「ルパン」

2005年09月21日(水) 10時57分
ひとにはそれぞれ、一年の中で自分が苦手な月、があると言いますが(ほんとかよ)、
私にとっては何を隠そう、9月がソレでして…
まあ、なにが、って言われても答えようがないかるーくゆるーいウツ症状が
突然出現したりして。そうなると自分では這い上がれないほどの、被害妄想に陥ります。
そんでもって自虐的になるっていうか。
その昔、彼と喧嘩したり、別れたり、正月から続いていた禁煙の誓いを破いたのも、大抵この頃でした。
まあ、落ち着かない月なのですな。
だから何かと予定を入れて気を紛らわすって感じで。
で、そんなことやってたら忙しくなってしまい、映画を観る暇もないとゆー。
以上、9月にやたら映画が少ない言い訳だったんですが。

で、ルパンです。
エンターテイメントとして、どきどきワクワク、かなり完成度の高いもんだったと思います。
ただ、少年少女時代に読んだ「ルパン」のお話を少しでも記憶の底にもっていないと、ちと難しいかもしれません。(アニメのルパン三世ではありませんよ。念のため)
私の記憶では、あの「ルパン」シリーズの、色んなお話がミックスされていたような気がします。
あと、主演の男が、まあ、カッコイイと私は思うんですが、
あんまり好みでない人も多いかもね。(女子トイレで女の子たちがボロクソ言っていた)

そうそう、映画館の観終わったあとの女子トイレ会話というのも、
なかなか面白いもんです。
ちと今日はばたついているので割愛しますが、
また機会があれば是非、ご紹介してみたいと思います。

ではでは!
来月はもっと映画みるどーーー

「皇帝ペンギン」

2005年09月01日(木) 11時36分
ワタシをよくご存知な方は、いつかは必ず観るだろうと予測していたと思いますが。
行ってしまいましたよ、とうとう。

いったいどうやって撮影したんだ?とゆー話は別として。
とにかくかわいかったよ。
ペンギンってどうしていつまで観てても飽きないんだろーねー
あの、二足歩行にやられるのかしら。

ドキュメンタリー映画ってどういうテンションで観ていいのかわからないけど、
確かに心に刻まれるものはありました。

動物はシンプルだ。
そして、シンプルなことは、美しい。
同じ動物である人間は、どうしてこんなに複雑になってしまったのか。

そんなことを考えてしまう、映画でございました。
でも泣かなかったけど。
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
コメント
アイコン画像sakura
» プルーフ・オブ・マイ・ライフ (2006年01月31日)
アイコン画像ジャムあん
» プルーフ・オブ・マイ・ライフ (2006年01月31日)
アイコン画像不可眠
» 「ALWAYS 三丁目の夕日」 (2006年01月11日)
アイコン画像sakura
» 「ALWAYS 三丁目の夕日」 (2005年12月08日)
アイコン画像詩人
» 「ALWAYS 三丁目の夕日」 (2005年12月07日)
アイコン画像sakura
» 「ALWAYS 三丁目の夕日」 (2005年12月05日)
アイコン画像不可眠
» 「ALWAYS 三丁目の夕日」 (2005年12月02日)
アイコン画像うの字
» 「コープス・ブライド」 (2005年11月13日)
アイコン画像sakura
» 人間アレルギー (2005年11月06日)
アイコン画像なおも
» 人間アレルギー (2005年11月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:soranoki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる