「地下鉄(メトロ)に乗って」戻りたい‘あの頃’はありますか?

2006年10月27日(金) 21時18分
「地下鉄(メトロ)に乗って」★★★☆
堤真一、岡本綾、常盤貴子、大沢たかお 主演
篠原哲雄 監督、2006年

地下鉄のホームで
自分の子供時代を知る人に
偶然出会う。
こんなにも人の多い街だから
そんな偶然もありえそうだ。

地下鉄の駅から地上へ出ると
そこは自分の子供時代の街だった、
タイムスリップしたことが
主人公の驚きとは別に、嬉しかった。

自分がそんな頃に戻り方からというわけでなく、
それでも戻れたらどうだろうと
誰でも一度は考えたことあるだろうから
やはりこの新鮮な驚きは悪くなかった。

またこの映画では自分の父や母の若い頃を
知ることで、いかに自分が両親のことを知らなかったか
分かるようになっている、
このことも自分に帰ってくる。

すごく優しい映画だ。

当たり前だけど、父も母も若い頃があって、
自分と同じ様に色々あったんだろうなと
主人公の優しい眼差しに泣けた。

★参考になったらココをクリック!←ランキング上昇ボタン

★同僚の女の子の話は不要だった
もっとスッキリとさせて、父と子の和解をもっと具体的に見せるべき。
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/669
トラックバック
トラックバックURL:
原作者:浅田次郎
監督:篠原哲雄
出演者:堤真一 、岡本綾 、常盤貴子 、大沢たかお 、田中泯 、笹野高史 、北条隆博 、吉行和子
2006年日本

衣料品会社の営業をしている真次のもとへ父が倒れたとの連絡が入った
今日は父親のせいで自殺した兄の命日だったのを...
風に吹かれて-Blowin' in the Wind-  2007年07月18日(水) 12時07分

地下鉄(メトロ)に乗って THXスタンダード・エディション (2006/日本) 

衣料品の営業マンの長谷部は地下鉄の駅で父が倒れたという伝言を聞く。彼は地下道を歩きながら、暴君の父と口論して家を飛び出し、帰らぬ人となった兄のことを思い出していた。そのとき、彼...
みかんのReading Diary♪  2007年07月06日(金) 16時55分
2006年の作品。基本的に私の感想はがんがんネタバレしまくりますのでご了承ください。 もう…涙が止まらなかった。 人間の哀しさ、ていうの? これねえ、予告見たときから、どうも私の好みの映画っていう予感がしてたんだけど、もう、こんなに涙がぼろぼろこぼれる...
はなことば  2007年04月15日(日) 21時42分
期待値:52%  浅田次郎の同名の小説の映画化。 タイムスリップ・ファンタジーなので、現在-過去を往
週末映画!  2006年11月26日(日) 22時19分
原作:浅田次郎
監督:篠原哲雄
出演:堤真一、岡本綾、常盤貴子、大沢たかお

地下鉄の駅の階段を上って地上に出たらそこは昭和39年の東京だった。
完全なるタイムスリップもの。
時代は39年だけでなくいろいろな時代を何度?
BLACK&WHITE  2006年11月23日(木) 18時04分
[ 地下鉄(メトロ)に乗って ]@歌舞伎町で鑑賞
浅田次郎の同名小説の映画化。

篠原哲雄は、間違いなく職人気質な監督だ。切ない映画
を撮らせたら、日本でも5本の指に入るかもしれない。
それなのに僕には物足りない作品でしかなかった。

編集は韓国一オファー...
アロハ坊主の日がな一日  2006年11月22日(水) 22時09分
鑑賞日 10月23日






















感 想 






















「主人公が地下鉄からタイムスリップして父親が若かった時代に迷い込む物語」なんて思ったら痛い目に会います(笑)。「昭和なつかし物語」...
奇跡の人の映画部屋  2006年11月22日(水) 22時06分








 とある衣料品店の営業をしているサラリーマン、長谷部真次(堤真一)は衣料品を積めたスーツケースを転がしながら、地下鉄を乗り継いでいた。永田町のプラットホームで座ってその日の疲れを癒していると、そこに現れたのはかつての恩師でもあった野平(...
とにかく、映画好きなもので。  2006年11月17日(金) 20時25分
秋もだいぶ深まってきましたね。あ、おひさしぶりです、舞です。 今日は、アケちゃん
明日のレシピ。  2006年11月16日(木) 10時17分
「地下鉄(メトロ)に乗って」を観ましたよ・・・師匠!!



いつも僕が使っている地下鉄が舞台・・・・
東京に暮らしていると見慣れた地下鉄のホームが映ります。
銀座線や丸の内線・半蔵門線なんかですよ。


現代と過去を行き来する内容なんだけど・・・・...
ぼくと、師匠と・・・明日へ  DAO  2006年11月15日(水) 20時19分
地下鉄(メトロ)に乗って 試写会@草月ホール

「長男は東京帝大にやって学者に、次男は堅い勤めで、三男は手元においておくんだ」

いつも使っている地下鉄、乗り換えに永田町で本日の試写会は青山一丁目。なんだか不思議なものに見えてきます。
「ALWAYS 三丁目の夕...
駒吉の日記  2006年11月14日(火) 15時37分
地下鉄はいい。思った場所に自在に行ける。
悠雅的生活  2006年11月13日(月) 22時22分


監督 : 篠原哲雄 出演 : 堤真一 / 岡本綾 / 常盤貴子/ 大沢たかお 原作 : 浅田次郎 公式HP : http://www.metro-movie.jp/  ||「 地下鉄は良いね、思うままにどこへでも行けるから 」またまた、大?
MoonDreamWorks★Fc2  2006年11月13日(月) 21時00分
試写会で見てきました。 舞台挨拶で岡本綾が来てたんですけど。。。すみませんね~ 岡本綾って誰?状態でした。。。 内容は・・・ 昭和初期の風景が見れて面白かった・・・ 地下鉄ってそんな古い時代からあったの?すごいな~ 熊本には地下鉄はありません輦 ...
ちわわぱらだいす  2006年11月13日(月) 20時18分
中野サンプラザで行われた、映画「地下鉄(メトロ)に乗って」の試写会に行ってきました!!

「鉄道員(ぽっぽや)」などでお馴染みの、浅田次郎さんの小説を映画化した作品です。

こんなお話です・・・
↓↓↓
『いつもと同じ会社からの帰り道。地下鉄を降りて駅の階段を....
Thanksgiving Day  2006年11月13日(月) 2時53分




いつもの地下鉄を降りると、
そこは昭和39年の東京だった―。





友人から映画の試写会のお誘いを受けた。
昨日、仕事を終えるや、いそいそと会場へ急いだ。
いつもの地下鉄に乗って。

観たのは浅田次郎原作の「地下鉄(メトロ)に乗って」だ。
地...
コンパス・ローズ   2006年11月13日(月) 0時39分
地下鉄に乗って 鑑賞 60点(100点満点中)

浅田次郎の同名小説を映画化。

昭和39年の少年時代に兄を失い、その原因を家族に横暴な父にあると考え、父を憎んで生きてきた主人公・真次(堤真一)が、仕事の帰りに地下鉄の駅から出ると、そこは兄が死んだ日の新中野...
(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)  2006年11月12日(日) 20時45分
徳間書店 初版1994年3月で、 翌年95年に第16回吉川英治文学新人賞。 えっと私が読んだのはコレより後に発売された、 「地下鉄に乗って」の特別版。 地下鉄(メトロ)に乗って―特別版浅田 次郎 徳間書店 2006-07売り上げランキング : 22484Amazonで詳しく見るby ...
ペパーミントの魔術師  2006年11月12日(日) 16時47分

地下鉄(メトロ)に乗って (出演 堤真一)
2006年10月21日 劇場初公開
公式サイト: http://www.metro-movie.jp/

ユナイテッド・シネマとしまえんスクリーン7 D-6
2006年11月1日 12時15分の回

ゴウ先生総合評価: C
  画質(スコープ): B
  音質(S...
映画と本と音楽にあふれた英語塾  2006年11月12日(日) 15時21分
 
 
『地下鉄(メトロ)に乗って』
 
いつもの地下鉄を降りると、そこは昭和39年の東京だった――。
 
この映画を観た率直な感想は「大沢たかおの魅力にヤラれた!」ということ。
何という存在感!なんでしょう。
今まで大沢たかおをフィーチャーしていなか...
唐揚げ大好き!  2006年11月12日(日) 9時20分



『地下鉄に乗って』鑑賞レビュー!



121分間のタイムスリップファンタジー

いつもの地下鉄を降りると、そこは

昭和39年の東京だった....。


時代を超えてメトロが繋ぐ

激しくも切ない愛の物語


日本中を涙させた
『鉄道員』から7年
...
☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!  2006年11月12日(日) 3時14分
浅田次郎さんの同名小説の映画化です。
この映画の公開をワタシ的には楽しみにしてたんです。
好きな作家さんの作品だし、監督は篠原哲雄さんだったし、堤真一さんも好きだったし・・・どんなファンタジーになるんだろうと・・・

楽しみにしてた分、落胆が激しかった...
愛猫レオンとシネマな毎日  2006年11月11日(土) 23時31分
浅田次郎の同名小説
を映画化した作品です。


いつも乗っている地下鉄の出口を出たら、そこは、昭和39年の東京。タイムスリップしたことがきっかけとなり、長い間、反感を持ち、反発していた父親の過去を知るようになり、父を受け入れ、自分の人生と和解をしていく...

 
あなたは父になる前の父親を
知っていますか?
あなたが生まれる前の母親に
会いたいですか?
 
 

 
評価:★6点(満点10点) 2006年 121min
監督:篠原哲雄
主演:堤真一 岡本綾 常盤貴子 大沢たかお

【コメン...
Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)  2006年11月11日(土) 22時42分
地下鉄の出口をくぐれば、そこには昭和39年の街並みが・・・この設定からしてかなりそそられましたヨ。タイムスリップもの、浅田次郎の原作ということもあってかなり楽しみにしていた作品です。時間軸をずらすきっかけになるのが地下鉄というのは、「イルマーレ」の郵便受...
カノンな日々  2006年11月11日(土) 22時04分
試写にて『地下鉄に乗って』鑑賞。「あなたは、父になる前の父親を知っていますか?」「あなたが生まれる前の母親に会いたいですか?」というコピーと、地下鉄に乗ってタイムスリップするという設定には引かれましたが、それだけだった……。 存在感のある老人にはじめ...
試写会帰りに  2006年11月11日(土) 21時26分
「地下鉄(メトロ)に乗って」 2006年 日

★★★☆



浅田次郎さんの原作。これは、結構前に読んだ筈ですが内容を全く
覚えていません。余り感動しなかったからかなぁ・・・?(・・?

神田のとある小さな下着メーカーに勤めるサラリーマン、長谷部真次
...
とんとん亭  2006年11月11日(土) 21時17分
映画『地下鉄(メトロ)に乗って』の試写会に行った。 この日は岡本綾さんの舞台挨
いもロックフェスティバル  2006年11月11日(土) 21時14分
【10月21日(土)曇り】 早速、本日公開の「地下鉄(メトロ)に乗って」を 朝1
RUN & GUTS  2006年11月11日(土) 21時08分

あなたは、父になる前の父親を知っていますか?・・・あなたが生まれる前の母親に会いたいですか?・・・私はいったい、自分の親のことをどれくらい知っているのだろう。父母が若かったとき、彼等は一体何を考え、どういう生活をしていたのだろうか。私にとっての”地...
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ  2006年11月11日(土) 21時02分
「地下鉄(メトロ)に乗って」は浅田次郎原作の「地下鉄に乗って」を映画化した作品で、地下鉄から降りたら突然タイムスリップして自分の両親の生き様に知るストーリーである。作品的にはSFファンタジー的であるのは良いとしても内容としてはあまりにもスパイラル過ぎて...
オールマイティにコメンテート  2006年11月11日(土) 20時54分
職場の自称おっさんに薦められた本をいまだ読み始められず、
VIVA☆みそじ  2006年11月10日(金) 22時55分
映画「地下鉄(メトロ)に乗って」の感想です
ジャスの部屋 -映画とゲーム-  2006年11月10日(金) 10時44分
浅田次郎原作、堤真一・岡本綾主演の「地下鉄に乗って」を見た。父と息子や親子の関係を、地下鉄という時間移動の手段を使って解きほぐす物語だ。これは、非常に面白い。親の心を、なかなか理解できる子供は少ない。
とらちゃんのゴロゴロ日記-Hamazo  2006年11月08日(水) 22時42分
浅田次郎氏原作、タイムスリップ(!?)映画、「地下鉄(メトロ)に乗って」を招待券で観てきました。

主演の堤真一さん、大沢たかおさんは実はワタクシ好みの俳優さん。
演技も好きですが、単刀直入に‘顔’が好きなんです♪(特に堤さ〜んっ)
といっても、邦画は見...
紫@試写会マニア  2006年11月07日(火) 22時28分
メトロな揺れ レトロなルーツに 心揺れ 


 昭和39年へタイムスリゥプ。ふうむ、東京オリンピックの年。ところが、終戦直後や戦争中も出てくる。おんや、地下鉄って、そんな昔からあるの? 自分の知識の無さに、あとから地下鉄の歴史を紐解いてみた。な、なんと...
空想俳人日記  2006年11月07日(火) 12時25分
浅田次郎さんの作品を読むのは、実はこれが初めてでした。
きっかけは、GyaO!に流れる広告。バックに流れるSalyu(サリュー、と読むのでしょうか?)さんの「プラットフォーム」という主題歌が耳に残って離れず、公式サイトを覗いてしまいました。
「地下鉄に乗...
From Makuhari〜幕張の風  2006年11月02日(木) 10時50分
こんにちは。
晴れの金曜日です。
今日は、先日御紹介させて頂いた、2006年11月10月21日(土)より公開予定の篠原哲雄氏監督作品の 映画『 地下鉄(メトロ)に乗って 』 ( ‘06年 日本 ) の原作となった浅田次郎氏の長篇小説について。

『 地下鉄(メトロ)に乗って 』...
** Paradise Garage **  2006年10月30日(月) 11時11分
こんにちは。
曇り空の水曜日です。
今日は、昨日 一足先に 草月ホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、篠原哲雄氏の新作映画について。

『 地下鉄( メトロ )に乗って 』 ( ‘06年 日本 )
《 STAFF 》
監督 : 篠原 哲雄

原作 : 浅田 次郎 『 地下...
** Paradise Garage **  2006年10月30日(月) 11時10分
今日は某映画関連サイトで当選した鉄道映画祭2006の 上映作品『地下鉄(メトロ)に乗って』を観てき
しましまシネマライフ!  2006年10月28日(土) 20時44分
西洋 占星術 でみる太宰治? スマートな女性が好み? 将来は芸能界をリードする存在?
浅田次郎さん原作の「地下鉄(メトロ)に乗って」の試写会に行ってきました。
( → 公式HP
 )









出演:堤真一、岡本綾、常盤貴子、大沢たかお
上映時間:121分


営業マンとして一日歩き回った帰り道。
携帯電話のメッセージに、弟から...
映画でココロの筋トレ  2006年10月28日(土) 9時22分
『地下鉄に乗って』鑑賞レビュー!



121分間のタイムスリップファンタジー

いつもの地下鉄を降りると、そこは

昭和39年の東京だった....。


時代を超えてメトロが繋ぐ

激しくも切ない愛の物語


日本中を涙させた
『鉄道員』から7年
この秋...
☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!  2006年10月28日(土) 0時10分
2006年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf