モリゾーとキッコロ復活?!万博経済効果

2005年11月11日(金) 8時20分
9月25日閉幕した愛・地球博(愛知万博)の
キャラクターの「モリゾーとキッコロ」は
森に帰ってしまったが、今度復活するかも
しれないそうだ。(以下、朝日新聞より)

★「モリゾーとキッコロ」復活か!

11月20日エコマネーセンターの開所式が
アスナル金山で行われるが、
そこにモリゾーとキッコロが登場するかもしれないようだ。

爆発的に人気となったキャラクターを
今後はエコマエネーのシンボルとして
活躍させては、どうだろうという考えのようだ。

当日は大変なことになるだろうな。
またせっかくピンバッチを全種類集めた人は
いやーな予感がしてるかもしれないね。(出るぞー、どんどん)

★万博の経済効果
万博協会は愛知万博が全国に及ぼした
経済効果を最大7.7兆円と発表した。

これは2005年のGDPを0.2%押し上げる効果がある。
すごい数字だ。

最大は中部国際空港や第二東名等の
周辺のインフラだが、
入場料収入等の直接効果も3兆5千億円程度とみられる。

万博が愛知の人に何を残したか、そして日本に。
今後一度考えるべきことかもしれない。

★このブログは現在何位かな?、クリック!他のブログもチェック!←
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/336
トラックバック
トラックバックURL:
2005年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf