カスタム検索

 

川口納豆赤ジャケでイカ納豆
2006.08.30 [Wed] 22:10

大好きな川口納豆を使って、イカ納豆。過去に北海道産大豆のオレンジ・ジャケ、宮城産大豆の茶色ジャケを食べ、中国産大豆の赤ジャケは初めてだったのですが、中国産とは言えやはり川口納豆さん、美味しいです!

イカは年中獲れるイメージがありますが、旬は夏から秋にかけてというから丁度今がイカの食べごろにあたります。
本体以外のエンペラと足を切ってハラワタと塩と和えれば、サッパリとしたみずみずしい塩辛が出来ます。市販のものは塩分がきついので自分で調整できるのが嬉しいです。これをホクホクのゆでたじゃがバターにのせて食べると意外な美味しさなんです! 是非お試し下さい。

参考サイトいい納豆ドットコム

●スローフード度… ●無添加度… ●おすすめ度…

川口納豆 中国産
川口納豆さんの最もスタンダードな「赤ジャケ」。やっぱり紙ジャケ納豆は美味しいですね。 都内では西友に置いてある他、大手デパート、池袋の宮城ふるさとプラザ コ・コ・みやぎにも各種置いてあります。 
 

カリスマ豆腐Green Soybeans
2006.08.28 [Mon] 12:40

カリスマ豆腐の「冷奴豆乳入り豆富」が美味しかったので、別な種類を買ってみました。
Green Soybeans、つまり枝豆のこと。丁寧に包まれた紙のふきんを開くと、中にはほんのりと緑がかったお豆腐と枝豆そのものがゴロンと入っています。

 
かなりしっかり、ぎっしりした寄せ豆腐で、何もつけないで食べても美味しいです。他にもノーマルなカリスマ豆腐の他、White Semameやデザート風の抹茶豆乳なんてのもありました。
私は西友で購入しましたが、直営店の茂蔵Deliでも販売しているそうです。


青豆とうふ8点セット
通常の黄大豆より栄養価の高い限定生産の【青大豆】を使ったコクの有るお豆腐と豆乳のセット。厳選された新潟産の青大豆と北アルプスの清らかな水で作られた、新潟の「糸西トーフ」さんのもの。送料無料です! 
 

カリスマ豆富!?
2006.08.27 [Sun] 23:40

「男前豆腐」に続いて、カリスマ豆腐なるものを発見しました。
豆腐界のカリスマ、篠崎屋の社長・樽見茂プロデュースだそうで、日本で初めて天然にがり入りの絹ごし豆腐を完成させ、豆腐業界初の上場企業に育てたそう。へえ〜、知らなかった〜…と思ったら、あの三代目茂蔵豆富さんのことだったのか〜。納得!
それにしても自分で豆富バカと名乗るのはともかく、カリスマと名乗るのはどうなんだろ?(笑)

いろいろ種類があった中で「冷奴豆乳入り豆富」というのを買ってみました。7月15日に発売された新製品だそうです。

 
見て見て〜!めっちゃクリーミィ
豆乳も青臭さは一切なく、ミルクにひたしたフレッシュチーズと言われたら信じちゃいそうな濃厚さ。
とても柔らかいのでスプーンですくってだし醤油にひたして食べましたが、あんまり美味しいんで1パックひとりで食べ切るところでした。ふう〜、やばい。でも次の日には食べちゃいました(笑)。

私の個人的感想ですが、このパッケージとネーミングが逆に損をしている気がします。なんだか軽い印象を与えてしまい、製品の良さが伝わっていないように思いました。本当に美味しいものは小細工しなくていいのにな。あと、丸大豆としか書かれていないため、生産地および遺伝子組み替え作物かどうかが気になるところではあります。
まあ、それを差し引いてもこのお豆富は美味しいです! 

4806121266豆富バカが上場した! 篠崎屋・樽見茂の成功哲学
樽見 茂
中経出版 2004-11-27

by G-Tools
 

居酒屋かあさん
2006.08.19 [Sat] 17:30

「居酒屋かあさん」って知ってますか?
都内にはいくつか支店があるチェーン店なのですが
ここの店員さん、全員“かあさん”なのですよ!

外でチラシを配ってるのも、かあさん。
中で料理をつくってるのも、かあさん。
お給仕してるのも、かあさん。
いわゆる“かあさん”と呼ばれる世代の女性たちが働いているのです。

お料理も、煮物や焼き物など素朴な家庭料理ばかり。
カウンターの上には大皿に盛られた料理が並んでいて
見るからに身体に優しく、ホッとする味。
何の変哲もないこんにゃく煮なのに、味がしみてて美味しい。
なす田楽のなすにちょっと切り込みを入れて入ってる大葉、気が利いてるなあ。

写真は「かあさん魔女つくね」。
かあさんなのに魔女ってどういうこと!?
かあさんったら、小悪魔を目指してるのか!?

居酒屋研究所というサイトによる「居酒屋かあさん」孝はこうです。

●「かあさん」達はパートタイマーのため人件費を抑えられる
●子育てが終わった時期の「かあさん」を対象にしているので働きたい人が多く、買い手市場である
●接客マナーや、調理方法などをほとんど教育しなくて良い

などなど、なるほどと思えることばかり。
かあさんに接客してもらうと、なんとなくあったかい感じがする。また行きたいな、かあさん。

居酒屋かあさん(hotpepper検索結果) 
 

厚揚げ番長
2006.08.18 [Fri] 10:15

「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」や「喧嘩上等 やっこ野郎」など ふざけた ユニークなネーミングでお馴染みの男前豆腐店さんの「厚揚げ番長」。「がんも番長」とどっちにしようか悩んで厚揚げにしてみました。パックの中は水に漬かっているので、しっとりしています。

 

白菜、切り昆布、えのき、結びこんにゃくと一緒に含め煮にしました。どれも低カロリーのヘルシー食材。厚揚げにだしがしみて美味しいのよね〜。ちょっと冬の献立みたいになっちゃったけど(笑)。

お肉売り場を通ってもフガーッとはならない私ですが、大豆製品売り場で見なれぬものがあると鼻息が荒くなり、つい買ってしまいます。とことん大豆製品ラブです

男前豆腐店 オフィシャルサイト
↑激しく音が鳴りますのでご注意を。ほんっとうるさいです!(笑)