自分の事好きですか? 

May 28 [Mon], 2007, 17:10
この空の
雲に浮かべし
我が心
吹かれてふわり
気ままに流れ


読むと暗くなるブログです(笑)

心裏腹
寂しいくせに見えっ張り
甘えたいくせに意地っ張り
ストレスだらけで
押し潰されそうになりながらも
楽しそうな振りをする

暗くて嫌ーな性格です
失笑しきり。。。

サバサバしてる人に憧れては
あまりの違いに落ち込んだり

そんな事ないよーとか言う励ましに
また調子に乗り。。。
死んでも治らないかなー(笑)

自分が嫌い。
だけど、自分くらいは自分を好きでいてあげよう。。。

私は自分が大好きです。

人と違ってて当たり前・・

そう思える余裕が最近少しだけ出てきた(笑)


ゆらゆら〜〜〜 

May 11 [Fri], 2007, 20:21
重き荷は
誰にも見えぬ
この肩に
乗せては消えて
消えては増える


元気で忙しいのがしあわせ♪
たとえ人並みに歩けなくても・・・

私が1歩を歩くのがどれだけ大変か・・・
ほんのわずかな荷物でも、動かすのがどれほど大変か・・・

痛みや苦しみは人にはわからないものなのだ。

自虐でもなく、落ち込みでもなく。
こういう時間も好きかな〜(笑)

自分が毎日
どれだけ働いてどれだけ忙しくて
どれだけ頑張っているとか
我慢してるとか・・・

そんなこと大したことじゃないんだ。
世の中、みんな頑張ってる。
我慢してる。

外を歩けば
人から奇異の目で見られ。
視線を落とす。
そんな自分が嫌いなんだ。。

もっと、堂々と前を向いていたいのに。

うつむく自分が情けない。

ゆらゆら〜〜今夜もさまよい〜〜
ゆらゆら〜〜


紙日記
買って眺めて
苦笑い
電子で書けぬ
多き秘め事


(笑)








やさしさと あまやかし 

May 07 [Mon], 2007, 10:08
傘の花
咲いて並んで
行儀よく
ときたま跳ねて
しずくと共に




1年生になりたての子供たち。
ランドセルも大きく見えるし、かわいい〜〜♪
雨の日は、傘の花が咲いて
色とりどりで。。。あぜ道を歩いてく行列をみて
詠んでみた。

子供たちをみていると
自分の子供が小さかった頃を思い出す。


自分がしてもらえなかったことを
子供にしてあげよう

雨の日に傘を持って行くとか
帰ってきたらご飯ができてるとか

そんなおごりが、結局甘やかしてしまって
毎日娘たちのアッシー君である。

やさしさとあまさのはきちがえ





また増えたブログ(笑) 

May 06 [Sun], 2007, 12:00
昔、カーリーヘアが流行った頃
私もふわふわと爆発してた。

当時、母の喫茶店で働いていてお客さんから
「金魚」と呼ばれていた。

なんで?と訊くと「おまえの頭、金魚みたいやから」
金魚?

「オランダ獅子頭っていう金魚、そんな頭や」と言われて

でも、なんとなく「金魚」好きでした。

子供が小さい頃って必ず、縁日とかで
「持って帰ってくるな」と言ってても金魚すくいの金魚を持って帰ってくる。

そのたんびに、水槽やブクブクを出してきて。
玉に水を変えるときに、うっかり洗面所の排水溝に落としたりして
ごめんなさい。。。

今でも金魚飼いたい。。と思うけど
あのぶくぶくの音が気になってきっと眠れないだろうな。

昨日、サ○ィで水槽で泳ぐ金魚をずっと見てて
空色金魚を思いついた。

思いついたら即実行が、いつもいいのか悪いのか(笑)

ちょっと?ナルシストで、思い違いの金魚のひとりごと。


私の思うことだけと思うけど・・・
さてはて・・・
コメントは受付ません。
あしからず。。。

我が心
どこに行きたし
迷い道
海に問いかけ
月に伺い

(爆)


2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
Yapme!一覧