「パリ、ジュテーム」パリを舞台の14のスケッチ

2007年03月31日(土) 17時25分
「パリ、ジュテーム」★★★☆ワリと良かった
ナタリー・ポートマン、
18人の監督、ガス・ヴァンサント他


パリの20区を舞台に18のストーリーが生まれた。

短編がパリの街というひとつの設定から
どんどん語られていく。

統一感は無いが、
見ているうちに感じる、
これはどこの街でも同時に起こっている
自分たちの物語でもあると。

友人がいる、
親子がいる、
恋人がいる、
夫婦がいる。

まだ関係さえ始まっていない人達や
長い夫婦の歴史を閉じようとしている人達
出会いや別れや何気ない日常まで
どこかにあるそして何処にでもある
些細な日常がそこにある。

しゃれたセリフもあれば
特にどうということのないスケッチもある

パリの街の特別じゃない観光案内であり
色んな人間の群像劇であり
終わってみれば、誰かの一言や
さりげない風景が心に引っかかったりする。

大絶賛の傑作というわけじゃないけど
贅沢でそして楽しい気分になれる映画。

18人の監督が特に力むわけでもなく
さりげない演出が多く、それが還って
パリの街の印象とあいまって良い雰囲気を
映画全体に与えている。

ということで★3つ半、まあまあの出来。
レンタルを待っても問題ないけど、
暗闇の中でこの映画と対面すると
自分だけのパリの風景を見つけられそう。


★参考になったらココもクリック!←ランキング上昇ボタン


クリストファー・ドイルだけは余分だった、
唯一他との統一感を乱して、気負いがすごく
感じられて残念。

★映画ランキングはこちら
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/769
トラックバック
トラックバックURL:

<パリ、ジュテーム を観ました>

原題:Paris, je t'aime
製作:2006年フランス

←クリックしてね♪ランキング参加中

以前、「ニューヨーク、アイラブユー」を観た時に、ツイッターやブログでお勧めしてもらったこの作品。
やっと観ることができました〜★
「ニューヨーク、アイラブユー」の方は、対人関係の愛、LOVEがメインでしたが、こちらは…

パリの街角が舞台の、愛の物語を描いた18本のオムニバスです。
「ニューヨーク〜」と同様な男女恋愛なのかと思ったら、ちょっと違いましたね!こちらは愛というより、愛情?心?思いやり?
決して恋愛だけの愛ではないところが、なんともなんとも〜。
笑ってしまうような愛もあれば、しっとりするような愛情もある。ドロドロしてるのかなぁ〜と思いきや、実は違う視点での話だったりとか。うーん、新鮮!
しかも、一話丸々長回しでのエピソードもあったり、シン・シティみたいな色合いのもあったり(笑)。
シン・シティみたいな色合いのやつはちょっと異色で、しかもイライジャ・ウッドが出演してて、笑える!!
ナタリー・ポートマンも出演してて、なんか小悪魔チックだし。



あれ?これで終わり? みたい...
★紅茶屋ロンド★  2010年11月07日(日) 18時47分
18組の監督が、
20区、それぞれのパリの街を舞台にした
短編オムニバス映画です。
「ニューヨーク、アイラブユー
」を観て
興味が湧いたのでDVDで観てみました。
「ニューヨーク、アイラブユー
」以上に
ビッグネームが並ぶキャスト。
私の好きなウィレム・デフォー様が出
映画、言いたい放題!  2010年05月19日(水) 0時54分


今回紹介する映画は、素晴らしい監督・キャストが揃ったフランスを舞台にした珠玉のオムニバス作品の『パリ、ジュテーム』です。

まずは映画のストーリーから・・・

街の印刷所に英国の女性客が通訳のガスパールと共にやってくる。
店主と女性客が奥に行ってい...
「パリ、ジュテーム」 2007年 仏/独

★★★



正直言うと私にはしんどかったです。
パリの隅々まで、ちょっとしたエピソードを(主に「愛」がテーマ)見せ
観光案内されている気分になれば・・・それでいいのかもしれませんね。

1話約5分間全18話...
とんとん亭  2007年05月04日(金) 11時37分
 
18 PETITS ROMANS D`AMOUR DE LA VILLE
街角の小さな恋物語  パリには、愛があふれている。
バーやカフェ、エッフェル塔の下、地下を走るメトロの駅にも。
パリといえば、歴史があり、芸術の都でもある。そして有名な映画作品も数々生まれている。しかし今...
銅版画制作の日々  2007年04月22日(日) 0時06分
映画「PARIS JE T'AIME 」

監督
シルヴァン・ショメ 、トム・ティクヴァ 、ガス・ヴァン・サント
コーエン兄弟、クリストファー・ドイル 、ウェス・クレイヴン
グリンダ・チャーダ 、ウォルター・サレス、ダニエラ・トマス 、
イザベル・コイシェ 、ブリュノ・ポ...
 サ バ ペ  2007年04月21日(土) 23時04分


『パリ、ジュテーム』というタイトルからして、もっと甘々で「おフランス」な映画を期待してたのに、意外でした・・・(^−^;

世界中の旅人を魅了して止まないパリ。
パリにはいわゆるパリジャンやパリジェンヌだけでなく、いろんな国の人々が集う街。
それぞれ...
ロッタのひなたぼっこ  2007年04月11日(水) 23時45分

パリ、ジュテーム

製作年度 2006年
製作国 フランス/ドイツ/リヒテンシュタイン/スイス
上映時間 120分
監督 ブリュノ・ポダリデス 、グリンダ・チャーダ 、ガス・ヴァン・サント 、ジョエル・コーエン 、イーサン?
とりあえず生態学+  2007年04月07日(土) 0時51分
 2006年/フランス
 監督/ブリュノ・ボダリデス他
 出演/ジーナ・ローランズ他

 パリを舞台に繰り広げられる18の物語。それは、恋人同士の愛であったり、親子愛であったり・・・様々な愛のカタチを各国の監督達が描いています。

 どの作品も5、6分の小品で...
It's a wonderful cinema  2007年04月07日(土) 0時04分
アンマリーにとってヨーロッパは未開の地……。行ってみたいな、行ったつもりさせてもらいましょ。
ということで、「パリ、ジュテーム」を観たよ。
( → 公式HP
 )





上映時間:120分

 パリの各地区を舞台にした人間ドラマ。1話約5分全18話構成...
映画でココロの筋トレ  2007年04月05日(木) 17時17分
珠玉の作品集。映画と人生と世界がつまったパリ!PARISの街が大好き。どういう理由で何がキッカケだったのかよくわからないのだけど、物心ついた時から、私はパリに憧れていた。映画や写真のイメージからだろうか。観光旅行で訪れたパリもイメージ通りの美しい魅力的な街...
かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY  2007年04月04日(水) 1時15分
今週の平日休みは、シネコンをハシゴして計3本の鑑賞。
こちらは「川崎チネチッタ」で見た2本目。
ひらりん的映画ブログ  2007年04月03日(火) 23時35分
パリ珍道中の相棒と一緒に出かけました。
パリを愛する18人の監督が映し出す、たった5分間のショートストーリー。
世界中から集まった監督達の感性がパリを内から外から描いていて、
そこには沢山の愛と切なさが詰まっている。
どれも感慨深い物があったけど、私が...
獏のいる庭園  2007年04月03日(火) 17時54分

 短編オムニバスはぴりりとしまっているからこそ味わいがあるというかおもしろいと思うんですけれど、いくら著名な監督が作品提供してくれたとはいえ、この総尺はちと長すぎるんじゃないでしょか。ある程度本数絞って限
flicks review blog II  2007年04月03日(火) 12時47分
「Paris, je t'aime」2006 フランス/ドイツ/リヒテンシュタイン/スイス
カンヌ映画祭(2006)はもちろん、ルーマニアから始まって、ロシア、フィンランド、アイスランド、カナダ、オランダetc.世界中の映画祭で上映されたこの作品。とうとう東京でも公開された。
ず...
ヨーロッパ映画を観よう!  2007年04月02日(月) 23時36分
パリ、ジュテーム(シャンテシネ)

「神の御心のままに」

1月に「ユメ十夜
」という10人の監督さん15分ずつって邦画を観ましたが、こちらは18人5分!!ちょっと長めのMTV18本、ってかんじかなあ。5分でちゃんとオチがついているのもあれば、続きが見たい!と思っ...
駒吉の日記  2007年04月02日(月) 11時53分
「Paris Je t'aime」1作につき5分位の、18個の短編集。世界各国の有名監督、俳優、女優さんが一杯で、凄い豪華。内容は、まあ普通に面白く見ました。風景的には、色々な顔のパリが詰まっていて、行ったことがある場?
ポコアポコヤ 映画倉庫  2007年04月01日(日) 18時38分
65「パリ、ジュテーム」(フランス・ドイツ)
 地下鉄チュイルリー駅のホーム。アメリカ人観光客がホームに座ってガイド・ブックを読んでいる。反対のホームには熱烈なキスを交わすカップル。彼が思わずそれを見つめていたら女性と目が合う。それに気付いた相手の男は...
CINECHANの映画感想  2007年04月01日(日) 14時28分
夕方、急遽ネットでレイトショーを見つけて
行ってきました!川崎チネチッタに。
すごくおしゃれな一角で上海の新天地とか
澳門を思い出しました。

パリ20区を中心に18の愛の物語。
全部監督が違うので、雰囲気も違っていて
観ていて飽きませんでした。
5分ほど...
sutekina*kataomoi  2007年04月01日(日) 11時52分
パリ、前に一度だけ行きました(仕事関係でしたが・・・)。 行ってみて、この街の人
はらやんの映画徒然草  2007年04月01日(日) 8時33分
パリを舞台にした18人の監督による各約5分のオムニバス。

パリという街の姿が、いろいろな角度から切り取られています。おしゃれで都会的なイメージのあるパリの街。けれど、そこには、移民の問題、格差の問題、差別の問題、治安の問題...、様々な問題が溢れていま...
現代の映画人たちが、映画やパリ、大切な人への愛を思い思いに
tatetate-yokoyoko・・・  2007年04月01日(日) 4時14分
カンヌのプレミアム上映から10か月……やっと公開です、パリ・ジュテーム。 3月...
パリノルール blog  2007年04月01日(日) 1時13分
 昨年の秋から今年の春にかけて、『明日へのチケット』『百年恋歌』『TOKYO LOOP』『ユメ十夜』『パリ、ジュテーム』『世界はときどき美しい』『歌謡曲だよ、人生は』『それでも生きる子供たちへ』とオムニバス映画の公開が相次いでいます。
 そこでここではオムニバス...
海から始まる!?  2007年04月01日(日) 0時31分
2007年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf