「単騎、千里を走る。」高倉健さん、走る走る。

2005年10月30日(日) 9時05分
「単騎、千里を走る。」★★★☆
高倉健主演、チャン・イーモウ監督作品
2006年1月公開予定、東京国際映画祭にて

10年来、音信の途絶えた
息子がガンで入院したと聞き、
逢いに行くが、病室の前で
拒絶されてしまう。

息子の妻から
渡されたビデオで息子の仕事ぶりを
初めて知り、また中国で
遣り残している仕事があることも知った。

ではその遣り残した息子の仕事を
自分がやろうと、彼は中国行きを決意する。

荒波に向かって身じろぎもせずに
立つ主人公の姿に何かが重なる。

意思の疎通の難しい場所で苦労し、
日本とは違う風習に戸惑いながらも、
この撮影が出来たら
自分は息子に近づけるのではないかというよに、
周囲を巻き込んでいく。

中国の奥地で撮影された風景は
息を呑むという言葉通りの絶景で
その中を小さな点のようになって
主人公は走る。

言葉が分かり合えても
意思を通わすことは難しい。

日本から遠く離れた地にいながらも、
息子が何を感じ、何を考えていたかが
やっと分かったような気持ちになれたのは
皮肉なものだ。

でもきっと、そんなものなのだ。

近くにいても、言葉にしなければ分かり合えない、
分かり合えたと思えても、
100%同じ思い思いというありえない。

それでも人間は、せっかくめぐり合えた人と、
なんとかはかない望みを持ちながら
言葉を発するのだ。

村で知り合った少年が
主人公からもらった笛を吹くことで
伝えたい何かを伝えることができたのだから、
言葉や文字には希望がある。

きっと耳を澄ませば、彼の吹く笛の音が
雑踏のすきまでも風に乗って聞こえるだろう。

★エンタメ系のブログランキングに参加しています。参考になったら、クリックよろしく!←

このい映画、中国映画なのだが「邦画」カテゴリーとした。
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/324
トラックバック
トラックバックURL:
長い間断絶があった父と息子。
年老いた父は息子のために、単身中国へと渡った……。

主人公を演じた高倉健のように、ゴツゴツとした男気?...
ウェッブンゲイlog  2010年04月24日(土) 0時36分
日記:2007年は4月某日 映画「単騎、千里を走る。」を見る. 2005年.監督:チャン・イーモウ(降旗康男). 高倉健,寺島しのぶ,リー・ジャーミン,チューリン,ヤン・ジャンボー. チャン・イーモウ
なんか飲みたい  2007年05月02日(水) 23時31分
『HERO』『LOVERS』のチャン・イーモウ監督が、憧れていたという高倉健を主
かんべえの別館・DVD映画レビュー  2006年12月25日(月) 12時28分
<単騎、千里を走る>
三国志に登場する関羽主人公の仮面劇を、余命少ない息子に代わって撮影しに行く。もちろん、単に、仮面劇を撮影するためではない。長い間、絶縁状態が続いたままだったの息子を近くに感じるためにも、中国まで赴く。

高倉健さんが出演の映画を観...
月夜を詠む、風を観る  2006年02月17日(金) 18時05分
単騎千里を走る。公開中ストーリー ☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆総合評価  ☆☆☆
シネマ de ぽん!  2006年02月13日(月) 20時55分
 高倉健は存在だけで魅せる数少ないスターの一人。苦悩をすべて封じ込めてしまったような目ですべてを語ってしまう。  でもこの作品の健さんはよくしゃべる。オープニングから健さんのモノローグである。日本と中国にまたがる物語だから仕方ないのかも知れないが、説...
ももたろうサブライ  2006年02月06日(月) 20時57分
弓道の大会の後、
本日公開の映画「単騎、千里を走る。」観てきましたよv


これ、実は去年から絶対観に行くと決めていた映画でして。
何と言っても映画のモチーフが『三国志』の関羽ですからね♪

(正直言うと関羽を期待していたのではなく、
ひょっとして大好...
弓に生き、夢に生き  2006年02月05日(日) 0時30分
『単騎、千里を走る。』 
公式HPはこちら


●あらすじ
長年絶縁状態であった息子の健一(中井貴一《声のみ》)が、病で余命も危ぶまれる状態と知った高田(高倉健)。 彼は息子が中国で遣り残して居た仕事の存在を知り、それを完成させる事が息子ともう一度向き合
映画と秋葉原とネット小遣いと日記  2006年02月04日(土) 9時04分
映画「単騎、千里を走る」を見て、
日本人と中国人の国境を越えた友情に感動しましたが、
帰ってからニュースで、映画「SAYURI」が中国で上映禁止に
なったことを知り、寂しい気持ちにならざるを得ませんでした。


高田剛一(高倉健)は、疎遠になって
いる一人息...
Osaka-cinema-cafe  2006年01月24日(火) 4時47分
チャンイーモウ監督、高倉健さん主演の映画「単騎、千里を走る」(原題:千里走単騎)のメイキング映像が、中国情報サイトで公開されました。

◆こちら(19分50秒)(Sina.com)

いやあ、私、メイキングで泣いてしまいました。この二人、素晴らしすぎます!
この映...
中国映画のチャイナベ-シネマ  2005年11月21日(月) 21時04分
----これって高倉健が馬に乗って草原を駆けるの?
まさか麻雀の映画ってワケじゃないよね。
「四暗刻単騎待ち」……あれっ、目が赤い。
「いやあ、まいったねこの映画には。
涙があふれて涸れるときがまったくない。
久しぶりのチャン・イーモウ節。
いや、そんな言い方さ...
ラムの大通り  2005年11月19日(土) 16時26分
東京国際映画祭が開催中だ。主催者は「世界10大映画祭の一つ」というが、10大とはどこだろうと考えると、本当はよくわからない。三大映画祭というと、ベルリン、カンヌ、ベネチアということになり、その他、モスクワ、ロカルノ、モントリオール、サンセバスチアン・・・最...
TBありがとうございました!
2005年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf