「ウォーク・ザ・ライン」リーズ・ウィザースプーンだけを目で追い続ける

2006年02月21日(火) 22時54分
「ウォーク・ザ・ライン」★★★★
ホアキン・フェニックス、リーズ・ウィザースプーン主演
ジェームズ・マンゴールド監督、2005年、アメリカ

リーズ・ウィザースプーンが良い!

実在の人物の映画化だが、
その人達を知らないので
1950〜70年代のアメリカの
ヒットソングと
人気歌手の活動に
寄り添った女性として
輝くようにキュートな
彼女の姿を見つめる。

こんな役が出来るようになったんだなと
目はずっと彼女を追っていた。

20年間側に居ながらも
愛を受け入れない高潔さを
本人に重ねながら
本来の主役を脇役に見て、
今を輝く映画スターをこんなに出来のいい映画で
見られる幸せ。

彼女はこの役で第63回ゴールデン・グローブ
主演女優賞を獲得した。
アカデミー賞にもノミネートされ
今、彼女は人気に加え、名声も得ようとしている。

次は「ピンク」な彼女が見たいね。

★よし、この映画見てみようと感じたらクリックもよろしく!←ランキング参加中!

  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/447
トラックバック
トラックバックURL:



カテゴリ
: ラブ・ストーリー ドラマ

製作年
: 2005年

製作国
: アメリカ

時間
: 136分

公開日
: 2006-02-18?2006-04-13

監督
: ジェームズ・マンゴールド

出演
: ホアキン・フェニックス リース・ウィザースプーン ロバート・パトリック リ...
サーカスな日々  2007年01月25日(木) 14時24分
'''『ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』'''
(Walk The Line ジェームズ・マンゴールド監督 2005 アメリカ)


ゴールデングローブも決まり、そろそろアカデミー賞ノミネートが気になりはじめる季節。
昨年の主演女優賞受賞作品をふ...
とんねるず主義  2007年01月21日(日) 2時32分
『ウォーク・ザ・ライン 君につづく道(walk the line)』

アメリカのカントリー歌手ジョニー・キャッシュの生涯。
少年時代、ジューン・カーターとの出会い、薬に溺れる日々などを描く。
=====

うーん、ラリッてるね、ジョニー・キャッシュ。
で、大スターだけ...
chaos(カオス)  2007年01月01日(月) 3時13分
昨日「博士・・」の際予告でも見ましたが、伝説のミュージシャンジョニー・キャッシュの半生を描いた「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」(←関連サイトです)明日18日(土)公開のようで、いずれ見てこようと。

ジョニーについてはほとんど知りませんでしたが、’...
映画:AOLブログトーク  2006年10月03日(火) 15時54分
この映画、ラッキーなことに飛行機の中で観たのです。
なかなか面白かったのですが
強行軍の旅だったので途中でどうしても眠気に勝てず。
起きたら映画は当に終わっていて、目的地に着く所。
というわけで、随分経ってからDVDで観ることに。f(^^;)

1932年アーカン...
映画、言いたい放題!  2006年10月01日(日) 12時40分
いやー、今日は、半年振りにディズニーランドに行ってきました。
この時期、「find スティッチ」というスティッチが主役のパレードがやってまして、それを楽しみにしていったんですけど、雨でスティッチがミッキーたちと一緒の車で、移動するパレードのような車で移動し...

リース・ウィザースプーンが本年度のアカデミー優秀主演女優賞を受賞した作品。
それが、今日紹介する「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」です。

ウォーク・ザ・ライン 君に?
本読め 東雲(しののめ) 読書の日々  2006年06月14日(水) 6時39分
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)

伝説のカントリー歌手、ジョニー・キャッシュの生涯を描いた伝記映画です。
ワタクシ、この人知りませんでした。
曲がりなりにも音楽に携わる者の端くれなのに・・・

この手の映画としては最近では『Ray』...
ぶっちゃけ…独り言?  2006年04月19日(水) 5時48分
久しぶりの映画です!
レディース・デイに、上の娘と見に行って来ました。

リーズ・ウィザースプーンがアカデミー賞を受賞した
「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」です。
こちらから→http://event.entertainment.msn.co.jp/pickup/walktheline.htm



「あ...
愛、それは甘く・・・  2006年03月20日(月) 16時47分
[ ウォーク・ザ・ライン/君につづく道 ]@新宿で鑑賞。

伝説のミュージシャン、ジョニー・キャッシュを今や月に
1回は映画館でその顔を拝見するというぐらい何かの映画
に出演しているホアキン・フェニックス熱演。ホアキンの
しぐさや、歌い方は非常に似ている...
アロハ坊主の日がな一日  2006年03月15日(水) 0時13分
★★★☆原題:『 Walk the Line 』「ねぇ、来週はアカデミー賞だし
mimiaエーガ日記  2006年03月12日(日) 0時08分
今回は、歌手ジョニー・キャッシュの半生を描く「ウォーク・ザ・ライン/きみにつづく道」のご紹介です。CMでナレーションをしている宇崎竜童氏のような方はともかく、今まで彼のことを知らなかった私のような人にも楽しむことができるのでしょうか。 ブログを書くならBl...
シネマ名画座  2006年03月11日(土) 13時58分
音楽映画ということと予告編がとてもよくて気になっていた「ウォーク・ザ・ライン」を
Black Pepper's Blog  2006年03月11日(土) 8時01分
出演:ホアキン・フェニックス、リース・ウィザースプーン、ジニファー・グッドウィン、ロバート・パトリック
監督:ジェームズ・マンゴールド
原題:WALK THE LINE                     2005年 アメリカ
1950年代に活躍したミュージシャン...
ゴネの独り言。  2006年03月10日(金) 23時36分


1950年代、エルヴィス・プレスリーやカール・パーキンスと共に、ロカビリーの黄金時代を築き上げたジョニー・キャッシュ。トレードマークの黒いシャツに反逆児のイメージをみなぎらせ、夜の闇のように深く響く声で虐げられた者たちの心の叫びを歌いあげた彼は、ボブ・...
Remember Tomorrow  2006年03月05日(日) 21時26分
ロックやフォーク、カントリーミュージックで今なお、多くのミュージシャンたちに多大な影響を与えている「ジョニー・キャッシュ」の伝記。さまざまな困難を乗り越え、憧れの女性「ジューン・カーター」とのドラマを描いたラブ・ストーリーでもあります。
Swing Life  2006年03月05日(日) 20時55分
去年の”レイ”に続くミュージッシャンの半生を描く映画。当初は、また伝記ものか…と思ったのですが、ジョニー・キャッシュの半生を描いたこの作品、アカデミー賞にノミネートされるべく作品だと納得しました。 ただしノミネートは、主演男優賞・主演女優賞・編集賞・衣...
Big Screen  2006年03月05日(日) 11時29分
けやき坂下のスタバ居心地良い!
石塚です。
BIGLOBE平社員ブログ  2006年03月05日(日) 2時51分
「Walk the Line(邦題:ウォーク・ザ・ライン〜君につづく道)」
キャスト:Joaquin Phoenix、Reese Witherspoon
ストーリー:最愛の兄を事故で亡くしたJohnny Cashは、周りに溶け込めない孤独な少年だった。そんな彼の心の拠り所は、ラジオからいつも流れてくるJune Car...
Gossip Girl  2006年03月04日(土) 23時25分

実在した1950年代のカリスマスター、ジョニー・キャッシュの生涯に迫った真実の愛の軌跡。監督は『アイデンティティー』のジェームズ・マンゴールド。主演に『グラディエーター』のホ
impression  2006年03月04日(土) 21時29分
前に見た『炎のメモリアル』の Eyes On Me! と叫んだシーンでちとホアキンに惚れましたが (あの台詞とシチュエーションは完璧ー) どうしても 良純 に見えてしまうことがあるホアキン・フェニックス。 どうしてだろう。全然違うのに…。 今回はギターも曲も全部練...
キマグレなヒトリゴト  2006年03月04日(土) 20時07分


大好きなホアキン・フェニックスがゴールデン・グローブ賞受賞、アカデミー主演男優賞にもノミネートされている本作。アメリカでは有名な歌手、ジョニー・キャッシュの生涯を、ラブストーリーとして描いている。私はジョニー・キャッシュ自体を知らなかったので、本人...
maimai's cinema land  2006年03月04日(土) 19時56分
土砂降りの雨の中、行ってきました『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』しかも、自
深海からの手紙  2006年03月04日(土) 19時54分
私の好奇心をくすぐるタイトルでした。谷川俊太郎さんの処女詩集『二十億光年の孤独』
深海からの手紙  2006年03月04日(土) 19時53分
『ウォーク・ザ・ライン 君に続く道』は、今年のアカデミーを賑わせている映画の一つです。
前哨戦となった、ゴールデングローブでは、作品賞、主演男優賞、主演女優賞を獲得しました。
今や伝説となった歌手、ジョニー・キャッシュと、彼を支えたパートナー、ジューン...
ロッタのひなたぼっこ  2006年03月04日(土) 0時36分

2006年2月18日日本初公開

テアトル タイムズスクエア
2006年2月22日(水)10時35分からの回

ゴウ先生ランキング: B

公式サイト: http://www.foxjapan.com/movies/walktheline/
映画と本と音楽にあふれた英語塾  2006年03月03日(金) 10時08分
原題:WALK THE LINE
一直線のラインに沿って歩こう、まっすぐ進もう、妻子と別れて君と結ばれるために・・なんとも非教育的な側面を持つこの映画、実話の迫力がある。



エルビス・プレスリーらと一時代を築いたジョニー・キャッシュ(ホアキン・フェニックス)の成功と...
第78回 アカデミー賞   主演男優賞 ホアキン・フェニックス   主演女優賞 リース・ウィザースプーン   編集賞   衣装デザイン賞   音響賞 全5部門ノミネート作品 あぁ、なんだか羨ましいなぁ・・この二人。 見終わったとき、そんな感想が真っ先に思い浮かぶ...
toe@cinematiclife  2006年03月03日(金) 0時57分

008ウォーク・ザ・ライン 君につづく道
公式サイトはこちら


雨にしとしと濡れながら、観に行ってきました。

2年前に亡くなったミュージシャン、ジョニー・キャッシュと
同じくミュージシャンのジューン・カーター。
最初の出会いから長い時間をかけ、
多く...
my favorite things.  2006年03月02日(木) 23時41分
アメリカ映画の動脈  もしも、映画を分類することができるとするならば、アメリカ映画とそうでない映画となるであろう。  その映画がアメリカ映画であるならば、それ以上に何も望むものはない。  素晴らしい、とか、優れているといった言葉を重ねる必要もない。  ...
秋日和のカロリー軒  2006年03月02日(木) 22時00分
http://www.foxjapan.com/movies/walktheline/ カントリーミュージシャンのジョニー・キャッシュの半生を描いた作品。 と言ってもワタクシ、ジョニー・キャッシュを存じておりません(-_-;) 『Ray』の時はすごく感情移入できたんですが、 ちょっとこれは私には難しかっ...
映画のページ  2006年03月02日(木) 21時36分
毎月1日は「映画の日」。今回は3月6日の第78回アカデミー賞関連作品を選定しま
物欲エントロピー  2006年03月02日(木) 19時24分
『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』を観に行ってまいりました
音楽が心地良くて、ついウトウトときちゃったのですが、連れが私より先に旅立っている姿を見て、なんとか意識を保つことができました。

本音を言えば、もしかするとちょっと退屈かも…と思ってはいた...
今日はどこへ行きましょうか  2006年03月02日(木) 13時58分
原題…WALK THE LINE 監督…ジェームズ・マンゴールド 出演…ホアキン・フェニックス/リース・ウィザースプーン/ロバート・パトリック 極私的満足度…○ 紆余曲折のちウォークザライン(真っ直ぐ歩く) 見終って最初の感想、隣に座って来たババァがタバコくせえ&#...
【極私的】Movie Review  2006年03月01日(水) 18時54分
ホアキン・フェニックス、リース・ウィザースプーン主演。ゴールデングラブ作品賞、主演男優賞、主演女優賞受賞。

1950年代、ロカビリー黄金時代を築き上げたアメリカの国民的歌手、ジョニー・キャッシュの挫折と成功、そして後に妻となるジューン・カーターとの愛の物...
*Sweet Days*  ~movie reviews etc~  2006年03月01日(水) 12時42分
■監督・脚本 ジェームズ・マンゴールド■共同脚本 ジェームズ・キーチ、ギル・デニス■キャスト ホアキン・フェニックス、リーズ・ウィザースプーン、ジェニファー・グッドウィン、ロバート・パトリック、シェルビー・リン□オフィシャルサイト  『ウォーク・ザ・ラ...
京の昼寝〜♪  2006年03月01日(水) 12時16分
この映画を観て、「better half」という言葉を思い出しました。

神は1人の人間を2つに裂き、半分にしてこの世に誕生させました。それで、人はもう半分の自分を求め、妻とし夫と
skywave blog  2006年02月28日(火) 22時27分
これまた先週の水曜日に見たもの。更新おくれがはなはだしいです(汗)卒業生の母は多忙でした。
でも「クラッシュ」同様、アカデミーの前にみることのできる数少ない作品。

伝説のシンガー、ジョニー・キャッシュの栄光と挫折。
そしてジューン・カーターとの愛と挫...
毎週水曜日にMOVIE!  2006年02月27日(月) 23時39分
ホアキン・フェニックスとリース・ウィザースプーンの吹き替えなしの歌声には驚きました。前半からする場面があり、後半にはジョニー・キャッシュの世界に完全に引き込まれてしまいました。歌は人生の悲しい時や嬉しい時に大変大切な役割を果たしているなって改めて実感!...
Alice in Wonderland  2006年02月27日(月) 10時02分
「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」テアトルタイムズスクエアで鑑賞

初タイムズスクエアでした。へぇ〜、こんな劇場だったんだ!タイムズスクエアが出来たときは3D画面が売りだったはずなのに、いつのまにかテアトル系になっているし特に3D作品を上映している様...
てんびんthe LIFE  2006年02月26日(日) 21時35分
「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」1950年代、プレスリーと同時期に活躍し、ビートルズ等にも影響を与えたジョニー・キャッシュと、彼の少年時代からの憧れのカントリー歌手で彼からの求婚を40回断ったジュ−ン・カーターの物語。実は、主人公のジョニー・キャ...
システムエンジニアの晴耕雨読  2006年02月26日(日) 15時35分
公開日 2006年2月18日

2005年製作アメリカ

■ジャンル ドラマ/音楽

オフィシャル・サイト


期待度 ★★★☆☆

■解説 実在した1950年代のカリスマスター、ジョニー・キャッシュの生涯に迫った真実の愛の軌跡。
監督は『アイデンティティー』のジェーム
CLII -映画のような恋をして-  2006年02月26日(日) 10時50分
映画、『ウォーク・ザ・ライン』を観て 親友であり、同士であり、母であり、恋人であ
Fiona の窓から  2006年02月25日(土) 23時44分
[:映画:]「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」

ハリウッドでは実話ベースの映画が花盛りですな。

このジョニー・キャッシュというカントリー歌手のことは全然知らなかったけれど、伝説の有名な歌手らしい。 テレビでちょっと見たけど、主演のホアキン・フェニッ...
That's the Way Life Goes  2006年02月24日(金) 21時19分
《ウォーク・ザ・ライン/君につづく道》 2005年 アメリカ映画 - 原題 -
Diarydiary!  2006年02月24日(金) 20時59分
1950年代、エルヴィス・プレスリーたちとともに、黄金時代を築いた伝説のミュージシャン、ジョニー・キャッシュと、その初恋の人、ジューン・カーターとの10年以上にわたるラブ・ストーリーを描いた作品。

大好きな兄と一緒に、まだ子どもだったジューン・カーターの歌...
★監督:ジェームス・マンゴールド(2005年 アメリカ作品) 京都シネマにて鑑賞...
「朱雀門」という方法・第2章  2006年02月23日(木) 21時18分
ウォーク・ザ・ライン 君につづく道 試写会@九段会館

「40回プロポーズして振られっぱなしって???純愛コメディ?」
実話をもとに吹替えなしは「Ray」レイ
(※駒吉レビュー)っぽい?と想像してました。

確かに吹替えなしの歌は「おお〜」と思いました。ホア...
駒吉の日記  2006年02月23日(木) 18時00分
ホアキン・フェニックス、リース・ウィザースプーン主演



カントリー・ウエスタンのジョニー・キャッシュの伝記
J.Rはお兄さんのジャックが大好きです
ある時そのお兄さんが不慮の事故で亡くなります
ジャックが亡くなったのは J.Rが悪いと父親は責めつけます

J.R空軍...
travelyuu とらべるゆう MOVIE  2006年02月23日(木) 1時02分
久しぶりのTOHOシネマズ川崎で鑑賞。
相変わらず、土曜のレイトショウでもすきすきの映画館。
0:50からの上映だったので5〜6人くらいしかいなかったよっ。
しかし、2005年のアカデミー賞に5部門ノミネートされてる強豪ですぞっ。
ひらりん的映画ブログ  2006年02月22日(水) 22時42分
≪ストーリー≫
最愛の兄を事故で亡くしたジョニーは、周りに溶け込めない孤独な少年だった。そんな彼の心の拠り所は、ラジオからいつも流れてくるジューン・カーター(リーズ・ウィザースプーン)の歌声。成長したジョニー(ホアキン・フェニックス)は空軍を除隊後、初...
ナマケモノの穴  2006年02月22日(水) 21時45分
満足度★★★☆
長い恋心+時間が育てた強い友情=永遠の愛。
長い長い時間をかけて初恋を実らせた男の、かっこ悪いけど愛しいラブストーリー
寂しい心が少しだけ温まったような・・
だらだら映画・和日和  2006年02月22日(水) 21時13分

【監督】ジェームズ・マンゴールド
【出演】ホアキン・フェニックス/リーズ・ウィザースプーン/ジニファー・グッドマン/ロバート・パトリック
【公開日】2006/2.18
【製作】
シネマをぶった斬りっ!!  2006年02月22日(水) 20時17分
☆ウォーク・ザ・ライン☆(2005)ジェームズ・マンゴールド監督ジョン・カーターキャッシュ製作総指揮(ジョニー・キャッシュの息子)ホアキン・フェニックス・・・・・・・・・・・ジョニー・キャッシュリース・ウェザースプーン・・・・・・・・・・ジューン・カーター...
ぷち てんてん  2006年02月22日(水) 18時50分
*ネタバレ注意! マダ観てない方は、読まないで下さいね。* ★本当は、「アサルト
空の「一期一会」  2006年02月22日(水) 15時35分
彼は歌う。虐げられた者たちの心の叫びを。夜の闇のように深く響く声で。フォルサム刑務所はその日いつもとは違う熱気に包まれていた。地を這うような振動はやがてリズムを刻みはじめる。足を踏みならし 手を叩き囚人たちが待ちわびるのは自分たちの心の叫びを知っている...
映画に恋してる  2006年02月22日(水) 11時35分


2005年
アメリカ
公開日:2006/02/18
試写鑑賞06/01/20




 
 
 
 





 
ウォーク・ザ・ライン/君につづく道


&nbs...
異国映画館  2006年02月22日(水) 10時06分
サブタイトルではラブ・ストーリー、でも違うよね、これって。

オールディーズが好きなのであれば、それを聞く為に行くっていうのもアリかなと思うけれど、ラブ・ストーリー目当てで行くと思いっきりハズすこと間違いないと思う。というか、全然ラブ・ストーリーじゃない...
lip  2006年02月22日(水) 9時46分
今年のG・G賞の”ミュージカル・コメディ部門”で、 作品賞を受賞した作品ですが、 ミュージカルでもコメディーでもありません・・ アメリカの伝説のミュージシャンを描いた人間ドラマでした。 アカデミー賞の方では主役の二人が”主演男優”と”主演女優”賞にノミネー...
Brilliant Days  2006年02月22日(水) 9時29分
原題「Walk The Line」
【監督】ジェームズ・マンゴールド
【出演】ホアキン・フェニックス リース・ウィザースプーン
    ジニファー・グッドウィン ロバート・パトリック 他
【?
花鳥風月  2006年02月22日(水) 3時21分
『ビヨンド the シー』『Ray/レイ』など、最近のハリウッドは伝説を生んだ歌手の生涯を映画化したものが目立つ。今回は本年度のアカデミー賞最有力と言われている力作で、エルヴィス・プレスリーと同時期に活躍したジョニー・キャッシュの人生にスポットを当てたもの。ジ...
моя комната (私の部屋)  2006年02月22日(水) 3時05分
昨日書いた「アイデンティティー」の監督の最新作で、
2005年アカデミー賞最有力候補!というこの作品、今日はお休みだったので2本立て続け(もう1本はホラー)Fox試写室にて観てきちゃいました★

ロックは大好き{/onpu/}だけど、"カントリーミュージック"には弱いワタ...
我想一個人映画美的女人blog  2006年02月22日(水) 2時21分
期待値:83%  実在のミュージシャンを題材にした恋愛映画。 歌は俳優さんがホントに歌ってるらしい。
週末に!この映画!  2006年02月22日(水) 2時06分
「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」WALK THE LINE / 製作:20
映画通の部屋  2006年02月22日(水) 0時44分
『ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』(ジェームズ・マンゴールド監督)
文句なしの傑作でしょう。
ちょっとフランク・キャプラを思い出させるようなところもある話なんだけど、実話そのままであるらしい。プレスリーでなくジョニー・キャッシュの話というのが渋い。プ...
地球が回ればフィルムも回る  2006年02月21日(火) 23時58分
新宿シアターアップルにて「Walk the Line」の試写会。
試写会を観るまでジョニー・キャッシュ(Joaquin Phoenix)なるアーティストを知らなかったので、ストーリーも予測が出来ない。

最初に子供時代のジョニー・キャッシュと家族の話が出てくるのだが、悲しいエピソ...
まぁず、なにやってんだか  2006年02月21日(火) 23時48分
実在の人物、ジョニー・キャッシュの物語。

お話的には、スターの成功・転落・復活というお馴染みにパターンなのですがそれに加えて憧れの女性でもあったジューンとのエピソードがいつものサクセスストーリーとは違った味を出していました。2人の長い長い恋愛の道のり...
☆ 163の映画の感想 ☆  2006年02月21日(火) 23時22分
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf