赤色はうらきんの色 

June 07 [Wed], 2017, 10:18


自分の中でうらきん装備は赤いジェイソンマスクを使い始めてからなんとなく赤い色ってのを取り入れるようにしてきたんですけど、さらに赤い色ってのを強調してみようと思い、色々やってみました。

結構前からこの二つは赤にしようとは思てはいたんですがなかなか重い腰があがらず... 
しかし、中二拳銃作ろタイミングでこれは良い機会だと、続けて塗装してみました。









ミニランチャーが赤かったので、赤色はもともと入っていたんですけど、スライドも赤で塗装してかなり目立つようにしてみました。



ダミープレートも赤にして、これまた赤の面積を増やし目立つように。ついてるパッチも全部(赤黒)パッチ

なんか目立つことしか考えてません。本来、こそこそ動くためには目立たない恰好の方がよいに決まってますが、逆に目立つ格好で目立たな様に動ければ、非常に良い練習になるのではないかと。

この装備の難点は、赤が以前より協調されたことによって、赤チーム以外だとかなりややこしいくらいですかね。

という訳で、装備を真っ赤にしたお話でした。


では皆様、またの日に



ザ☆中二病拳銃作製記 

June 06 [Tue], 2017, 23:46


タイトル通りですが、中二病拳銃を作成しました。

とは言っても前の記事でも作ってますが、実はあれはテスト段階でして、今回が本番になります。

そして今回は課程もある程度写真撮ったので紹介します。

ベースにしたのはナイトウォーリアーです。



本当はマルイのマークIV シリーズ'70ベースにしたかったんですけど、若干の金欠と、これが安かったのでベースはこれに決定。





まずは要らない穴や溝をパテで埋めて成形



さらに細かい穴や凹みをパテで埋めて再度成形

グリップはサフ吹きを行うので、この時点ではとりあえず400番くらいのヤスリ掛けまでしてます。



サフ吹き終わったら再度ヤスリ掛けなんですが、今回もこの時点で細かな穴など見つかるなどしてね、自分の技術の限界を知らされました。というかウォーリアー系のグリップ、パテ盛りにくい。本当に盛りにくい。二度とやりたくない。

取り敢えず今回は800番くらいまでかけて、レーシングホワイトで塗装



透明シールフィルムに好きな絵柄を印刷して、切って張り付けたら



ひとまず完成。

でもこのままだとかなり脆いので、クリアをバンバン吹きかけて透明膜で強化していきます。

完成したグリップをMEUに装着すると





こんな感じ、これはこれで良いんですが、今回は銃本体も色を変えます。

グリップと一緒にパテ盛ったフレームとスライドも800番までのヤスリがけをして、ミッチャクロンで下地を作ります。



で、塗装。今回はフレームをシルバーでスライドをスチールブラックで塗装してます。
さらに、以前作ったベレッタのグリップに合わせる本体も作るために一緒に塗装してます。ベレッタはフレームをブラックでスライドがシルバー、バレルがスチールブラックです。



レバー類はゴールドかブラックって感じです。

ただね、ゴールドの被膜が弱いのでどうしようか迷ったんですが、結局はクリアスプレーで保護するようにしています。どこまで持ってくれるか...

完成したモノがこちら。まずはガバから





コンペンセイターなしバージョン






続いてベレッタ





ベレッタもコンペンセイター付けようと思ってたんですが、どっか行っちゃった(汗)


両銃ともかなりいい感じに仕上がったと満足しております。

ついでに、こんな仕上がりの銃ですから、ケースも何とかしたいと突貫で作った



ケースがこちら。かなり適当ですが、悪そうな雰囲気は出ているかと。


まあ、正直ねこうゆう銃が好きなんですよ。今回作成したモノのモデルはレオナルド・ディカプリオ主演の映画「ロミオ&ジュリエット」に出てくるあの派手派手な銃たちです。あれ最初に見たのか覚えてはいないんですけど、あの銃は強烈に印象に残りました。で、十何年ぶりかにその熱を再燃させてくれたのは魔肖fujiwaraさんのTwitterなんですけどね。

最初にこの映画見たころの自分からしてみると、まさか自分でこんなん作るとは思てもみなかったでしょうね。まあ当時も欲しかったし、作りたかったんだと思いますけど。子供の頃の夢を叶えたといっても過言ではないのかもしれません。

無事完成もしましたので、これが似合う架空PEキャラを練り上げていきたいと思います。悪そうな人に合わせるために作りましたからね。


では皆様、またの日に

架空LEの敵、架空PE(Public Enemy)を考えてみる 

May 20 [Sat], 2017, 20:28


注意:これは架空のお話です。

最近ハマポリとかSMPDと架空LEで遊んでますが、ハマポリオフに行くとときは大抵犯罪者側の格好も持っていってます。警察側だけではなく犯罪者側も架空の世界(映画や漫画)では結構魅力的な装備をしている事が多いですから、こっちもやりたくなっちゃうんですよね、自分は。
ただ、特にどんな組織なのかはあまり考えておらず、なんとなく悪い事しそうな感じってだけ装備選んでます。ここは架空LEに対抗する架空の犯罪組織、架空PEを考えてみようと最近思いまして、ひとつまとめてみようと思います。

きっかけは最近遊んでるゲーム「ゴーストリコン ワイルドランズ」とそれに出てく架空の麻薬カルテル「サンタ・ブランカ」と、ゲームに出てくるこれは実在の信仰「サンタ・ムエルテ」の影響です。さらにハマポリの横浜もSMPDの清水も大きな港がある街ですから海外からの大型貨物船も入ってきますし、どうしてもそれが密輸の拠点になるイメージが強いんですよね。(現実でどうなのかはわかりませんが)なので自分がこの辺りの設定を踏まえて妄想する架空の犯罪組織はメキシコの麻薬カルテルが日本の犯罪組織相手に麻薬・武器の密輸入と売買してるという設定です。日本の組織ではなく、海外の組織が日本で商売してるのが良いんです。(横浜だからチャイニーズマフィアも考えましたけどね)
後はやはりこれも自分の中で外せない、映画「マイアミバイス」の影響も大きいでしょうね、国内の組織に近づく為に潜入したコロンビアの組織が対して大きくないと聞いていたらかなりの規模の組織だったと。こんな感じで日本でも国外組織相手ってのもいいと思うんですよね。

では、現在妄想しているなんとなくの設定を書き出してみたいと思います。
※以下、完全な架空のお話です。現実の団体や人物とは一切関係ありませんので悪しからず。

・組織名「ロス・モレノカルテル(Los Moreno)」
・メキシコの麻薬カルテル
・麻薬の生産と密輸、犯罪組織への販売が主な活動
・麻薬カルテルとしては後発で発足して間もない。
・アメリカの犯罪組織が主な商売相手
・個人に販売はしない。あくまで商売は組織に対して行っている。
・距離はあるが、あまり競争相手がいない日本に進出してきた。
・大きな港湾がある横浜に日本での拠点を置いている
・日本では表向き「マンザニーロ商会(MANZANILLO FIRM)」として合法的な商売をしている。

(マンザニーロ商会ロゴマーク)

・商売の内容はメキシコ産のコーヒー豆とテキーラの輸入と卸し販売。
・事務所併設の店舗でコーヒー豆とメキシコ雑貨の小売も行っている。

(小売店看板)

・小売店店舗の裏部屋で武器の販売も行っている(要合言葉)
・自前の船で表向きの輸入品に紛らせて麻薬と武器を密輸入、また帰りの船には盗難車を乗せて密輸出している。
・非常に都会的な組織で、ビジネス優先。武力行使は最終手段だと考えている。
・が、こんな組織ですから普段から武装はしている。
・もちろん荒事専門のシカリオ(殺し屋)もおります。
・横浜支部の責任者兼、極東エリアのマネージャーは日系3世の「ベニート・タナベ」

(ベニート・タナベ イメージ)

※ここに出ている組織名や名前は適当です。あまり意味もなく響きだけで選んでます。

とまぁ、こんな感じですかね。ハマポリとどう絡んで、どう対峙するのかは定かではないですけどね、架空の世界でこんな組織があってもいいのかなとは思います。

問題はね、これサバゲーに進出出来るくらいの形になるかどうかですね。

まあ、一人でもぼちぼち形になるように進めていきたいと思います。

最後に、組織のボスとかシカリオとか、いつか来るかも潜入捜査官のイメージ











また写真使いまわし回になってしまいましたね(汗)


では皆様、またの日に。

カスタムグリップ作成 

May 17 [Wed], 2017, 23:30


怪しめの銃が揃ってきました。

1911とM9のカスタムグリップを作成しました。

工程をサクッと説明すると

@ポリエステルパテでチェッカリングを埋める
A紙ヤスリで削る
B細かな穴をラッカーパテで埋める
C紙ヤスリで削る
Dサーフェイサーで下地作り
E細かめの紙ヤスリで全体を磨く
F塗装
Gステッカーを貼る
Hクリアで塗装

こんな感じです。

で、完成したグリップがこちらの2種類





BとCの工程を適当にしてしまった関係で写真だと解らない小さい穴がいくつか開いてます。やはりこの辺の工程は面倒でも時間をかけてやらなくては駄目ですね。あと、ポリエステルパテ、初めて使いましたが、臭い。





ガバメントは色々なテストを兼ねてなのでエアコキがベースです。もちろん撃てます。
グリップは最近ハマってるサンタムエルテです。(わからない方は調べてみてね)

エアコキでもここまですると結構いい感じになりますね。フレームはゴールドでスライドはスチールブラック。各パーツがジルバーだったりスチールブラックだったり。バレルはもう塗装剥げるの嫌だったので何もしてません。





こちらはガスブロのM9のグリップをいじりました。今後本体も塗装するつもりなのですが、ちゃんとした塗料を使いたいのでしばらくはこのままで。このままでも割とカッコいいですけどね。

折角で出来たのと服装がそれっぽかったので、こんな写真も撮ってみました。





タトゥースリーブ付けてなんか悪そうな人です。

最近ちょっと構想を練っている架空PE組織の幹部

メキシコ系麻薬カルテル
横浜支部極東エリアマネージャー
ベニート・タナベ(日系3世)

みたいなね。

まあこの辺はおいおい詰めて行けたらいいなーと思っとります。

では皆様、またの日に

ソラカケ的ハマポリ装備とコンセプト 

May 14 [Sun], 2017, 23:24


ハマポリ装備の自身のコンセプトと言いますか、こんなこと考えて装備組んでますって話をしてみたいと思います。自分のハマポリ装備は基本yohさんの「横浜市警察の標準的な装備」がベースになってます。ハマポリ装備の基本と言いますかコンセプトと始まり、もっと詳しいことを知りたい方は「横浜市警察本部」をご参照頂ければと思います。







まずはプレートキャリアですが、RGのLBT6094タイプの物を使用してます。これは上記「横浜市警察の標準的な装備」でこれを使っていたのでそれに習いました。ポーチの配置はまずメインで89式を使う想定でM4マガジンポーチが何本必要か?どんな事案に対応するかなんでしょうが、プレキャリにアサルトライフル装備ですから相手もそれなりに武装し、銃撃戦になることが想定されますが架空でも日本は日本、警察がフルオートで弾ばら撒く事はないだろうと言う事で、スペアは2〜3本もあれば十分だろうと。戦争行くわけじゃないですからね。なのでポーチはすぐ取り出せるフロント右側に1個と左わき腹側に1個計に2個です。そしてハンドガンマグもフロント左側に2連のオープントップタイプを1個。ラジオポーチは背面左側。この三種類のポーチ配置は決まってからずっと変えてないです。一番最初は実は違ったんですけど、割と初期に変更してここは変更なくきてます。なんとなくなんですが、LBT6094ってフロントパネルに横8コマあって、左右の1コマを使わずに左右にポーチを配置して、真ん中が開いてる配置ってなんかポーチで全面埋まってるよりもLEのプレキャリっぽいのかなってのが自身の印象でして、なのでフロントは配置になってます。





このぐらいシンプルにできるとカッコいいなーって思うんですけど、ここまでシンプルに出来ない。そんな勇気はない。

それ以外のポーチ配置は毎回変わってるんですけど、あまりゴテゴテしすぎないようには気にかけてるつもりです。そうつもりなんです。現象最新の物は。HGマグポーチの横にフラッシュライトポーチを配置。右のわきの下は何も配置しないようにしています。
あとはマジックを2本、白いボディーが目立つかなと思って自分はマジックインキをさしています。あと緊急時用ベルトカッター。
背面は小物ポーチが二つ。右側の物はドアノブ吹き飛ばすブリーチングチャージのダミーが入ってます。この辺も大きくなったりなくなったりしてます。
ラジオですが、これもLEっぽいってことでMOTOROLA(モトローラ)の物です。PRC-148もカッコよくて好きなんですが、LEって考えるとちょっとゴツいのかなと。マイクはスロートマイクだったりハンドマイクだったり。ハンドマイクの方がこれまたLEっぽいかなとも思うんですけど、ちょっと古いのかもしれませんが、特殊部隊のマイク=スロートマイクってイメージがあり、あと単純にかっこよくて好き。ただベルトの調整間違えると喉詰まって若干苦しい。

まあこの辺がそろえばLEっぽさもでるし、大抵の事には対応で来るのではないかとゆう事でこんな感じにまとまっております。













腰回りですが、私服の捜査官がプレキャリ付けてるって設定なので、デューティーベルトではなく、普通のベルトにホルスターやその他諸々を付けるようにしてます。これまた自身の私服捜査官がなに腰回りに付けるかなと言う事でホルスター・HGマグポーチ・フラッシュライト・手錠・鍵類・ナイフ(は雰囲気で写真に写しただけ。普段は装備してません)バッジです。バッジは右腰に付けるのが好きです。HGマグポーチ・フラッシュライト・手錠は後ろ目に配置して前からだとあんまり見えないように。確かこれは映画「マイアミバイス」でこんな感じにしてたような。ただ、こんな感じにしとくとジャケットとか羽織った時に全部隠せて、バッジ外すと捜査官てのも隠ぺいできると思います。



あとね、こんな感じに超シンプルなのも良いかなって思うんですけど、サバゲーと考えてしまうと心もとない。最初は伸縮警棒も携行してたんですけど、途中からめんどくさくなって付けてません。





















感じんの服装ですが、こだわりはないですかねあんまり。あえて言うなら普通っぽい感じ。















結構な頻度で出てくるラペリング装備ですが、プレキャリは変わりませんが、ラペリング装備時は必ずと言っていいほどハーフパンツにニーパッド・レッグホルスター・ロープを入れるレッグポーチとロープ・エイトカン・カラビナ類となります。バッジもレッグホルスターのバンドに付けるようにしてます。これが自分的にカッコいい。あとおまけで被らないヘルメット。このヘルメットの取り付け方がいつも決まらないんですよね、何方かいい方法知りませんか?

あと、これも自身の中で定番となたベースボールキャップを逆に被るってのね。



いつもハーフパンツなのは最初のモデルがこのフィギュアだったからです。





ちなみに、ラペリング装備初登場時はジャージでしたね。

なんとなくのラペリング装備イメージですが単独、もしくは2マンセルでの本体とは別行動の偵察や陽動・奇襲なんかが任務みたいな、ただ結構な案件じゃないと出動かからないでしょうね。







使用銃器は89式とM870、MP5Kなんかを想定してます。まあ大体89式ですけどね。あとゲームの時はベネリM3を多用してます。ハンドガンはその時の気分ですが、最初はP226かなとか思ってたんですけど、何だかんだでM9がイイって感じで通常はM9でレッグホルスターの時はライト付のP226かG22って感じに今はなってます。バックアップでM37っていつも思うんですけど、持ってって入るけど携行したことないな。

そうそう、腕の和彫りですが基本自分は入れてない設定です。まあ、中にはこんな人もいるでしょうって事で。自身のハマポリ隊員の設定ですが、前も書いたと思うんですけど、強面・厳つい感じの人が多そうな横浜市警の中で多分普通かそれよりもう少し下、あんまり知らない人から見たらパッと見「こいつに任せて大丈夫?」って普段思われてるような感じ、でも緊急時はちゃんとお仕事しますって人の設定です。普段からバリバリな雰囲気出してる人よりも、普段本性見せない人が実はヤバいって方が怖いでしょ?いや、バリバリな雰囲気出てる人が悪いとは言ってませんよ。


とまあ、こんな感じでハマポリ装備を組んでおります。これはあくまで自分の設定だたり考えなので、その辺は悪しからず。ハマポリや架空LEで遊んでいる方の皆さんそれぞれの設定があると思いますし、こんな風に考えてる奴がいるんだなー程度にみて下さい。自分がやってるもう一つの「清水市警察」はまた違ったコンセプトで装備を組んでありますので、これもまた別の機会に紹介したいと思います。


という訳で、昔の写真を使ってお茶を濁してみようのコーナーでした(笑)


では皆様、またの日に

5月5日「スタッフVSお客様」サバゲー 

May 13 [Sat], 2017, 23:03
5月5日のこどもの日にサバゲーに行ってきました。


(ティボルト撃ち)

場所は焼津スペシャルフォースです。なんかすごい久々にここでゲームしたって感じです。参加してきたゲームのタイトルが「スタッフVSお客様」ととんでもないタイトルでした。
参加者は18名でスタッフが3名。流石に無理ってことで2名ほどくじ引きでスタッフ側に付くことになりました。

最初はウォームアップ代わりの復活戦でした。ここはもうダメダメです。やられてばっかで多分誰も倒せてない。祭壇もまだ作って無かったし…





前半はハマポリ装備でした。今回はかなりベーシックな感じでまとめたつもり。

で、急いで祭壇作って始まったスタッフVS戦です。これはかなり動きやすかった。見方がワラワラ動いてくれるので目立たずに行動がかなりしやすかった。この辺からかなり調子が上がってきた感じです。





今辺から装備がうらきん装備に。やはりハーフパンツは動きやすい。

4回戦ぐらいやって、2回戦目にスタッフ側に付いてゲームしたんですけど、これもかなり動きやすいし、連携も取りやすかったのです。相手の人数が多くても上手くポイントさえ押さえてしまうとかなり行けるものです。

最後はまた復活戦でしたが、2回のCQBエリアでうまく立ち回れたので結構良かったんですが、最後の最後に上を抑えられたのはキツかったですね、挽回できずに終了。



今回メインの二丁。うらカスG22は安定の強さ。せせこましいフィールドではかなり使いやすいです。CA870はまだなれなかったせいでうまく使えませんでした。使い方要研究というか正直ストック欲しい。

今回サバゲー初参戦の友人を連れて行きました。小学校からの付き合いの友人でエアガンは好きで持ってたんですけどサバゲーするほどではない感じ。しかし、今年に入って急にサバゲー熱が上がったようで、装備一式揃えてからのようやく一緒に遊びに行く事ができました。本当はもっと行きたいんですけど、平日休みと土日休みのすれ違いは大きい。

でも初ですかね、古くからの友人がガッツリ興味持って一緒に遊びに行く事が出来たのは。これは結構嬉しかったです。あとはどんな方向の装備に興味持ちだすか楽しみです。

という訳で今回はこの辺で

一緒に遊んでくださった方々ありがとうございました。



最後に今回の祭壇

では皆様、またの日に
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソラノカケラ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1984年1月2日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:静岡県
  • アイコン画像 趣味:
    ・トイガン・サバゲー-今も昔も飽きずにずっと続いてます
    ・映画-洋画が多いです
    ・漫画-宇宙兄弟と三月のライオンが好き
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ソラノカケラ
» 赤色はうらきんの色 (2017年06月15日)
アイコン画像408
» 赤色はうらきんの色 (2017年06月12日)
アイコン画像ソラノカケラ
» 清水市警察の装備色々 (2017年03月24日)
アイコン画像408
» 清水市警察の装備色々 (2017年03月23日)
アイコン画像ソラノカケラ
» サバゲーの装備について思うこと (2017年02月23日)