MERRY CHRISTMAS 

2007年12月24日(月) 21時37分
今年もクリスマスツリーってナニ?状態(笑)
でも 先月食べた『ANGELINA』のモンブランが非常に美味しく
それのクリスマスケーキvr.があるというので
張り切って予約しにLACHICへ

いわゆる 通常のモンブランのデッカイvr.すけどね(笑)

         ANGELINA

したら赤羽チャンからこんな画像が届いた

     星のホワイトソースハンバーグ

      ブロコリーのツリーサラダ

ス、スゲェ!!!

こんなん作ってもらえる子供達は幸せもんだねぇ〜
私も食べたぁ〜い(≧▽≦)

んでもって明日の朝は 楽しみなんだろな〜
LIVE映像で観たいなぁ〜(笑)

GOAL=START 

2007年12月17日(月) 22時52分
今日 表彰されました

2年前に立ち上げた会だったけど
紫光センセに
『あなたがやろうと思っていることが皆さんに賛同され成功する』
って言われてスタートしてから2年で打ち切り命令

立ち上げた当初は そりゃモチベーションも高いし
終わることなんて想像してなかったけど
色々あって 正直シンドイ部分もあった

上司から『2年続いたことが凄いことだからもういいよ』
思いがけず打ち切り話を切り出され
自分的に来年も『続けて行かなきゃな〜』って思ってただけに
驚いたけど 正直『ホッ』としたのは事実

自分から終了することなんて出来ないと思ってたから
上司にそうやって言ってもらえたってのは幸せもんなのかもしれない
勿論 メンバーの皆さんも喜ぶかと思っていたら
意外や意外 そんな表情を見せる人はいなかった
え?私だけ?っとチョト罪悪感

しかし 申し訳ないけど
ホントにかなりこの勉強会で心身共にボロボロになったのも事実

ただ それが成長の過程で
2年経った今 気付かなかったけど得たものがたくさんあって
明らかに 2年前にはなかったもんがある

思えば『成功する』とは言われたけど『続く』とは言われなかった
というかスタートすることしか考えてなくて
『続く』ことはその時には問題ではなかった

思ったけど
やっぱり継続することも大事だけど
進むために
リニューアルすることも必要なんだなと

慣れてしまった環境にぬっくり浸かるのは楽だけど
それではつまらん

成長するチャンスがあと何回あるか
それは自分で導いてあげるもの
色んな情報を得て 感化されて 行動するかしないか

人それぞれだけど
私は行動することを選んでいきたい

さあ次の扉をノックしよう
もっと大きなはずの自分を探す終わりなき旅

まだまだ続くのね

雛鮨 

2007年12月09日(日) 12時54分
めちゃご無沙汰の『雛鮨』

       新宿店はお初でし

いつも『お好み握り』を注文
お好きなにぎり12貫と 玉子と巻物が1つずつ

      ほぼ『とろ』と『赤貝ひも』なんすけどねいつも

今 美味しい回転寿司とかもいっぱいあるし
持ち帰り寿司も全然美味しいしって思ってたけど
やっぱ雛鮨 間違いないです
久々食べたけど 裏切らないまま君臨しててくだすった

ありがとう雛鮨 
また来るよ

その後再びクリスピーに戻って
会社と家用にダズン3箱買って名古屋へ帰りましたとさ

Krispy Kreme Doughnuts 

2007年12月09日(日) 10時52分
VIRONと同じくらい 今回のメインエベント
『Krispy Kreme Doughnuts』
来る前に色々調べて参りましたぜ

もうそろそろ2号店も出来たくらいだし
行列もおさまってきたんとちゃうん?
そう思って 朝一で行くのを断念してランチにしようと出発

しかしやはり連日の甘いパン系ですからね
甘くないものを求めまっすわ
そこで 新宿までの移動中にランチは『雛鮨』に変更することに決定

まずはクリスピーで並んで試食の1つをいただいて
その後雛鮨へ行くというスケジュール

さて新宿サザンテラスを探しましょう
西口から出たら さっぱりわからず
結局南口へ行ってようやく発見して歩いて行ってみると
OPEN当初に見たことのある光景



1時間10分待ちだそうな
ここが最後尾じゃないっすよ
この右側の方に 高島屋へ続く橋みたいなのがあって
そこからも列が続いているのです

ま 先を急ぐ旅でもないし
色々予習してきたから 全然平気なんすけどね

橋のとこで並んで5分くらいするとようやく
写真の行列へと移動になります
前の方の方々は 試食のオリジナルグレーズドを頬張っています

暫くすると 店員さんがメニューを配って説明します
『ダズン(ダース)買いの方はお先にご案内となります』
そう ダズン買いだと すぐにダズン買い列に並んで買えます
しかし オリジナルグレーズド12個入りかアソート12個入りのみで
バラ買いはできません

出来立ての試食が食べたかったし
製造工程も見たかったので
まずはバラ買い人としてそのまま列に並び続けます

そして2列目くらいになった時
試食の出来立てオリジナルグレーズドが配布されました
             あったかー

写真を撮ってると後ろから前から
『オ〜イ〜スィ〜(≧▽≦)
なんて声が飛び込んできて
写真もいい加減な感じで 早速パクりんちょ

『・・・別に』

沢尻エリカ級に『別に・・・』なんです
出来立てっすよ なのになのに

事前情報では
『1つまるまる試食を出せてしまうのは必ずもっと食べたいって思うから』
ってあってかなり期待してたのに
すごく油っぽいし なにがどう特別なの?
ホント 列を外れてもいいわよぐらいな気持ちになりましたが
製造工程も見たいし せっかく並んだから他のも食べてみたい
そういうことで そのまま並び続けました





そんな状態なので写真も気合入っていませんが
つーか 誰も撮ってないんだものぉ
隠し撮り程度にしか撮れませんでしたの

てなわけで 4つほど購入して
雛鮨の待つ 新宿アイランドタワーへ

CINNABON 

2007年12月08日(土) 22時50分
お台場での用事といえば
『CINNABON』
それしかないっしょ

いまじゃ 日本ではお台場店のみになってしまった
それこそ聖地でR

しかし VIRON がかなりヘビーだったため
実はあまり甘いもんとか食べたくナーイツ

でも ここへ来たからには食べずに帰るわけにはいかねぇ
せめてお姿だけでも拝見して
その後 塩辛いもんでもホテルで食べよう

そんな中 クリスマスイルミネーションが始まったお台場は
とてもキラキラ美しく・・・そういえばお台場って2度目でない?
たった2回ぽっきり?
3回だったかな?忘れてしまうくらいあまり魅力がなかったけど
『CINNABON』の池袋店が閉鎖されてしまってからは
とても大切な場所に位置づけられてしまったのだった

         びゅりほー

そしてCINNABONへ向かってったけど
おなか具合から『MINIBONにしよかな〜』とも思ったけど
やっぱ食べきれなくてもCINNABONにすんべ
モチロン フロスティングトッピングもオーダー

            会いたかったわぁ

結局 ほぼ完食いたしました
ありがとうシナボン
ありがとうお台場

19:00から花火が打ち上げられるらしかったけど
寒い中ひとりは厳しく
早く帰ってホテルの部屋でどん兵衛食べた〜いって欲求が強く
とっととゆりかもめに乗って帰ってきましたとさ

恵比寿のコンビニでミニどん兵衛買って
シアワセなひとときを過ごしたのでありました

甘いもん続きの後のどん兵衛は
とてもおいしゅうございました

青い猿と白い犬 

2007年12月08日(土) 15時27分
今回とっても楽しみにしていたのは
『13の月の暦』
最近取り入れたものらすぃ

わっくわくして品川へ行って
お久し振りのセンセと再会

1月の体調不良時には大変失礼をば
あの時のことは トイレにいた思い出が多過ぎて
占い結果をあまり覚えていなかった

ただ2年後に独立するって言われたのは覚えていて
それが結婚なのかひとり暮らしなのかはわからないけど
とにかく独立するのだそうな

その時 母の手術入院でまた発作が再発して
こんな状態で私大丈夫なのでしょうか?的ご相談もしたようなはず
しかし まさかの独立!?ま逆ぢゃん!?
ひとりでお留守番も出来なくなった状態でそう言われて
しかも体調絶不調で 更にひとりで生きていけませ〜ん度UPの時に
それはとてもとても想像できない予言ではありました

今回のいきなり予言ワードはこちら
『2年後の赤の時代に向けて何か準備し始めたことがあるんじゃないかしら?』

そう 私は今 黄(熟成)の時代だそうで
2年後から赤(ダッシュ)の時代に入るそうです

■色の持つ意味(カッコ内はネットで調べたもの)
   白・・・取捨選択(洗練する)
   青・・・動く(変容する)
   黄・・・熟成(熟成する)
   赤・・・ダッシュ(創始する)

ハイ そしてそう言われて始めたものとして思い浮かんだのが
『11月からフランス語を始めましたが それですかねぇ?』

センセ曰く『それかもしれないわね』

それかもしれないの?
つーかどゆこと?

とりあえず Hさんが『研修での自己分析結果そのまま言われて驚いた』
っておっしゃってた通り 私も研修でのそれを言われて驚いた
いつも思うけど 江原さんみたいに魂でチェックしにきてらっしゃいません?

私の顕在的なものは『青い猿』で
とにかく楽しいことが大好きで
他の人を楽しませることも大好きで
みんなが楽しんでくれたら嬉しくってしょうがない
潜在的なものは『白い犬』で
家族が大好きで んでもって自分も大好き
今世での課題は『青い嵐』で『努力すること』

なんだかもっともっと言われたけど
書くもんロッカーに一緒に入れてきてもて
結局 終わった後すっかり飛んでしまってた

覚えてるのだけ見ると 単細胞ちゃんて感じ?
ほんと『猿』で『犬』・・・犬猿?

そうそう気付いたのが
私の背中を押してくれるのが
顕在・・・白い犬
潜在・・・青い猿

『白い犬』と『青い猿』が私の背中を押してくれるんだけど
誰だろ?誰だろ?どっかにいないかえ?
って思ってたけど『自分じゃないの?』って言われて
『・・・』

アホか私っ!!

ほんとだ〜自分ぢゃん!?
自分で自分の背中を押すってこと!?

そんなわけで 3時間以上もお話してて
時の経つのは早いもんねぇ
その後お台場へ行く旨 センセにお伝えしたら
そこからシャトルバスが出てるからそれ乗ってけば?
って教えていただいて 運よくタダでお台場まで行けたのでした(ラッキ

リベンジVIRON 

2007年12月08日(土) 9時48分
私には 東京でどうしてもやらなければならないことがあった

それがこの『リベンジVIRON』

今年の1月に
まさかの体調不良により
京チャンが食べる『Petit dejeuner VIRON』を
ただただ 見つめる
いや 見つめることも出来なかったくらい気持ち悪く
トイレに駆け込むことしかできなかった

それをリベンジするべく
馬場っち宅を早朝に出発し 渋谷へGO

さすが パン通の聖地『VIRON』
朝からこれ目当てでやってきた候の地方出身者が続々と現る

         VIRON

でもね 私は1回来たことがあるのよ(食べれなかったけど)
皆さん エシレバターは別でオーダーしないとついてこないのよ
そしてお持ち帰りも出来るのよ(どっかに置き忘れてちゃ意味ないけど)

そして運ばれてきました
バゲットレトロドールが2切れとセレアルが1切れに
好きなヴィエノワズリー2種が選べます

私はクロワッサンとパンオショコラ
飲み物はコーヒー





ここは キッチンにオーダー入れる時
皆さんフランス語で言うから 結構ステキにおフランス気分を味わえるわよん

そして全種類のジャム達をプレートに乗せて
少しずつ デギュスタシオン

でもでもでもでも やっぱりエシレバターつけて食べるのがNO.1
んでもって ひとりで食べるのはつまらんくて美味しさ半減
これは あーだこーだ言いながら食べるに限る

でもシアワセイッパイ 腹イッパイ

さてと これから紫光センセと待ち合わせだす

Napule 

2007年12月07日(金) 19時14分
なんだかんだ言うても
この大解放をサイコーに望んでいたので
研修終了後は ホントにホントに嬉しかったぁよぉ(≧▽≦)

本日は 馬場っち宅へお泊りなので
ディナーはイタリアンをリクエストして
表参道で待ち合わせ

その前に 待ちに待った『Tiny』のハートネックレスをオーダーして(1ヶ月待ち)
ウキウキで待ち合わせ場所へ

久々に会う馬場っちは
ちょと『都会の女』っぽくステキな感じに東京ナイズされて
ちょうど12月で東京1周年だと聞いて
早いもんだねぇ〜とシミジミジミ

馬場っちの東京1周年と研修終了に

かんぷぁ〜い

って 私としたことが画像がまったくござーません
とにかく研修終わったのと久々の馬場っちとの東京ナイツに
テンションで浮かれすぎちゃったんでしょね

でもまったく問題ナーイツ

まさにローマで食べたナポリピッツァ(?)のよな感じで
ローマピッツァほど薄くなくて ほどよいモッチリ感の4 Formaggi と
パリで食べたよな アサリとカラスミのパスタ

しゃぁ〜わせ

ものすごく混んでて 予約しないと入れないらすぃ
大満足でござった

そして 馬場っち宅は天井がとっても高くて
ドラマのセットのよな造りで
その日に購入したという
最近私が虜になってしまったかほり
ロクシタンのスリーハブスTを使用させてもらって
サイコーに心地よいかほりに包まれながら眠りについたのでした

馬場っち どもさんきぅネ

東京へ研修へ行くの巻A 

2007年12月06日(木) 23時57分
今回なんの研修かというと
春に受けた試験のアフターケアみたいなもんで
資格UPしたけど ちゃんとやってっかー?っての

ま 正直モチベーションダウンダウンな時期だったので
『バレましたぁ?』って感じで
やっぱぬっくりさせてもらえへんなぁ〜と思いつつも
スケジュールを見ると
ディスカッションやら決意表明やら 苦手なものばっか

人前で発表すんのは 
お金払ってでも代わって欲しいし
まあるくなって意見言いあうのもあんまやったことないし
ほんと 緊張しまくりでした

でも噂で聞いてた通り
結構 ためになるもんでした
サプライズメッセージでボロボロ泣いてもたし(京チャンMERCI)
全国の同じ立場にある仲間との意見交換は
とても 有意義でした

最終的に
『ちゃんと自分の進むべき方向性がわかる』
『不思議と導かれる』
って言われてたけど ホントにそうだったから驚いた
まさかそこへ辿り着くとは思ってなかった

今後の目標が定まったので
そこへ向けて進んでいくのみ

研修受けてよかったな〜って思います

お世話になった皆さん ありがとうございました

東京へ研修に行くの巻@ 

2007年12月06日(木) 21時37分
母が上海旅行で
もうそろそろ大丈夫かと思ったひとりお留守番大失敗

震度10くらいの手足の震え
携帯を持つことすらままならず
薬を口に運ぶ手も定まらず

『今起きてる?』

たった6文字をなんとか入力して送信
数分して返ってきたメール(ドモアリガト)に少し安心して
眠気がくるから躊躇してた薬を飲み込む

3時過ぎ ようやく眠くなれた

んでも5時に起きーる
なんつったって研修で東京へ行かねばー
ひとり新幹線も不安だったけど
薬が効いていたおかげで だるー感が続いて大丈夫だった

なんだかんだ やっぱり東京に着くとワクワクした
なんでだろね?ホント不思議と横隔膜がフワっと持ち上がる
ン?それってジェットコースターとかのアレやん?
ま あれもほんの少しだけなら心地よいゾーンなんだろな

ランチは恵比寿にある『macrobiotic marche』

           MAPはわかりづらし


場所がよくわからなかったからрオて聞いたけど
『Ricos kitchen』のすぐそば

11:00からOPENだけど
ランチのご提供は11:30からとのことで10分ほどオアズケ

2Fではmacrobiotic academyが開催されてた

そしてご提供時刻の11:30に
日替わりランチメニュー『トルコ』でございます

              Turkey

1つ1つが 存在感があって妥協してない味です
ただの寄せ集めで〜すって感じじゃなく
それぞれの役目を果たしてる(どんな感じじゃい)

美味しいけど通常のランチなら高め?(名古屋のShindoは¥850だし)
東京価格ってことでしゃーないかもだけど
Shindoの方が価格も味も勝ち

12:50までに本社へ行かねばーなので
急いでホテルへチェックインせねばー
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31