランチでサバを食べまくりましたが、今年も食べますよ!! 今の季節、サバは一番美味しくなっています。これを逃す手はありません。サバ食べていれば間違いないです!根拠無いけど(笑)。

ごはん処おはち オフィシャルサイト
『フレッシュネスバーガー』の系列なんですね。