「男たちの大和」昭和は終わらない

2005年12月25日(日) 1時05分
「男たちの大和」★★★☆
反町隆史、中村獅童、松山ケンイチ主演
佐藤純彌監督、2005年日本

あえて言うなら
無駄な死を目にして
悔しくて堪らなかった。

無駄な死というより
無残なと
言い換えた方が正しいのか。

戦争に行くということは
死ぬかもしれないこと、
しかし大和の沖縄への旅は
必ず死ぬことが分かっていながら
命令によって、NOとも言えない旅。

極限状態の友情や恋など
類型的ではあるが、やはりこういう部分に
グッと来る、泣ける。

ひとりひとりの人間の大切な命が
かつて、こんなに軽く扱われていたのだ。

せめて自分たちは大切にしたい。
人間の命を。

そして日本がこれ以上
武力を行使することに無言でいてはならないと
強く思った。

この映画は戦争の事実を丁寧に
描いてくれている。
心熱くするシーンもたくさんあり、映画として
ちゃんと成立している、
何より劇場はほぼ満席。

そしてここでも実感する、
映画の力を。

たくさんの人に見てもらいたい映画

★ここまで読んだら、是非クリックもよろしく!他のブログもチェック!←ランキング参加中!


  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/389
トラックバック
トラックバックURL:
4月10日(火)◆407日目◆

会社の先輩Wさんから『男たちの大和 YAMATO』がつまらないという話を聞く。
日曜にテレビでやっていてそれを見たそうだ。
わりと評判がいいだけに意外。
ボクはそれまでこの作品を見る気がなかったが、
逆に見てみたくなった。
早速、T...
CHEAP THRILL  2007年04月14日(土) 1時18分
http://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10007176550
7時前に起床し背中の消毒でに出掛け売店で少年ジャンプを購入し
に帰宅しパソコンで2ブログのコメント&TB返しなどをしたりしながら
の今季2戦目マレーシアGP決勝の結果などを本館ブログに更新し
ビデオした...
別館ヒガシ日記  2007年04月09日(月) 22時12分
男たちの大和




監督 : 佐藤純彌
出演 : 反町隆史 , 中村獅童 , 鈴木京香 , 仲代達矢
レンタル開始日 : 2006-08-04
製作 : 角川春樹
脚本 : 佐藤純彌
原作 : 辺見じゅん
音楽 : 久石譲
収録時間 : 143分

【story】
辺見じゅんの原作を『...
映画大好き☆  2007年01月12日(金) 23時26分
1941年に建造された当時「世界最大最強の戦艦」大和。辺見じゅん原作のドキュメン
かんべえの別館・DVD映画レビュー  2006年12月24日(日) 15時55分
男たちの大和 / YAMATO

CAST:仲代達也、鈴木京香、松山ケンイチ、蒼井優、中村獅童、反町隆 他

STORY:2005年4月、内田真喜子(鈴木京香)という女性が鹿児島県枕崎の港を訪れ、昭和20年に戦艦大和が沈んだ場所に連れて行って欲しいと漁師の神尾(仲代達也)...
sweet* Days  2006年11月21日(火) 10時49分
戦後60年を記念、角川春樹氏復帰作でもある「男たちの大和 YAMATO」(←関連サイトです)、報道では公開12日で観客動員100万人突破のヒットだそうです。

’41に完成した「世界最大最強の戦艦」大和、その周辺の人々の運命を描く辺見じゅん小説が原作、「...
映画:AOLブログトーク  2006年10月03日(火) 9時38分








監督;佐藤純彌
出演:反町隆史、中村獅童、松山ケンイチ、渡辺大、内田謙太、崎本大海、橋爪遼、山田純大、長嶋一茂、渡哲也、蒼井優、高畑淳子、余貴美子、鈴木京香、寺島しのぶ、白石加代子、奥田瑛二、仲代達矢

評価:85点

公式サイト

(...
デコ親父はいつも減量中  2006年09月24日(日) 23時16分
「男たちの大和」をDVDでみた。
いっぱいタオルを用意して、飲み物、食べ物もそばに置いて「さあ、みるぞ!」。

スタート…
終わって…

「こりゃダメだ」とつぶやいた。
土佐高知の雑記帳  2006年08月22日(火) 14時36分
戦争映画って史実にそって作られるだけに、とてもデリケートな問題を含んでいて、作り手側のバランス感覚がもろに画面に現れてくるので、観るときに、大丈夫かなこの映画・・・・と一抹の不安を感じることもあるの。 「男たちの大和」。 この映画もね、観る前は映画館で...
シネマでキッチュ  2006年08月17日(木) 16時39分
戦争映画って史実にそって作られるだけに、とてもデリケートな問題を含んでいて、作り手側のバランス感覚がもろに画面に現れてくるので、観るときに、大丈夫かなこの映画・・・・と一抹の不安を感じることもあるの。 「男たちの大和」。 この映画もね、観る前は映画館で...
シネマでキッチュ  2006年08月07日(月) 9時07分
産学連携SNS『てくてくjp』の技術コミュニティです。
戦艦大和を物作りの視点から解
辺見じゅんのノンフィクションを「敦煌」の佐藤純彌監督が映画化した戦争スペクタクル・ドラマ。昭和20年4月、3000余命の乗組員とともに東シナ海に散った戦艦大和の壮絶な運命を描く。およそ6億円をかけて大和の原寸大のセットが組まれ、大きな話題に。反町隆史と中村獅...
Extremelife  2006年06月20日(火) 12時03分
日下公人・伊藤洋一両氏の共著「上品で美しい国家」に、実にいいエピソードが載っていますので紹介させて頂きます。

BLOGランキング参加中。ぽちっとご協力お願いします!m(._.)m
日々是桜  2006年06月03日(土) 1時00分
集中砲火を浴びる大和が、
伝承したかったことはなんだろう。

小さい頃、父の書斎にあった一冊の写真記録集。横長のアルバムサイズで、海軍の太平洋戦争の記録であった。日本の連合艦隊をはじめ、主たる戦艦は、巡洋艦クラスまで収められていたが、やはり旗艦「大和」と...
サーカスな日々  2006年04月24日(月) 6時00分
としです。
男たちの大和、だいぶ前に見て書くことが多くなりそうだからと後回しにしてました。
としの備忘録 〜最近物忘れが激しい  2006年03月17日(金) 18時20分
 それにしても、昨日の映画で気になることがありました。
 中村獅童がかけている眼帯の紐の位置が、カットが変わるごとにずれているのです。
 いわゆる“つながり”が全くできていない。 (><)

 しまいには、顔のアングルも構図も同じなのに、カットが変わると...
「境界に生きた心子」  2006年03月13日(月) 8時31分
 「男たちの大和」の試写会を観てきました。

 当時の科学と軍事力の粋を集めて建造された超弩級の軍艦でありながら、ほとんど戦果を上げることなく、海のもくずと化した大和。
 しかしそこから松本零士の「宇宙戦艦ヤマト」も生まれたように、何故か我々のロマンを...
「境界に生きた心子」  2006年03月13日(月) 8時31分
この映画のロケは広島で行われたらしく、家のお姉ちゃんは「セット見てきたよ?」と言ってました。開映前にあきちゃんと話しながら「今日はちょっと年齢層が高め???」なーんて言ってみました。前回の試写会「ザスーラ」は高校生とかがメインターゲットの雑誌主催の試写...
ワンダーあーちゃん(*´∇`*)  2006年03月05日(日) 14時07分
遅ればせながら、観てきました、
映画「男たちの大和/YAMATO」。

私には超めずらしく、次から次へと
ボロボロ泣きまくりました〜!

あのね、
ストーリーが感動的とか、戦艦大和がスクリーンに蘇った!とか
そういうんじゃないんです。
むざむざ死ななきゃなら...
森についてもっと知りたい  2006年02月26日(日) 0時34分
自動車学校に設置されていた情報発信テレビで、ひたすらCMしていた映画。 基本的に平和主義者なので、戦争モノはあまり好かないが、出てくる女の子の仕草がかわいらしく、長渕の魂を感じさせる歌が印象的で気になっていた。 movixがメンズデイで1000円だったので、観てき...
Let's enjoy!失業生活!!  2006年02月19日(日) 0時24分
■嘉永七年 大和、ペリー艦隊を撃滅す 昭和20(1945)年4月、沖縄戦への水上特攻部隊として決死の覚悟で出航した戦艦大和と3,333名の将兵たち。しかし、突如時空の嵐に呑まれタイムスリップしてしまう。行き着いた先は、嘉永7(1854)年6月、伊豆・下田沖
むびろぐ  2006年02月16日(木) 7時42分
2005年12月17日公開された「男たちの大和」を鑑賞してきた。

今年が戦後60年という事で制作されたのだが、

実話という点ではやはり戦争の過去は忘れてはならないと常に思う。

戦艦大和は60年経た今でも伝説の戦艦として語り継がれているが、

ある...
今日は『男たちの大和/YAMATO』を観てきた。 《私のお気に入り度:★★★★★》 座席数407の
しましまシネマライフ!  2006年02月03日(金) 1時08分
オトメ塾 入塾希望者0
 
やはり名前が良くなかったんでしょうか
 
もしかしたらオトメ企画名前変更するかもしれません  (←小心者)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて 映画の話です
 
 
 
 
 
 
 

 男たちの大和 YAMATO
 
 ...
オトメになりたくて  2006年02月02日(木) 18時46分


反町隆史×中村獅童
愛する人を守るため、戦艦大和とともに散った蒼き魂たちの物語
世界最大最強を誇りながらも、米軍の総攻撃に沈んだ戦艦大和。その乗組員と家族の人生模様を、CG
映画速報.com  2006年01月28日(土) 14時33分
なんか、興行収入50億見込んでるらしいので・・・
遅まきながら観てみる事に。
ひらりん、戦争映画苦手なんだけどなぁ・・・・・・・・・・。
ひらりん的映画ブログ  2006年01月25日(水) 4時09分
「男たちの大和」見た。
主計科烹炊班にも着目してあるのがいい。
「戦艦は重油で動き、兵隊は飯で働く」かぁ、いろんな戦い方があるね。
ほかにも色んな言葉や人の思いが見れた。
「死ぬ覚悟と生きる覚悟」とか「死ニ方用意」とか「死に損ないの卑怯者と言われても生きる...
かねやんのエコログ  2006年01月24日(火) 12時17分
『男たちの大和 YAMATO』(2005 / 日本 / 佐藤純彌) Text By 仙道 勇人  昨年2005年は戦後60年という節目の年ということで、本作はそれを記念するするために製作された作品である。太平洋戦争を題材にした作品は、8月15日の終戦の日に合わせて、テレビで放映されることが...
I N T R O+blog  2006年01月23日(月) 12時11分

「男たちの大和」を観に行きました。

「LORELEI」や「亡国のイージス」を観た僕としては
こういうたぐいの日本の映画は、ちょっとガッカリする部分が多いので
あんまり期待してなかったんですが、そんなどころじゃなかった。
俺の中で、日本の映画で一番心に残る...
たっちの病弱日記(主に風邪)  2006年01月18日(水) 1時36分
全然まとまりのない文になってますが、感想や印象に残った点を少し書いてみました。

物語のあらすじ、公開中の映画館情報についてはこちら(goo 映画)へ

軍隊なので当たり前かもしれませんが、上官は大変厳しくてピリピリしてます。そのピリピリした空気の中で物語は...
いいタイトルが決まらない(;・・汗)  2006年01月16日(月) 21時28分
少し前になりますが3日に実家に帰った時に『男たちの大和/YAMATO』を観に行きました。この手の戦争映画は私個人では観に行く予定にないジャンルでしたが、地元の友人のお勧めにより観に行く事になりました。
喫茶10  2006年01月16日(月) 0時22分
友達に誘われて映画『男たちの大和/YAMATO』を観て来ました。日曜の夕方だけあって席は満席状態でした。 ストーリーは、2005年4月、鹿児島県枕崎までやって来た内田真貴子は、「大和が沈んだ場所まで船を出して欲しい」と頼み、彼女が戦中時代の自分の上官である内田守...
蛇足帳~blogばん~  2006年01月16日(月) 0時20分
見に行きました。とりあえず今月というか今年最後の映画として締めくくりでということ
のほほーん  2006年01月15日(日) 20時39分
父親と男たちの大和を見る。夜のオールナイト割引で、1300で見る。パンフレットは、800円だ
なにをするひとぞ  2006年01月15日(日) 17時23分
東映映画「男たちの大和/YAMATO」(佐藤純彌監督)の観客動員が28日、公開12日目で100万人を突破。東映58年の歴
na-mi- 悲喜コモゴモ  2006年01月12日(木) 22時52分
ついこの前、公開されたばかりだと思っていた「男たちの大和」、もう100万人もの人
ふじのレビュー  2006年01月12日(木) 21時58分
我が愚弟のメールを鬼のような私、 一部削除の上勝手に使わしてもらう。以下愚弟提供
臥竜窟より愛を込めて  2006年01月12日(木) 21時51分
今年一本目の邦画は俺たちの大和にしました。前々から長渕の『CLOSE YOUR EYES』が耳について早く見なくては洗脳されてしまう〜って思っていた映画です。それに反町隆史のファンなんですよね。

昭和19年の春。特別年少兵として戦艦大和に乗り込んだ神尾たちは、憧れの...
Alice in Wonderland  2006年01月12日(木) 14時53分
戦時中の。
「立派な戦死」を遂げた人達のことと、
「死に損ないの卑怯者」と罵られる、生き残った人達のこと。

「立派な戦死」て何。。
生き残った者はなぜ「死に損ないの卑怯者」と罵られなければならないのか。
助けたいのに助けられなかった命。
特別年少兵と...
●虹色ヒマワリ●  2006年01月10日(火) 1時56分
もう会えない君を、守る。

   

   YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』-


1945年4月7日
北緯30度43分 東経128度04分に大和が沈没する前後と
60年後の現代の物語で
後半に アメリカ軍の攻撃を受けての
激しい戦闘シーンがあ...
そこで馬が走るかぎり  2006年01月10日(火) 0時27分
まさか泣くまいと思って行ったら、泣いてしまった・・(/_;)

1リットルの涙であの河本先輩を演じた松山ケンイチさんを目当てに
行ったのです。
脇役かと思ってたら、実質主役でしたねぇヾ(@⌒▽⌒@)ノ
先輩役では実力出し切れてなかったのかなぁ?っまぁ役が役だ...
ブログ ド ガジュマル   2006年01月09日(月) 21時47分
クリスマスイブ。今年はシングルベル。
お前はクリスマスを一緒に過ごす男もおらんのか
と言う冷たい親の待つ実家に戻る。

ダーリンはいなくとも、イブくらいは出かけよう。
クリ?
あの女と別れてくれ  2006年01月09日(月) 21時12分
「男たちの大和 YAMATO」は17日から公開なんですが、この映画やこの映画をベタ褒めしちゃってるINDYならば、当然初日の初回に観に行くだろうって思ってました?いや、そんな事気にしてないしとかそう言う意見は馬耳東風でいくとして、ああ、もちろん行ったとも!...
欧風  2006年01月09日(月) 20時20分
男たちの大和 YAMATO 試写会
@よみうりホール
2005.12.08

今年は試写会行って号泣する映画がすごく多かったけどYAMATOも例外ではなかった。
すごいよかった。

奇しくも64年前の12月8日は日本軍が
真珠湾を攻撃した日。
今だとジョン・レノンの命日って言った...
つぶあんの★my favorite things★  2006年01月08日(日) 20時09分
漸く、観たかった【男たちの大和】を観て来ました♪ 約束していたセンパイが年末年始はお仕事と言う名の忘年会&新年宴会で大忙しだった為、長く待たされてしまいましたので、本当に漸くってカンジでした。 深見じゅんサンの同タイトルの原作を読んでおりましたので、大...
フニフニ★ホゲホゲ  2006年01月07日(土) 22時12分
2005/日本
監督:佐藤純彌
出演:反町隆史、中村獅童、鈴木京香、蒼井 優、仲代達矢・・・etc

2006/1/2 映画館にて鑑賞 ★★★★(新年のご祝儀です)

公開から・・・観客動員数が「キング・コング」よりも上位にあるのが信じられませんでした。でも今日、座席...
Lovely Cinema  2006年01月07日(土) 19時57分
 2005年最後の映画ブログは、男たちの大和です。
よしなしごと  2006年01月07日(土) 15時46分
[ 男たちの大和 YAMATO ]@吉祥寺で鑑賞。

今年最初の映画は、邦画と決めていたので迷わず[ 男たちの大和 YAMATO ]を観ることに。

作家辺見じゅんが大和の生存者や遺族に膨大な取材を行い書き上げたドキュメント「男たちの大和」の映画化。監督は佐藤純彌。今まで...
アロハ坊主の日がな一日  2006年01月07日(土) 10時06分
昭和19年の春。特別年少兵として戦艦大和に乗り込んだ神尾たちは、憧れの大和を前にし目を輝かせていた。しかしその喜びも束の間、彼らを待ち受けていたのは厳しい訓練の日々だった。神尾たちは上官である森脇・内田の叱咤激励のもと訓練に励んでいたが、彼らの努力もむな...
Enjoy Life♪  2006年01月07日(土) 8時00分
8割男性。2割女性。
そんな中で見たのにすすり泣きがたくさん聞こえました。
ちょっと低いすすり泣きがたくさん・・・

ちょっと難点は何だか感動の余韻が残らなかったって言うか色んな人が出てくるから感動場面で場面が移り変わるのが早いような気がしました。
ぶつっぶ...
映画を観たよ  2006年01月06日(金) 15時27分
尾道で戦艦大和の映画用セットを原寸大(艦首から190mまで)で作成しているというニュースは随分前から流れていたので興味があった。



物語は戦後60年、ちょうど大和が沈んだその海のその日に真貴子(鈴木京香)が亡き父の散骨のために船を探すシーンから始まる...
年賀状まだ書いてないし。
石塚です。
BIGLOBE平社員ブログ  2006年01月06日(金) 2時01分
男たちの大和 YAMATO 封切から一週間、マイカル明石で観てきました。クリス
ぼんじん日記  2006年01月06日(金) 0時34分
あけましておめでとうございます。

新年の一発目は角川春樹の起死回生の一打。
実妹の辺見じゅんのノンフィクション「男たちの大和」の映画化だ。
どうもヒットしているらしい。
ノラネコの呑んで観るシネマ  2006年01月06日(金) 0時10分
内田真貴子(鈴木京香)は呉の大和ミュージアムを訪れ、大和が眠る海へ向かう為、鹿児島県・枕崎に向かう。真貴子は漁協に船を出すように懇願するが断られる。そこに老漁師の神尾(仲代達矢)が居合わせ、様々な思いから小さな漁船で大和が沈没した地点に向かう。 神尾は...
musi-k ~ムジーク  2006年01月05日(木) 22時25分
21日18時半開映 「男たちの大和 YAMATO」(戦後60年記念作品)の試写会に行ってきました。

キャスト
反町隆史 中村獅童 仲代達矢 奥田瑛二 渡哲也 長嶋一茂 山田純大
鈴木京香 白石加代子 寺島しのぶ 余貴美子 高畑淳子 蒼井優


音楽 久石譲...
MIHOのたわごと  2006年01月05日(木) 16時29分
 尾道の戦艦大和ロケセットに乗艦。今日は16:00までしか開いていないはずなのに、なぜか17:00まで見せてもらえました。艦首御紋章、2番主砲塔、艦橋左舷側付近の九六式3連装25ミリ対空機銃、八九式40口径12.7センチ連装高角砲などがリアルに再現されており、その大きさ...
大藤@日本國  2006年01月05日(木) 7時30分
 1/1の10:00から某マイカルの劇場8 H列 10席にて鑑賞。

 2005年4月6日で'''内田真貴子(鈴木京香)'''が'''内田二兵曹(中村獅童)'''の娘だというのに、疑問を持ちつつ鑑賞でありましたが、途中で秘密が明らかに...
入ル人ラ  2006年01月04日(水) 19時02分
新春はやはり邦画で…ということで「男たちの大和」を見に行って参りました。


桜…日本の美学の象徴なんだろうか。ここでは人が潔く散っていく様が生々しく描き出されていた。
「潔さ」・・・これは私が男性に対しどこか求めてしまうところ。

武士道精神は日本の美学の...
シャーロットの涙  2006年01月04日(水) 17時35分
純大さんのインタビューページが載ってるとのことで買ってしまいました(笑)

イプシロン出版企画 1700円です。

中身は、題名にCOMPLETEとあるように、映画男たちの大和に関するいろいろが載ってます。
キャストインタビュー
(反町隆史さん、中村獅童さん、山田...
ぽかぽか☆ブログ  2006年01月04日(水) 12時39分

私的オススメ度:8P

彼が見に行きたいということで、評判もよさそうだったので見にいってきました〜。

【STORY】
2005年4月、真貴子(鈴木京香)は鹿児島県枕崎の漁師・神尾(仲代達矢)に60年前、戦艦大和が沈んだ場所まで舟を出してほしいと懇願した。真貴子...
OL映画でいやし生活  2006年01月04日(水) 12時36分
本日、「男たちの大和/YAMATO」を鑑賞してきた。第2次世界大戦下、沖縄へ水上特攻を命じられた戦艦・大和。不沈戦艦と呼ばれつつも沈没し、その乗組員たちの壮絶な生き様を描いた作品。散る桜残る桜も散る桜どこかで聞いたことがあるが忘れてしまった・・・。→良寛の句...
日々“是”精進!  2006年01月04日(水) 11時59分
Trackback ありがとうございます。またのTBをお待ちしています。
映画INDEX  2006年01月04日(水) 10時02分
昨日、お母さん[emoji:12]と
『男たちの大和 YAMATO』
を見に行きましたぁ('□')


やっぱ戦争ってよくないな…[emoji:116]
15歳の少年たちが戦艦・大和の水兵になるんだけど、
戦闘シーンと?
SEINEN Traum haben゜・*:.。.☆゜・*  2006年01月04日(水) 8時55分
反町隆史、中村獅童、鈴木京香、松山ケンイチ、渡辺大出演。佐藤純弥監督作品。

2005年4月、真貴子(鈴木京香)は鹿児島県枕崎の漁師・神尾(仲代達矢)に60年前、戦艦大和が沈んだ場所まで舟を出してほしいと懇願した。真貴子を乗せた小型漁船を走らせているうちに神尾...
Movies!!  2006年01月03日(火) 22時48分
これが、今年最後の映画。 邦画だったっていうのが、自分では結構意外だけど、またしても号泣しちゃった。 私、戦争モノは苦手なので、泣くとは思ってなかったんだけどね〜。 <STORY> 鹿児島県枕崎の漁港で、神尾(仲代達矢)は内田真貴子(鈴木京香)に依頼され戦艦大...
toe@cinematiclife  2006年01月01日(日) 22時56分
 2005年12月19日

『男たちの大和/YAMATO』観賞レビュー!



2005東映
[上映時間] 145min(2時間25分)

★オフィシャルサイト
http://www.yamato-movie.jp/

★フォト

★キャスト

★スタッフ

★人物相関

★制作秘話

★...
☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!  2006年01月01日(日) 22時17分
2005年4月、鹿児島県枕崎の漁港。老漁師の神尾のもとを内田真貴子と名乗る女性が訪ね、60年前に沈んだ戦艦大和が眠る場所まで船を出してほしいと懇願する。彼女が大和の乗組員・内田二兵曹の娘と知り驚いた神尾は、小さな漁船を目的の場所へと走らせる。神尾もまた大和の...
はむきちのいろいろ日記  2005年12月31日(土) 0時12分
世界最大の戦艦「大和」は、3000人の乗組員と共に片道の燃料で沖縄に向かい、そして・・・

日本は60年間、平和な時代を送っていますが、この”平和”は、太平洋戦争の犠牲
skywave blog  2005年12月30日(金) 22時56分

「男たちの大和」を観に行きました。

「LORELEI」や「亡国のイージス」を観た僕としては
こういうたぐいの日本の映画は、ちょっとガッカリする部分が多いので
あんまり期待してなかったんですが、そんなどころじゃなかった。
俺の中で、日本の映画で一番心に残る...
たっちの病弱日記(主に風邪)  2005年12月30日(金) 17時01分
濃度の高い映像で楽しめた。悩んでいたが、それほど泣くことはなくて、助かった。原作
cococo  2005年12月30日(金) 13時47分
映画「男たちの大和」の感想です
ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-  2005年12月30日(金) 11時25分
昨日、お母さん[emoji:12]と
『男たちの大和 YAMATO』
を見に行きましたぁ('□')


やっぱ戦争ってよくないな…[emoji:116]
15歳の少年たちが戦艦・大和の水兵になるんだけど、
戦闘シーンと?
SEINEN Traum haben゜・*:.。.☆゜・*  2005年12月30日(金) 10時08分
 2005年4月、鹿児島県枕崎の漁港。老漁師の神尾のもとを内田真貴子と名乗る女性が訪ね、60年前に沈んだ戦艦大和が眠る場所まで船を出してほしいと懇願する。彼女が大和の乗組員・内田二兵曹の娘と知り驚いた神尾は、小さな漁船を目的の場所へと走らせる。神尾もまた大和...
極私的映画論+α  2005年12月30日(金) 7時25分
邦題:男たちの大和/YAMATO 原作:「男たちの大和」辺見じゅん 監督:佐藤純
Pocket Warmer  2005年12月30日(金) 0時55分

私的オススメ度:8P

彼が見に行きたいということで、評判もよさそうだったので見にいってきました〜。

【STORY】
2005年4月、真貴子(鈴木京香)は鹿児島県枕崎の漁師・神尾(仲代達矢)に60年前、戦艦大和が沈んだ場所まで舟を出してほしいと懇願した。真貴子...
OL映画でいやし生活  2005年12月30日(金) 0時08分
散る桜、残る桜も散る桜 今年の〆の映画になりました。        公式サイト これまでの戦争映画とは、テーマが違うと思いました。 「死ぬな! 」と送り出す母、「死ぬ為に」と志願する特別年少兵。そして、はからずも生き延びてしまった者。独り残された母。...
みちこに『ゆうてみてみ』  2005年12月29日(木) 20時40分
 戦艦大和に配属される数十名の海軍特別少年兵を見つめながら考えていた。彼等より2?3年後に生まれたばかりに今の私が居るのかと。

 散りに行く少年兵に「砂糖が少ないので甘くないけど」と白石加代子が牡丹餅を食べさせるショットに、それまで堪えていた私の涙腺は堰を...
アスカ・スタジアム  2005年12月29日(木) 19時23分
■監督・脚本 佐藤純彌■原作 辺見じゅん「決定版 男たちの大和(上下)」(ハルキ文庫刊) ■キャスト 反町隆史、中村獅童、仲代達矢、鈴木京香、松山ケンイチ、蒼井 優、長嶋一茂、余喜美子、高畑淳子、白石加代子、渡 哲也□オフィシャルサイト   『男たちの大...
京の昼寝〜♪  2005年12月28日(水) 20時57分
昨晩、東京ディズニーランドの隣にある某映画館に行ってきました。
20時以降の映画はなんと!誰でも1000円で映画が見られるんです。

さて今回見た映画はダンナさんから見たい!と強いご要望のあった「男たちの大和/YAMATO」です。戦争映画なんてな?と観...
無添加ぶろぐ  2005年12月28日(水) 18時42分
60年の時を経て2人の少年が出会う  





〜 ストーリー 〜

昭和19年の春。
特別年少兵として戦艦大和に乗り込んだ神尾たちは、
憧れの大和を前にし目を輝かせていた。

しかしその喜びも束の間、彼らを待ち受けていたのは厳しい訓練の日々だった。
神...
みかんのかんづめ  2005年12月28日(水) 10時40分
12月17日(土)に全国東映系映画館で公開された「男たちの大和/YAMATO」。さっそく12月17日に観て来ました。なかなかよく出来た映画だと思います。あまり詳しく書くとネタバレになるので?
西ブログブルク公国  2005年12月28日(水) 0時07分



(=゚ω゚)ノ ぃょぅ


こんばんわ。
【ビオレ毛穴すっきりシート】を鼻に貼り付けてカピカピになって取るに取れなくて困っているオイラがブログを書いてますよ・・・(-_-)
今日は、正月見る予定の映画について書いてみようw









 鹿児島県・枕崎で生...
サイクロトロソ&みったん&(*・∀・*)  2005年12月27日(火) 20時30分


監督:佐藤純彌
出演:反町隆史、中村獅童、鈴木京香etc...

Official Site

12/17、公開


戦後60年記念作品。
辺見じゅんの同名傑作ドキュメントを基に、「新幹線大爆破」などの巨匠・佐藤純彌が監督。

反町隆史、中村獅童、鈴木京香、渡哲也など豪...
おやつは300円までよ。  2005年12月27日(火) 20時16分
私は基本的に『戦争反対』には賛成なのだ!(バカボンのパパみたい)
でもそんな戦争反対、戦争はキライ、映画でも観たくないっていう
薄っぺらい平和主義者きどりの女性や母親連中?
ちょっとひとことええでっかぁ〜♪  2005年12月27日(火) 13時56分
面白かったと思います。本当に久しぶりに邦画を劇場で観たんだけど、 戦闘シーンにも...
零式改〜女性が語る戦記物〜  2005年12月27日(火) 13時45分
今日は「男たちの大和/YAMATO」公開初日です舞台挨拶が行われます、丸の内TO
春 primavera  2005年12月27日(火) 13時16分
日曜日に全国テレビ朝日系列で『男たちの大和/YAMATO』公開記念番組『今よみがえる戦艦大和』を見ました。【番組内容】終戦60年の今、東シナ海に沈んだ戦艦大和は一体何を語りかけるのか?取材班は2隻の潜水艇で海底350mに眠るその全貌の撮影に成功。約3000名が短い命を...
きものやさん「どきどき着物」  2005年12月26日(月) 19時49分
観に行ってきました。
年配の男性を中心に、大入り満員の映画館。
大和に思い入れのある方が、やはり多いんでしょうか?
私は大和と聞けば、アニメの「宇宙戦艦ヤマト」を連想する世代です。

出演者:反町隆史・中村獅童・・・(以下省略)豪華な出演者です{/kirakira/}
...
ダラダラ生活 日記  2005年12月26日(月) 19時09分
YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』-


?「男たちの大和 YAMATO」
正月映画の中で、製作発表時から、
ダントツ期待値が高い2作品、
「キング・コング」と?「男たちの大和 YAMATO」
どちらも期待を裏切らない、素晴しい出来ばえだった。
わたしの見た(モノ)  2005年12月26日(月) 17時24分
12月17日に公開された「男たちの大和/YAMATO」。初日、公開を待ちわびたファンが徹夜組を含めて長い行列を作ったとか。
また、同じく初日には、主演の反町隆史さん、中村獅童さんによる舞台挨拶も行われました。
詳しくはYOMIURI ONLINE、Sponichi Annex、DailySports o...
Mugen Diary  2005年12月26日(月) 17時17分
子供の頃、プラモデルの軍艦シリーズで「大和」を作って遊んだのを思い出します。出来上がったら砂場の海に浮かばせて、さっそうと進水式。灰色の海に浮かぶその船の姿に幼心ながら「カッコイイ」などと惚れこみ、そんなプラスチックの船と時間の経つのも忘れるほど夢中に...
こっちゃんと映画をみまちょ♪  2005年12月26日(月) 16時40分
「男たちの大和/YAMATO」についてのレビューをトラックバックで募集しています
レビュートラックバックセンター  2005年12月26日(月) 7時23分


 とうとう観てしまいました。
普段、映画はほとんど観ないのですが、一人でじっくりと・・・。
エンディングのCLOSE〜が聴こえるとイヤなので(笑)、初回を観に行きました
staydream’s BLOG (stayの個人的な日記)  2005年12月26日(月) 2時54分
HP いやーもう、つらかった! 館内は予想通り8割がご年配男性。 本編が本格的に始まる前にもうウルウル来ちゃっていたので。 これはまずいなあと思っていたんです。 そして中盤から涙が止まらなくなっちゃって。 隣のお爺さんも号泣。 嗚咽を堪えるのに必死な感じで...
アーリオオーリオ  2005年12月26日(月) 2時25分
YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』-佐藤純彌 反町隆史 中村獅童 Amazonで詳しく見る by G-Tools 原題 男たちの大和 【監督・脚本】 佐藤純彌 【製作】 角川春樹 【プロデューサー】 厨子稔雄 小柳憲子 村上典吏子 【製作総指揮】 高岩淡 広瀬道貞...
青白い顔  2005年12月26日(月) 1時30分
監督 : 佐藤純彌  脚本 : 辺見じゅん主演 : 反町隆史 / 中村獅童 / 鈴木京香原作 : 辺見じゅん 箸 「男達の大和」     公式HP:http://www.yamato-movie.jp/  作家辺見じゅんが戦艦大和の誕生から撃沈、さらにひとりひとりの壮絶な生き様を克明...
MoonDreamWorks  2005年12月26日(月) 0時02分
文化通信速報12/20から。「男たちの大和/YAMATO」について。

2日間の全国興行成績は、動員26万5542人、興行収入3億4328万円。

「鉄道員(ぽっぽや)」=興収37億円の動員比168%、
映画館ブログ  2005年12月25日(日) 23時44分
<戦後60周年記念作品>と銘打たれた戦争巨編!! 嗚呼、日本男児たるもの、これを観ずにいられましょうか!!! ということで観てきました。うーむ、困ったな。なぜ困ったのかというと、まったくグッと来なかった! のであります。うーむ、 Oh! イッツ・ザ・非国...
~Aufzeichnungen aus dem Reich~ 帝国見聞録  2005年12月25日(日) 22時59分
この冬一番にオススメする映画は、ハリポタではなく男たちの大和 日曜日に、深海に沈んだ大和の映像と映画を絡めさせて、特番をやっていましたね!!見ていてなんともいえない気持ちになりましたね^^; 目立った戦果もなく、戦艦同士の戦いなら最強でしたが、時代に取り残...
コミニケ  2005年12月25日(日) 22時52分
メリークリスマス。サンタさん大忙しの時間帯にこんばんは。

今日は大和を観てきました。

というわけで、これ以降は映画の話。なるべく話の筋には触れないように注意しますが、何の予備知識もなく映画を観たい方は読まない方がよいですヨ。




で、どうだったかという...
マチのチマチマ教員日記  2005年12月25日(日) 22時49分
《男たちの大和/YAMATO》 2005年 日本映画 昭和20年4月7日、東シ
Diarydiary!  2005年12月25日(日) 22時40分
(「小説 男たちの大和」 辺見じゅん 著, 角川春樹事務所)

「もう会えない君を、守る。」

いいコピーだ。
若者たちはみな、国を守るため戦い、死んでいった。
その国とは、国体という国家の体制だけではない。
本当に守りたかったもの、それは親や兄弟、そして愛する人の...
それ、いいかも?  2005年12月25日(日) 22時38分
長渕剛の主題歌の日本語の発音が変。
まあ、最近の日本語の唄はぜんぶ、変ですけど。
『さしすせそ』が英語の発音を気取って『tha,thi.thu.the,tho 』になってますね。
『らりるれろ』もアトランダムに『R 』や『L 』になってます。
大和心を歌い上げるということなのに、...
ショウちゃんのエーガな日常  2005年12月25日(日) 22時25分
男たちの大和HPでの階級のイベント。。。
一応全階級突破しました。

YAMATO CHALLENGEで、
見習いクラス、尉官クラスは既にプレゼント応募したけど、
佐官と将官クラスはまだプレゼントが発表されてないけど。。
応募できるんかな??
YAMATO ONE DAY TOURで、昇...
ぽかぽか☆ブログ  2005年12月25日(日) 22時07分

松の廊下で有名な赤穂浪士の話も、生き残った者が居たればこそ、今日私達は知る事が出来るのであり、戦争もその例外にあらず、です。


昨日、『男たちの大和/YAMATO』を観て来ました。
皆、泣いていました。私も例外ではありません。
この映画は決して格好良い戦争映画...
Rede der Seele  2005年12月25日(日) 22時06分

今日、お昼の某番組で高知東生さんが近日上映の『男たちの大和/YAMATO』の撮影裏話をお話しして下さってました。


撮影用に作られた原寸大に近い大和を前に、当時大和に乗っていらして奇跡的にも助かった方が色々とご指導下さったそうです。
出演者の方は、彼に、此処...
Rede der Seele  2005年12月25日(日) 22時06分
 2005年12月19日

『男たちの大和/YAMATO』観賞レビュー!



2005東映
[上映時間] 145min(2時間25分)

★オフィシャルサイト
http://www.yamato-movie.jp/

★フォト

★キャスト

★スタッフ

★人物相関

★制作秘話

★...
☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!  2005年12月25日(日) 21時21分
「男たちの大和/YAMATO」
{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}   試写会鑑賞

{/book/}ストーリー  製作:2005年  出演:反町隆史、中村獅童、鈴木京香 他
昭和19年2月、神尾たち特別年少兵が、大和に乗組む。その威容に、10代の少年たちの目が輝く。が...
ふくちゃんの懸賞日記  2005年12月25日(日) 21時21分
試写会へお誘いいただきました(またもや他力本願)。
<戦後60周年記念作品>と銘打たれておりますが、華やかさ豪華さとは無縁の力作です。

登場人物が多く、それを演じるのも若手で馴染みのない役者ばかり。その彼らが一様に坊主頭に水兵服なので、誰が誰やらわかり...
観て来ましたよ?♪

平日昼間だというのにかなりの人でした。
気のせいか、年配の人が多かったです。

期待通り、いえいえ期待以上に良かったです。
何故だか解らないけど、最初から何だか胸が詰まるようなせつなく感動。。
戦争映画は今まで観てるけど、こんな感...
ぽかぽか☆ブログ  2005年12月25日(日) 20時56分
桜の咲き誇るあの春の日。 ただ愛する人を、家族を、友を、祖国を守りたい、その一心で「水上特攻」に向かい、若い命を散らしていった男たち。
ただの映画好き日記  2005年12月25日(日) 20時26分
監督 : 佐藤純彌  脚本 : 辺見じゅん主演 : 反町隆史 / 中村獅童 / 鈴木京香原作 : 辺見じゅん 箸 「男達の大和」     公式HP:http://www.yamato-movie.jp/  作家辺見じゅんが戦艦大和の誕生から撃沈、さらにひとりひとりの壮絶な生き様を克明...
MoonDreamWorks  2005年12月25日(日) 18時22分
この頃、すっかり涙腺が弱っているみたいで、今日も泣きっぱなしです(笑)

当然、戦争映画なので 話の内容は容易に想像できるのだけど、
やはり愛する者の為に命を捧げようとする姿は胸を打ちました。
そして、私たちが こうして平和に暮らしていけるのは、
戦争で...
金食う虫たち  2005年12月25日(日) 17時23分
★最後、明日香丸の船員、前園敦の顔が印象深いです。ひとまわり大きくなったような、
空の「一期一会」  2005年12月25日(日) 15時38分
----この映画って、実物大の戦艦大和を作ったとか…。
まさに超弩級の戦争映画だよね。
長渕剛が主題曲を作ったりして話題になっているようだけど…。
「今年は戦後60年と言うこともあって、
フィクションも含め戦争映画が数多く作られたよね。
それらはいまの日本の置か...
ラムの大通り  2005年12月25日(日) 14時53分
「戦艦大和」存在は知っていましたが、日本史が嫌いな私はどの時代のことなのか知らずにいました。父が観たいと言っていたので、父と一緒に観に行ってきました。

戦闘機の時代に日本が一生懸命作った戦艦大和。負ける戦争だと分かっていても戦わなければならなかった。...
☆ 163の映画の感想 ☆  2005年12月25日(日) 14時48分
☆☆ 映画が公開されたら確認してほしいのですが、エンドマークのあとに流れる特攻隊員の実写フィルムは一般公開でも映写されるのでしょうか。僕は、試写会で観たのですが、正直、2時間半の本編よりも、このおまけ
夫が「男たちの大和/YAMATO」の前売券を一枚もらってきました。いつものように、「観た〜い!」とまきあげ・・・じゃなかった、もらって、本日観てまいりました。夫は、昨日から海外出張していて、機内で新作映画を観ているハズだから、まぁ、いいかな(都合のいい言い訳...
まぁず、なにやってんだか  2005年12月25日(日) 9時55分
「男たちの大和/YAMATO」 千代田区公会堂で鑑賞
上映中から会場内はぐずぐずしている音が聞こえてきます。泣いているんだなあ。そういう私は…、今日も泣くまでには行きませんでした。物語は現在の枕崎港。一人の女性が漁船に大和の沈んだ海まで連れて行って欲し...
てんびんthe LIFE  2005年12月25日(日) 9時28分
評価:75点{/fuki_osusume/}

男たちの大和


「壬生義士伝」を読み終わった後に、この映画を観たのですが、相通じるものがあったような気がします。

男の生き様とか、生きることの意味とか。

長嶋一茂が、大和が特攻して玉砕することの意味について、

薩摩藩や長州...
平気の平左  2005年12月25日(日) 9時13分
映画館にて「男たちの大和/YAMATO」★★★★

ストーリー: 2005年4月、真貴子(鈴木京香)は鹿児島県枕崎の漁師・神尾(仲代達矢)に60年前、戦艦大和が沈んだ場所まで舟を出してほしいと懇願した。神尾の脳裏にも60年前の出来ごとがよみがえってきた。

映画は「タイタ...
ミチの雑記帳  2005年12月25日(日) 8時37分
昭和20年4月6日、「水上特攻」の命を受けた大和は3000余名の
乗組員を乗せ、最後の出航をしました。
『男たちの大和/YAMATO』であります。
「宇宙戦艦ヤマト」を見て、戦艦大和のプラモを作り
海や船に憧れて育った者としては観なくてはならない映画であります。
[混]ミックスランチ  2005年12月25日(日) 8時28分

まず戦艦大和のスケールの大きさにビックリ!
艦長260搭、乗員3300余名、総排水量七万トン 
今でいえば原子力空母に匹敵するようなものを
あの困窮した時代によく作ることが出来たと驚きました。
 
映画ではボロボロになって沈没したはずの 
1/1スケールの...
花ごよみ  2005年12月25日(日) 8時18分
最近はテレビでは戦争もののドラマはあるのに、
邦画の大作の戦争映画が少ない。
でも今年になって「ローレライ」「亡国のイージス」などの
大作も公開され、自分は最後のこの映画を期待していた。
戦争は反対だがこういう映画で心を繋いでいくべきで、
アメリカの戦
映画君の毎日  2005年12月25日(日) 7時12分
毎年、会社の取引の関係で、東映正月映画のチケット斡旋がある。一昨年は「半落ち」、去年は「北の零年」。期待するとかしないとか別に、1070円だから買った。公開初日、初回で観てきた。
まさに『男たちの大和
』でした。
上映時間2時間半とかなり長いですが、
それほど長くは感じなかったです。
=結構良かったって事だと思います。
 


主演は反町隆史と中村獅童。
といっても実質的な主役は戦争時代の神尾克己を演じた松山ケンイチ
でした...
カブりツキ  2005年12月25日(日) 2時45分

【監督】佐藤純彌
【出演】反町隆史/中村獅童/鈴木京香/松山ケンイチ/蒼井優/長島一茂/渡哲也/寺島しのぶ/白石加代子/仲代達矢/他
【公開日】2005/12.17
【製作】日本

【ス?
シネマをぶった斬りっ!!  2005年12月25日(日) 1時53分
 愛する人を守りたい男がいた。思いをよせる男に死んでほしくないとすがる女がいた。そして不沈艦の映画を観て泣き崩れるkossyがいた。こんな不謹慎なブログ記事を書くkossyに不信感を抱く読者も・・・

 「北緯三十度四三分、東経一二八度四分へ行きたいのです」と船頭...
ネタバレ映画館  2005年12月25日(日) 1時49分
2005年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf