カスタム検索

 

東京ハラルデリ&カフェのカレー
2017.11.16 [Thu] 08:00

上智大学の公開講座で始めたスペイン語の勉強ですが、春期に続いて秋期も通い続けています。
今の先生はバンバン宿題を出すので予習が欠かせず、当日の授業前に慌てて宿題をしなくなったおかげで、授業前に学食でゆっくりゴハン楽しむことができるようになりました♪
というか、それを目的に宿題を頑張っていると言った方がいいかも

目指すは上智大学四谷キャンパスの一番奥、ホフマンホールにある「東京ハラルデリ&カフェ」。イスラム教徒向けの本格的なハラルメニューが学食価格でいただけるのです。白を基調とした店内も清潔感があって良いですね。
最近ハマった羊肉のカレーがあるかも?と思って行ったのですが、チキン、野菜、キーマのみで、週替わりカレー(この週はハロウィンだったのでカボチャのカレーでした)は売り切れ。
キーマカレーにしてみたけど、日本で一般的に知られているぽってりしたキーマカレーとは違い、汁気が多かったのが意外でした。おそらくそもそもはこういうテクスチャーなのだね。

翌週はカレー以外のものも食べてみようと思ったのに、週替わりカレーがサグ(ほうれんそう)チキンカレーだったのでついついオーダー。デリ2種類とドリンク付きのセットだと500円ですが、カレーとライスだけだと、なななんと350円! カレーとナンは400円で、焼きたてを出してくれます。

​さらに今週、今日こそはカレー以外のものを!と心に決めて行ったはずなのに、週替わりカレーが豆とパクチーのカレーだった日にはもうもうもう〜〜!!

白い平べったい豆と黒い小さな豆(他にも入っていたかも?)がたっぷり入ったカレーはスパイスの香りが強く、あの主張が強いパクチーでさえかすむほどのスパイシーさ。
具材によってスパイスの配合も変わるらしく、この爽やかな味のスパイスはなんだろう?
とにかくここの週替わりカレーの魔力に毎週魅入られてしまうのでありました。

他のメニューにたどり着くのはいつになることやら。



 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 クッキーに保存