母の話?@ 

2006年03月17日(金) 8時22分
空「ね?おかーさん」
母「なに」
空「ここ家じゃけさ」
母「はぁ」
空「グチってもいい?」
母「どうぞ」


空「もーほんまさー毎日毎日ぶちぶちぶちぶちさーそりゃそらが悪いんじゃけどさ?」
母「………(こっちを伺いつつ沈黙)」
空「感謝しろとか…しとるっちゅーに。分かっとるっつの。
そうやって今更ストレス発散するくらいならいっそあの時止めんなって話よ。
いや間違っとるけど。そらが。
でもマジうざーいほんまうざい××××!!(←担任のあだ名。性格と名前が組み合わさっている)」
母「あ?びっくりした」
空「…なにが?」
母「あたしあんたにそんな毎日毎日ぶちぶちいよんかと思った!!あはは!!」
空「(……愚痴る以前の問題だ…)」


たいていなかよしです。
ケンカもするけど。

父の話?A 

2006年03月16日(木) 23時28分

空「こたつ(火)入れて」
父「もう(空那)入っとるじゃん」
空「(ムッとしつつ沈黙)」
いそいそとこたつを大きくする父。


空「ねぇ」
父「なに」
空「そんなにそらにかまってほしいん?」
父「…うん」
空「(認めちゃうのかよ!!笑)ならもっとプラスに関わってや」
父「どんなふうに?」
空「おこづかいくれたりとか」
父「教育上よくないけ嫌」
空「…あそう。」




最近なかよしです。

日常。 

2006年03月10日(金) 0時14分
今、父が頭上から「あったま悪いんじゃなぃんか」と突如言い出したので、
「そりゃ悪いけど……」と言ったら(←素直。えらい。笑)、
「違う違う。ニチギンよニチギン。」と言い直していました。
でも日銀が何か分かるまで10秒程フリーズしたあたしは、やっぱり賢いとは言えません。
父は(たまに悔しいが)頭がいいです。
父が小学校、中学校でやっていたIQテストは、130前後をマークしていたらしいです。
そのテストの信憑性は確かなのか疑わしくもありますが、一応文科省は信じてみようかなと。
東大生の平均IQが120だと言いますから、本気でやれば地元国公立大には行けたはずなのに、
入試勉強を1週間しか本気でやらなかったので(母談「あたしに夢中だったけんねぇ」)、
まぁ地元ではいい方の私立大に行ったと。
頭の程度は受け継がせてくれなかったのに、
そんなとこばっか受け継がせた父が少??し憎らしい。
多分あたしが父に腹を立てるのは、1年生があややに腹を立てるのと一緒なんだろね。
あの1件については(今更!)、場にいた人間から言えば、一年がああ言われて怒るのは当たり前かなと。笑
でもM尾の一言もちょっとキツかったかなと。
あやくんがあそこまで言うことはなかったし、言い方が悪かったし、アヤくんが主張すべき事とは論点ずれてたけど。
実際ロッカーが見つかったら怒られるのは(代表は)アヤくんだからなぁ。
アヤくんみたいなタイプは、褒められ続けて来てるから怒られるのは相当、見た目よりは嫌かも知れないし。
だから癇癪起こしちゃって、言っちゃったのかもね…とか。だからって言っていいことじゃなかったけど。
まぁ言葉はその時だけの状況とも言い切れないから。
どっちかが圧倒的にどうとは、ちょっと言い切れないかな、っていうのが、
あの場にいた本人達にも伝えれるあたしの意見かなぁ。
かと言ってあたしもシューズ置かしてもらったから偉そうなことは言えないわ。笑
あたしはアヤくんは割と好きですが。…好き?好きとも違うのか。
積極的なプラスではないから。
まぁ口も悪いし考え方も違うけど、悪い人間とは違うし。
癇癪起こしたら止まらないけど、基本的には正しくて親切だし。
「まーあたしはバカでも幸せだわ」って言ったら物凄く否定されましたが。笑
ま?そういう考えの人も、そういう伝え方の人もいるわな。そんなもんでしょ。
ま、いっか。って感じ笑
なんかね?…でも暴言に腹も立たないって言うのは、人との関わり方としては最悪かもね。
でもま、許してんだから、(あたしにとっては)それでいいってことで。
他人は許せるのに肉親は許せないのね、あたし。笑
難しいのさ。近ければ近い程。
大体あたしがこんな感じなのは、あまり他人に関心を持たないからだし。
冷たい人間です。(無関心≠愛)

明日でテスト終わり。
頑張れ?、自分。

tired 

2006年03月09日(木) 15時03分

泣くのは 疲れた
だから
笑うだけにしようと 決めた

だけど、


笑うのにも 疲れたら
あたしは どうすればいいんだろう?



泣いてもいいよ って
本当に言ってくれるのは
泣いてるあたしを
本当に受け入れてくれるのは

イエス様しかいない


だから そうなったら
誰にも 会えなくなる気がして
不安になる


だけど
そうなったら きっと


会えはしないだろう
あたしは弱いから

あたしが 弱いから



もう少し 強くて
自分を大切に出来る 強さがあれば

今も本当に
笑えていたかも



でも もう
強くはなれない



疲れたから
どこに行けばいいか
分からないから

アマノジャク 

2006年03月09日(木) 12時58分
明ルイ言葉ヲ 吐キナガラ
心ノ中ハ 真ッ黒


ナンテ 醜イノカシラ
ナンデ アタシ 人間ナノカシラ


見ツカラナイ答エニ
赤イ筋 ヒトツ

コロコロ変ル アタシニ
アタシモ 着イテ 行ケナイ

誰カ 掴マエテ
ナンテ 無理ダヨ


神様シカ イナイ ダカラ…


モウ少シ
壊レルナラ
アト 少シ

友情、愛情、淋しさ、憎しみ、悲しみ、償い。 

2006年03月09日(木) 0時53分
手首を
なぞってみる
多分 あたしは
赤い筋じゃ
何も変わらない
動かない

それで 全てが終わる訳ないこと
結局は繰り返してしまうだろうこと
すごく冷静に
どこかで分かってる

忘れたい
忘れられないの



抱きしめてよ




もう なんだって良いから。

あたしが名前の横に いつも書くマーク。 

2006年03月08日(水) 23時32分
笑っていよう
笑うだけにしよう


どうせ 何も
手に入らないなら
もう泣くのは止めよう


笑っていよう
笑うだけにしよう


嫌いな人の為じゃなく
自分の為に
大好きな人たちの為に
守りたいもののために



泣いても笑っても
あと一年だ


それで終わり
それで


おしまい



なら
キミには
笑ってるあたしを
覚えてて欲しいの
忘れないでね


笑っていよう
笑うだけにしよう


何も手には入らない
キミの前で泣けないあたしには
手に入るものなんかない


なら
泣くのはもう止めよう
一人で泣くのは
もう止めよう


あたしは笑おう
笑うだけにしよう



そう 思えるくらいには
大切だから

すきだから。

選択肢 

2006年03月08日(水) 23時24分

ケータイ 解約しよっかな

なんかもう
嫌だ

かからない電話待ったり
かかってこない電話待ったり
メール待ったり
送るか送らないか悩んだり



アホらし。


そんなことで
あたしが悩まなくたって
世界は回るのよ



解約したら 楽になりそう

.....
とりあえず は


でも 実際
困る人もいるわけで
あたし自身
生活出来るか自信はないわけで


解約してみよっか
一回くらい



死ぬか 死なないか
悩むよりは
多分 健康的だよ

[untitled] 

2006年03月07日(火) 1時46分

にんげんってなに?



かみさまのこと わすれて
かみさまとしたやくそく わすれて

でも 「あたしはただしい」
「おれは ただしい」


かかったじかんはいったいどれだけ?
いいわけなんて いくらでもみつかるね
つごうで かみさま よべるし
しらないふりもできる


そしてあたしは
えらそうに
ひはんするきもち もつ


みにくい
なんて みにくいんだ
あたしに
あいなんてもてるのか?




わからない
じぶんがわからない
いやなきもち



きもちわるい
あすへのきぼう きえてく




おとなになんか なりたくない

愛したい、愛されたい、だから、生きて 

2006年03月04日(土) 18時11分
愛ってなんだろう。そんな風に思うとき、ある。
あたしにとっては、それが神様以外にないのが、嬉しいような、悲しいような・・・
(青春時期である乙女であり(ダマレ)クリスチャンでありごっちゃになって色々複雑)

愛されたくて、ただ愛されたくて、人は生きてるのかも知れない。
愛されないのに、愛することはとても難しい。
誰からも愛されるキャラじゃない自分、素直じゃない自分、
悪目立ちする自分が、あたしはずっとコンプレックスでした。
あたしは今も、誰かを愛する、っていう気持ちは怖いし、
本当に自分が神様や、あたしの周りにいてくれる大切な人を、
愛せているか自信はありません。
だけど、これだけは確かです。
あたしは今も、過去も、未来も、生まれる前から、愛されてた。
神様に愛されてた。
2000年以上前に、私のことを愛して、罪のない血を流して、赦してくれた人がいる。
それだけが、今のあたしの中で、確かなことなんです。
それがなかったら、あたしは生きていけないし、生きていない
だろうし、生まれてこなかったと思います。

ただ、嬉しくて、大切で、愛しくて、愛してる。
永遠に、そう思ってくださる神様がいること。
それがあたしの生きる糧です。

久しぶりに雑文更新。
こっちにものせました。

これは、あたしだけに関係あることじゃなくて、世界中の人に
関係あることだと思ってます。
愛されてない人は世の中にいません。
誰か人間に愛されてる自信が持てない空那みたいな人も、
きっといると思う。
だけど、大丈夫だってあたしは思う。
神様がいるから。
創ってくださって、愛してくださって、許してくださった、
神様がいるから。
確かにいるから。
絶対なんてコトは、空那はなかなか言えません。
だけど、これだけは。
これだけは、絶対だと思います。


神様は、いる。
あなたは、愛されてる。








+++++++++++++++++++++++++++


重い荷物を背負う 君はとても苦しそう 
なのに 立ち止まらずに 前へ進んでく
君は言う 
「だって、頑張ることをやめたら、誰も愛してくれないから。」

疲れ果てて座り込んだ 君はとても辛そう 
だけど 助け求めないで 君は自分を責める
君は言う 
「もう何も出来なくなった あたしは一人だ。」

だけどね、違うよ そうじゃないよ
傷が痛くても進んで行く君 傷つき倒れた君
だから愛したんじゃない
だから愛さないんじゃないんだ

君を 世界中で一番愛してる人は
君が存在してくれること それが嬉しくて大切で
弱いキミ 強いキミ 泣き虫なキミ 優しいキミ 意地悪なキミ・・
どれもすきだよ キミのまるごとが 本当に大好きだよ
だから 見捨てたりなんかしない
愛されようと 頑張らなくていい 自分を傷つけないで
神様は、全部が どんなキミでも 全部が
大切だよ 愛してるよ そばにいるよ・・・
きみがすきだよ ぜんぶだいすきだよ



何も出来なくても きみがすきだよ
どんなキミでも いつも 永遠に だいすきだよ。


2006 0304 sorana
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sorasorana
読者になる
Yapme!一覧
読者になる