夏休みのハテナ

September 12 [Tue], 2017, 3:15



夏休み終了、山形から帰ってきて自宅今なわけですがなんか違和感が半端ない!自分です。


空を見上げても星がないし虫の声が聞こえない!
不思議な感じ〜




そんなわけで今日のブログは昨日のイーハトーブの続き、ではなく夏休みのお話をば。






実家のひまわりは自分の身長をゆうに超えていた。






今年はなかなか実を結ばない、とじいちゃんが嘆いていたゴーヤーもご立派なお姿に。






ばあちゃんは去年から庭の松の木につるタイプの赤い花を這わせるのにはまっているそうな。






夏っぽさが残る庭の傍ら、稲はすくすくと成長しているのであった。




とまぁ、夏休み写真をご覧いただいたところでここからが本題だ!


前にもちらっと話した「夏休み子ども科学電話相談」というラジオ放送。
幼稚園児、小・中学生が、専門家に動植物・天文宇宙・ロボット・科学・心と体に関する疑問を投げかける番組だ。


小学校高学年・中学生ともなるとなかなか難しめの質問が増え、そうなると先生の話も難しくて「ひぇ」ってなるような回もある。


幼稚園の子や低学年の子の質問はなんかかわいい。たまに笑っちゃうけど「ああ、考えたことなかったけどなるほど確かに疑問」っていうのもある。
幼稚園の子なのに、疑問を持ったその分野のことがすごく詳しい子もいたりして「好き」の力はすげえんだなって思ったり。


夏休み子ども科学電話相談のホームページで今年放送分の一部を聴けるので、時間があったら是非聞いてみてほしい。


個人的に8月28日・昆虫、あかりちゃん4歳の回がとても癒される。疲れた日に聴くととてもリラクゼーション効果がある。かわいいんだもん。




あと清水先生、小菅先生、小林先生、川上先生の回は特に好きなのが多い。
清水先生、喋りが面白くて何度も笑ってしまった…



最後に自分にとってとても興味深い質問をした子の回を紹介しよう。
8月30日・天文、ゆうきくん5歳の質問。


「月が追いかけてくるのは、どうしてですか?」


ひえええ
君の感性が好きだーーーー


前にスーパーに飾ってあった○○小学校1年生「空の絵」(ってテーマだった気がする)でみんな青空と太陽の絵を描いていたのに1人だけ月が出てる夜空の絵を描いてた子がいたのを思い出した…


話戻ってこの回の終盤、まとめの話も可愛くて好きなんだなぁ。




てな感じで子ども科学電話相談のすすめでしたー。
日常に潜むちょっとした疑問、今考えてみてもおもしろいなー。






ゆうきくん5歳が大人になったらこの本を教えてあげたいと思った。


今読んでる本。
難しいけどおもしろい。




では、今日はこの辺でおやすみなさい。


また明日会いましょう。





プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:武蔵
  • 誕生日:1989年4月25日
読者になる
秋葉原男装エスコート店、ギャルソンと一緒に所属している「武蔵」です。

2017年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30