エリ、エリ、レマ、サバクタニ

2006年02月22日(水) 11時55分
<細胞にクる音楽>

なんと、青山真治監督作品を、劇場で観るのが初めてで。
で、初めてでこの映画でいいのか?とも思ったんだけど。
でもまあ、とりあえず行ってみたら、
生まれて初めて映画館を途中退席したくなりました。

何度も立ち上がろうとしたけど、悔しくて、
最後は我慢大会と思って、自分を座席に押しとどめ、
どうにか最後までクリアしました。
でももうその後は・・・頭も痛いしキモチワルイし、生気が一気に抜き取られた気分。
途中、耳にする音も全ていやになっちゃって、
で、気がついたらCMで流れて来た槙原の曲を、すがりつくようにくちずさんでました。(「遠く〜遠く〜っ」ってね・笑)

カメラマン、たむらまさきさんの映像は本当に美しい。
不快なノイズの嵐の中でも、ふうーっと溜息ついてしまうぐらい。
しかし、ね。

あまり多くは語りたくありませんが、(もう忘れたいので)
あえて言うなら、最後のカットが一番好き。
あのカットは本当に好き。
それががんばったワタシにとっての、唯一の救いでした。

http://www.elieli.jp/top.htm

ミュンヘン

2006年02月15日(水) 10時04分
<大人の責任>

随分前、ショーン・ペンが
「9.11以降に、それ以前と同じような娯楽映画を作るヤツは、クリエイターとして信じられない」
と言っていたけど、それを初めて聞いたとき、
何かを作り、公に発信するというのは、多かれ少なかれそれくらいの社会的責任があるってことだと私も思った。
それは別に、9.11にのことだけではないけど、
特にあの事件は、アメリカ国民のみならず、様々な国の人々に大きな衝撃を与えたことは事実で、この映画も、その流れを受け制作されたことは、疑いようもない。

スピルバーグ自身は、この企画をずっと断ってきたらしいけど、それでも今、依頼を受を制作したのは、やはりそれなりの理由があるのだろう。
そんな、自らがユダヤ人であるという葛藤を越え、この映画を作ったスピルバーグに、尊敬すべき「大人」の生き様を見せられたような感じがした。

もはや子供のように、触れたくない問題から目を背けることはできない。
そのくらい、世界は切実に危機的状況にあることが、この映画から切々と伝わって来る。
人間の持つ、憎しみと欲望。愛と希望。
そんなものからを、目を反らす事なく、あくまで「大人」の視点からクールに描いている。

正直言って、「シンドラーのリスト」なんかより、よっぽど感動し、考えさせられました。
覚悟を決めたスピルバーグの力強さ。
まさに、「脱帽」デス。

http://munich.jp/

ある子供

2006年02月01日(水) 21時22分
<通過点、その瞬間>

日々、なんとなく年を重ねて、ふと気づくと、
自分がすでにすっかり「中年」と呼ばれる年齢になっていることに驚く。
別に若ぶっている訳ではなく、だって年齢なんていつも数えているわけじゃないし、
客観的に眺めているものでもないから、あまり自覚がないのだ。
そんなワタシは、世間的にみればもうすでに立派な「大人」の一員だ。
自覚だって多少あるつもり。
多分。
ちょっとは。

そんな「大人」なワタシの立場からみると、この映画の主人公はとにかく腹立たしい「子供たち」だった。
もしかして、今までの映画の中で、最も共感できないキャラクターだったかもしれない。

なのに。
気づいたら、すっかり感情移入して、一緒に泣いていた。
この涙はなんだ?

眠っていた心の一部が揺さぶられた感じ。
この役者たち、演出、とにかくスゴイ。

http://www.bitters.co.jp/kodomo/
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
コメント
アイコン画像sakura
» プルーフ・オブ・マイ・ライフ (2006年01月31日)
アイコン画像ジャムあん
» プルーフ・オブ・マイ・ライフ (2006年01月31日)
アイコン画像不可眠
» 「ALWAYS 三丁目の夕日」 (2006年01月11日)
アイコン画像sakura
» 「ALWAYS 三丁目の夕日」 (2005年12月08日)
アイコン画像詩人
» 「ALWAYS 三丁目の夕日」 (2005年12月07日)
アイコン画像sakura
» 「ALWAYS 三丁目の夕日」 (2005年12月05日)
アイコン画像不可眠
» 「ALWAYS 三丁目の夕日」 (2005年12月02日)
アイコン画像うの字
» 「コープス・ブライド」 (2005年11月13日)
アイコン画像sakura
» 人間アレルギー (2005年11月06日)
アイコン画像なおも
» 人間アレルギー (2005年11月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:soranoki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる