「SAYURI」映画の魔法が幸せな気分にさせる

2005年12月15日(木) 7時25分
「SAYURI」★★★★
チャン・ツィイー、渡辺謙、大後寿々花、ミシュエル・ヨー主演
ロブ・マーシャル監督、2005年、アメリカ

この映画に嫉妬した。

日本で描けない
日本の「美」を
そこに見たからだ。

戦前までは
あんな文化が
日本に存在していたのだと
改めて認識した。

そこは庶民には程遠い場所ながら、
確かに存在していた場所、そして文化。

それを日本でなく、ハリウッドが作る事実。

まず、目を見張るのが
コン・リーの美しさだ。
ここまで来ると怖いくらい美しい。
妖艶という言葉があるが
そのまま体現して見せてくれた。

そして、チャン・ツィイー、
良い役をもらったねと思って見ていたが、
見ていて実感する
彼女の美しさでなければ
この「SAYURI」という映画は成立出来なかったと。

きらびやかな着物が、彼女の美しさを
一層際立たせている。

「芸者」という身の上が、不幸な未来を予想させるが、
ラストに素晴らしい贈り物を用意している。
おとぎ話は今は夢のようなもの。
でも夢が無ければ生きているイミが無い。

ハリウッド的なラストだが
とても嬉しいラストの映画の魔法を心ゆくまで楽しんだ。

日本の俳優が実力をいかんなく発揮してくれ
まるで邦画を見ている気分だった。
ただしスピルバーグ印なので潤沢な制作費が
贅沢な気分にさせてくれる。

違和感がないではないが、そんな些細なことで
この映画を楽しむ心を無くさないで
日本人でさえ詳しくは知らない花街の夢を
映画館の暗闇で楽しみたい。

★ここまで読んだら、是非クリックもよろしく!他のブログもチェック!←

映画が終わって時々実感できること
それは、「映画が好きで本当に良かった!」ということ。
久し振りに映画の余韻に酔える映画でした。

  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/376
トラックバック
トラックバックURL:
» SAYURI
この作品はまず、
スピルバーグが映画化し、キャストを日本で探しているという噂が流れたのです。
私の周りにも是非オーディションを受けたい!という声を沢山聞きました。
そして
「R.Hがオファーを受けたが蹴った」とか「Y.Iがオーディションを受けたが落ちた」とか
有...
映画、言いたい放題!  2007年02月22日(木) 2時14分
昭和初期、激動の時代を生きた一人の芸者の生涯が描かれている「SAYURI」(←関連サイトです)、原作アーサー・ゴールデン著作「Memoirs of a Geisha」(邦題「さゆり」)、監督は「シカゴ」のロブ・マーシャル。

出演はヒロインにチャン・ツィイー(ヒロインは韓...
映画:AOLブログトーク  2006年10月03日(火) 8時56分
SAYURI プレミアム・エディション

監督:ロブ・マーシャル
CAST:チャン・ツィイー、渡辺謙、役所広司 他

京都祇園の置屋に売られた千代は、厳しい女将や先輩芸姑の嫌がらせにあう日々に絶望を感じていた。そんな時、ある紳士(渡辺謙)に出会いその優しさに...
**Sweet Days**  2006年08月17日(木) 10時46分
スティーブン・スピルバーグ製作、「シカゴ」でアカデミー賞6部門を制覇したロブ・マーシャル監督によるアーサー・ゴールデンのベストセラー小説「さゆり」の映画化。昭和初期、貧し?
徒然三十路日記♪  2006年01月19日(木) 17時08分

(C) 2005 Columbia Pictures Industries,lnc.






やっとSAYURI見ました””8(^∇^8)(8^∇^)8""






SAYURI公式サイトは⇒★こちら

章子怡(チャンツイィー)ファンサイトは⇒★こちら
渡辺謙 所属プロダクション【ケイダッシュ】...
Still...Heart★Beat  2006年01月17日(火) 5時22分
現在ロードショー中の映画「SAYURI」ハリウッドがおくる純愛ファンタジー映画です。主演のチャン・ツイィーはインタビューで「「美しさ」はその人に自信を持たせるもの。どんどん美しくなるためには自信が必要で、自信があれば誰でも美しくなれると思っています。」‥と語...
珍しいモノ☆ヘンなモノ大図鑑  2006年01月15日(日) 6時20分




加藤ローサが新CMで、
「SAYURI」でのチャン・ツィイーの
流し目を披露する。

豆葉(ミシェル・ヨー)がさゆりに、
芸者道の一から、教えるなかに、
(流し目で、男を虜にする)テクニックを伝授するシーンがある。

そのシーンで、ふと「ベスト・キッド」を...
» SAYURI
本日は「SAYURI」を見に行ってまいりました。公開中なので詳しくは内容を書き
SKYWALKブログ  2006年01月13日(金) 22時05分
花街のたたずまいや英語で喋る”日本語”の不思議な映像感覚と音楽が新鮮で芸者置屋
映画のしっぽ  2006年01月13日(金) 9時31分
日本が舞台となった本格的なハリウッド映画「SAYURI












」。ここまで、日本の著名な役者が出演したハリウッド映画は初めてではないだろうか。












渡辺謙、役所広司、桃井かおり、工藤夕貴、大後寿々花、皆
芸術に恋して★Blog★  2006年01月13日(金) 8時17分

観てきました、SAYURI。
チャン・ツィイー(さゆり)もミシェル・ヨー(豆葉)もコン・リー(初桃)も、みんなキレイでした。

でも。。。アンティークきものなんでサイズがあわなかったせいか、肩揚げして着ているシーンがちらほら。大人がこんな着方しないよぉ。
...
着物ビギナーが目指す“着付け美人”  2006年01月13日(金) 1時41分
soramove様、SAYURIのトラックバックありがとうございました。フィルムナビでは、さまざまな映画のクチコミ情報を集めています。映画の感想などをブログに書かれた時には、ぜひまたトラックバックして下さい。お待ちしております!
フィルムナビ〔film-navi〕  2006年01月12日(木) 23時05分
実家宮城県は映画のメンズデー王国(109シネマズ富谷が金曜日、MOVIX利府が月曜日。他の映画館でもやってる)って事は前にもここで書きましたが、そんなメンズデー王国にせっかく帰省してるヒマメンINDYが、これを利用しない訳がないじゃないですか!奥さん!...
欧風  2006年01月12日(木) 22時20分
 映画を観る前から前評判などあまり気にしませんが、いやでも耳や目から入ってくることがあります。  すなわち、今年のお正月映画は両極端な作品が
シネクリシェ  2006年01月10日(火) 6時43分
公開日 2005/12/10監督:ロブ・マーシャル 「シカゴ」製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ出演:チャン・ツィイー/渡辺謙/役所広司/ミシェル・ヨー/桃井かおり/工藤夕貴/コン・リー 他【あらすじ】主人公は、貧しさゆえに置屋に売られた少女。辛く厳しい日々の中で...
Good job M  2006年01月10日(火) 5時52分


(CAST)
チャン・ツィイー:さゆり
渡辺謙:会長
ミシェル・ヨー:豆葉
役所広司:延
桃井かおり:おかあさん
工藤夕貴:おカボ
大後寿々花:さゆり(少女時代)
ケネス・ツァン
さやの映画&日記  2006年01月09日(月) 20時41分
   ? ???? ∧_∧?
????????????(? ´∀` )
? ――○―――○―――――  
     Happy? New
         Yeаr!
――――――――――――
明けました〜  2006年だねd(^-^*)

おめでとぅござぃます♪


挨拶・日記書くの遅...
キャバ嬢このはの気まぐれ日記  2006年01月07日(土) 17時45分
 とっても美しい チャン・ツィイー に
 惹かれて 見に行ってきました。


 『 SAYURI 』


 うぅ〜〜〜ん
 長かったぁ〜〜〜〜(笑)
 ちょっと疲れてしまった

 途中で “ まだか?まだか?まだなのか!? ”
 ――― って、ソワソワしだ...
王様の耳はロバの耳  2006年01月06日(金) 11時34分
» SAYURI
解説: スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、チャン・ツィイー主演による究極の“...
spoon::blog  2006年01月05日(木) 9時50分
» SAYURI
映像が美しい映画でしたねー。僕にしては珍しく、公開2日目。いつもは公開終了ギリギリで観に行くことが多いのですが。さてさて内容に関しては詳細は述べませんが。しかしそれぞれの役者がアジアのトップクラスで。しかも全員が英語の台詞。だから逆に違和感がなくすんな...
徒然なる日記  2006年01月04日(水) 22時21分
» SAYURI
【2005年12月10日劇場公開】
【ジャンル:ドラマ】
【観た場所:ワーナー・マイカルシネマズ広島】
面白かった度:★★★
オススメ度:★★★
もう一度観たい度:★★★

原題は、「Memoirs of a Geisha」になってましたね。
直訳したら「芸者の記憶」・・・なんかしっく...
琴線〜心のメロディ  2006年01月04日(水) 11時40分
昨日「シンデレラマン」を観た時に予告編があったわけですよ。



「SAYURI」公式サイト


スピルバーグ監督の「SAYURI」。
なんでも日本が舞台の芸者の話だとか。ほうほう。
上の写真が主役のSAYURI。

でもこの芸者、日本人じゃないんです(チャン・...
アンチハリウッド!な映画部ブログ  2006年01月03日(火) 11時02分
      SAYURI 豪華でしたね。


 昭和初期から太平洋戦争後まで、風景や建物の再現度はさすが素晴らしかったです。今の日本映画では再現できないでしょう。ところどころここは日本じゃないわね、どこでロケしたんだろうとか、この音楽は中国だろーとか、思...
猫とマンガとゴルフの日々  2006年01月02日(月) 21時15分
ブログ引越後初、かつ2005年の映画鑑賞最後を飾ったのは『SAYURI』。 まだ映画を見る趣味がなかった頃、『ラストサムライ』の“ヘンテコリンなニッポン”の話を映画好きの大学の後輩から聞いても、その時は「ふ~ん」としか思わなかった。 その私が昨日(12/28Wed)...
映画とアートで☆ひとやすみひと休み  2005年12月30日(金) 22時27分
「日本が嫉妬するJAPAN」のコピーで話題の映画『SAYURI』を見てきました!
スピルバーグ製作。監督は「シカゴ」のロブ・マーシャルです。
出演は、チャン・ツィイー、渡辺謙、ミシェル・ヨー、役所広司、桃井かおり、工藤夕貴、コン・リーら。
翠の独り言  2005年12月29日(木) 22時55分
『SAYURI』公式サイト 制作年度/国;'05/米 ジャンル;ヒューマン               配給;BV、松竹  上映時間;146分  監督;ロブ・マーシャル 出演;チャン・ツィー/渡辺謙/ミシェル・ヨー/役所広司/コン・リー観賞劇場:12/14(水)丸の内プラゼー...
ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ  2005年12月29日(木) 20時22分
本作のテーマは、家父長制文化の中で女性の従属的位置を認める”ロマンティック・ラブ・イデオロギー”である。
SAYURI
 ロブ・マーシャル監督の前作「シカゴ」は、男性優位の文化に意義申し立てをするという内容だった。ハリウッドのミュージカルは”カーニバル”...
マダム・クニコの映画解体新書  2005年12月29日(木) 15時03分
予告編を見た時から、ワースト映画の最高峰「ショーガール」の芸者版として見ようと心に決めてました。
だって、チャン・イーモウに見出され寵愛を受けた二人、コン・リーVSチャン・ツィイーだけでなく、
「グリーン・デスティニー」の撮影の時には、マジのケンカにまで発...
 貧しい漁師町で暮らす千代と佐津姉妹は、花街に売られてしまう。
千代が売られた先は”おかあさん”(桃井かおり)と呼ばれる女将
が仕切る置屋”新田”。
そこには売れっ子芸者であり、わがままな初桃(鞏俐(コン・リー))がいた。
同じ境遇の少女”おカボ”と共に働...
Lovely 電影生活  2005年12月28日(水) 20時29分
アーサー・ゴールデンの小説「Memoirs of a Geisha」を、『シカゴ』のロブ・マーシャル監督が映像化した話題作。
仄かに伝わってくる前評判から大きな期待は全くしていなかった。だからと言うのではないけれど、ハリウッド映画として存外面白く観ることが出来た。

一人の...
俺の明日はどっちだ  2005年12月28日(水) 1時11分
 いやー、この映画も映画館で見るつもりではなかったのですが、時間を間違えてしまい見たい映画が始まったあとだったため、一番待ち時間がなく入れるこのSAYURIを見てきました。
よしなしごと  2005年12月27日(火) 22時36分
 いやー、この映画も映画館で見るつもりではなかったのですが、時間を間違えてしまい見たい映画が始まったあとだったため、一番待ち時間がなく入れるこのSAYURIを見てきました。
よしなしごと  2005年12月27日(火) 22時35分
スピルバーグが、ドリームワークスだのアンブリンだの総動員して製作した、堂々の大作。なのに、なんか色物の匂いがするのはオレだけ?まあ、とりあえず観てみよう。レイトで行ってきた。
本日遂にチャン・ツィイー主演『 SAYURI 』が劇場公開となりました。ツィイー
Modern Space  2005年12月27日(火) 19時43分
『Don't be afraid.Look at me, CHIYO!』おもわ
たいむのひとりごと  2005年12月27日(火) 19時23分
この作品を観たかった理由はただ一つ。役所広司が見たい!!!!!!見に行ったらやっぱりカッコよかった〜〜〜♪


SAYURIオフィシャル・ビジュアルブック

作者: デビッド・ジェームズ, ペギー・マロイ, 小松 伸子
出版社/メーカー: 学研
発売日: 2005/12
メディア:...
青いblog  2005年12月27日(火) 17時51分
» SAYURI
SAYURI

貧しさゆえ置屋に売られた少女千代の芸者の道。
ある日、「こんな美しい日に、悲しい顔は似合わない」
1人の紳士、会長(渡辺謙)に出会いはかない恋心を抱く。
やがて美しい女性に成長した千代は花街一の芸者さゆりとなる。

とある教育研修で、京都出身の彼女が言...
ゆめのある場所  2005年12月27日(火) 16時51分
製作:スティーブン・スピルバーグ
監督:ロブ・マーシャル
原作:アーサー・ゴールデン
「Memories of a Geisha」
音楽:ジョン・ウィリアムズ
出演:
チャン・ツィイー
渡辺謙
役所広司
ミシェル・ヨー
コン・リー
桃井かおり
大後寿々花


貧しい漁村から祇園の置屋へ...
teeter-totter  2005年12月27日(火) 13時20分
チャン・ツィイー主演で話題の
映画「SAYURI」を観てきました。

一言でいうと「大絶賛」です!

豪華で絢爛!

2時間26分と長いにもかかわらず
無駄なシーンがなく
魅せられてしまいます。

出演者の演技も素晴らしいものです。

会長役の渡辺謙・・・もうハリウッド映...
bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ☆  2005年12月27日(火) 12時47分
?『SAYURI』
英題 MEMOIRS OF A GEISHA
公式HPはこちら
  米国公式HP
(日米同時公開の為) 
9歳で花街の置屋に売られた少女・千代(さゆりは源氏名)。大変な苦難のなか会長と呼ばれる紳士と束の間の出会いの中で、希望を持ち、いつかあの方に再び...
映画と秋葉原とネット小遣いと日記  2005年12月27日(火) 12時36分
とまとちゃんとSAYURIを見に行ってきた・・日本の文化なのに、英語で話が進んでいくのにはちょっと抵抗があったものの、チャン・ツィイーの魅力には勝てず、とまとちゃんと仲良く見てきた♪私的評価は・・ん〜(@Д@‖)〜☆日本語と英語が混ざっちゃってるし、今一だ...
私のひとりごと♪  2005年12月27日(火) 12時14分
映画[ SAYURI ]@渋谷で鑑賞。

まさに[ SAYURI ]はアメリカから描いた日本“GEISHA”
像なのだろう。原作「Memories of a Geisha」には忠実
だろうが、歴史には忠実ではない。もともと映画なんて作
り物だから、面白ければいいんじゃないかと思う。監督は
[ ...
アロハ坊主の日がな一日  2005年12月27日(火) 10時50分
» SAYURI
よくも悪くもガイジンから見た日本感。

日本人でもよく知っている人は少なくて、ベールにつつまれた花街の実情秘話…とかなんとかタイトルをつけてどっかの日本のテレビ局が作った方がいいものが出来るんじゃないだろうか…と思うのは自分が日本人だからで、これを見たア...
lip  2005年12月27日(火) 9時55分
 チャン・ツィイー主演
「SAYURI」見てきました??
ハリウッドのイメージする
“ニッポンの美”「にゃ?るほど」っていうか、やっぱりというか。
{/arrow_l/}公式へ・・・(予告編が全てですね)

それでは、あらすじ{/pen/}
<主人公は、貧しさゆえに置屋に売られた...
スナフキン・レポート♪  2005年12月27日(火) 9時27分
» SAYURI

監督ロブ・マーシャル 
(アカデミー賞に輝いたミュージカル映画、シカゴの監督) 
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、
主演チャン・ツィイー、 
共演には渡辺謙、役所広司、工藤夕貴ら 
日本の俳優たちのほか、
ミシェール・ヨー、コン・リーなど 
アジアの...
花ごよみ  2005年12月27日(火) 9時27分
» SAYURI
以前TB頂きありがとうございました!
ぱんだな生活♪読書日記・たまに素日記  2005年12月26日(月) 23時43分
中国と日本をミックスしたオリエンタルではあるが、ジャパニーズではない映画。しかし、予想していた違和感は、意外に気になりませんでした。

母国語が英語の方のために、日本の
skywave blog  2005年12月25日(日) 0時44分
「SAYURI」MEMOIRS OF GEISHA / 製作:2005年、アメリ
映画通の部屋  2005年12月24日(土) 21時05分
» SAYURI
この映画の中で、すこしでも、え??と思うことが起こるたびに、これはアメリカの日本風アジア人街で起きてることなんだわ・・・。 なんて、勝手に自分に言い聞かせながら観てた。 結局、一人前の芸者になるために苦労を重ねた人が誰も出てこなかった映画だった気がする・...
toe@cinematiclife  2005年12月24日(土) 0時47分
スティーブン・スピルバーグが「SAYURI(メモワール・オブ・ア・ゲイシャ)」の映画化権を取得したと聞いて,真っ先に思い浮かべたのは,スピルバーグの輝かしいフィルモグラフィーからひっそりと抹消されつつある「1941」のことだった。リアルかファンタジーか。作品の背景...
LIKE A ROLLING FOOTBALL  2005年12月21日(水) 23時07分
ある日曜日の朝、目がさめて、発作的に映画が観たくなって(笑)、神戸は三宮にある映画館へ出かけました。 ちょうど、映画「SAYURI」が昨日から公開されていたので、映画館でチケットを買い、2時間ほど入場までヒマがあったので本屋で時間を潰してから再び...
拾稔堂店長のこうかい?日誌  2005年12月21日(水) 22時21分
» SAYURI
SAYURI公式HP
【監督】ロブ・マーシャル
【出演】チャン・ツィイー、渡辺謙、ミシェル・ヨー、役所広司、桃井かおり、工藤夕貴、コン・リー他

さゆり(チャン・ツィイー)は、貧しさゆえ
cinema is wonderful  2005年12月21日(水) 21時53分
» SAYURI
本日の2本目は「SAYURI」 ハリウッドが描く日本の「芸者」の世界。「ラスト・
HIROMIC WORLD  2005年12月21日(水) 20時39分
今年、印象的だった世界へ羽ばたこうとしているアジア系女性といえば、ゴルフ界の宮里藍やミッシェル・ウィー…最近話題の、フィギュアスケートの浅田真央も魅力的で、注目を浴びています。しかしここでは、映画「SAYURI」で注目を集めている、女優のチャン・ツィイーを推...
» SAYURI
早速観て来ました。
図らずも花柳界に身を投じたヒロインSAYURIの数奇な運命を描いたラブストーリー。
評価には賛否両論あるようです。

>まもなく公開の米映画「SAYURI」に賛?
百記徒然袋  2005年12月21日(水) 13時06分
スポニチアネックス:SAYURI国技館で“和”の試写会 米映画「SAYURI」(監督ロブ・マーシャル)のワールドプレミアが29日、東京・両国国技館で行われた。国技館での映画上映は90年「鉄拳」以来で、外国映画では初。1920?40年代の芸者の世界を描い...
あっかんべぇ  2005年12月21日(水) 12時04分
「水面(みなも)に映る影は静かに漂う」
FUN×5 〜五つの楽(fun)を探して〜  2005年12月20日(火) 21時17分
貧しさ故に置屋に身売りされた少女。
辛く厳しい生活で、夢も希望も無くしかけた、その時、
橋の上で、運命的な出会いが有りました。

会長と呼ばれるその人に、
もう一度会いたい
と言う、その思いを胸に抱きつつ、
芸の道に励むのでした。

しかし、やはり女性...
Enjoy Life♪  2005年12月20日(火) 19時39分
» SAYURI





2005年
アメリカ映画







監  督
ロブ・マーシャル


出  演
チャン・ツィイー、渡辺謙、ミシェル・ヨー、役所広司、桃井かおり、工藤夕貴、コン・リー








あらすじ
貧しさゆえに置屋に売られたひとりの少女(大後寿々花)は、橋の上で会長(渡辺謙)と...
お気に入りの映画  2005年12月20日(火) 19時04分
(前回の続き。今回はネタバレしてるので注意!)

以前、置屋の古い体質に反旗を翻した舞妓さんの集団脱走事件
があって、私はその舞妓さんと芸妓さんの二人と一晩中、
お店で飲みながら話をしたことがある。

舞妓さんと芸妓さんは髪形や服装も違うが、
便宜上そ...
Dead Movie Society★映画三昧★  2005年12月19日(月) 20時53分
1997年にベストセラーとなった原作『メモワール・オブ・ゲイシャ』
の映画化権をすぐに買い取ったスティーヴン・スピルバーグは、
映画化にあたり生前の黒澤明監督に相談をしている。

黒澤監督は「絶対、日本語で映画化すべき」とアドバイスしたため、
英語で全世界...
Dead Movie Society★映画三昧★  2005年12月19日(月) 20時53分
                   SARURIのキャスティングが発表された時、『ラストサムライ』で渡辺謙が一躍ハリウッドで有名になったこともあって、SAYURIをはじめとして芸者役を中国の女優さんが演じることにがっかりしたけれど。日本人女優も最後まで選考に残っ...
★☆★あくあまりんの宝石箱☆★☆  2005年12月19日(月) 15時04分
『SAYURI』観てまいりました。
レイトとは言え、人の入りが意外と多くて驚きました。
上映間もないからでしょうかねぇ?
全体的に年齢層はかなり高めでした。

映画が始まっ?
映画deブログ  2005年12月19日(月) 6時53分
原題:Memoirs of a Geisha
チャン・ツィイーが日本を舞う、「LOVERS」で魅せた得意の舞を、今度は花街を彩る水揚げ前の芸者として、見事な扇さばきで・・・魅せる。



貧しい漁村に生まれた姉妹が"花街"に離ればなれに売られる。千代(後のさゆり)は...
ハリウッド映画で「さゆり」を撮ると決まった時には工エエェェ(´д`)ェェエエ工 、
そんなの観ない、また最初日本人俳優の起用でもめていたよね??
予告編を観たりTV等の紹介を見?
ちょっとひとことええでっかぁ〜♪  2005年12月18日(日) 22時58分
監督:ロブ・マーシャル
出演:チャン・ツィイー、渡辺謙、ミシェル・ヨー、役所広司、桃井かおりetc...

Official Site

12/10、公開


ハリウッドが全世界に贈る、華麗なる美。

巨匠スティーブン・スピルバーグが製作、アカデミー賞6部門に輝く「シカゴ」の...
おやつは300円までよ。  2005年12月18日(日) 17時51分
ストーリー:
9歳で花街の置屋へ売られた千代は、下女として働いていた。
ある日、辛さに耐えられず泣いていた千代は、
「会長さん」と呼ばれる紳士から優しく慰められ、
いつか芸者になって会長さんに再会したいと願うようになる。
時が経ち、15歳になった千代は、
芸者...
徒然なるままに・・・  2005年12月18日(日) 16時07分
» SAYURI
映画「SAYURI」の感想です
ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-  2005年12月18日(日) 11時23分
» SAYURI
予告を観て、とっても楽しみにしていて前売券を買っていたのに、観に行くのが遅くなってしまいました。公開から一週間経っただけで、近所のシネコンは一日の上映回数が3回に減ってしまい、「評判いまいちなのかなー」とちょっと心配になったのであります。でも、良かった...
まぁず、なにやってんだか  2005年12月18日(日) 9時50分
 「SAYURI」(ブエナビスタ)は、チャン・ツィイーの流し目に誘い込まれる、ある女の生き方を描いた超話題作! アジアス
新作映画ピンポイント情報  2005年12月18日(日) 7時45分

【監督】ロブ・マーシャル
【出演】チャン・ツィイー/渡辺謙/ミシェル・ヨー/役所広司/桃井かおり/工藤夕貴/コン・リー
【公開日】2005/12.10
【製作】アメリカ

【ストー?
シネマをぶった斬りっ!!  2005年12月18日(日) 1時37分
さてさて、「SAYURI」を観てきました。 外人さんが撮る日本を舞台にした映画。
多趣味ですがなにか問題でも?  2005年12月18日(日) 1時29分
2005.11.29 プレミアなどのイベントに参加できる時は気持ちが抑えられず、朝から駆けつけてしまう私ですが、今回はめずらしく午前は会社で仕事、午後から半休をとり、いざ両国へ! まずは腹ごなし。 カレーを食べる。 そして、14時ごろチケット引き換え...
映画子の映画日記  2005年12月17日(土) 22時58分
» SAYURI

『SAYURI』を観てきました。


いやぁー、すばらしい。
芸術作品としてかなりの完成度だなぁと感じました。


まず、綺麗。
『Dolls』や『LOVERS』は背景・風景が綺麗でしたが、
『SAYURI』は、人物が綺麗。。。美しいです。


演技。
大後寿々花ちゃんの演技は必見です...
映画っていいね。  2005年12月17日(土) 15時34分
「SAYURI」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 感想・評価
映画レビューTBセンター  2005年12月17日(土) 15時23分
あれれ???
予告編で思い切り流れていた「LOVERS」のBGMがなくなってる!!
本編サントラ作成班の仕事完成までの「つなぎ」だったのかっ?!

        
        マジっすかっっ!!

まず、観にいこうと思い、先日ウチの一番近所の映画館に足を運んだの...
凛大姐&小姐的極楽日記!  2005年12月17日(土) 15時17分
» SAYURI
満足度★★★★
シカゴのロブ・マーシャル監督作品であり、
米作家アーサー・ゴールデン作のMemories of Geisha(邦題さゆり)を完全映画化し
日本人役者も大量に出演し話題のこの作品。
和日和  2005年12月17日(土) 14時33分
監督 : ロブ・マーシャル 主演 : チャン・ツィイー / 渡辺謙 / 大後寿々花      公式HP:http://www.movies.co.jp/sayuri/ 原作は、1997年アーサー・ゴールデン著 「 MemoirsofaGeisha 」、邦題は『さゆり』文春文庫刊 映画化権を、スティーブン・ス...
MoonDreamWorks  2005年12月17日(土) 9時59分
邦題:SAYURI 原題:Memoirs of a Geisha 原作:さゆりア
Pocket Warmer  2005年12月17日(土) 8時44分
12月10日に、ハリウッド映画『SAYURI』の劇場公開が始まりました。この日、私も映画館に行ったのですが(友達との約束だったので『SAYURI』ではない映画を観ましたが…)、客入りは思ったより少なかったように思います。チケットカウンターでハリポタは「もうすぐ満席」の...
フィルム・アカデミア  2005年12月17日(土) 0時05分
「ラスト・サムライ」に続き外国の方の目線で描く”日本”の映画が公開になります。まあ何はともあれ公式サイトをご覧下さい。ただ残念なのは主演は日本人では無い事ですね。今やアジアを代表するチャン・ツィイーが主演です。まあ日本人俳優も出てますが。見に行く予定で...
忍びの衆 隠密通信  2005年12月16日(金) 21時47分
» SAYURI


う〜ん、「細かい所は気になるけどなかなかやるねぇ」と観た後言いたい
と思ってたんですが、どうなんでしょう。かなり微妙な映画だと思いました。
日常的な話題の中でツッコまれてしまう映画かも。
いい所もあるけど、自分が根本的にノレないとやっぱりだめですね...
It's a Wonderful Life  2005年12月16日(金) 18時50分

ついに見てきました『SAYURI』。
うん、やっぱり見て良かった!!!
幼いころ祗園の置屋に売られたさゆり(チャン・ツィイー)は、不思議な瞳をした美しい少女に成長し、その魅力を武器に一人前の芸者となるべく修行に励んでいた。
ついこないだ見た『シカゴ』の監督...
('-'*)きくぞぅ*MISOJI*  2005年12月16日(金) 17時22分
この前↓の記事にCorinが指摘していたように、多かれ少なかれいろいろと議論が絶えない映画となっているハリウッド製Geisha映画『SAYURI』ですね。英題はちなみに、原作通り『Memoirs of Geisha』で、原作のタイトルをそのまま日本市場にも使えなかったあたりにも今回の歪...
フィルム・アカデミア  2005年12月16日(金) 15時17分
元舞妓&芸妓してたからね‥私。
以前の記事 にも綴ったけど、映画化が決まった時から、
ワクワク楽しみ&興味アリAだったもん。

146分という長い時間のはずなのに、時が経つのが早かった。
ヤバイっ!! かも。  Σ(・ω・;|||
スクリーンの中に‥あの花街の...
*華の宴* 〜 Life at night 〜  2005年12月16日(金) 13時47分
貧しい漁村に生まれ、9歳で花街の置屋に売られた少女・千代。そこには、千代と同じ境遇のおカボという少女と、花街一の売れっ子芸者、初桃がいた。下働きの辛さと、初桃の執拗ないじめに希望を見失いかけていた千代に、ある時、“会長”と呼ばれる立派な紳士が優しく声を...
はむきちのいろいろ日記  2005年12月16日(金) 12時46分
ぼくにとって、本年度( っていつからいつまで?) ベストワンの作品です、っていったら驚く?

青い目の芸者がいた。
この映画、ここが変、って書くと思ったでしょ。
ところがどっこい、日本人でありながら目が青い人は実在するのですね。
何かの雑誌グラビアで見たことが...
ショウちゃんのエーガな日常  2005年12月16日(金) 10時32分
週末は『SAYURI』鑑賞へ

・・・ビミョー{/face_ase1/}
「日本」というより「ニッポン」「JAPAN」といった感じ。
欧米人が好きそうな Oh?、Geisya!ってな具合。

なぜだか、タランティーノの『 キル・ビル 』を思い出したりして。
ヤクザのルーシー...
My Style  2005年12月16日(金) 9時30分
 試写鑑賞後、めずらしく、ハリウッド大予算ムーヴィーの記者会見に行っちゃった。ロブ・マーシャル監督を見たかったし(「会いたかった」という表現は使えないだろう)ぜひ質問したかったのだ。

 いちばん聞きたかったのは「水揚げ」のこと。映画の中でマーシャルは...
六本木シネマだより  2005年12月16日(金) 9時16分
» SAYURI
ゲイシャワールドを絢爛豪華に描く、
ハリウッドらしい良悪クオリティ。
アジア女優の競演に引き込まれる…
エンタメ!ブレイク?  2005年12月16日(金) 5時33分
5年くらい前から、ハリウッドで「さゆり」を映画化すると聞いてた。それも、スティーブン・スピルバーグで。
その当時、主演は工藤夕貴と予定されてて、いつになったらやるのかな?と思ってたら
忘れた頃にやってきた! それも、主演には"アジアンビューティー”の象徴と...
我想一個人映画美的女人blog  2005年12月16日(金) 1時28分
貧しさゆえに置屋に売られた千代。辛く厳しい日々の中で、彼女に運命の出会いが訪れる。「こんな美しい日に、悲しい顔は似合わない」??そう声をかけたのは、立派な身なりをした“会長”と呼ばれる、一人の紳士だった…。「もう一度、あの人に会いたい…」その願いを胸に、...
映画とワンピースのこでまり日記  2005年12月16日(金) 1時27分
チャン・ツィイー(26)が来日中、12月10日公開のスティーブン・スピルバーグ総指揮、ロブ・マーシャル監督の映画『SAYURI』(原題:The Memoirs of Geisha)のPRだ。



「こんな歓迎ぶりは初めて。とてもびっくりしました」とコメント。
・・・まぁ今度の映画、役ど...
絢爛  無垢 毅然 <ストーリー> 貧しさゆえに置屋に売られた少女、千代(大後
any's cinediary  2005年12月16日(金) 0時07分
「Memoirs of a Geisha 」2005 USA
製作は、スティーヴン・スピルバーグ、監督はロヴ・マーシャル。原作はアーサー・ゴールデンの“Memoirs of a Geisha”。
ほとんど邦画は観ないのだが、とりあえずハリウッド映画なので観た。ここでちょっと難癖...まずキャスティング...
ヨーロッパ映画を観よう!  2005年12月15日(木) 23時26分
公開初日のナイトショウで観てきました。
時間の関係で2スクリーンやってるうちの小さいほうのスクリーンで見ることに。
あんまり混んでなかったよ。
チャン・ツィイー主演なのに・・・ねっ。
ひらりん的映画ブログ  2005年12月15日(木) 23時00分
監督:ロブ・マーシャル  原題:MEMOIRSOFAGEISHA製作:スティーヴン・スピルバーグ出演:チャン・ツィイー(さゆり)/ ミシェル・ヨー(豆葉)/ コン・リー(初桃)    渡辺謙(会長)/ 役所広司(延)/ 桃井かおり(お母さん)    工藤夕貴(おかぼ)...
うさくま広場  2005年12月15日(木) 22時29分
» SAYURI

監督:ロブマーシャル
出演:チャン・ツィイー、渡辺謙、ミシェル・ヨー、役所広司、桃井かおり、工藤夕貴、コン・リー、大後寿々花、他
http://www.movies.co.jp/sayuri/

「こんな美しい日に、悲しい顔は似合わない。」
きょうのあしあと  2005年12月15日(木) 22時29分
» SAYURI
《SAYURI》 2005年 アメリカ映画 - 原題 - MEMOIRS OF
Diarydiary!  2005年12月15日(木) 22時01分
» SAYURI
ずいぶん前からの予告編に魅かれて待ちに待ったSAYURI。
















アメリカが描いた日本の伝統的な文化と美しい映像。
















実際に期待以上の艶やかな日本の文
映画君の毎日  2005年12月15日(木) 21時59分
» SAYURI
同じシネコン内でのはしごは何回もしたことあるけど、今回はシネコンのはしご[:GO!:]しちゃいました。なかなか忙しい1日でした?[:たらーっ:]

監督と主演女優が日本人じゃない!ってことにちょっとやきもちやくけど、チャン・ツィイーは綺麗だったし、渡辺謙もとっても...
Lovely Cinema  2005年12月15日(木) 21時56分
スピルバーグ製作総指揮の『SAYURI』が10日から公開になりましたので、さっそく観てきました。芸者という日本を題材にしたハリウッド映画ということで、期待と不安が半々でしたが、かなりきちんとした映画でしたよ。

1930〜40年代(?)の日本が舞台ですが、とても丁寧に...
親鸞会 映画サークル Movies  2005年12月15日(木) 21時46分
SAYURIオフィシャル・ビジュアルブック


「SAYURI」
チャン・ツィイー主演。
その他にもアジア系の女優が出演し、
主な会話は英語。
(予告編で違和感を覚え、日本語吹替版で鑑賞)
その時点で、日本ではない。

日本によく似た架空の国を舞台に、
“ゲイシャ”
わたしの見た(モノ)  2005年12月15日(木) 21時35分
スティーブン・スピルバーグ総指揮の映画「SAYURI」は、日本の文化をちりばめた異色の作品とあってアメリカで話題になっている。SAYURI はアーサー・ゴールデンのベストセラー小説「さゆり」に基づき、昭和初期の祇園を舞台に貧しい少女が伝説の芸者へと成長する姿を描い...
Gotz Blog  2005年12月15日(木) 21時13分
久しぶりに劇場へ。がんばったけど、どうしても「1本」しか観られない時間になってし
cococo  2005年12月15日(木) 20時08分
 2005年12月12日

『SAYURI』観賞レビュー!


原題
Memoirs of a Geisha

絢爛 無垢 毅然

『SAYURI』ポスター画像
ハリウッドヴァージョン!
眼力????!w(☆o☆)w
ちと、大きい画像NO.1 d(-。∂)
▼ ▼ ▼ ▼
★ポチッとナ!
『SAYURI』...
☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!  2005年12月15日(木) 20時05分
----これもまたお正月映画の話題作だね。
最初スピルバーグが監督すると言う噂もあったようだけど。
「うん。結局は『シカゴ』のロブ・マーシャルが監督。
日本を舞台にした映画と言うことで、
主役のさゆりをだれが演じるのかなど、
その注目度はとても高かった。
ところ...
ラムの大通り  2005年12月15日(木) 19時57分
本日公開された「SAYURI」の情報を。
アーサー・ゴールデンの小説「Memoirs of a Geisha」を、「シカゴ」のロブ・マーシャル監督が絢爛に映像化した話題作。
出演:チャン・ツィイー(さゆり役)、渡辺謙(会長役)、役所広司(延役)、ミシェール・ヨー(豆葉役)、桃...
Mugen Diary  2005年12月15日(木) 19時51分
貧しい漁村に生まれ、9歳で花街の置屋に売られた少女・千代。そこには、千代と同じ境遇のおカボという少女と、花街一の売れっ子芸者、初桃がいた。下働きの辛さと、初桃の執拗ないじめに希望を見失いかけていた千代に、ある時、“会長”と呼ばれる立派な紳士が優しく声...
極私的映画論+α  2005年12月15日(木) 19時43分
日記:2005年12月某日 映画「SAYURI」を見る. 2005年.監督:ロブ
なんか飲みたい  2005年12月15日(木) 19時43分
 堕ちた背に明日は我が身と呟きて 嫉妬渦巻く祇園を生きる

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

★★★★ 2005 アメリカ 監督:ロブ・マーシャル

アジアン・ビューティーの称号を、ぜひ、コン・リーに!

アカデミー賞では、美術や衣装...
映画短歌・せんかいへき blog  2005年12月15日(木) 19時28分
「Memoirs of a Geisha」 Arthur Golden(著)

スピルバーグが映画化すると聞いて、書店でペーパーバックを手に取ってみたのは6,7年前だったか。
彼がこれをどのように見せてくれるのかと期待して待っていたが、結局自身は政治色の強い「ミュンヘン」を監督し、この作品で...
それ、いいかも?  2005年12月15日(木) 18時55分
本日遂にチャン・ツィイー主演『 SAYURI 』が劇場公開となりました。ツィイー
Modern Space  2005年12月15日(木) 18時50分
まあ、このちびさゆり=千代ちゃんのうまいこと、うまいこと。
日本の映画かと思っちゃいました。彼女だけ。あと桃井かおりね。

冒頭から千代ちゃんが花街に売られていくまで、日本語が飛び交い、異様な日本の駅(ブレードランナーみたいだった)を通り、違和感が結構...
毎週水曜日にMOVIE!  2005年12月15日(木) 18時06分
両国国技館にて「SAYURI」“MEMOIRS OF A GEISHA”ワールドプレミア in JAPAN 鑑賞。 国技館で映画を観る。しかも「SAYURI」のワールドプレミアという事で、映画その物よりも舞台裏が気になっていた。 「枡席はしまうの? それとも、枡席で相席、体育座りで映画を観るのか...
試写会帰りに  2005年12月15日(木) 18時04分
映画館にて「SAYURI」★★★★

ストーリー:幼いころ祗園の置屋に売られた千代は、不思議な瞳をした美しい少女に成長し、その魅力を武器に一人前の芸者さゆり(チャン・ツィイー)としてデビューする。

 外国人が「日本」と聞いて想像する言葉の一つに「ゲイシャ」があ...
ミチの雑記帳  2005年12月15日(木) 17時55分
不思議な瞳によって、伝説の運命を背負った少女・・・・・・“SAYURI”。
■監督 ロブ・マーシャル■原作 アーサー・ゴールデン(「Memoirs of a Geisha」)■キャスト チャン・ツィイー、渡辺謙、ミシェル・ヨー、桃井かおり、役所広司、コン・リー、大後寿々...
京の昼寝〜♪  2005年12月15日(木) 17時49分
観に行く前は「かなり歪められちゃってる、よくアメリカ映画に出てくるわけわからん日本のようなところが舞台」のように描かれているのかと思いましたが、意外にまともな描写で驚きました。
TV視聴室  2005年12月15日(木) 17時44分
評価:55点

SAYURI

最初のシーンは日本語だったのですが、列車に乗って、置屋に来たころには全編英語になっておりました。

トンネルを抜けたらそこは雪国的な感じで、列車に乗ったらそこはJAPANだった、という感じでしょうか。

決して日本ではありません...
平気の平左  2005年12月15日(木) 17時42分
» SAYURI
青灰色の瞳・・・水の性分をもつ少女の幻想的で激流を感じる運命

豪華絢爛な美しさの影に隠れた女性同士の愛憎劇と人間模様を、純粋で一途な恋心と絡めて、美しくも懐かしい映像と和楽器も調和させドラマティックに盛り上げる音楽で綴られる作品。


あくまでも、ハリウ...
シャーロットの涙  2005年12月15日(木) 17時42分
チャン・ツィイー、渡辺謙主演



チャン・ツィイーが綺麗でしたが子役の大後寿々花が良かった

千代は貧しい漁村に生まれ 小さな時に姉と祇園の置屋に売られる
その置屋の売れっ子芸者初桃が千代に辛く当たる
ある時幼い千代が橋のたもとで転んで泣いているのを
通りす...
travelyuu とらべるゆうめも MEMO  2005年12月15日(木) 17時35分
» SAYURI
一人の芸者の数奇な運命を描いたアーサー・ゴールデンの世界的ベストセラー『さゆり』を、スティーヴン・スピルバーグ製作の下、「シカゴ」のロブ・マーシャル監督がメガフォンをとり豪華に映画化。主演は「HERO」のチャン・ツィイー、共演に「ラスト サムライ」の渡...
Alice in Wonderland  2005年12月15日(木) 16時32分
予告編で観たときの印象、そのまんまの作品でした!
予告編以上に良くもなく、悪くもなく。。。

原作の「Memories of Geisha」、オーストラリアにいたころに外国人の友達に「読んだよぉ〜!」って言われたんだけど、そのころ私はこの小説しらなくてなんとも答えよう...
☆ 163の映画の感想 ☆  2005年12月15日(木) 9時07分
2005年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf