カスタム検索

 

ソイチェックをしてみました
2015.11.20 [Fri] 07:35

ある日友人から「ソイチェック」なるものの存在を教えてもらいました。
女性ホルモンと似た働きをすると言われている大豆イソフラボンですが、消化過程の中で腸内細菌により変換されて「エクオール」という成分になり、このエクオールこそが女性ホルモンと似た働きをする(エストロゲン様作用)をしてくれるのだそうです。
つまり腸内細菌が活発に動いている人は、体内でエクオールを作れる人ということ。しかし、日本人女性でエクオールを作れるのは50〜60%しかおらず、大豆製品をあまり食べない若い日本人女性だと20〜30%に減ってしまうのだとか。
このエクオールを体内で作れるかどうかを調べるのが「ソイチェック」というわけです。

すごく興味があったけど、もし作れない身体だったらどうしよう? こんなに納豆を食べているのに! 知りたいような知りたくないような…。
しばらく保留にしていたけれど、思い立ってソイチェックを受けてみることにしました。
プレゼント付き→美人を創る大豆生活!エクエルを買う前に検査を!腸内フローラ腸内フローラ/エ...

エクオール郵送検診キット【ソイチェック】
価格:4,104円(税込、送料別)


楽天のショップこんぶりおさんで検診キットを購入。尿を取って容器に入れ、郵送で送ると数日後に結果が送られてきます。
ポイントはエクオール生産菌の確認のため採尿の数日前からできるだけ大豆製品を摂ること。後日送られてきた検査結果をドキドキしながら見てみると…


あなたは、エクオールをつくれていました
ひゃっほう〜〜〜 良かった〜!!
ただしレベルは低く、もっと腸内環境を整える必要がありそうです。

こんぶりおさんで検診キットを購入した時におまけでもらった大豆のお菓子が美味しかったので、後日お試しサイズ6種のセットをオーダーしちゃいました。

緑茶と大豆
有明のりと黒豆
ねぎと塩と黒豆
黒糖と黒酢と黒豆
ブルーベリーと黒豆
味噌ときな粉と大豆
の6種類。佐賀大学との共同研究で、全原料国内産・食品添加物無添加というものすごいこだわりぶり!佐賀県のショップなのですが、長崎・佐世保のブルーベリー、鹿児島の麦芽水飴、有明海産ののり、佐賀のうれしの茶などなど、地元・九州の食材を多く取り入れているところもグッドです「SOY美EAN」という商品名もヨイですね

「有明のりと黒豆」は、発送日までに製造が間に合わなかったら…と、ミニサイズではなくオリジナルサイズを送っていただいちゃいました(他の豆菓子より手間がかかるそうです)。
これがまたうまいんだ!ごま油がまぶされていて、韓国のり風の味わい。今までいろんな豆菓子を食べてきたけれど、これは食べたことがない!

「味噌ときな粉と大豆」は味噌もきな粉も黄大豆も佐賀県産。しかも大豆を大豆の調味料で味つけて大豆の粉をまぶしているというオール大豆!!そんなの美味しいに決まってる〜〜

ブルーベリーと黒豆もとてもナチュラルな味。へたすれば「これってブルーベリー?」と思ってしまうくらい。なぜかというと香料を使っていないから。つまり、普段どれだけ香料でブルーベリーっぽく仕上げられているものを口にしているかってことなんだなあと気づかされました。

美味しかったからまた買おうっと♪

初回限定でSOY美EANが530円OFFになるクーポンがありますよ。11月24日まで。急げ〜
 

日光の生ゆばと納豆2種
2010.08.20 [Fri] 08:00

日光で買ってきた生ゆばでクリームパスタを作りました。
生クリームのかわりに豆乳を使い、カルボナーラの要領でソースを作ります。青みはほうれんそうにしようと思ってたら1束300円ぐらいしたので、ひるんでアスパラにしました(笑)。
卵と粉チーズ、コンソメを使いましたが、これらを入れなければベジタリアンメニューにもなります。



ん〜、濃厚でおいしい〜〜!! これはやっぱり乾燥のゆばでは出ない味わいです。ホントはもうちょっとスープパスタっぽくしようと思ってたのですが、豆乳も濃厚だったのでみるみる固まっちゃいました

ゆばもいろいろなお料理に使っていただいて、日光でもさらなる名物になるといいなあと思います。せっかくのおいしいゆばをおそばに乗っけただけじゃもったいないですもんね。
パスタだったら外国のかたにも受けるんじゃないかなあ(と勝手に妄想)。



納豆も買いました。東照宮への参道で生ゆばを買った今村さんで見つけた「今村の納豆生活」。地元鹿沼産の大豆を使用した小粒納豆です。栃木や茨城は小粒の納豆が多く、こちらも代表的な栃木の納豆といえます。豆の香ばしさが立っていて、地豆の納豆が3パック120円というコストパフォーマンスも素晴らしいです。

こちらは乗り換えの宇都宮駅ビル、パセオのお土産屋さんで購入した「長者納豆」。大田原市の戸辺食品さん謹製の経木納豆で、栃木県観光物産協会の推奨品にも選ばれています。

写真では明るく写っていますが、今村さんの納豆よりもさらに黒みがかっていて香ばしさも高く、独特のほろ苦さがあるのは地塚大豆なのでしょうか。長く置いたのでアミノ酸の結晶チロシンがかなり出ていますが、これぐらいのほうが私は好き。
昔ながらのクラシックスタンダードな納豆で、経木のおかげでさらにおいしく醸されていました。



パセオ1階には地元の農産物やお惣菜を売っている「えきの市場」があり、おいしそうなものがいっぱい!生鮮食品なども買って帰りたかったけれど猛暑のため断念してしまったのですが、納豆だけは小さな保冷バッグを持っていったので無事に持ってこれました(笑)。

どこの町でも納豆チェックはしたのですが、なかなか地納豆は見つけられなかったのに、お土産屋さんに納豆があるなんてさっすが栃木! ちなみにあの高級納豆ふくふくのシリーズ「舞ヶ丘納豆」(1本1000円!)もあったのですが、今回の日帰り旅行は「お土産は1回500〜1000以内」という小学生の遠足みたいなルールをつけていたので購入せず。今度納豆だけをテーマにした旅行なんてのもしてみたいですね。






わらも大豆もすべて国産無農薬栽培です。「天然わら納豆」は天然菌の活用が認められた納豆です。できるだけ昔の製法を守り昔懐かしい本物の味と風味を皆様にお伝えします。


舞ヶ丘はふくふくよりさらに食感が強く、大天元は大粒でしっかりした食感です。ギフトにもどうぞ!

 

納豆ビスコッティ
2009.04.11 [Sat] 10:00

先日の発酵オフの時にいただいたおみやげ。代々木上原にある「Kanbutsu Cafe」というショップのもので、ここは行ってみたいお店リストに挙げていたので、嬉しかった!

納豆ビスコッティは、やぐちフーズさんのこだわり納豆「一粒のめぐみ」のひきわりと数種のナッツが詰まった塩味のビスコッティで、お酒のおつまみにピッタリ。
ザクザクした歯ごたえが楽しく、一口サイズなのでついついつまんでしまい、写真を撮る前に無くなりかけちゃいました(笑)。

Kanbutsu Cafeは日本の食文化の知恵である「乾物」をテーマにしたユニークなお店で、身体にやさしい安全な素材のみを使ったお菓子やお惣菜を作っています。
大豆製品や和の素材を生かしたデリがおいしそう。いつか訪れてみたいです。

Kanbutsu Cafe オフィシャルサイト

乾物料理―自然のおいしさがギュッと詰まった乾物をシンプルに味わう乾物料理―自然のおいしさがギュッと詰まった乾物をシンプルに味わう
有元 葉子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 

朝の醤油
2009.03.14 [Sat] 10:00

旅先でも大豆製品チェックが欠かせないワタシ。島根でももっちろんチェックさせていただきましたが、東京で見たことのないユニークなお醤油を発見しました。
出雲市の井ゲタ醤油さんの「朝の醤油」。むむ、なぜに朝?と思ったのですが、いろんな旨味だしの成分を加えたブレンド醤油で、塩分10%と普通のお醤油より控えめであっさりしていることからこのネーミングになったようです。
肝機能アップの宍道湖のしじみ、胃腸を元気づけ食欲を促す山椒のほか、枕崎産の本鰹と利尻産の昆布など贅沢な材料。化学的な添加物は一切なく、原材料は本醸造しょうゆ、みりん、かつお、しじみ、こんぶ、山椒の7種類のみといういさぎよさ。

 
山かけまぐろ納豆に入れてみました。お醤油というより濃いめのだし醤油といった趣で、とても風味豊か。食材の味を決して邪魔しませんし、おいしい納豆も豆自体の風味を活かしてくれます。

そして、このまあるい瓶のかわいさにもヤラレました! 高級醤油の瓶ってわりと素っ気ないのですが、これはお醤油がなくなっても醤油差しとして使いたいデザインです。

このお醤油を買った松江駅前の一畑百貨店さんには、あの「おたまはん」もちゃんとフィーチャーされてました。おたまはんのふるさと吉田村の平飼い卵も売ってましたが、さすがに東京まで無傷で持ち歩く自信がなかったので諦めてしまったのが実に無念。

だけどやっぱり食べておかないと(笑)。関東の卵でたまごかけごはん。


お醤油があっさりしている分、卵自体の旨味が感じられます。
血圧が高めの人の塩分調整にもおすすめです。

ナチュラルな素材でおいしい調味料を次々考え出す島根のお醤油やさん、素食讃歌的には今後も注目していきたいです!

井ゲタ醤油 オフィシャルサイト
 

豆腐の塩納豆のせ
2008.11.12 [Wed] 11:00


おぼろ豆腐をくり抜いて、中に塩納豆を入れてみました。
お醤油もたれも一切不要、塩納豆の塩分で十分です。なんたって“塩”納豆ですから。

塩納豆とは山形県酒田市の特産品で、丸大豆、納豆菌、塩、こうじ、昆布だけで漬けた塩味のさらりとした納豆のこと。大豆の風味に麹の甘みと昆布の旨味が加わり、ごはんのおともにはもちろんのこと、いろんな食材と合わせることで調味料にもなります。
納豆に入れてダブル納豆にするのもおすすめです

関連エントリ
塩納豆 味付納豆 てんこ盛り

庄内味三昧セット
庄内の冬の味覚が味わえる人気のセット。塩納豆も入ってます。地酒 山居倉庫 純米 しぼりたて限定品、塩納豆、一霞温海かぶ漬け、しなべきうり漬け、味付 玉こんにゃく、庄内産 丸餅の6種類。お酒はご希望のものに交換も可能です。