大変だぁ。 

2005年12月09日(金) 18時45分
ES(エントリーシート)というものを書いています。
履歴書ないし、写真ないし。
どないしましょ…。


昨日です。

朝、早く起きてESを送る準備準備♪
・・・下書きした封筒を書き損じた。
もったいないなぁ。
スピード写真だけど、写真も撮った。
よし、学校向かうぞ!
鍵かけて家を飛び出し、駅に向かう。
・・・定期券がない。
ギリギリで家を出た。今戻ったら電車もバスも間に合わない。
でも、ダッシュで家に戻った。
ない、ない、ない。
仕方ないからそのまま家を出た。
2分で駅について電車に乗る。
・・・家の鍵をかけたかしら?
定期券入れは本当に家にあるのだろうか?
中には
・バスの定期券(一年分7万5千円)
・電車の定期券(半年1万2千円)
母のクレジットカード・・・。
心配で胃が痛くなってきた。

授業受けて何とか回復。
学校で履歴書を購入してみる。
・・・。
ん?!
自己紹介書って何?
ここにもエントリーシートみたいな設問がある。
私の長所って何?!

・・・いろいろとやる気がなくなりました。
それでも何とか今日中に書き終えました。
ちなみに、定期券はありました。

まぁ、さびしいブログです。 

2005年12月06日(火) 15時14分
明日もバイト。
親に就職活動しなきゃいけないからやめろと
言われたバイトです。
しかも、朝一。
疲れます。今日は早く寝たいものです。

先週、大阪ドームのイベント行ってきました。
疲れましたね。人が多くて。リポD配ってました。

そろそろエントリーシート出さなきゃいけないのが
億劫です。
不真面目ってわけではないのですが、
直前まで締め切りを忘れるタイプです。
就職活動してる間だけでもこの癖を
直さないといけないですね。

最近やる気がないのは
外にあまり出てないせい?
それともこんな時期に雪が降るくらい寒いから?
なんにせよ、やる気がおきません。

信頼というものは…。 

2005年11月08日(火) 14時18分
信頼というものはなんとも壊れやすいものです。

過去に何度か親の信頼を裏切ったみたいですが、

そもそも私を信じてなかったのです。

まぁ、当時子供だったことは認めますが。


最近も信頼をなくしたみたいです。

今回はなんともいえない。

不思議な状態です。

学校に一緒にいるのに会わないし、

メールではまるでうわべだけのような言葉たちを交わしています。

なんで、私の言葉を信じてもらえないのでしょう…。

悲しいです。

伝えるのが大変です。

行動に出てると思っていたのですが。

哀しいです。

さて、さていつまでこのような状態が続くのでしょうかね。



今日はプレゼント用にいろいろとネットで買い物しました。

初めてなのでどきどきしました。

クリスマスはまだまだ先だけど、今から楽しみです。

連理の枝 

2005年11月06日(日) 1時29分
高校時に知った表現で気にっているものがあります。

連理の枝と比翼の鳥

そんな風に寄り添える人がいつか出来たらいいなと、

そんな風に思える人がいたらいいなと思ってます。



今日は1日だらだらして、夜は家族とカラオケでした。

なつかしい「My Heart Will Go On」を歌いました。

もっと、うまくなれたらいいな。

人間万事塞翁が馬 

2005年11月01日(火) 15時16分

人間よいことも悪いことも何が起こるかわからないというが・・・。

さっきから腹立つことばかり。


1限→29日この先生の授業すべて休講に

昼ごはん→胡椒辛くて、たまねぎが生。

3限→来週休講に
  →プログラムのおかしかった箇所を自分の力で修正できた。

  →ハイスコア出しても、ハイスコアと認識してくれない。

4限、パソコン室にいる
  →ブログを書いてて、エラーで書いてることが3回も消えた。

・・・いいことないかしらね。

今日は…。 

2005年11月01日(火) 10時24分
というか、今はアルゴリズムの授業中…。

別に体操してるわけではない。

行進してるわけでもない。

ただ、パソコンのことを考えるだけ。

3限はもぐらたたきゲームを作成中。

5限はシスアド対策みたいな・・・。

日々パソコンと仲良しな自分。

でもネットで行くサイトは、yahooと就職関係のみ。

単調な日々。



そろそろ、器が壊れる。

中のものがあふれ出したら、

止め処なく流れ、私は空っぽになる。

筆不精者の独り言。 

2005年11月01日(火) 10時16分
今日からなんとなくブログをはじめようと思った。

ただ、今の楽しくない日常から逃げるため。

現実から目をそらしたいため。

ただの弱虫さ。



でも、本当は空がきれいで出かけたかったから。
ただ地面に立ち空を見つめるしかない自分がいたから。
ただただ空に焦がれるしかないちっぽけな自分がいた。
これから開けていく未来が待ってるのに、ね。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sorakogare
読者になる
Yapme!一覧
読者になる