カスタム検索

 

始末の料理で…きのこのパスタ
2018.01.04 [Thu] 08:00

大晦日に作ったほたてのミミのバター焼きの残り汁と、2日に作ったムール貝のカバ蒸しの残り汁があまりにも美味しかったので、これはパスタソースにしたら絶対美味しいはず!と思い、大事にとっておいて3日の夜にきのこのパスタのソースにしていただきました。
ほたてのミミは雪印の無塩バターに小豆島の本醸造濃口醤油、ムール貝のカバ蒸しはエクストラヴァージンオイルに最近出回っているスペイン産のニンニクを使ったので、美味しくないわけがない!
プラス貝の旨味が溶け込んだソースがきのこに染み渡り、至福の美味しさでありました

昔ならこういうの、じゃんじゃん捨てていたのですが「この贅沢な素材を無駄にしたくない」と思うようになってきました。ケチっているというわけではなく、最後まで美味しく食べてまっとうしてあげたいという、食材に対するリスペクトがさらに強くなってきたのかも??
もともと冷蔵庫の余り物を工夫して料理を作るのは好きなのですが、大晦日に作った鴨南蛮の余った汁で作ったカニの炊き込みご飯が大好評だったり、虎屋の羊羹で作ったお汁粉が超絶に美味しかったりすると、贅沢な食材だけにえも言われぬ喜びがあったりします。
今年は“始末の料理”(きちんと使いつくすこと)も極めていこうかな〜

始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)始末の料理―皮も葉っぱもおいしく食べる (レタスクラブMOOK)
久保 香菜子

中村成子の始末の料理―歳時記・旬の出逢い NHK連続テレビ小説 ごちそうさん レシピブック ごちそうさん! 「始末の料理」裏ワザ全書 圧力鍋でつくる毎日のおかず NHK連続テレビ小説 ごちそうさんレシピブック2

by G-Tools
 

永谷園の煮込みラーメンで
2017.12.26 [Tue] 08:00

ある日、スーパーの魚売り場であんこうが安くなっているのを発見。昔、水戸に行った時に食べた、濃い味噌味のあんこう鍋が美味しかったな〜と思い出し(多分このお店)、作ってみることに。
味付けを考えているときに浮かんだのが、先日食べた永谷園の「煮込みラーメン」の今季限定“担々麺風”味。このスープを使って作ってみたら、めちゃくちゃ美味しいじゃないの! 味噌ベースのピリ辛スープがあんこう鍋にぴったりで、水戸で食べた味にかなり近く、大満足でした。
よく考えたら永谷園はあの「麻婆春雨の素」を作っている会社なので、こういう味はお手のもの。それじゃあこのスープでもう一つ作ってみよう!と思いついたのがこれ。

もつ煮込みです。下ごしらえが面倒くさそうだな〜と思って今まで敬遠してたけれど、豚足の煮込みを作れるほど腕を上げた(?)ので、全然らくちん。
一度湯がいてゆでこぼしたモツを、にんにく、しょうが、長ねぎと一緒に1時間ほど煮込み、根菜、こんにゃく、豆腐、煮込みラーメン担々麺風スープを加えてさらに煮込みました。
う〜ん、やっぱりこのスープを選んで大正解! 居酒屋で出てくるもつ煮と変わらないくらい美味しくできました

もうひとつ、蒙古タンメン中本風のラーメンを作ってみました。白菜ともやしを「煮込みラーメン」の麺と一緒に煮込み、スープを加えて野菜がクタクタになるまで煮込みます。なんたって「煮込みラーメン」ってぐらいなので、煮込まないと美味しくできないのです。
その間とろみ多めの麻婆豆腐を作っておき、出来上がったラーメンにトッピングし、蒙古タンメン風ラーメンが完成!
合計7分煮込んだけど、麺はちょうどよく、野菜は蒙古タンメンっぽくいい感じにクタクタ、そしてスープがやっぱり美味しい! ただしかなり濃い目なので血圧高めの人はお気をつけください

いろいろ使えるこの担々麺風味、今季限定といわず通常商品になることを願っております

関連エントリスパイシーココナッツミルクラーメン
永谷園の麻婆春雨の素を使ったエスニック風ラーメンのレシピです。

 

恵比寿三越はお弁当天国だった!
2017.07.19 [Wed] 08:00

今の職場は部屋での食事がNGなのですが、こっそり食べていたら先日ついに見つかってしまい、再び行き場を失うことに…
ふと思いついたのが恵比寿ガーデンプレイス内にある恵比寿三越のデパ地下。帰り道に時々寄っていたのですが、片道15分くらいかかるのでお昼は無理と思っていたけれど、30分あれば全然楽勝。

恵比寿三越のデパ地下には様々なお店がありますが、それらのお店のお弁当が食品売り場の中央にずらりと並べられているので、広い店内を回って探す手間が省けるし、和食はもちろんタイ、韓国、中華、インドなどなどワールドワイドな品揃えがとても楽しいのです
さらにイートインできるフリースペースもあり、冷房が効いた室内でお弁当がいただけるとは実にありがたい!

この日はあんまりお腹が空いていなかったので、ヒンメルのソーセージとピクルスのパンと、木次ミルクコーヒー。
パンはスパイシーな味付けでうまし 木次のミルクコーヒーは原材料が生乳65%、コーヒー抽出液、砂糖というたった3種類の潔さ。コンビニで売られているカフェラテ系飲料にはとろみをつけるための“デキストリン”という添加物が使われていて、これが入っているものを飲むとおなかをこわしてしまう私としては、添加物なしのコーヒー牛乳は大変嬉しい存在なのです

こちらはタイ料理のお惣菜「チャンロイ」のトムヤム風春雨炒め弁当(690円)。もうすべてがスパイシーで、容赦ないタイの味。春巻きの中身も春雨だったのはご愛嬌。ナッツが入っていて味付けは違いました。
唐揚げも衣にレモングラスを使っているのか、ちゃんとタイ風味。ミニガパオごはん+春雨炒め+春雨の春巻きでトリプル炭水化物だったけど、美味しかったからヨシとしよう。

こちらは「北京飯店」のお弁当540円。中身はいろんな組み合わせがあり、エビとブロッコリーの彩りが鮮やかだったのでこちらをチョイス。
パラリとした炒飯は、ちゃんと八角の風味が。昔は苦手だった八角ですが、気がつけば美味しいと感じるようになっていました。大人になったな〜。
麻婆豆腐も一般的な麻婆よりも甘辛い味噌の風味(甜麺醤?)が強く、美味しかったです。中華料理にありがちな脂っこさや塩辛さも控えめで、好感が持てました。
イートインスペースも数席あり、お弁当以外の麺類や定食など出来立ての料理を食べることもできます。

​「おこわの里 たもかみ」のおこわ弁当540円。
ごぼうのおこわ、そして一度食べてみたかったホタテ入りカレーのおこわの合い盛りです。ホタテとカレーってこんなに合うんだ!そしておこわにカレーってありなんだ!という驚きの一品。お豆が入ってるのもナイスです。
ポテトサラダ、ポテトコロッケと炭水化物多めですが、メインがお肉じゃなくて鯖なのと、ゆず風味の刺身こんにゃくやひじきなどの体に優しいおかずもちょこちょこ入っているのがナイスです。

どのお店のお弁当も、いろんなバリエのおかずやサイズがあるので毎日食べても飽きないし、店内で作ったお弁当がコンビニ弁当と同じくらいのお値段でいただけるのは嬉しい限り
今後も足繁く通うつもりです

デパ地下みたいな ごちそうおかず (TJMOOK)デパ地下みたいな ごちそうおかず (TJMOOK)
北嶋 佳奈

和食deワンプレートごはん (タツミムック) てんきち母ちゃんの夜10分、あるものだけでおつまみごはん ひとり分からできる うちラクごはん レシピブログ 男子が好きながっつりごはんBEST100 (TJMOOK) たっきーママの鶏むね 鶏もも 大人気レシピ152 (扶桑社ムック) 材料2つde超簡単! Mizukiのやみつきおかず (レタスクラブムック) ふわっふわのスフレパンケーキ クックパッドの居酒屋つまみ (TJMOOK) デパ地下みたいなごちそうサラダ【野菜がおいしくなるサラダバッグ付き】 (TJMOOK) しゃなママごはん 2 (e-MOOK)

by G-Tools
 

ファミマのチョコミントフラッペ
2017.05.22 [Mon] 08:00

真夏日の日曜日、チョコミント日和を狙ってついに今シーズン初のチョコミントをゲット。
ファミマで限定販売されている「チョコミントフラッペ」。店内のコーヒーマシンのミルクをアイスの中に注いで作るタイプです。家に持って帰る数分間にみるみる融けてゆく〜〜。

ミルクを混ぜてふわふわになった状態をいただきます。チョコミントアイスでおなじみ赤城乳業とのコラボ商品なので安定の味なのですが、フラッペだとチョコの口どけが違うため、赤城のアイスよりはチョコの味がちょっとわかりにくい感じもありますが、ラクトアイスなのでしつこくなく、サッパリしていて美味しいです

去年の夏はシャトレーゼのアイスや、スライスレモン入りの氷菓にオランジーナを注いだ禁断の“オランジーナ・フラッペ”にはまって血糖値が上昇したんだっけ 引き続き節制を肝に命じておきます。

 

深夜のひとり缶つまバル
2017.03.13 [Mon] 08:00

今、職場は空前の忙しさ。毎日残業でちょっとお疲れ気味。
月末に健康診断があるのでお酒と糖質は避けていたけれど、職場の近くのこだわりの酒屋で3個500円というナイスなコスパの缶つまが売られていたので、これを見逃すわけにはいかなかった(とことん自分に甘い…)。

メゾンボワールというシリーズの缶つま3種と、スペイン産のムール貝も。パッケージも料理名もなんだか美味しそうでしょう?

ちょこちょこと盛り付けて、深夜のひとり缶つまバルタイム開始。缶詰といえども、どれもちゃんとしたタパスになる味付けで、とてもおいしひ
意外に好きだったのが「合鴨もも肉のオレンジバルサミコビネガーソース」。しょっぱい料理に甘いくだものの付け合わせはNGな私でしたが、いつの間にか美味しいと思える舌になっていました いや〜、大人になったなあ。

糖質云々と言っておきながら、恵比寿の駅ビル内の成城石井でアーモンドと胡桃の全粒粉カンパーニュなるものを見つけてしまい(見つけるつもりで行ったくせに!)、全粒粉は血糖値が上がりにくいから良いよね?ナッツは不飽和脂肪酸だから良いよね?と、文字どおり良いように解釈。
この組み合わせには赤ワインしかない。あれ? 家飲みやめようって言ってなかったっけ??

かなり気に入ってしまったので、後日別の3種類を購入。まだ残っててよかった!

うーむ、こっちも美味しい。ちゃんと具もたっぷりだし、パッケージと実物に違いがないところにも好感が持てます。普通に買ったら1個数百円の商品なので、美味しいのは当たり前なのでした。

ミナト商会というメーカーが社名をnakatoに変えてメゾンポワールというブランドをリニューアルするため、旧商品が安くなっていたみたい。もし見つけたら即買いです!
 



 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆ペスカマールイカのアヒージョ
価格:214円(税込、送料別)