「ゆれる」心地良い揺れのなか映画の魔法にかかる

2006年07月27日(木) 0時06分
「ゆれる」★★★★
オダギリジョー、香川照之 主演
西川美和 監督、2006年


眩しいくらいの緑の反射を受けて
ゆれる吊り橋。

大いなる自然のなかで、それはあまりに
頼りない。
人の命を預けられるのか不安になる。

くだらないものや実験的な映画を
わざと選んで出演しているんじゃないかと思える
オダギリジョーは、この作品で新しい魅力を見せる。

都会に出て田舎の様々なしがらみから逃れて暮らす人は多い。
だから主人公も特別変わった人間ではなく、
都会にある「何か」を求めたひとりに過ぎない。

そして生まれ育った田舎で稼業を継いだ兄。

無残な対比がそこここで感じ取れる。
それは意図したものであり、もしくは見る方が
勝手に映像のなかに自分の感情を
見つけているだけのものもあるだあろう。

人の幸せは何で測るのだろう。
そして人の不幸は。

いろんなことを考えさせられた映画だった。
若い女性監督の才能を見た気がした。
役者と監督のいいバランスが、小粒だけれど
忘れ難い作品を生んだ。

いつもは邦画はどっちかというと
ほかに見るものが無くなると見るのだが、
この映画は予告から気になっていた。
ほぼ満席の中、とてもリラックスなんてできない状態で
画面を見つめた。

それはそれでまた映画好きにはたまらない時間だ。

★同感、もしくは他の意見は是非TBで、そしてここもクリック!よろしく。← ランキング参加中

★香川照之の文句ナシの凄みさえ感じる演技と
対照的な存在感だけで光るオダギリジョー
画面のなかでまさに光る役者を見つめる幸せ。ガンバレ邦画。
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/575
トラックバック
トラックバックURL:
<あの橋を渡るまでは、兄弟でした>






オダリギリジョー主演、
都会の人気カメラマンでプレイボーイ猛役。

香川照之は...
うませんの独り言  2010年08月23日(月) 17時09分
監督:西川美和(ググったら カワイイ人で驚いたですよ賞 受賞)
出演:オダギリジョー(◎)香川照之(絶品!) 真木よう子 
出演:木村祐一(とてもいいエッセンス)伊武雅刀 

 
東京で写真家として活躍する弟。田舎に残った兄。ある時、
弟の昔の恋人で現在は兄が好
おそらく見聞録  2009年09月13日(日) 0時53分
それは女性監督ならではの細やかさで成功しているように思えた、西川美和の最新作「ディア・ドクター」
これがかなり自分的に刺さったので、前作で評価の高い「ゆれる」を鑑賞。


前作で感じた、
<日本映画でついぞ感じたことのない、味わい深い感動とともに、映画が終了。
<「本物」「うそ」の意味の間をぐるぐるまわっている自分がいた。

この作品もこの感覚に満ちていた。
「真実」「うそ」、そして今回はさらに「記憶」というやっかいな人間の性(サガ)

「記憶」とは困ったことに、本人の思考がかけるバイアスで一気にクリアになったり曇ったりする。
これが「兄弟」「恋愛」というわかりやすい軸が重なる中でじわじわ語られる。

そしてこのわかりやすさゆえに、鑑賞者を重く苦しませる。
絶妙に配された俳優による登場人物によって強弱つけられながら......
そしてこちらまで「ゆれる」(笑)

こんな微妙なことが表現できるとは、驚きの脚本そして演出。
う?ん、マイッタ。
続いて次はデビュー作の「蛇イチゴ」かな....
日々 是 変化ナリ ? DAYS OF STRUGGLE ?  2009年08月03日(月) 22時35分
「ディア・ドクター」の記事を書いたとき、同じ西川美和監督の「ゆれる」を未見と書い
はらやんの映画徒然草  2009年08月02日(日) 20時02分
ゆれる
渓谷での女性の転落死事故。
現場にいたのは地元で稼業のGSを守り続ける兄と
故郷を捨て都会で思い通りの仕事をする弟の二人。
二...
『映画な日々』 cinema-days  2008年10月26日(日) 20時10分


東京で写真家として成功している猛(オダギリジョー)は、母の一周忌で帰郷する。実家で一切の家事を受け持つ兄・稔(香川照之)が父親(伊武雅刀)と暮らしている。稔は、父の経営するガソリン・スタンドで働いている。そ?
カブシキ!  2007年05月06日(日) 18時18分
日記:2007年は4月某日 映画「ゆれる」を見る.2006年.監督:西川美和. オダギリジョー,香川照之,伊武雅刀,新井浩文,木村祐一,真木よう子. 都会で写真家として成功した弟は、母親の一周忌で帰郷
なんか飲みたい  2007年05月02日(水) 23時44分
さて、日曜は、コブクロの蕾を聴きに八戸フォーラムへ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を観に行って、<span style="font-size:2
欧風  2007年04月21日(土) 18時54分
「兄を取り戻す」
取り戻したのは、兄が弟を取り戻していた。


主人公のカメラマンである、弟の早川 猛(たけし)役には、
『激辛カレーを食べて、あなたは「辛い!」と怒ります?●SHINOBI』や、
『ラストま?
Prism Viewpoints  2007年04月20日(金) 23時29分
[[attached(1,left)]]
= 「こんな夢を見た。」(夏目漱石『夢十夜』) =

ある朝、西川美和は夢を見た。
{{{:
「私のデビュー作は、ある晩見た夢を題材にしたものだったのですが、それから三年を経たこのオリジナルの二作目もまた、やはり悪夢に助けられてはじまり...
モグラのあくび  2007年03月15日(木) 21時48分
やっと『ゆれる』を観ました。

母親の一周忌で田舎に帰った著名なカメラマンの猛は、久々に家族と再会を果たすが、父親とは相変わらず険悪なムードのまま。
そんな二人をとりなしたのが、兄の稔でした。
ガソリンスタンドを経営する父の後を継ぎ、優しく温厚で腰の低...
ロッタのひなたぼっこ  2007年02月24日(土) 21時20分


2006年:西川美和監督
出演:オダギリジョー/香川照之/真木よう子/伊武雅刀/蟹江敬三

地元で稼業を継いだ真面目な兄・稔(香川照之)。東京でカメラマンとして自由に生きる弟・猛(オダギリジョー)。久しぶりの弟の帰郷で、兄弟は幼なじみの智恵子(真木よう子)...
to Heart  2007年02月24日(土) 0時35分
















第42回目は「ゆれる」です。

この映画はずっと見たかった映画の一つです。
DVD発売とともにすぐに観ました。
あらすじはオフィシャルサイトからの引用です。

<以下あらすじ>
東京で写真家として成功した猛は母の一周忌で久し...
映画回顧録?揺さぶられる心?  2007年02月23日(金) 16時44分
あの橋を渡るまで、兄弟でした。
 
 
■監督・原案・脚本 西川美和■キャスト オダギリジョー、香川照之、伊武雅刀、新井浩文、真木よう子、蟹江敬三、 木村祐一、田口トモロヲ、ピエール瀧 □オフィシャルサイト  『ゆれる』 母親の一周忌で久々に故...
京の昼寝?♪  2006年11月14日(火) 8時34分
 ゆれる オリジナルサウンドトラック

「ゆれる」 ★★★★

(2006年日本)
監督:西川美和
企画:是枝裕和、安田匡裕
原案:西川美和
脚本:西川美和
キャスト:オダギリジョー、香川照之、伊武雅刀、新井?
NUMB  2006年10月01日(日) 1時32分
今日は、お友達とゆれるを観に行ってきました。

ランチの後だった上に、シネ・アミューズの椅子は座り心地は素敵♪
家を出る前、ヒロとたっぷりあそんだのでちょっと疲れ気味・・。
「寝ちゃったらショックだー」と思いながら見ていたのですが、
眠気なんて吹き飛び...
ちこひろ日記  2006年09月24日(日) 17時47分
評判がいいと聞いて観に行ったけど・・・
ホントの目的はオダジョーの「舌出せよ」っていうキスが見たかったから(私は変態ではありません 笑)

すごく上手い映画だと思いました。
独特の雰囲気を持っていて前半はサスペンスであって後半は法廷劇となっていく。
そこに...
映画を観たよ  2006年09月22日(金) 15時23分
夏休みは大作、話題作ばかりだったので、
ミニシアター系の地味なやつが見たいと思い、
ちょうどあってたこの映画を見て見ることに。

原案・脚本・監督  西川 美和

出演  オダギリ ジョー  香川 照之  伊武雅刀  新井 浩文

     真木 よう...
PLANET OF THE BLUE  2006年09月19日(火) 16時24分


【映画的カリスマ指数】★★★★★

 ゆれ堕ちた…その先にあるもの

 
カリスマ映画論  2006年09月18日(月) 23時09分
鑑賞日:06.09.17 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ16

 上映館が少ないため、興行成績ランクには決して顔を出さない作品だが、まさしく2006年の映画を語る上でははずせない。
淡々と映し出されるシーンの中に、言い表せない切なさと人間の持つ多面性が描...
けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ  2006年09月18日(月) 21時24分
ゆれる西川 美和 (2006/06)ポプラ社 この商品の詳細を見る

レイトショーで観て来ました。「ゆれる」。
ずっと観たかったのですが、銀座エリアはレイトショーのみだったので、予定の都合で
かなり遅れての観賞になって?
たらら?んとしたブログ  2006年09月13日(水) 11時21分
山梨の実家にあるガソリンスタンドを継いだ兄と、東京に出てカメラマンとして成功した弟の、ある事件をめぐる物語です。
水曜日のシネマ日記  2006年09月03日(日) 10時50分
お決まりの映画の日利用で、”蛇イチゴ”の西川美和監督作品の”ゆれる”を見てきました。
新宿の武蔵野館では、立ち見客もいる大入りの場内。



この映画は、オダギリジョー演じる猛(たける)と香川照之演じる稔(みのる)の兄弟の物語。
母の通夜に久々に帰郷した猛は...
AKATUKI DESIGN  2006年09月02日(土) 20時11分

『蛇イチゴ』の西川美和監督による、重厚なドラマ。本音と建前、明と暗の間でゆらぐ人の心、それと同様に揺れ動く人と人の関係の不確かさを、綿密に練り上げられた演出とストーリーで見事に撮りあげた。兄の心の暗部に触れて湧き上がる感情を、時に繊細に、時に激しく...
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ  2006年08月28日(月) 13時22分
オダギリジョー主演「ゆれる」、全国11スクリーンで公開30日目に興収1億円を突破
映画コンサルタント日記  2006年08月26日(土) 19時27分
昨夜も映画に行ったけど、今日も映画。以前から楽しみにしていた作品。シアターキノで
おいしいものとか楽しいこととか  2006年08月26日(土) 1時50分
ゆれる 感想をひとことでいうと、香川照之ってスゴイ、に尽きる。 主演のオダギリジ
サボテン島のハリネズミ  2006年08月26日(土) 1時25分
映画「ゆれる」の完成披露試写会で主演のオダギリジョーさんは、 先月30歳になり、
namincyu☆  2006年08月24日(木) 1時49分


一映画ファンの自分にとって、
見る価値のある映画、見て良かったと思える映画とは、
どんな映画なのか?
そもそも自分にとって、
映画を見るということは、どんな意味を持った行為なのか?
この映画は改めて考えさせてくれた作品だった。

ひとことで言えばこの作品は...
はなこのアンテナ  2006年08月23日(水) 0時30分
東京でカメラマンとして活躍する弟。実家に残り、家業と父親の世話に明け暮れる兄。対照的な兄弟、だが二人は互いを尊敬していた、あの事件が起こるまでは…。(「BOOK」データベースより)
『蛇イチゴ』の監督西川美和がオダ
共通テーマ  2006年08月22日(火) 12時18分
ゆうらリと こころゆらゆら たまゆらの 


 ゆれた。何が。心が。どうして。「ゆれる」を観たから。私たちは、毎日吊り橋を渡っているようなものかもしれない。あるいは、吊り橋を渡ってきた記憶が私たちの一人一人の人生をつないでいるのかもしれない。切なく、そ...
空想俳人日記  2006年08月19日(土) 13時24分
ゆれる@銀座テアトルシネマ

「兄を取り戻したい」


やっと観れた〜!感想は・・・怖いし苦い。

人は時に自分が見たいものだけみる、見たくないものは見なかったことにしたりもする。
自分の身内が人を殺すなんて信じたくない、想像もしたくない。何かの間違い...
駒吉の日記  2006年08月18日(金) 15時07分
東京でカメラマンとして成功した早川猛(オダギリジョー)は母の葬式さえ仕事で行かず、一周忌にやっと帰郷した。実家のガソリンスタンドを継いだ兄は稔(香川照之)は、猛が家族で唯一心を許せる存在だった、ガソリンスタンドに実家に行く前によった猛は、かって何らかの...
shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋)  2006年08月17日(木) 20時41分
'06.07.26 Tと『ゆれる』@新宿武蔵野館

これは気になった。公開間もないレディースデーだったのでレイトでも満員。

「兄と幼なじみの智恵子と出掛けた渓谷。智恵子が吊橋から転落死する。兄が突き落としたのか? 弟は何を見たのか?」

良く出来てる。引き込まれ...
・*・ etoile ・*・  2006年08月16日(水) 1時39分
オダギリジョー主演の「ゆれる」を観賞。 兄は田舎町で実家のガソリンスタンドを継ぎ
ni-tomo KINGのお気に入り  2006年08月15日(火) 9時19分
[ ゆれる ]@渋谷で鑑賞

是枝裕和監督の秘蔵っ子、西川美和監督の長編2作品目。
彼女の短編映画[ 女神のかかと ]を観たが、やっぱり長編
のほうがいい。
長編でも、第1作品目[ 蛇イチゴ ]より、本作のほうが
ずっといい。

本作でもいつものように終盤泣き通...
アロハ坊主の日がな一日  2006年08月14日(月) 1時35分
何が真実なんだろうというのは、人に応じて解釈があると思う。
わたしにも、おそらく、こういう風に考えれば、というのはある。
何が辛いって、兄弟の映画だから。
わたしは、こんな風になる以前に、大体において、互いに干渉していない。それは良くないな。この映画以...
しぇんて的風来坊ブログ  2006年08月13日(日) 19時06分
2006年/日本 監督/西川美和

女のドロドロした粘着質な物語「ヴァイブレータ」を描いたのは、男性の廣木隆一監督だった。そして32歳の若手女性監督西川美和は、男の見栄や嫉妬をさらけ出し、兄弟の再生の物語を作った。女性の監督だから繊細な物語が撮れるとか、男性...
シネ・ガラリーナ  2006年08月13日(日) 13時43分
ゆれる
を観に行ってきました。

観たかったのに、なかなか行けず・・・やっと行けました。
夏休みのせいなのか、レディースデイのせいなのかかなり混んでいました。

ゆれるにゆれました。
心を散々ゆさぶられました。
オダギリジョーと香川照之の芝居が素晴ら
ダラックマ日記  2006年08月10日(木) 1時47分
映画を見ていくとどんどん気持ちが贅沢になっていく。
最初の頃は何でも面白くて楽しんでいるが、
段々と多少のものでは満足出来なくなってしまう。
映画を見る度にあら探しをしてしまっていたりする。
でも、質の高い、良い映画に出会えた時の感動は、
人一倍に感じ...
Osaka-cinema-cafe  2006年08月09日(水) 2時48分
今週は、毎日そこそこお仕事あれど、けっこう時間のゆとりがあり嬉しくて嬉しくていろ
BoRN To be LIGHT...?  2006年08月09日(水) 0時42分
≪ストーリー≫
写真家の猛は、母の一周忌で帰郷した。父と折り合いの悪い彼だが、温和な兄・稔とは良好な関係を保っている。翌日、猛は稔、そして幼馴染の智恵子と渓谷へと向かった。智恵子が見せる「一緒に東京へ行きたい」という態度をはぐらかして、一人で自然へカメ...
ナマケモノの穴  2006年08月06日(日) 20時32分
ゆれる西川美和ポプラ社2006-06by G-Tools
東京でカメラマンとして活躍する弟。実家に残り、家業と父親の世話に明け暮れる兄。対照的な兄弟。だがふたりは互いを尊敬していた。あの事件が起こるまでは…。
読む前に感じた不安定さ、不穏な雰囲気。本から発せられる信号...
ひなたでゆるり  2006年08月06日(日) 17時34分


友達と渋谷で映画。
M:i:?を観たかったが、友達がオダギリジョーファンで『ゆれる』に。
邦画はあまり観ないので、全然期待していなかったが、これはぞくぞくするほどの快作。

<ストーリー>
東京でカメラマンとして成功している猛(オダギリジョー)は母の一...
一流日記  2006年08月05日(土) 17時11分
ゆれる  @渋谷アミューズCQN  7月13日


企画:是枝裕和 原案・脚本・監督:西川美和
出演:オダギリジョー、香川照之、伊武雅刀、新井浩文、真木よう子、木村祐一、ピエール瀧、田口トモロヲ、蟹江敬三
公式サイトはコチラ



【ストーリー】山梨県...
シュフの気まぐれCINEMA  2006年08月05日(土) 14時26分
映画「ゆれる」を京都シネマにて鑑賞・・・・。実はストーリーも知らず、この映画にオダギリジョーと香川照之が兄弟役で競演しているとだけの情報で、観に行きました。弟猛(オダギリ)は故郷を離れて、東京で売れっ子の写真家、兄稔(香川)は地元で父(伊武雅刀)とガソ...
銅版画制作の日々  2006年08月04日(金) 16時40分
・・・・吊り橋を渡るまでは、兄弟でした。 ★★★★☆ 原案・監督・脚本:西川美和 主演:オダギリジョー、香川照之、伊武雅刀、新井浩文、真木よう子、木村祐一、ピエール瀧、田口トモロヲ、蟹江敬三 東京でカメラマンの仕事をする猛は母の一周忌のため帰郷する。真面...
映画を中途半端に斬る。  2006年08月04日(金) 1時32分
本日の3本目は「ゆれる」 東京で写真家として成功した弟・猛(オダギリジョー)は母
HIROMIC WORLD  2006年08月03日(木) 22時46分
 オダジョ(許せファンよ、ついつい)が嫉妬した才能の持ち主である監督が、決して男
海を見ていた  2006年08月03日(木) 20時18分
「ゆれる」アミューズCQNで観賞

先週チケットボックスまで行って満員で入れずあきらめて今週で直しです。昨日一緒に食事に行った六本木のNさんが「みたい!」と言って同行してくれました。よかった二人で。一人ではあまりに重たく苦しいです。まず、監督は弱冠31歳の...
てんびんthe LIFE  2006年08月03日(木) 13時04分
 たまたまテレビを点けたときにやっていた番組で、おすぎさんが今年の中で今のところ1番の日本映画だと絶賛していた映画「ゆれる」。主演がオダギリジョーということもあって僕も期待している。

 もう既に公開され?
「自由」に。「マイペース」に。  2006年08月03日(木) 12時53分
監督:西川美和 出演:オダギリジョー/香川照之/伊武雅刀/新井浩文/真木よう子/木村祐一
ネタバレしてます。
兄の稔は田舎の大きな家の長男で、跡取りとして父親に信頼され、家業も継ぎ、アルバイト従業員からも慕われている。足りないものといえば、あとはお嫁さんだ...
Bizarre Bizarre  2006年08月02日(水) 23時21分
シネ・リーブル梅田 恥ずかしながら、映画ファン(ミニシアターへ足を運ぶ人)なら誰でも知っている「蛇いちご」を私は観ていない。評判は聞いていて、上映中にも好評との記事を読んだ記憶がある。行かなきゃなら
活動写真評論家人生  2006年08月02日(水) 0時42分
<チラシ>



楽しんでいただけたら・・・
CINEMAチラシーズ  2006年08月01日(火) 21時31分
土曜から公開が始まった「ゆれる」を観てきました。 新宿武蔵野館にはお昼過ぎに着い
ぶらぶら..ぶろぐ  2006年08月01日(火) 17時37分
大阪では1館でしか上映していない。近畿全体でも2館だけだ(7月末現在)こないだの土曜日、昼1時頃映画館について、「2時50分の回1枚」と言うと、「立ち見ですがいいですか?」と聞かれ、2時間前でも駄目だったか。と思いつつ5時10分の回のチケットを購入。そ...
映画を観る女。改訂版  2006年08月01日(火) 2時25分
今日はひさしぶりに映画を見に行きました。

見たのは「ゆれる」という映画なんだけど、
おすぎがとくダネか何かで絶賛していたので、ちょっと見てみようかと。

ミニシアター系ということなのか、
この映画の配給はシネカノンというところだったんだけど、
上映している...
KEYNES 2  2006年08月01日(火) 2時23分
オダギリジョー、香川照之主演の『ゆれる』を観に行きました。
映画を観る前には、何の予備知識も入れない私ですけど、まだ観ておられない方々には
一言、『これは是非観て!』と自身を持って言いたい1本。



監督は「へび苺」の西川美和。(1974年生まれ)こ...
獏のいる庭園  2006年08月01日(火) 1時06分
原案&脚本&監督:西川美和 出演:オダギリジョー、香川照之、伊武雅刀、新井浩文、真木よう子、木村祐一、蟹江敬三、他 監督さんが夢で見た異様な光景を原案としたお話だそうなんですが、女性が男兄弟の関係を描くとゆーのは驚いていいのかな。アタシ女だからいいか。驚...
映画ダイエット  2006年07月31日(月) 23時45分
 ハーバーランドのシネカノン神戸で見てきました。  人間の感情がよく描写された映
とわとわのつぶやき  2006年07月31日(月) 21時33分
*西川美和原案・脚本・監督  新進写真家として成功し、東京で気ままに暮らす猛(オ
因幡屋ぶろぐ  2006年07月31日(月) 19時09分
「ゆれる」を観てきました?♪

東京で写真家として活躍する猛(オダギリジョー)は、母の法事で山梨の実家に帰る。兄の稔(香川照之)が実家のガソリン・スタンドをついで、年老いた父(伊武雅刀)と暮らしていた。法事の翌日、兄とスタンドで働く幼馴染の智惠子(真木...
観たよ〜ん〜  2006年07月31日(月) 6時52分
久しぶりにシネ・リーブル梅田に行ってきました。ポイントが1700にもなってたので、タダで観るつもりが、ポイント倍増の日ということで、また貯めてしまった。いつになったらタダで観れるのか、これで2本無料だ(^^;

それにしても大人気でした。(7/23の日...
the borderland   2006年07月31日(月) 0時37分
東京で写真家として成功している猛は、母の一周忌で久しぶりに帰郷し、兄の稔と兄の下で働いている幼馴染の智恵子の3人で、かつて家族で遊びに行った近くの渓谷に出かけます。智恵子と稔の二人が渓谷にかかった吊橋の上にいた時、智恵子が下の川に転落してしまいます。事...

2006年7月8日 劇場初公開
公式サイト: http://www.yureru.com/top.html

渋谷アミューズCQN シアター1(8階)
2006年7月19日(水)11:00の回

ゴウ先生総合ランキング: B+
  映像(ビスタ): A-
  音質(ドルビー・ステレオ?): A-
映画と本と音楽にあふれた英語塾  2006年07月29日(土) 12時36分

オダギリジョーが嫌いである。
女どもが夢中になるのはわかるし、この映画のなかでも、
唇盗む早ワザは噂どおりだワあなたシンドバット並みにイイ男だけど(♪「渚のシンドバット」)、
とくに奇抜な髪型を含めどーにも生理的にウケつけない。
シリアスでもコメディで...
どうも今月は感想書くのが面倒に感じて、映画、結構観てる割には記事に書くのサボってました。
一番テンションがあるのはもちろん観た当日なんですが、映画観たその日は疲労で描く気が起きないので、今月に限らず、数日してから描いてました。
ただ、今月は創作欲の方が...
ポエムズ 雑記  2006年07月29日(土) 1時05分
★監督:西川美和(2006年 日本作品) 京都シネマにて鑑賞。 本日(7月15日)は公開初日。『かも...
「朱雀門」という方法・第2章  2006年07月28日(金) 19時56分
「ゆれる」鑑賞感想を書きましたが、こちらはネタバレありまくりですので
まだ見てない方は読まないでくださいね。
その方が映画を楽しめると思いますから。

書いてるうちに、感想というか解説っぽくなってますけど。(笑)
ちなみに、長いです。





ぐるぐるBits.  2006年07月27日(木) 22時21分
先週末都内4館で公開の始まった「ゆれる」。オープニング興収は550万円。「うち
映画コンサルタント日記  2006年07月27日(木) 20時26分
「ゆれる」を鑑賞しましたので感想を書きたいと思います。

「デイジー」を鑑賞したときに、「約2時間という映画の時間がこれほど短く感じたことはない」と書かせていただいたのですが、なんと「ゆれる」も退屈する場面や、これはいらないという場面はなく、集中力をき...
韓国映画サランヘヨ  2006年07月27日(木) 16時07分
シネ・リーブル梅田のレディース・デイは激しかったです。私が着いたのは6時過ぎでしたがもう整理番号157番の立見チケットしか買えなかったです。それでも今日に見たかったので立見で見ることにしました。

写真家の猛は、母の一周忌で帰郷した。父と折り合いの悪い...
Alice in Wonderland  2006年07月27日(木) 15時58分
 正直に言っていいですか?
とみのひとりごと  2006年07月27日(木) 11時59分
東京で写真家として成功した猛(オダギリジョー)は母の一周忌で久しぶりに帰郷し、実家にいる父(伊武雅刀)と兄・稔(香川照之)そして実家のガソリンスタンドで働く幼なじみの智恵子(真木よう子)と再会する。

兄の提案で昔懐かしい渓谷に幼なじみの智恵子と3人で...
☆幸せmanpuku日記☆  2006年07月27日(木) 6時58分

テクテクテクとお家へ帰ろう・・・
ラストに流れる曲が心に染み入るなぁ。

兄弟って厄介で不思議な関係だ。
小さい時から一番身近にいる存在だから相手の全てをわかっていると思うのだ。
それがある瞬間ふと兄のまったく別の顔を垣間見る。
今まで知っていた自分...
龍眼日記 Longan Diary  2006年07月27日(木) 6時11分
映画「ゆれる」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *主な出演:オダギリジョー、香川照之、伊武雅刀、新井浩文、真木よう子、蟹江敬三、木村祐一、田口トモロヲ、ピエール瀧 *原案・脚本・監督:西川美和 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブ...
映画レビュー トラックバックセンター  2006年07月27日(木) 3時14分

私的オススメ度:9P

会社の先輩と見にいきたいね〜と話していた映画で、ひとりで見にいってしまいたい気持ちを抑えて今日予定を合わせて見にいってきましたぁ。

【STORY】
東京でカメラマンとして成功している猛(オダギリジョー)は母の一周忌で帰省する。彼...
OL映画でいやし生活  2006年07月27日(木) 1時12分
「ゆれる」製作:2006年、日本 119分 監督:西川美和 出演:オダギリジョー
映画通の部屋  2006年07月27日(木) 0時50分
一度この映画を見ようと映画館に行ったら 観ようと思っていた回の次の回が既に「立ち
RIKIMARUBLOG  2006年07月27日(木) 0時25分


映画 「ゆれる」 を観ました。
ようこそMr.G  2006年07月27日(木) 0時23分

【アミューズCQN@渋谷】
東京で写真家として成功し、自由奔放に生きる弟・猛(オダギリジョー)。母の一周忌に久々に帰郷した彼は、そこで父(伊武雅刀)と共にガソリンスタンドを経営する兄・稔(香川照之)と再会する。猛は頑固な父とは折り合いが悪かったが、温厚...
CINEMANIAX!  2006年07月27日(木) 0時16分
オダギリジョー主演、西川美和監督で話題の『ゆれる』。いやはや、えらいよく出来てるわ! 評判いいのも納得。
ゆ れ る

東京でカメラマンとして成功した弟が、母親の一周忌で実家に帰る。そこで家業のGSを継ぐ兄と、兄が想いを寄せる女性であり、かつて関係を持っ...
APRIL FOOLS  2006年07月27日(木) 0時08分
23日(金)、「ゆれる」の試写会に行ってきました。
2006年カンヌ国際映画祭 監督週間正式出品作品だって。
( → 公式HP
 )





出演:オダギリジョー、香川照之、伊武雅刀、新井浩文、真木よう子
上映時間:119分


オダギリジョーは、東京で...
映画でココロの筋トレ  2006年07月26日(水) 23時42分
『ゆれる』を新宿武蔵野館で鑑賞。 原案・脚本・監督:西川美和、企画:是枝裕和 出演:オダギリジョー、香川照之、真木よう子、木村祐一、新井浩文、伊武雅刀、蟹江敬三 −あの橋を渡るまでは、兄弟でした。 『
時流を聴く  2006年07月26日(水) 23時41分
『ゆれる』試写を観たのは、いつだったろうか。随分前でした。オダギリジョー、香川照之主演という事と、タイトルだけの予備知識で観ました。 ゆれる オリジナルサウンドトラック 覚えているのは、「随分生々しかった」ということ。 久し振りに再会した弟、猛と兄、稔...
試写会帰りに  2006年07月26日(水) 23時13分


監督:西川美和
CAST:オダギリジョー、香川照之 他

東京でカメラマンをしている早川猛(オダギリ)は、母の一周忌の為に帰省する。翌日、温厚で優しい兄の稔(香川照之)と幼なじみの智恵子と猛の三人で、幼い頃に兄弟でよく行った蓮美渓谷へ向かう・・・・...
*Sweet Days*  ~movie,music etc...~  2006年07月26日(水) 23時09分
記憶というのは、思い出すたびに変わっていくのかもしれない。早川猛(オダギリジョー)のいた場所から早川稔(香川照之)と川端智恵子(真木よう子)のいる吊り橋までは距離があり、そんなにはっきりとやりとりが見えるわけで?
Kinetic Vision  2006年07月26日(水) 22時06分
注・物語の構成に触れています。西川美和監督「ゆれる」のプロットを最初聞いた時は「
映画雑記・COLOR of CINEMA  2006年07月26日(水) 22時00分
アングルは斜め上から、しかも傾いて、時にグラグラと揺れ、緊張が続く。全ての映画、その傑作に当てはまるとは断言しないが、映し出されたものから緊張感が醸されて、保たれると見応えは増長する。

兄の稔は山梨の実家に残り、家業を継いだ。弟の猛は家を出て、東京で...
ソウウツおかげでFLASHBACK現象  2006年07月26日(水) 21時58分
2006年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf