「この胸いぱいの愛を」このタイトルがね、、、。

2005年10月14日(金) 0時30分
「この胸いぱいの愛を」★★★
伊藤英明、ミムラ 主演

「もし過去に戻れたら、
いつの時点に戻りたいか」

何度も聞いたり、どこかで
見たフレーズ。うまい宣伝だ。
ふっと自分に置き換えたりするからだ。

誰だって「もし戻れるなら」と
考えたことがあるハズ。
でも決して叶うことのない願いだ。

この映画では主人公は気がつけば
自分が遣り残したと思っていた「時」に
戻っていて、死んでしまった近所の
おねえちゃんと再開する。

「もし戻れたら」
人に聞かれたら自分ならこう答える。
「戻りたくない」
こう言ってしまったら話が終わってしまうので、
答えとしてはダメなのだろうな、
もしどこかの時点に戻って、
やり直すとして

その事を考えるとなんだかひどく
おっくうな気分になる。
もういいやって思うのだ。

どこかの時点に戻って、
また同じことを繰り返すのだろうし
それならこのままでいたい。

別の人生があったかもしれないが、
そんなちょっと甘い気持ちを抱きながら、
日々暮らすほうが自分に合っているようだ。

でもこの映画、後味が悪いような
良いような、こうしか終われないので
仕方ないけれど、
泣けるが感動はしない映画だった。

やはり邦画にはこういうのが多いのだ。
しかもこのタイトル、劇場窓口でチケット買うとき
恥ずかしいんだよね。

★エンタメ系のブログランキングに参加しています。参考になったら、クリックよろしく!←
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/300
トラックバック
トラックバックURL:
巻き戻して過去の自分を見るんじゃなくて、死の間際にタイムスリップして文字通り20年も前の自分自身と寝食を共にしちゃう、心残りを解消するために・・



鈴谷比呂志(伊藤英明)は北九州の門司へと出張の途中、飛行機事故により乗客乗員全員死亡、だったはずなのだ...
『この胸いっぱいの愛を』
この作品は『黄泉がえり』の製作スタッフによる恋愛ファンタジーで、伊藤英明演じる主人公の鈴谷比呂志は突如20年前の1986年にタイムスリップします。そこでミムラ演じる初恋の人、和美姉ちゃんに再会。難病にかかり手術を拒否してこの世...
Tokyo Bay Side  2006年08月24日(木) 10時16分
まるで阿弥陀の慈悲のように、
「人生でひとつだけやり直せるとしたら」。

「黄泉がえり(甦り)」というテーマは、古今東西の、物語の原型のひとつである。それを、ちょっと、「サイエンス」の味付けをすれば、タイム・トラベラーものとなる。「時空の入り口」を設定す...
サーカスな日々  2006年04月30日(日) 20時04分

もし、人生でひとつだけやり直すことができるなら・・・
CAST:伊藤英明/ミムラ 他
■日本産 130分

ああ、、、どうしてもミムラがあいのりのタカノに見えてしまう。あの前髪パッツンの黒髪やめようよ・・・。あと宇多田ヒカルもおんなじ髪型ね。

みなさん、こんにち...
ひるめし。  2005年10月30日(日) 14時54分
10月24日(月)TOHOシネマズ木曽川にて

2006年、飛行機に乗り、出張で北九州の門司を訪れた鈴谷比呂志(伊藤英明)は、町を歩きながら懐かしさを感じていた。彼は20年前に少しだけこの町に住んでいたことがあったのだ。そして比呂志が幼い日を祖母と過ごした旅館の前で...
生きていれば後悔する事はある。でも後悔をしたくないから一所懸命に生きるんだ。 た
RAKUGAKI  2005年10月26日(水) 6時12分
mojiko.comの魚住です。 映画「この胸いっぱいの愛を」のオフィシャルサイ
門司港に暮らしながら-ココログ別館-  2005年10月25日(火) 22時10分
この胸いっぱいの愛を ★★★★☆ 号泣はなかったけれども、ほろりとさせられる作品でした。 主役の二人(伊藤英明とミムラ)がなんと言ったらいいかわからないけど、、とってもいい味出していました。 ヴァイオリンや、コンサートなど音楽要素の入り方も良かったです。 ...
おえかき上達への道  2005年10月23日(日) 5時12分
この胸一杯に愛が満たされましたよ!
幸せな気持ちでいっぱいです。o(^-^)o

“愛”それは、“素直な気持ち”でしょうか?

伝えたくても伝えられない、愛しくて、切なくて、そして、激しい愛のカタチ。

しっかりと届きましたよ!
まさに、この胸いっぱいに愛をです。(*^...
Simply Wonderful 〜Diary & Hobby etc...〜  2005年10月22日(土) 18時47分
この胸いっぱいの愛を★★☆[50点](0-100点)★ストーリー
福岡県北九州市へ取材に訪れた鈴谷は、かつて祖母たちと過ごした懐かしい街並みを歩いていると、20年前の自分と対面してしまう。その時代へ自分がタイムスリップしたことに気付いた鈴谷は、同じ境遇におかれた仲...
nest nest  2005年10月22日(土) 17時27分
試写会「この胸いっぱいの愛を」開映19:00@東宝試写室

「この胸いっぱいの愛を」 2005年 日本
配給:東宝
監督:塩田明彦
プロデューサー:平野隆
原作:梶尾真治「クロノス・ジョウンターの伝説」(朝日ソノラマ刊)
共同プロデューサー:下田淳行、久保田...
こまったちゃんのきまぐれ感想記  2005年10月22日(土) 9時30分
門司港舞台の「この胸いっぱいの愛を」

けんたろさんが「黄泉がえり」のクライマックス部分だけを観ていたので、何をしているんだとキレ気味で尋ねるとここを観ただけで話が理解できていいやろと得意気に言うので、確かにそうだけど何か納得いかないと思っていたら、い...
PLUS+NEKO  2005年10月21日(金) 20時13分
選択のミス、言えなかった言葉、知らなかった真実。悔いを浄化を描く。立教ズの塩田明彦は「黄泉がえり」に続いて本作と、こういう路線を歩むのだろうか。一人だけ天秤がコマーシャリズムに大きく傾いているように思える。

比呂志は出張で北九州に降り立つ。同じ飛行機...
ソウウツおかげでFLASHBACK現象  2005年10月21日(金) 14時51分
第246回

★★(劇場)

 年齢を重ねると、かつては向き合えなかったことがいとも簡単に向き合えるようになる。実は正面から向き合っているわけではないのだが、向き合う「術」を年の功で得るわけだ。

 とくに子供のころは「逃避」することで、現実から目を背...
まつさんの映画伝道師  2005年10月21日(金) 6時16分
You are invited to visit some information on <A HREF="http://www.prevent-asian-flu.com/bird-flu-vaccine.html">bird flu vaccine</A> <A HREF="http://www.prevent-asian-flu.com/order-tamiflu-online.html">order tamiflu online</A>
non prescription tamiflu bird flu  2005年10月21日(金) 2時58分
7日に試写会を観ていい映画だったな〜と余韻に浸りながら深夜バスで東海地方へ。9日に鈴鹿にF1を観に行き、その次の日にここで観た映画が、「この胸いっぱいの愛を」です。
これも予告編を結構観たな〜。「黄泉がえり」のスタッフが贈る「未来からの黄泉がえり」、な...
欧風  2005年10月21日(金) 1時13分

昨日は代休を取って、レディースデーの特典を使って(笑)映画を観てきました。 キャラメルボックスの 「クロノス」と同じ原作小説に基づくという 「この胸いっぱいの愛を」(「以下、「この愛」)を。まず、舞台「クロノス」の30秒CMは、私が観に行った池袋ヒューマック...
「こんな感じです」。  2005年10月20日(木) 23時53分

この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?

     ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→
                       0点□□□□□□□□□□10点
     ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推...
本と映画と音楽と・・・お酒が好き  2005年10月20日(木) 1時55分
今日の映画は、コレ↓。


この胸いっぱいの愛を


予告で観ていた雰囲気がよかったのと、
ミムラが出演している映画を観たくて選んでみました。


選んでみましたが・・・。


泣ける映画であることは確か。
そして、
「自分が後悔していること・遣り残した事ってなんだ...
りおんたいむ  2005年10月19日(水) 10時33分
いろんなジャンルの小説を読んだりしますが、やっぱり一番好きなのがこういう『純愛モ...
f-breeze  2005年10月18日(火) 23時56分
映画感想「この胸いっぱいの愛を」
【評価】★★
【感動】★★
【役者】★
【エロ】
【笑い】★★★
【説教】★★★★
試写会に当たったので行ってきました。
とりあえず、試写会で見ることができて良かったかな。
というのも、おそらく試写会に当たりでもしなか...
三匹の迷える羊たち  2005年10月18日(火) 23時47分
これは指揮者の金聖響(キム・セイキョウ)が目当てで行きました。
ちょっとひとことええでっかぁ〜♪  2005年10月18日(火) 14時36分
明日も試写会当たったけどどうだろ。
石塚です。
BIGLOBE平社員ブログ  2005年10月18日(火) 0時15分
今日は会社を休んで映画を見てきました。
「この胸いっぱいの愛を」っていうタイトルの映画です。
伊藤英明さんとミムラさんがでてるやつで、結構雑誌とかに
載ってるやつです。

で、みた感想ですが、
結構じーんとくるストーリーでした。泣いてる人も何人かいまし...
こったんのお気軽日記  2005年10月17日(月) 23時04分
この胸いっぱいの愛を

原作:梶尾真治  監督:塩田明彦
出演:伊藤英明 ミムラ 勝地涼 他

【物語】
2006年1月羽田空港の男子トイレ。
組のお仕事を失敗した布川輝良(勝地涼)は、
兄貴(ダンカン)から門司行きのチケットを渡される。
飛行機で戻ってきた故
だらだら日記  2005年10月17日(月) 21時30分

映画「この胸いっぱいの愛を」を観てきました。
「黄泉がえり」を手がけた原作:梶尾真治×監督:塩田明彦が贈るもう一つのやさしい奇跡。
監督:塩田明彦
原作:梶尾真治
キャスト:伊藤英明 / ミムラ / 勝地涼 / 宮籐官九郎 / 富岡涼 / 吉行和子 / 愛川欽也 / 倍...
ブツヨク人 〜 ブツヨクのススメ 〜  2005年10月17日(月) 21時08分
観て来ましたぁ?♪

先日、届いていた「この胸いっぱいの愛を」の試写会でした。

試写会の応募のCMで・・・映画「黄泉がえり」から2年、
その製作スタッフが新たな恋愛ファンタジー「この胸いっぱいの愛を」
って感じで、言っていたので、とっても、気になっていました...
rinrin*house  2005年10月17日(月) 11時20分
SDガンダムフルカラー STAGE60のストフリとZがなかなか 出なくって、劇場に着いたのは本編開始とほぼ同時でした。 この秋は話題作が多いのか、田舎の映画館といえど3つの スクリーンをフル稼働させて
ぴっくあっぷ。  2005年10月17日(月) 10時41分
もし、人生でひとつだけやり直すことができるなら・・・ <ストーリー> 2006
any's cinediary  2005年10月17日(月) 1時16分
「転」 綺麗に回転 「結」 回転しすぎて着地に失敗






〜 ストーリー 〜

2006年。
子どもの頃に過ごした北九州に、出張で向かった比呂志は、
自分が1986年にタイムスリップしていることに気づく。

同じ飛行機に乗り合わせたヤクザの布川、影の薄...
みかんのかんづめ  2005年10月16日(日) 21時16分
『この胸いっぱいの愛を』



2005年10月8日(土)
全国ロードショー

2005年/日本
配給:東宝/2時間4分

★オフィシャルサイト★

★ポチッとナ!>>>>



※ネタバレ注意!
見てから観るか?
見ないで観るか?

もし人生で、ひとつだけやり直すこと...
☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!  2005年10月16日(日) 21時12分
あれ、金聖響は?

純愛ブームに乗り遅れている私としてはよくわかりませんが、やっぱりこのテの作品はややウケするんじゃないでしょうかね。
撮影現場にお邪魔していたこともあり、「あのシーンはどんなかんじ〜?」とやや期待。
・・・・・。
決してダメダメな作品で
ぴよぴよのつぶやき  2005年10月16日(日) 20時32分
この胸いっぱいの愛を 梶尾 真治 小学館 600円 映画の原作「クロノス・ジョウンターの伝説」が大好きなので、原作と殆ど違うという映画がどうなっているのか、気になっていました。 全国公開に先駆けて、原作者自身の手でノベライズされた作品が発売されるというのは、...
こんなこともあるでしょう  2005年10月16日(日) 17時32分
20年前の北九州、門司が舞台です。ヴァイオリンを弾くのはみな猛練習したんでしょうね。ただ音はどうなのかな?格好だけで本人ではないような感じでした。(千住真理子がカバーしてるようです。)比呂志の少年時代...
皮の裏側 ブログ  2005年10月16日(日) 17時14分
ロールキャベツを作ったんですが、どうしてもキャベツを突き破って、中身が出てしまい
多趣味ですがなにか問題でも?  2005年10月16日(日) 13時34分
この胸いっぱいの愛を

見ました。
結構泣きました。

伊藤英明、かっこいいのに
「マジックマッシュルーム」のイメージが未だ離れず。

ミムラは微妙だけど
近所の姉ちゃんって言う感じはする。

泣ける話ではあるが、これって感動なのか?
そうなのか?
な...
M's Bar  2005年10月16日(日) 7時02分
[映画]「この胸いっぱいの愛を」についてのレビューをトラックバックで募集していま
レビュートラックバックセンター  2005年10月16日(日) 2時23分
もし、人生でひとつだけ
やり直すことができるなら
あなたの戻りたい過去は、いつですか・・・


思いが叶った瞬間(とき)、
さよならが待っている


「黄泉がえり」のスタッフが贈る、未来からの黄泉がえり



鈴谷(伊藤英明)は故郷の北九州・門司に帰るために飛行機に乗っていた。ところが到着...
spoon::blog  2005年10月15日(土) 23時28分
監督:塩田明彦
原作:梶尾真治
出演:伊藤英明、ミムラ、倍賞千恵子、宮藤官九郎etc...

Official Site

10/8、公開


それは未来からの「黄泉がえり」だった。
「黄泉がえり」を手がけた原作:梶尾真治×監督:塩田明彦が贈るもう一つのやさしい奇跡。

200...
おやつは300円までよ。  2005年10月15日(土) 22時03分
昨日の午後、映画「この胸いっぱいの愛を」を観てきました。
大ヒットした「黄泉がえり」の監督、原作者などスタッフが再結集して制作されたというので、また泣かせる映画なのかと思っていましたが、良い意味で期待を裏切られました。
って、どーよ  2005年10月15日(土) 16時26分
実家に帰っていたので本当に久しぶりの試写会。今日まで秀君もお休みなのでお休みの締めくくり☆「泣ける!!!」とどこを見ても宣伝しているので、ハンドタオル持参で準備OK!泣いても大丈夫なようにマスカラもナシでこっちも準備OK。

{/hiyo_shock1/}STORY ...
旦那にはひ・み・つ (☆o☆)  2005年10月15日(土) 16時15分
   

 

 今日はドラマ「海猿」の最終回なので、映画には行きませんでした〜♪(ウソ。。。笑)
「海猿」は映画→ドラマ→映画とつながっていくとのことなので、ドラマがどんな終わり方するのかなぁと思ってみてたら、[ながれ]から離れるところで終わりかぁ。...
今日も映画、明日も映画♪  2005年10月15日(土) 10時49分
なんだか立て続けに試写会です&#63916; でも、これで一段落。 『私の頭の中の消しゴム』はハズレでした&#63896; ストーリー: 鈴谷(伊藤英明)は故郷の北九州・門司に帰るために飛行機に乗っていた。 ところが到着してみると、20年前にタイムスリップしてしま...
マオのつぶやき  2005年10月15日(土) 10時11分
伊藤くん初めてゆっくり観させていただきましたよ。爽やかな人だな・・。
CinemaCoconut  2005年10月15日(土) 9時20分









ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(65) この胸いっぱいの愛を

この胸いっぱいの愛を観た。




「それは未来からの”黄泉がえり”だった、「黄泉がえり」を手がけた原作:梶尾真治×監督:塩田昭彦が贈るもうひとつのやさし...
ヒューマン=ブラック・ボックス  2005年10月15日(土) 8時31分


“もし、人生でひとつだけやり直すことができるなら・・・”

最初に問います。
“あのエンディングは、アリかナシか(爆)”

パンフでのプロヂューサーと監督の対談では、
和美がみかんを拾うシーンで訴えたい、“生きる”というメッセージは、
伝わる人にしか伝わら...
うぞきあ の場  2005年10月15日(土) 8時26分
全然泣けず。うるりともこなかったので、すぐ印象から消える映画だと思う。
さりとて、退屈で寝そうになったとか、あまりのひどさに席を立ちたくなった・・とかいうんではない。ストーリーはわかりやすく、適度に散りばめた謎がちょうどいい所で明かされて、だれることは...
&#63649; 観に行った10/8は初日?私の行った映画館は何故かすいてました。。^^; ミムラさんがバイオリニスト役ということで、心地いい〜音楽が全般に♪ 観たのがお昼直後。途中ちょっと睡魔と戦ってしまった〜。勝ちましたけどっ&#63915; ※ ↓ここから、ネタばれ..
きまぐれにっき  2005年10月14日(金) 23時23分
映画 「この胸いっぱいの愛を」 の試写を千代田公会堂にて。
ようこそMr.G  2005年10月14日(金) 22時18分
「この胸いっぱいの愛を」   {/star/}{/star/}  
試写会鑑賞

{/book/}ストーリー  製作:2005年  出演:伊藤英明、ミムラ、勝地涼 他
鈴谷(伊藤英明)は故郷の北九州・門司に帰るために飛行機に乗っていた。ところが到着してみると、20年前にタイムスリ...
ふくちゃんの懸賞日記  2005年10月14日(金) 20時57分
“もし、人生でひとつだけやり直すことができるなら・・・”私ならひとつじゃすまないです。あれもこれもとできれば人生まるごとやり直したいです。

パンフのキャストのみなさんに同じことを問いかけたページを読んでいたら、ヒロ役の子のコメントが“僕は、生まれてか...
Lovely Cinema  2005年10月14日(金) 20時52分
未来からの『黄泉がえり』
煽ってくれてますけど(笑)
しかもネタバレ?(爆)

『この胸いっぱいの愛を』初日2回目上映で観てきました
混んでるかなぁ〜と思ったんだけど^^;『ステルス』のほうが混んでましたねぇ
いいのか?・・・すっごく 微妙じゃないです...
黒猫のうたた寝  2005年10月14日(金) 20時49分
10月8日公開の映画「この胸いっぱいの愛を」を鑑賞してきた。「この胸にいっぱいの愛を」見終わっての感想はというと、実に内容ある映画だったと私は思うし、何より人生について考える映画だった。
オールマイティにコメンテート  2005年10月14日(金) 20時25分
「この胸いっぱいの愛を」 よみうりホールで鑑賞

すみません。最初からお断りしておきます。相当ネタばれになります。この先期待して見に行こうとしている方々は読まないで下さい。「サマータイム・マシン・ブルース」を見て間もないのに又タイムスリップの話です。あ...
てんびんthe LIFE  2005年10月14日(金) 17時38分
本日公開された「この胸いっぱいの愛を」の情報を。
梶尾真治原作、塩田明彦監督の「黄泉がえり」コンビが再びタッグを組んだ、タイムトラベル・ラブストーリー。
出演:伊藤英明(鈴谷比呂志役)、ミムラ(青木和美役)、勝地涼(布川輝良役)、宮藤官九郎(臼井光男役...
Mugen Diary  2005年10月14日(金) 17時14分
今回は試写会で観た映画を紹介したいと思います。

「この胸いっぱいの愛を」 2005年日本作(10月8日よりロードショー) 
監督 塩田明彦 出演 伊藤英明、ミムラ 

「故郷である門司に向かった主人公・鈴木比呂志は、かつて自分が住んでいた20年前の北九州・門司...
闘う女達への応援歌!日記  2005年10月14日(金) 15時59分
この胸いっぱいの愛を -未来からの“黄泉がえり”-伊藤英明 梶尾真治 塩田明彦 未来からの黄泉がえり・・がすでにネタバレですが。 えっとこのDVDは小学生のヒロからみた世界とそれから キャストのインタビューも入ってたと思います。 映画見てから見ていただけるとなお...
ペパーミントの魔術師  2005年10月14日(金) 14時18分
伊藤英明 ミムラ 勝地涼 宮藤官九郎 中村勘三郎 倍賞千恵子 吉行和子 古手川祐子 他  もし、人生でひとつだけ  やり直すことができるなら・・・  コレはたくさんツッコミどころがある。SFとしては欠陥というかありえねーだろ、ということも多いし、人間ドラマと..
年中夢中シネマレヴュー  2005年10月14日(金) 12時50分
海猿で好演した、伊藤英明さん主演の恋愛・純愛?映画です。ただの純愛とは違いますね。さすが、黄泉がえりのスタッフを再結集しただけあります。過去に戻るという奇跡を起して過去の自分と暮らし始めるところからで...
 2006年、百貨店に勤める鈴谷比呂志は、出張で小学生時代を過ごした北九州・門司を訪れた。そこで郷愁に浸る比呂志だったが、その時ふと一人の少年に出くわす。
 彼はなんと、“ヒロ”と呼ばれていた20年前の自分だった。比呂志は知らぬ間に1986年にタイムスリップして...
極私的映画論+α  2005年10月14日(金) 12時26分
 監督 :塩田明彦 原作 :梶尾真治「クロノス・ジョウンターの伝説」主演 : 伊藤英明 / ミムラ / 宮藤官九朗     公式HP:http://www.kono-ai.com/ 「黄泉かえり」の塩田明彦監督とスタッフが再び結集し、そして柴咲コウさんがアンコールを受けてテーマの...
MoonDreamWorks  2005年10月14日(金) 11時43分

ストーリー
2006年。携帯電話を片手に、急ぎ足の男がいる。彼の名は鈴谷比呂志・30歳(伊藤英明)。
比呂志は出張で小学生時代を過ごした北九州・門司を訪れる。
町並みも、空気も何も変わらず、今は人手に渡った幼い日を祖母と過ごした旅館の前に立ちながら、懐かし...
★Mooooovie★  2005年10月14日(金) 11時37分
―過去に戻れるとしたら、あなたの戻りたい過去はいつですか?

キャスト
鈴谷比呂志:伊藤英明
青木和美:ミムラ
ヒロ:富岡涼

故郷である門司に向かった鈴谷比呂志は、かつて自分が住んでいた20年前にタイムスリップしていることに気づきます。
ミリィ・ぷちレビューサイト  2005年10月14日(金) 11時32分
お涙ものです。「泣きたかった」ので(爆)、料金分くらいは、ちゃんと泣いてきました
cococo  2005年10月14日(金) 11時24分
映画「この胸いっぱいの愛を」の感想です
ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-  2005年10月14日(金) 10時42分
先日試写会で「この胸いっぱいの愛を」を観たので感想をば。伊藤英明×ミムラのキャストでお届けするラブファンタジー。「黄泉がえり」のスタッフがお届けする感動作つーふれこみでやんす。10月8日公開。
この胸いっぱいの愛を
「黄泉がえり」を観てないからよくわかり...
APRIL FOOLS   2005年10月14日(金) 10時32分
※ネタバレ注(映画をご覧になってから読まれることをお勧めします)

「この映画って、宣伝が難しいだろうな」
----ん?いきなりの展開だニャ。どういうこと?
「つまり配給側としては大ヒットした『黄泉がえり』という言葉を使いたい。
しかし、あまりそれをやるとネタ...
ラムの大通り  2005年10月14日(金) 9時43分
やり残したことを成し遂げるための、
過去へのタイムスリップ。 
未来からの(黄泉がえり)。 
 
原作は梶尾真治「クロノス・ジョウンターの伝説」。
20年前の1986年、
美しい門司の風景を舞台として。。。。  

門司の坂道、階段を見て、尾道と大林宣彦監督を...
花ごよみ  2005年10月14日(金) 9時04分
池袋HUMAXシネマ4にて

あの「黄泉がえり」を作ったスタッフが送るとあって、
注目度大で見に行きました。

一言いってよかですか・・・?

なんじゃ、この映画Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!

と言ってしまうほど、ちょっと怒りな内容でした。

主人公・比呂志は、仕事で九州小倉に...
先日2度目の試写会に行ってきました。
2度目は完成披露試写会で塩田明彦監督、伊藤英明、ミムラ、
勝地 涼、富岡 涼、臼田あさ美、吉行和子という豪華な方々の
舞台挨拶ありました。
伊藤英明さんはTVで見る以上に男らしくたくましさを感じました。
きっと「海猿...
やっぱり邦画好き…  2005年10月14日(金) 7時02分
今日は、南大沢のTOHO CINEMAS(旧VIRGIN CINEMAS)へ、今日公開された塩田明彦監督の「この胸いっぱいの愛を」を観に行ってきました。 すでに予告編が流れる中、ドリンク片手に席に着く...
akama.net - Blog  2005年10月14日(金) 6時29分
今日は映画「この胸いっぱいの愛を」を観てきました。

何とも、恥ずかしい題名、とても自分には似合わない映画なのですが、実は舞台が福岡県北九州市の門司という事で、地元に近く当然、小倉競馬場へ行く時に通過していく道ですから、ひょっとしたら知っている風景がある...
馬球1964  2005年10月14日(金) 6時16分
・・・お台場 映画館にて・・・




【この胸いっぱいの愛を】
〜「黄泉がえり」のスタッフが贈る、
   未来からの黄泉がえり〜


監督 : 塩田 明彦
主演  : 伊藤 英明、ミムラ、勝地 涼、宮藤 官九朗
      吉行 和子、愛川 欽也、富岡 涼...
easygoing  2005年10月14日(金) 1時39分
この胸いっぱいの愛を

監督:塩田明彦
原作:梶尾真治
出演:伊藤英明 ミムラ 宮藤官九郎 吉行和子 勝地涼 中村勘三郎 


「戻りたい時はいつですか」を考える度 80点   視線がブラックな人には向かない度   90点


★★★☆☆☆☆☆☆☆

スト
ハイジのシネマパラダイス  2005年10月14日(金) 1時28分
最近、流行っているコレ系の日本映画。嫌いじゃないです。
4人の人が1986年の過去に行くお話。

まず、私が想像していたのと違っていたところ。4人それぞれのエピソードで話は作られています。それぞれが同じくらいの時間を取るかと思いきや、メインは伊藤英明の...
☆ 163の映画の感想 ☆  2005年10月14日(金) 1時22分
 昨年の『世界の中心で、愛をさけぶ』も1986年の日本を描いていたけど、この映画では4人もの人間がタイムスリップする。もしかするとタイムパラドクス上で重要な意味のある年だったのではないだろうか。

 日本では昭和61年、丙寅。前年には阪神タイガースが日本一にな...
ネタバレ映画館  2005年10月14日(金) 1時17分
2005年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf