カスタム検索

 

検診明けのとんこつラーメン祭り
2017.06.26 [Mon] 08:00

3月末に受けた健康診断が再検査になってしまい、5月1日に再検査を受けたのですが、一ヶ月後に送られてきた検診結果は“要経過観察”。えー!経過を観察するだけでいいの??(違うってば)
検診明けは今まで控えていた食べ物が食べたくなるのが人の常。実はこの夏九州に旅行する予定で、毎日毎日とんこつラーメンを検索してたら無性に食べたくなり、旅行前なのにとんこつ欲が止まらなくなってしまいました

まずは一番身近なとんこつラーメン、職場の近くのお気に入り「らーめん隊」の熊本ラーメン。とんこつラーメンで最もポピュラーな博多よりもちょっと太めの麺なので食べ応えがあるのがお気に入り。焦がしニンニクのマー油のアクセントも欠かせません。は〜、やっぱ美味しいなあ

続いて池袋東武のレストラン街にある久留米ラーメン「龍の家」のこく味。麺の太さは博多と熊本の中間で、まさに地図と一緒。
久留米ラーメンは熊本ラーメンに次いで私が好きなとんこつラーメンなのです。

​こちらは上智大学の学食ラーメン。300円という値段から具も何もない素ラーメンみたいなのを想像していたら、チャーシューもメンマもワカメも乗っていて、30秒くらい湯がいてくれた麺はぷりぷりで、スープも悪くない。某区役所の食堂でこの倍近いお値段ではるかに美味しくないとんこつラーメンを食べたことがある私には、上智の学生さんは幸せだな〜と思いました。
この広い食堂で、食前食後にサプリを飲んでいるのは私一人だろうな〜

極めつけは、ネットショップで「あとちょっとで割引!」という文句に踊らされて買った“うまかっちゃん”。昔は東京でも買えたのに、今は九州限定になってしまったインスタント袋麺です。2010年の九州旅行では調子に乗ってこんなに買ってますね。
やっぱりとんこつラーメンはうまか〜

この暴走のおかげでちょっと体重が…。“要経過観察期間”だってことを心に刻み、夏の旅行を楽しむために節制モードにシフトチェンジしたいと思います

 

初めての梅蘭焼きそば
2017.06.19 [Mon] 08:00

ホットペッパーグルメのみで使える1000ポイントをいただいたのですが、差し当たって使い道もなかった私は、好きなお店で使えるお食事券に替えておきました。
ホットペッパーグルメのお食事券は予約しないと使用できないのでちょっと面倒なのですが、1000円分が無料になるため近場の大泉学園のお店のランチを予約しました。
ところが予約リクエストしても一向に返信がなく、確認の電話を入れたらお店の中国人スタッフから「ダイジョブデスヨー!」って明るく言われて拍子抜け(笑) 。

今やショッピングモールにも出店しているくらい有名だけど、あんかけマニアとして一度食べてみたかった「梅蘭」の焼きそば。「特製海鮮梅蘭やきそば」(小サイズ1300円)にしてみました。香ばしく焼かれたおそばの中にはエビ、ホタテ、アサリなどの海鮮がぎっしり…のはずだったのですが、見本の写真よりそんなにぎっしりではなかったかも
ちょっと油っこかったので途中からお酢をかけてさっぱりといただきました。

その昔、新宿の中国料理店で初めて麺がパリパリした焼きそばを食べて衝撃を受けたワタシ。あのパリパリはどうしても自分では再現できず、どうやったらパリパリになるんだろう?と思っていたのですが、今回観察して水とき片栗粉でパリパリにしていることが判明。羽根つき餃子の要領なのね〜。
そしてこれを作るには相当な油を使用していることも実感しました。

大泉学園はちょうど去年の今頃、自動車教習所に行くため毎日通っていた場所。このメーテルと鉄郎の像に毎日「行ってくるね!」と声をかけていたのがとても懐かしいです。結局一度もクルマに乗らないうちに一年経ってしまったなあ。

大泉学園にはグランエミオの地下の高級スーパー「三浦屋」さんや、ちょっと面白い品揃えの「オークプラザ」、カルディやナチュラル系の食品店ボンラスパイユがある「ゆめりあフェンテ」など、オイシイモノ好きには寄り道のしがいがあるナイスな街なのです。
他にも「ブーランジェリー・ベー」や「ブランジェリー・コパン」など美味しいパン屋さんもあるので、西武池袋線沿線でまだ訪れたことのない方にも是非足を運んでいただければと思います

梅蘭グランエミオ 大泉学園店
梅蘭グランエミオ 大泉学園店
ジャンル:名物[梅蘭焼きそば]
アクセス:西武池袋線大泉学園駅 徒歩1分
住所:〒178-0063 東京都練馬区東大泉1-28-1 3-3(地図
ネット予約:梅蘭グランエミオ 大泉学園店のコース一覧

持ち歩ける 練馬本 (エイムック 3067)持ち歩ける 練馬本 (エイムック 3067)
トリコガイド編集部

ぴあ練馬食本 2014 普段使いできるおいしいお店194軒! (ぴあMOOK) 地域批評シリーズ1 これでいいのか東京都練馬区 持ち歩ける 板橋本 (エイムック 3329) 練馬区あるある 持ち歩ける 池袋本 (エイムック 3057) ねりグル ディープ ぴあ大泉学園石神井公園食本 (ぴあMOOK) 昭和30年・40年代の練馬区―なつかしい青春の記憶 23区格差 (中公新書ラクレ 542) これでいいのか東京都練馬区 (地域批評シリーズ日本の特別地域 13)

by G-Tools
 

コンビニの冷たいお蕎麦食べ比べ その2
2017.06.09 [Fri] 08:00

セブンイレブンの「だし割りとろろの冷たいお蕎麦」430円。とろろはだしで味付けてあるのでやや茶色っぽく、とろろの皮部分が見え隠れするのがなんともそそられます。ほんのり青海苔のトッピング。
つるりとした喉ごしのよい麺、粘りのあるとろろ、オクラとなめこのネバネバ、どれも相性が良くてとても美味しかったです とろろが味付きだったのでつゆは半分にしておきました。学習したね、アタシ!

それにしてもこのとろろ、長芋にしては粘りがあるけど大和芋にしてはサラッとしてるなあと思って調べたら、青森県産の「ななこいも」という長芋を使っているのだそう。「“ななこ”いも」という名前からてっきりセブンイレブンで開発した長芋なのかと思ってしまいました

​続いて成城石井の「『和』サラダそばひじき」539円。3年前に成城石井の斜め向かいの会社に勤めていた時にお気に入りだったお蕎麦がまだ健在だったのが嬉しかった 人気商品らしく、毎年ちょっとずつリニューアルしているようです。

つゆは下に入ってるけどフィルムをずらすだけでトッピングを盛り付ける必要がないので簡単でした。
まずお蕎麦の黒っぽい色にそそられます。野菜もたくさんで、ミョウガと青じその薬味が爽やか。商品名にも入っているひじきも適量で実に美味しい。
薬味はワサビではなく七味でした。マヨネーズでサラダっぽさを出そうとしているみたいですが、入れなくても十分美味しいです。
他の会社のお蕎麦は原材料がただ「ゆでそば」としか書かれていませんでしたが、成城石井は蕎麦の原材料も書いてあったのが好感持てました。保存料、合成着色料、合成甘味料不使用というのも素晴らしいです

​最後は、都心を中心に増えているイオン系のプチスーパー、まいばすけっとの「12品目の冷やしそば」321円。自社製品ではなく、越谷のクリタエイムデリカという麺の専門メーカー製。

お蕎麦は石臼引きそば粉使用とのことで、これがなかなか美味しい!そしてつゆはヤマキのもので、かつおのだしがしっかりしており、味が濃くはないのにちゃんと美味しいのです。
蕎麦のトッピングとしては珍しい豆と雑穀も香ばしくてうまし そして揚げたごぼうがいい仕事してます。わさびはついてないけれど、薬味の必要はないです。
具材とつゆと麺のバランスもよく、値段的にも申し分ないし、これまで食べた中で一番好きだな〜


最後に。某高級スーパーGにお蕎麦を買いに行ったらば、冷たい麺にはあまり力を入れてないようで、蕎麦は自社製品ではないざるそばのみ。くっついたお蕎麦にふりかけるナゾの水が付いていた時点で嫌な予感はしていましたが、これがもうオソロしくマズイ しかしこれ、どこかで食べたことがある…と振り返ってみたところ、昔ウチの母がよくやってた乾麺の茹で置きの3日目ぐらいを思い出して懐かしくなりました(笑) 。
高級スーパーがこのような商品を置いていることに驚きを禁じえなかった私です。

 

コンビニの冷たいお蕎麦食べ比べ その1
2017.06.06 [Tue] 08:00

だんだん暑くなってきて、お昼は冷たいお蕎麦が食べたい気分。でも目黒にはサラリーマンのオフィス街にあるようなリーズナブルなお蕎麦やさんが少なく、ちゃんとしたお店はお値段高め…。
ということでコンビニのお蕎麦のお世話になることにしました。

​まずはローソンの「ぶっかけそば」399円。手にした時のずっしり感がすごいです。麺の量が300gもありました。
麺がツルツルで喉越しが良いのですが、麺の量が多くてちょっと飽きます 蕎麦ではおなかが満たされない男性にはいいかも。
麺を減らして具を増やした女性向けの冷やしたぬきがあると嬉しいな〜。つゆが化学調味料不使用というのはグッドポイント

続いてファミマの「冷しあい鴨ねぎそば」。値段を見ないで買ったら500円近くもしたのでビビりました。
揚げネギが香ばしくて面白いトッピングだけど、この印象が強すぎて鴨の存在感がぼやけ気味。甘めのだしにしてあるけれど鴨に合わないし、そして肝心の鴨がイマイチ…。麺も太すぎで違和感あるし、全体的なまとまりがあまり感じられませんでした。
これだったら鴨を鶏肉にしてお値段抑えた方が良いのでは?と思ってしまいました。
あと、つゆが麺の下に入っているので超出しにくい!そもそもコンビニの冷たい麺はセッティングが面倒なため敬遠しがちなので、出しやすさも考量していただければズボラな私は大変嬉しいです。

​最後は東急ストアの「7種の具材の温玉ネバネバ蕎麦」419円。系列のプレッセでも同じものが販売されていました。
ネバネバ具材のメイントッピング、山形産のなめこが美味しいです 長芋は角切りが数個でちょっと少ないかな〜?
具材を混ぜずに食べたので沈んでしまい、つゆと一緒に飲み込むのは血圧高めにはちとヤバかったです
つゆは少なめに入れて全部混ぜてそばに絡ませるのがベストですね。

 


 

BlogPeopleに登録されている方へ
2017.05.26 [Fri] 20:22

いつも「さらたび。」をご愛読いただきまして、どうもありがとうございます。
実は先日、ブログ情報ポータルサイトのBlogPeopleに登録している「さらたび。」のリストが消滅するという現象が起きてしまいました。
サイドバーに貼ってあるリストに自分のブログがないので、あれ?と思って調べてみたら、なぜか自分のブログだけがリストから消えており、被リンクリストも全て消えてしまっているという悲しい状態に…。
BlogPeopleのリストに「さらたび。」を登録していただいていた皆様、大変お手数ですが再登録してくださいますようお願いいたします。

さらたび。〜お皿の中の小さな旅
http://yaplog.jp/soshoku/

でもなんでだろう…。サイバー攻撃?(規模が小さすぎる:笑) 。