ことわざ当てクイズ 

2007年01月07日(日) 16時10分
あけましておめでとうございます。

家までの帰り道、ことわざ当てクイズをしてみました。

私がことわざを言って、ダンナサンが当てる。

さて、どんな珍答が飛び出すのでしょうか。

1.「馬子にも衣装」

<ダンナ解説 1>

これはね、人間は着ているもので決まるわけじゃないんだ!
大切なのは心だってことだよ。
ゆきちゃんは、着飾ってもいいんだよ。
でも、ほかの人はだめなんだよ。

<ダンナ解説 2>


あ、わかった。
孫はやっぱりカワイイから、ついついいっぱい洋服を買ってあげたく
なっちゃうってことでしょ?


まじですか。。。


今年もこんなダンナサンですがよろしくお付き合いくださいな

男たる者 

2006年10月13日(金) 8時29分
なんだか最近、むずかしいニホンゴを言っては

(聞いた?今のニホンゴ?)って言いたげな表情をするダンナサン。


この間、ダンナさんとお話をしていたときのこと。

リストラされちゃう人って大変だねっていう話をしていて、


「やっぱり女の人より、男の人がリストラされるほうが大変かも。

だって、家庭がある人は奥さんや子どもも養っていかなくちゃ

いけないしねー」



と私がいうと、



「男はいっこく柱だからね。。。」


と言いながらうなずくダンナサン



いっこくって・・・


いっこくって・・・



もしかして・・・











これ?↓

中学英語 

2006年10月03日(火) 7時15分
ダンナサンは中学までアメリカで育ったので、中学の教科書を
知りません。

「なんかさー、中学の教科書の中に『電話での会話の仕方』についての項目があったこととか懐かしいなぁ。。。

Hello! This is Mike.

って教科書に例文が書いてあって、日本語の注釈で、


『電話のときは自分のことをThis is ~と表現します』とかって
書いてあったわ。懐かしい〜。」


と私が言うと、

「そういえばさ、電話のとき、

『もしもし。こちらは○○です。』

って大学2年くらいまで言い続けてて、指摘されて気付いたんだよね。


とダンナサンがさらりと言った。



えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!


・・・大学2年で気付いたのね。。。

指摘してくれた方、ありがとう。

救出作戦 

2006年09月07日(木) 1時26分
晩ごはんも食べ終わり、すくっと立ち上がったダンナサン。

「ちょっと目の中のひらひらを救出してくるよ」


といったまま、洗面所へ。。。


しばらくして、メガネ姿で登場。



・・・なるほどね



今日もひらひらをつけて出勤です。

言ってたのに! 

2006年08月26日(土) 0時59分
「今日はジムに行こうね!」ってダンナサンが言ったのに、

ごはんの後、結局行かなかった。


行くって言ってたのにー」と私がいうと、



「ごめん!有言無効だね!」


とダンナサン。


デターーーーーーーーーー( ゚ρ゚)ーーーーーーーーーーー!!!

創作ニホンゴ。

でも確かに意味は合ってる。。。よね。

気合い 

2006年08月19日(土) 11時07分
最近、仕事で疲れることが多い。
気合い入れてがんばろう…」って言ったら、
ダンナサンにおこられました。

「気合いはExpressするもんだよ。
 入れちゃだめだよ。
 表に出さなくっちゃ!

・・・は、はい。気合い出します。

ちょっと寒くなってきたので 

2006年08月11日(金) 3時06分
夏だというのに、最近涼しい日が続いています。
ダンナサンとお散歩しながら、

「ちょっとさむくなってきたね」

って言ったら、


「あ、じゃあこのジャケットはく?」

と言って差し出してくれました。


あ、やさしいね

じゃあさっそく履こうかね・・・

って違うし!!!


「ダンナサンよ・・・。

服は着る、

ズボンは履く、

帽子は被る、  だよ。」


というと、


「あ、そうだった

やっぱり日本語はむずかしい。

ぜったい英語よりむずかしい。

だって英語はwearじゃん。

だからどれ使ってもいいじゃん


・・・よくありません

かくじつに 

2006年08月11日(金) 2時54分
「確実に。」・・・文章ではよく見ますよね。

でもそれって「確実に〜している」とかいう風に使うことが多いはず。

ところがどっこい、我が家の会話では、とてもよく登場します。


テレビを見ていて。。。

「この家のデザイン、かっこいいね!」

「確実に」




「ねぇ、アメリカ英語に比べて、イギリス英語って
やっぱり聞き取りにくいかな?」



「確実に」



相変わらず、変な受け答えだなぁと思ってたら、やっぱり直訳だということが
分かりました。

Certainly

確かにこっちではよく使う。
ダンナサンの頭の中は直訳辞書によって変換されています。確実に。

選び抜かれたものたち 

2006年08月01日(火) 3時02分
最近、わざと難しい単語を使っては喜んでいるダンナサン。


最近きちんと言えた言葉は、「それは愚問だね」っていうフレーズ。


正しく使えたものだからもう得意げ。何回も使っています。


なのでちょっとはニホンゴ成長したのかなと思っていたある日、


コーヒー豆にちょっとこだわりのあるカフェにてお茶をしていた2人。


もともとコーヒー好きのダンナサン。


ここのコーヒーにいたく感動したらしく、




「さすが選びすぐりの豆だねぇ〜とご満悦でした



・・・漢字は合ってるけど、それ「選りすぐり(よりすぐり)」っていうから。。。

2人でお料理 

2006年08月01日(火) 2時50分
先週末、2人で晩ごはんで坦々麺を作ろうと、

ダンナサンがレシピをインターネットで検索していた。




「うーん、みつからないなぁ。。。




と苦戦しているダンナサン。



えー、絶対あるはずだよ〜



…と思いながら、画面を見てみると、




彼の検索ワードが








淡々麺






になっていました。




ちょっとくらい辛くても淡々と食べなくちゃいけないのね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:soredeha-nu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる