「オリバー・ツイスト」今、語られる意義が見えない

2006年02月02日(木) 21時05分
「オリバー・ツイスト」★★★
ロマン・ポランスキー監督、2005年イギリス

文豪ディケンズが描いた
19世紀のイギリスを
映画界の巨匠
ロマン・ポランスキー監督が
映像で何を提示するのか。

冒頭から遠い異国の風景に入り込む、
無垢な瞳の少年の
様々な試練の物語にひととき見入った。

しっかりと作られた舞台に
人物描写も見事、さすが「戦場のピアニスト」の
監督が力を入れた作品だ。

でも、だから何なんだ?

「人間の本質を描く」というコピーが
頭をかすめる。

これはこれでいいけれど
「今」この作品を世に出すことでしか
語れない何かは画面から理解することは出来なかった。

たとえばシェークスピアの作品を
映画化するのと同じで、昔の話でも
現代に通用し、そこから感じ取ることで
意義も生まれるのだが、
この映画を見終えて「何だったんだろう」と
腑に落ちない気分が拭えなかった。

映像作品としての出来は上出来、
でも語られる何もない時代劇というのが正直な感想。

若い俳優がたくさん出ているので
これから目にすることもありそうだ。

★同感、もしくは他の意見は是非TBで、そしてここもクリック!よろしく。← ランキング参加中

★大絶賛のTBももちろん歓迎します。
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/425
トラックバック
トラックバックURL:
A+  面白い
A     ↑
A?
B+
B    普通
B?
C+
C     ↓
C?  つまらない

『評価』 
B+
(演技4/演出3/脚本3/撮影4/音響3/音楽3/美術3/衣装3/配役3/魅力3/テンポ3/合計35)

『評論』
この?
ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!  2006年10月20日(金) 18時21分
☆☆☆★(7点/10点満点中)
2005年フランス=イギリス=チェコ映画 監督ロマン・ポランスキー
ネタバレあり
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]  2006年10月20日(金) 15時06分
原題:Oliver Twist
こんな、いたいけな少年をいじめ痛めつけるなんて、なんて身勝手な大人達、時代が時代とはいえ、可哀そう、さすらう少年の心に安らぎの日々は来るのか



19世紀の、イギリスもまた貧富の差が激しかったころ、孤児のオリバー・ツイスト(バー...
最新のロマン・ポランスキー監督版。やはり制作費80億円、「戦場のピアニスト」同様最新技術での19世紀のロンドンの街並みの再現、郊外の平原の伸びやかな風景、登場人物の衣装等、映像的な見応え十分。

オーディションで選ばれたらしいオリバー役のバーニー・クラー...
KYOKO〓  2006年10月03日(火) 8時44分
原作チャールズ・ディケンズの「オリバー・・」は何度か映像化されており、今年初旬公開でDVDで見るつもりだった最新版の隣に、オリジナル版として、未見のデビッド・リーン監督版があったのでこちらから。「ライアンの娘」「旅情」「アラビアのロレンス」「逢びき」等...
KYOKO〓  2006年10月03日(火) 8時44分
週末にどかっと買い込んだ新作DVD6本から、まずは『オリバー・ツィスト』と『Sin City』を観たのだが、後者はいわゆる3話オムニバス形式で、それぞれが微妙に一部リンクしていたりと不肖にはイマイチ掴み所に迷う内容であったのでレビューをパスして、前者の...
時評親爺  2006年07月17日(月) 18時02分
5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)

う?ん・・・もっと感動するよーな映画だと思ってたんですけどねぇ。
だってほら、CMで彼(彼女?)が連呼してたし・・・
でも、何かそこまでじゃなかったです。
てか、残念ながら感動はしなかったです。

...
ぶっちゃけ…独り言?  2006年07月02日(日) 5時36分
六本木で、今週末に公開される映画「オリバー・ツイスト」のプレミアム試写会。主演のバーニー・クラーク(撮影当時11歳)の舞台あいさつに、小倉優子が応援にかけつけ、映画評論家のおすぎが見どころを解説。

監督は「戦場のピアニスト」のロマン・ポランスキー。主演...
やまたくの音吐朗々Diary  2006年07月01日(土) 4時01分
「戦場のピアニスト」で2002年カンヌ映画祭パルムドール受賞や 第75回アカデミー監督賞を受賞したロマン・ポランスキー監督が、 チャールズ・ディケンズの名作を映画化。 無力ながらも善良な少年が、いつか訪れる幸せを信じてひたむきに生きていく姿を 独特の色づかいで描...
噂の情報屋  2006年06月05日(月) 20時06分
ナビオTOHOシネプレックス ロマン・ポランスキーは、いつまでも、安定した印象深い映画を提供してくれる。引き込まれること間違いないから、観客の遠退くころ、ちょっと遅くに観た。ガラガラだった。 2時間
映画評論家人生  2006年03月13日(月) 14時18分
2005/12/05 東京新橋「ヤクルトホール」で「オリバー・ツイスト」の試写を観た。養育院で育った孤児オリバー・ツイスト(バーニー・クラーク)は、9歳になり自分の生まれた救貧院へ戻される。ここで麻屑作りの労…
徒然雑草  2006年03月09日(木) 12時45分
先週末、映画友達テっちゃんと「オリバー・ツイスト」を観にいった。


聡明(そう)で貧乏な美少年オリバー。彼の眼力で、会う人会う人つぎつぎと、彼をわがものにしようとします。
人の所有欲を刺激する瞳。
ほとんど自己主張もしない主人公は、彼の生まれ持った魔...
営業部長の日記 :: ブチョログv4  2006年02月27日(月) 23時47分
「オリバー・ツイスト」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出
レビュートラックバックセンター  2006年02月26日(日) 18時32分
『戦場のピアニスト』の巨匠、ロマン・ポランスキーがチャールズ・ディケンズの名作を映画化。
19世紀の英国。救貧院に連れて来られた、オリバー・ツイストは、粗末な食事に腹をすか?
impression  2006年02月26日(日) 0時23分

私的オススメ度:8.5P

友達から試写会のチケットもらったので、平日の夜に映画行ってる場合でもないんですが、行ってきちゃったいました。

【STORY】9歳の孤児オリバー・ツイスト(バーニー・クラーク)は、救貧院で労働に従事していたが、夕食の席で「おかわ...
OL映画でいやし生活  2006年02月25日(土) 22時20分
soramove様、オリバー・ツイストのトラックバックありがとうございました。フィルムナビでは、さまざまな映画のクチコミ情報を集めています。映画の感想などをブログに書かれた時には、ぜひまたトラックバックして下さい。お待ちしております!
フィルムナビ〔film-navi〕  2006年02月25日(土) 20時26分
昨年秋にイタリア旅行をしていたときにちょうど「OliverTwist」(オリバー・ツイスト)を上映していました。

この時はどんな映画なのかわからないでポスターを見ていたのですが、少年の走る写真を見て「なんか、おもしろそうな映画だなぁ。」と感じていました。
日本に...
ブログリサ  2006年02月25日(土) 16時53分
オリバー・ツイストの試写会に行きました。
トリカゴ放送  2006年02月25日(土) 15時20分
ディケンズのドラマチックな小説を映画化したものなのだが、全然ドラマチックでない映画に仕上がってしまっており残念なことこの上ない。
わざわざ映画の日にまちこがれて観に行ったのだが、ダメであった。

みんなのシネマレビュー
はなぶさreturns  2006年02月24日(金) 22時45分
救貧院に連れて来られた孤児・オリバー・ツイスト(バーニー・クラーク)は、腹を空かせた皆を代表しておかわりを要求し、追放処分になってしまう。一旦は葬儀屋に奉公させられるが、不当な仕打ちに耐え切れず逃げ出した。行く当てもないオリバーは、遥か彼方のロンド...
ルーピーQの活動日記  2006年02月24日(金) 1時05分
評価 ★★★★☆ 「大きな感動が胸をつく!」というより「あとからじわじわしみこんでくる」ような、やはり「戦場のピアニスト」ロマン・ポランスキー監督節がでていた作品。ここ最近みた映画の中では良い作品だと思いました。 オリバーのせつない表情、周りをとりまく...
自由音楽生活  2006年02月20日(月) 9時33分
33「オリバー・ツイスト」(フランス・イギリス・チェコ)
 チャールズ・ディケンズ原作の映画と言えば「クリスマス・キャロル」「大いなる遺産」を観たことがある。小説を読んだのは「クリスマス・キャロル」だけ。そういうわけでこの「オリバー・ツイスト」のストー...
CINECHANの映画感想  2006年02月20日(月) 2時14分

★★★☆☆
 「戦場のピアニスト」以来のポランスキー監督の長編映画。しかも感動ものともなれば涙無しでは観られない・・・と思い手にハンカチを握りしめシートに腰を下ろした。のであるが・・・。
 原作は「クリスマス・キャロル」「大いなる遺産」等で知られる19...
Salon de hatchi  2006年02月18日(土) 20時03分

  おすぎがCMで大絶賛中の「オリバー・ツイスト」を観てきました♪
  いやー、そんなにええか?これ・・・(笑)
  もしかして、おすぎったらオリバー君個人に惚れただけなんじゃない
  のか?
  今まで生きてきて良かった、的な作品とは到底思えなかっ...
Oink Days**  2006年02月16日(木) 23時48分

【監督】ロマン・ポランスキー
【出演】バーニー・クラーク/ベン・キングスレー/ケイミー・フォアマン/リアン・ロウ/エドワード・ハードウィッグ
【公開日】2006/1.28
【製?
シネマをぶった斬りっ!!  2006年02月15日(水) 20時03分


「戦場のピアニスト」のロマン・ポランスキー監督の最新作「オリバー・ツイスト」です。

主演のバーニー・クラークは13歳。それなのに、あの無気力な役を演じる演技力ですよ。
来日した時は、ずーっとゲームしてたらしく、かなりのゲーム好きらしい。

イギリス映...
たっちの病弱日記(主に風邪)  2006年02月15日(水) 17時17分
孤児のオリバー、救貧院での貧しい食事、
いつもお腹を空かせている友達と賭けをして
負けてしまった・・・
お世話をしてくださっている人達に
「おかわりをください」と言う羽目に
散々、お仕置きをされたオリバーは、
夜中に救貧院を逃げ出してしまったのでした。...
Enjoy Life♪  2006年02月15日(水) 13時50分
食わせモノ  ほとんど素朴なつぶやきなのであるが、『オリバー・ツイスト』と聞いて、なぜ今これをやらなくてはならないのか?どういう制作意図なのだろうか?と、企画として相当に理解に苦しむ。それがロマン・ポランスキーだというのだからもうなにがなんだかわから...
秋日和のカロリー軒  2006年02月15日(水) 1時16分
 衛生状態の悪い環境で、オリバーの撃たれた傷が完治するかどうかちょっと心配でした。
 あの世界で子供が生き抜いていくことは、本当に厳しい事なのだと感じました。大人も然り。お金がものを言うような印象ですね。その中でフェイギンは、行く当ての無いような子供た...
首都クロム  2006年02月14日(火) 23時43分
Yahoo映画より:『戦場のピアニスト』の巨匠、ロマン・ポランスキーがチャールズ・ディケンズの名作を映画化。戦争の中で運命をもて遊ばれてい...
Zionの丘  2006年02月14日(火) 23時16分
公式サイトはコチラ→

【原題】OLIVER TWIST
【制作年】2005
【制作国】イギリス
【監督】ロマン・ポランスキー
【原作】チャールズ・ディケンズ
【主なキャスト】
○バーニー・クラーク(オリバー少年)
○ベン・キングスレー(少年泥棒団の長:フェイギン)
*アンチハリウッド的* 映画論  2006年02月14日(火) 12時18分
渋谷通い1日目。
石塚です。
BIGLOBE平社員ブログ  2006年02月13日(月) 0時05分
サム・ウォーターって名前、意外といいねえ…笑 

孤児で育ったオリバーが無垢で純真な心のまま困難に負けず生き抜く原作の映画化。
80億円かけたセットには、かなりのリアルさを感じ圧巻。でも、でも、暗い映像…もともとロンドンは曇や雨が多いのでしょうけど、色彩感...
シャーロットの涙  2006年02月11日(土) 8時11分
 2005年/フランス・イギリス・チェコ
 監督/ロマン・ポランスキー
 出演/バーニー・クラーク
     ベン・キングズレー

 「戦場のピアニスト」から3年ぶりとなるロマン・ポランスキー監督の新作。英国の文豪チャールズ・ディケンズが19世紀のロンドンを...
It's a wonderful cinema  2006年02月11日(土) 1時34分
「オリバー・ツイスト」をみました。監督はロマン・ポランスキー。「戦場のピアニス
ブログで豚犬殿下  2006年02月10日(金) 19時41分
今年初めて映画に行って来ました。 『オリバー・ツイスト』です。予告編を見て、絶対
コリちょこ  2006年02月10日(金) 17時46分
監督はロマン・ポランスキー!
制作費は正確な額は忘れたけど80憶!
原作は文豪チャールズ・ディケンズ!
イギリスの古典文学の、名作!
・・・なのに、あれ?

ストーリーは・・・
   孤児のオリバーは貧救院に連れて行かれた。
   そこの大人は皆、意地...
PLANTE OF THE BLUE  2006年02月10日(金) 11時21分


オリバー・ツイスト

2006/01/28公開

原作:チャールズ・ディケンズ
監督:ロマン・ポランスキー

バーニー・クラーク
サー・ベン・キングスレー
ハリー・イーデン
ジェイミー・フォアマン

なんつーかー、ひとことでまとめるとシンデレラボーイって感...
お熱いのがお好き  2006年02月09日(木) 13時38分


過去に何度もテレビや映画化されているチャールズ・ディケンズの物語。
1968年に製作されたキャロル・リード監督のミュージカル「オリバー!」は
アカデミー作品賞・監督賞、他数部門を受賞している作品で
マーク・レスター(オリバー)とジャック・ワイルド(...
It's a Wonderful Life  2006年02月09日(木) 12時34分
≪ストーリー≫
19世紀の英国。救貧院に連れて来られた、オリバー・ツイストは、粗末な食事に腹をすかせた孤児を代表してお粥のおかわりを要求し、追放処分になる。一旦は葬儀屋に奉公するが、不当な仕打ちに耐え切れず逃げ出してしまう。行く当てもない天涯孤独な身の上...
ナマケモノの穴  2006年02月09日(木) 7時28分

オリバー・ツイスト〈上〉
チャールズ ディケンズ, Charles Dickens, 中村 能三


オリバー・ツイスト〈下〉
チャールズ ディケンズ, Charles J.H. Dickens, 中村 能三

●公式サイト●

■イギリス/チェコ/フランス/イタリア製作
■上映時間 129分
■監督 ...
Whaddya say?  2006年02月09日(木) 4時19分
公開前から観たくてがんばって試写会応募してましたが・・無念はずれ
ということで本日観てきました〜公開翌日でしたが中央席とれてよく観れました
オリバーツイスト、過去にもドラマやミュージカルと作品がありますが、
今回のよかったです。 ミュージカルの方がいい...
 どうしても妻が見たいと・・・脅迫されて行ってきました。「戦場のピアニスト」が
eclipse的な独り言  2006年02月08日(水) 18時25分
(\'A`)<さすがに一日4つの記事のレヴューは疲れる

映画サービスデープラスレディースデーの2月1日に見に行きました。今日書いた記事の中で一番見たのが古い映画です・・・。

さすがに混んでいて最前列になってしまいました。私って映画館で最前列で見る
腐ってもあやぽ  2006年02月08日(水) 18時20分
映画「オリバー・ツイスト」の感想です
ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-  2006年02月08日(水) 14時59分
オリバー・ツイストの試写会観に行ってきました。チャールズ・ディケンズの原作Oliver Twist の映画化です。私はまだ読んでいませんが、GRにもOliver Twist: Level 6: 2,500-Word Vocabulary (Oxford Bookworms Library)あります。
Miru's Diary  2006年02月07日(火) 13時54分
昨日、試写で『オリバー・ツイスト』を観て来ました

瞳の綺麗な人って 絶対心も純粋で、優しいような気がしませんか?
この映画の題名にもなっている「オリバー・ツイスト」
本当に純粋な心を持つ、優しい男の子…
このオリバー役を演じているバーニー・クラーク君...
金食う虫たち  2006年02月06日(月) 22時38分
文豪チャールズ・ディケンズの小説をロマン・ポランスキー監督が映画化したもの。ミュージカル版の「オリバー!」を先に観ようか悩みましたが、今回はこちらを先に観ることにしました。

文芸作品を映画化したものは、あまり期待をしないように観るようにしています。小...
☆ 163の映画の感想 ☆  2006年02月06日(月) 20時59分


オリバー・ツイスト観ました
ロマン・ポランスキーって戦場のピアニストの監督・・・
やっぱり監督が凄いと作品もいいものが出来上がるんですね。
(戦場のピアニストはグロいらしいので観てませんが;)

感動したというより、考えさせられました。

特にベン...
Bonnie's daily life  2006年02月06日(月) 19時17分
「オリバー・ツイスト」OLIVER TWIST / 製作:2005年、アメリカ
映画通の部屋  2006年02月06日(月) 19時10分
今回のレビューはちと辛口かもしれません。
天涯孤独の小さな少年、オリバー・ツイストの波乱万丈の物語。


チャールズ・ディケンズの原作を読んだことはないし、過去にミュージカルとして映画化された「オリバー!」も未見です。
この映画は、分類としては「いい話」な...
ひとりごと  2006年02月06日(月) 19時08分
これも原作があるんだ・・・というくらい(いつもどおり)映画館の予告チラシ程度の
たいむのひとりごと  2006年02月06日(月) 18時33分
貧困の 支えに悪は 何処にある 

 
 そういやあ、ローズマリーから何年? 1970年頃だと思うから、35年にもなるんだあ。人間が人間以外の子どもを産む、なあんて、よう分からんけど、心理描写が卓越的な作品。そうして、さらに名作「テス」が生まれたはね。...
空想俳人日記  2006年02月06日(月) 11時14分
ロマン・ポランスキー監督

19世紀のロンドン、孤児のオリバー・ツイストが孤児院を出てから、数々の苦難を乗り越え逞しく生き抜く日々の物語。

ポランスキー監督の描く、リアリティ溢れたオリバー少年の物語です。
『戦場のピアニスト』でもそうでしたが、主人公が...
*Sweet Days*  ~movie reviews etc~  2006年02月06日(月) 11時01分
本日二本目の映画・・・
おすぎがCMやってるのでちょっと怪しいが・・・
何度も予告編見ているので、大丈夫かと・・・
ひらりん的映画ブログ  2006年02月06日(月) 3時41分
 古典な文芸作品(笑) 映画『Oliver Twist』を観ました。
英国では有名すぎる作品で、旦那は何度も見た(読んだ)からもういいや・・・って。
だから今日は1人で鑑賞しました。

 ストーリーは好き系です^^
両親が亡くなり、救貧院へ引き取られるOliver(Barney Clark...
:::Life with Film 映画な毎日:::  2006年02月06日(月) 1時49分


2005年
イギリス
チェコ
フランス
イタリア

公開日:2006/01/28
劇場鑑賞06/01/28




 
 
 
 





 
オ...
異国映画館  2006年02月06日(月) 0時01分


★まずはこちらを1クリックお願いします♪★

有名ブログ☆ランキングへ



文豪チャールズ・ディケンズの名作


《 オリバー・ツイスト 》
【 公式サイト 】



前作 『戦場のピアニスト』 で


第75回アカデミー賞 監督賞を受賞した


ロマン・ポランスキー監督 の...
◆走食見聞録 《ブログ》◆  2006年02月05日(日) 20時49分
涙のあと、幸せはやってくる。
■監督 ロマン・ポランスキー■脚本 ロナルド・ハーウッド■キャスト ベン・キングスレー、バーニー・クラーク、ハリー・イーデン、ジェイミー・フォアマン□オフィシャルサイト  『オリバー・ツイスト』 
 19世紀のイギリス。 ...
京の昼寝〜♪  2006年02月05日(日) 16時16分


監督:ロマン・ポランスキー
出演:バーニー・クラーク、 ベン・キングズレー、etc...

Official Site

1/28、公開


歩蘭スキー監督が<未来>と<希望>を信じるすべての人々に贈る感動作。
ディケンズの名作の映画化に「戦場のピアニスト」のスタッフが...
おやつは300円までよ。  2006年02月05日(日) 9時37分
前回はオリバーにとっての「家」はブラウンロー家であると考えた後、「Why are you so sad??」(何故そんなに悲しそうな顔をしてるんだね?)…そう、オリバーは「本物のベッド」がある「家」を手に入れても「悲しい」のです。という所まで書いてまいりました。今回は「...
フィルム・アカデミア  2006年02月05日(日) 4時50分
昨日劇場で見てきました、『Oliver Twist』。今回は適当な静止画がないため少々キツいのを承知で、「ベッド」という要素を手がかりに『Oliver Twist』という作品を分析してみたいと思います。前回の投稿でも書きましたが、オリバーにとっての「家」、そして「家族」とは一...
フィルム・アカデミア  2006年02月05日(日) 4時50分
昨日から公開が始まった『オリバー・ツイスト』。最近ではテレビでCMがバシバシ流れてますが、一言いいたいのは、どうして宣伝曲まで日本語の歌に替える必要があるんですか?劇場で流れていたトレイラーは、優雅なオーケストラのBGMですよ。チャールズ・ディケンズの名作...
フィルム・アカデミア  2006年02月05日(日) 4時50分
『オリバー・ツイスト』 
公式HPはこちら


●あらすじ
19世紀の英国。天涯孤独の少年オリバーが救貧院を追放され、単身大都会ロンドンへと疲労困憊の状態でたどり着く。そこで彼は悪党フェイギン率いる子どもたちのスリ集団に助けられるが・・・・・・・・・・・・
映画と秋葉原とネット小遣いと日記  2006年02月04日(土) 22時33分
2002年に「戦場のピアニスト」でアカデミー監督賞を受賞した、巨匠ロマン・ポラン
ココロにおいしいシネマ  2006年02月04日(土) 22時28分
今度は幸せなお話。未来に向かうお話はいいよね。 前回は戦争の話だから見れなかったけど今回は楽しみにしていました。 今週は仕事が忙しいっつ−か体力勝負の週で、 ちときつかったけど 試写会だったし、頑張って行こう!と頑張ってみました。 でもでもその甲斐あってか..
キマグレなヒトリゴト  2006年02月04日(土) 10時38分
ようやく今年初の映画鑑賞ということで、今日から公開された 『オリバー・ツイスト』
終わりなき旅!?  2006年02月03日(金) 23時41分

今年最初の試写会は、
「オリバー・ツイスト」でした。
招待状の提供は、毎度おなじみのWOWOWさん。
いつもありがとうございます。
オリバー・ツイスト見ました。
「戦場のピアニスト」と同じロマン・ポランスキー監督だっていうのと、
原作が「クリスマスキャロル」とかで超有名なチャールズ・ディケンズだっていうのと、
CMをテレビで見ちゃったから、
ずっとめっちゃくちゃ見たかったので。。

...
C'est la formule  2006年02月03日(金) 23時15分
《オリバー・ツイスト》 2005年 イギリス/チェコ/フランス/イタリア映画
Diarydiary!  2006年02月03日(金) 22時05分
1月28日に公開される「オリバー・ツイスト」の情報を。
アカデミー賞に輝く「戦場のピアニスト」の名匠ロマン・ポランスキー監督が、〈未来〉を生きるすべての人々に贈る、最高の感動巨編。
出演:バーニー・クラーク(オリバー・ツイスト役)、ベン・キングズレー(フ...
Mugen Diary  2006年02月03日(金) 21時31分
今年10本目の映画です。
おすぎがあんなに褒めちぎるから、お涙頂戴の子供を使ったずるい映画なのかなって思って見に行ったのですか・・・いい意味で裏切られました。

19世紀・英国で孤児として育った9歳のオリバー少年。わずかな食事のおかわりを求めたばかりに救...
Alice in Wonderland  2006年02月03日(金) 15時58分


ロマン・ポランスキー監督作品『オリバー・ツイスト』2005年 イギリス
2006年1月11日 東京厚生年金会館にて鑑賞(試写会)

荒筋:
19世紀の英国。救貧院に連れて来?
明鏡止水  2006年02月03日(金) 12時43分
『オリバー・ツイスト』 監督:ロマン・ポランスキー 出演:バーニー・クラーク、ベン・キングズレー 2005年 英.チェコ.仏.伊 東京国際映画祭特別招待作品 於 渋谷Bunkamuraオーチャードホール 「戦場のピアニスト」から3年・・ ロマン・ポランスキーが今回はイギ..
Brilliant Days  2006年02月03日(金) 6時57分
映画祭の最後の予定映画「オリバー・ツイスト」を見てきました。 戦場のピアニストのロマン・ポランスキー監督の新作です。 映画祭のメイン会場は文化村に移ったので、 最後の2日間は渋谷通いです。 上映前に主役を演じるバーニー・クラーク君11歳と プロデューサーの...
エモーショナル★ライフ  2006年02月03日(金) 3時11分
チャールズ・ディケンズと言えば、「クリスマス・キャロル」が
一番に浮かぶと思いますが、そのディケンズの代表作の
ひとつでもある、「オリバーツイスト」が、「戦場のピアニスト」の
ロマン・ポランスキー監督の手により、現代に蘇りました。
ポランスキー版、「オ...
Osaka-cinema-cafe  2006年02月03日(金) 2時11分
厚生年金会館にて「オリバー・ツイスト」試写会。 チャールズ ディケンズの原作。「戦場のピアニスト」で2002年のカンヌ映画祭パルムドール、アカデミー監督賞を受賞したロマン・ポランスキー監督最新作。 オリバー・ツイスト〈上〉 オリバー・ツイスト〈下〉 原作は未...
試写会帰りに  2006年02月03日(金) 1時37分
☆☆☆★− (5段階評価で 3.5)
109シネマズHAT神戸シアター9にて 13:30の回を鑑賞しました。
今回はエグゼクティブ・シート♪ 映画館も設備が良くなってきたね(^^)
みはいる・BのB  2006年02月03日(金) 0時54分
 昨日は「オリバー・ツイスト」の試写会へ行ってきました。
会場は満席で、男女半々位の割合で、幅広い世代の人が来ていました。
この映画の前評判の高さをうかがわせます。
のそのつぼやき  2006年02月03日(金) 0時28分
今日は某出版社で当選した 『オリバー・ツイスト』の試写会に行ってきた。  《私のお気に入り度:★★★
しましまシネマライフ!  2006年02月03日(金) 0時21分
1月17日「オリバー・ツイスト」九段会館で鑑賞

こういうじっくり見る作品は九段会館では見たくなかったけど仕方ありません。このところ九段会館続きですが、私の好きなシートはどうも寒いんです。風邪引きそうなほど。冷風がふわーっと来る。この試写状、他のは当た...
てんびんthe LIFE  2006年02月03日(金) 0時18分
監督 : ロマン・ポランスキー 主演 : バーニー・クラーク /サー・ベン・キングズレー /ハリー・イーデン      公式HP:http://www.olivertwist.jp/ 原作は、「 クリスマス・キャロル 」などの名作を世に送り続けた、文豪チャールズ・ディケンズの名作 ...
MoonDreamWorks  2006年02月03日(金) 0時03分

         本当の幸せを探す、孤独な少年の”旅のゆくえ”
                  
                  <ストーリー>
19世紀のイギリス――。”養育院”での生活を終え、自分の生まれた”救貧院”へと戻された孤児のオリ...
自由人のひとりごと  2006年02月03日(金) 0時00分
ロマン・ポランスキー監督言えば昔、身重の妻をカルト集団に惨殺されるという事件が
いもロックフェスティバル  2006年02月02日(木) 23時49分
産まれおちた時から親も無く名前も無い孤児にまるで番号を付けるようにオリバー・ツ
映画のしっぽ  2006年02月02日(木) 23時28分
チャールズ・ディケンズ原作 ロマン・ポランスキー監督
ベン・キングズレー、バーニー・クラーク主演



19世紀英国で孤児として育ったオリバーが救貧院を追放され
ロンドンに出てスリのフェイギン一味に加わります
仲間とスリに出かけ ブラウンロー氏と知り合いますが
...
travelyuu とらべるゆう MOVIE  2006年02月02日(木) 22時17分
2005/フランス・イギリス・チェコ
監督:ロマン・ポランスキー
出演:サーベン・キングズレー
   バーニー・クラーク
   エドワード・ハードウィック
   ハリー・イーデン
   ビル・サイクス
   リアン・ロウ

2006/1/28 映画館にて鑑賞 ★★★...
Lovely Cinema  2006年02月02日(木) 22時08分
 「戦場のピアニスト」で高く評価されたロマン・ポランスキー監督が撮ったこんどの新作は少なくとも「オリバー!」のリメイクみたいなものだ。そうじゃないかもしれないが、似たようなもんだ、と勝手ながら推測してしまうのだが、実際いろいろ調べてみるとあるわあるわ。...
cinema review folder  2006年02月02日(木) 22時06分
28(土)は午前中から新所沢の新所沢レッツシネパークでいきなり「ヒトラー 〜最後の12日間〜」なんて重い映画を観てしまったINDYですが、元々もう1本位観ようと思っていました。それで次に観た映画がこの「オリバー・ツイスト」。

おすぎオススメのこの映画、ハ...
欧風  2006年02月02日(木) 22時01分
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf