カスタム検索

 

S&B北海道限定スープカリー
2006.06.30 [Fri] 12:30

北海道滞在中一度もスープカレーに巡り会わなかったので、せめてもとレトルトを買ってみました。
S&Bの北海道限定スープカリー(298円)。カレーじゃなくて“カリー”です。スパイシィなスープの中にチキン、たけのこ、じゃがいも、にんじん、たまねぎが入っています。スパイスのS&Bだけあってなかなか美味しいのですが、以前いただいた大泉さんのスープカレーのほうが高いだけあって美味しかったです。しかも大泉さんのは具無しなのでかなり高級品。

お店ではスープカレーってどこも1000円ぐらいするんですよね。ちょっと時間があまった時に食べてみようかな?と思ったけど、ちょっと食べるには少々高いし、かなりの量らしいので断念しました。普通のカレーと同じ感覚で考えちゃいけないのかな。
レトルトも500円ぐらいするし、なかなか「ちょっと食べてみようかな」という軽い気持ちでトライできない貧乏性の私です(笑)。サラリとした中にあのスパイシィさを出すには安い材料では表現できないってことなんでしょうね。

スープカレー いろいろ(北海谷)
札幌の有名店のレトルト各種。 
 

太巻き納豆
2006.06.29 [Thu] 11:13



超細か〜いきざみ納豆を使って太巻きを作ってみました。
納豆巻きって細巻きはあるけど太巻きはあんまりないでしょ?
一度作ってみたかったのよね〜。
納豆指数高めで美味しい! けど、切り口がきれいじゃないな(笑)。
巻きものの道はまだまだ険しいのだった。 


超細か〜いきざみ納豆
普通のひきわり納豆よりさらに細かくひいてあるので、お年寄りや離乳食などでも食べられているそうです。 
 

北海道限定商品 2つ
2006.06.26 [Mon] 19:50

札幌の初日、道を間違え酔いがさめてしまったので(笑)ホテルで飲み直し。
じゃがポックルは現地でも手に入りにくい幻のスナックで、限定で入手困難と言われるとどうしても欲しくなるのが人間のサガ。売り切れる前に千歳に到着してすぐ空港のお土産店で買い求めた。

さっそくいただいたけど…もんのすごく美味しいってもんでもない、ふつうのジャガイモのスナック(笑)。 たしかにサクサクした食感はユニークだけど、12〜3本入った小袋が10個入りで840円って、めちゃめちゃ高い。1本7円よ!どうなの?(笑)

道内の人ももちろん食べたことがなく、pindotさんにお土産で上げたら喜んでた(笑)。
「なんでこんなに高いんだろう?」と考えてみたけれど、キット熟練したおばあちゃんがひとつひとつ全部手作業でジャガイモをむいて揚げているのではないか、と言う意見でまとまりました。この値段設定、それ以外に考えられません。

カルビーじゃがポックル
それでも食べたいアナタ!販売販売でゲットできるかも。こまめにチェックしてみてね。

サッポロクラシック
サッポロビールの北海道限定麦芽100%ビール。サッポロ黒ラベルは米やコーンスターチなどの副原料が入っていますが、クラシックは麦芽とホップだけで作られています。北海道に行くとコレばっかり飲んじゃいます。札幌の飲食店でも普通にクラシックを置いているところが多く、羨ましい!
実はあと2本冷蔵庫で眠っているのです。いつ飲もうかな〜ムッフッフ 
 

六花亭のお菓子は芸術品
2006.06.25 [Sun] 12:50

●おふたりで 抹茶
去年出た新商品で、東京の北海道物産展ではいつも品切れになって買えなかったのです。
外はサクサク、中はふあふあのダックワーズ。大納言小豆入りバタークリームが真ん中に入っていて、お抹茶の味がしっかりとします。とてもデリケートなお菓子。モカ味もアリ。

パッケージには「にりんそう」の花があしらわれ、ひとつの株から二輪の花が寄り添うように咲く様子をネーミングしたようです。私はひとりでいただきましたが(笑)。

 
●大平原
昔からあるお菓子です。
地味な名前、地味なパッケージ。一見おまんじゅうでも入っていそうに思うでしょ? でも、侮ることなかれ!これ、かなり美味しいのです!!
何の変哲もないマドレーヌに見えますが、とにかくバターの風味が尋常ではなく、フレッシュで、深みがあるんです。ちょっと甘塩っぱい味の秘密は、みりんが入っているからかな?
六花亭のお菓子を食べると、とにかく材料の新鮮さと品質の良さに驚かされます。バターものは早めに食べた方が断然美味しいですし、賞味期限が早いのもうなずける話です。
六花亭の良い所はできるだけ天然の原料を使っていること。保存料などが入っていない分日持ちはしないかもしれませんが、それだけ新鮮で作り立てに近い風味を楽しむことが出来ます。

●マルセイチーズ&ビスケット
マルセイバターサンドのビスケットとレアチーズ・クリームが別々に入ったお菓子。このクリームをビスケットですくっていただくのですが、んもう、美味しすぎて倒れるかと思いました(笑)。
とにかくこのビスケットが夢のように美味しい! ビスケットだけで売ってくれないかと思うほど風味豊かでバターたっぷり。チーズ・クリームも美味しくて、最後の1枚が名残惜しくて仕方ありませんでした。

 
普段あまりお菓子を食べない私ですが、たまにいただくならこういう芸術作品に値するお菓子が良いですね。

六花亭のお菓子 いろいろ
「おふたりで」はセットの六花撰や十勝日誌に入っています。
 

西山ラーメン×華味ラーメンスープ
2006.06.24 [Sat] 23:55

6月20日〜22日、“この時期くせっ毛でも髪がまとまる街”こと北海道へ旅行してきました。旅行中に食べたオイシイモノは母屋サイトランショネッチ*ベーテーエヌで詳しく書いています。FOOD〜札幌ツアー'06をごらん下さい。
 
帰宅してから早速買って来た西山製麺のラーメンとベル食品の華味ラーメンスープで味噌ラーメンを作りました。これは“北海道の家庭ラーメン二大アイテム”とも呼べるもので、私のソウルフード、郷愁の食べ物でもあるのです。東京でも北海道物産館などで買えるんだけど、やっぱりこれはつい買っちゃうんだなあ〜。

●我が家の札幌ラーメンの作り方
フライパンに油を引き、豚ひき肉、もやしなどの野菜を炒めたら、その中にどんぶり分の水とスープのもとを直接入れます。スープが野菜にしみこんで美味しくなるのです。
どんぶりにおろしにんにくと七味を入れておき、スープを投入、ゆであがった麺とトッピングを乗せて完成!
麺は少し固いぐらいの方が美味しく出来ます。
西山ラーメンはスープつきのものがデパート等でも手に入るようになりましたので、ぜひ一度お試し下さい。ホントおいしいよ!

メンマ・チャーシュー付 西山ラーメン
味噌、塩、醤油味の3食+メンマ、チャーシューのコンプリート・セット。誰にでも好まれる飽きない味が人気の秘密。西山はラーメンだけでなくチャーシューもこれまた美味しいのです!