映画「ワイルド・スピード SKY MISSION 」アクションとして最上、そして切ない

2015年05月04日(月) 16時33分
映画「ワイルド・スピード SKY MISSION 」★★★★★
ビン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、
ジェイソン・ステイサム、ミシェル・ロドリゲス、
ジョーダナ・ブリュースター出演


ジェームズ・ワン 監督、
121分、2015年4月17日公開
2015,アメリカ,東宝東和
(原題/原作:FAST & FURIOUS 7)



<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい

「2001年の第1作以来、根強い人気をキープし、
今なお進化を続けるアクション・シリーズの第7作。
今回もおなじみのレギュラー陣が
勢揃いするうえに、
最強の敵役でジェイソン・ステイサムが出演。
輸送飛行機からのカー・ダイブなど、
これまで以上にド派手でパワフルな見せ場が炸裂する。
今は亡きブライアン役の
ポール・ウォーカーの勇姿も必見!」

ぴあ映画生活 HPより


何と言っても切ない!

ポール・ウォーカーがスクリーンに
映るたびに
「この人はもう居ないんだ」と
どうしても考えてしまう。
冒頭のブライアンとミアの夫婦の会話、
子供をワゴンカーに乗せて
まさに普通のお父さん、
「だんだん、慣れていくわよ」と
言われて、少し遠い目。

そうなんだ、だんだん忘れていく
薄れていく

人間はそうやって悲しみを
やり過ごすように出来てるのだろうが
それでも映画の冒頭から
示唆するような会話にジーンと来る。


ただしこの映画はド迫力の
アクション映画だからね、
しんみりムードは
暗殺者デッカード(ジェイソン・ステイサム)の
登場で一気にフルスロットルへ。


凄い、凄い、凄い
見せつけられる怒涛のアクションも
凄いが
ジェイソン・ステイサムの
善悪無関係な節操なしの
出演も凄い



映画の舞台がクルクル変わるが
やはりアブダビの
3つの高層ビルを
ぶち抜くカーアクション?は
凄いを通り越して、笑える。

奇想天外なアクションを
スタッフは考え抜いて
「これだ!」って考えたんだろうな。
凄過ぎてリアルさよりも
よくやるわ・・・・。


やはり映画には最強の敵が必要、
今回は大正解と言える、
しかもラストは完全に
ポール・ウォーカーへのオマージュ

泣ける

若く強く、美しい
とびきりの笑顔も
今はもうこの世に無いのだ

興奮して、スタッフの意気込みに
感動して
ラストは涙。
最高に面白かった!


★100点満点で100点

★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←


soramove
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/2338
トラックバック
トラックバックURL:
【概略】
ヨーロッパ全土で暗躍していたオーウェン・ショウ率いる国際犯罪組織を壊滅させ、レティを奪還したドミニクと仲間たち。ロサンゼルスで安息の日々を過ごす彼らのもとに、東京から1本の電話が入る。「お前たちの仲間を殺した。」―電話の主はデッカード・ショウ。オーウェン・ショウの兄であり、かつてドミニクたちが対峙したどんな敵よりも恐ろしい男だった―。弟の仇を討つために復讐に燃えるデッカード・ショウと、仲間を失い怒りに燃えるドミニクたち。すべてを奪おうとする男を目の前に、遂にドミニクら“ファミリー”は最後の手段に打って出る―。
アクション



正直に言おう!もはや何がなんだかわけがわからない…これにステイサムが出てしまうと、なんかステイサム映画を見ている気分にもなるし…ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサムとアクション魔王を出してしまって、もう後はなさそうな気分にも。
ていうか、本作も悪くはないが、やっぱり5作目が私の中では最高に盛り上がったよー。
車は空を飛ばない!当たり前ですね。
故ポール・ウォーカーのためその微妙に似ている兄弟たちが出演したという本作。微妙に似ているけど、やっ...
いやいやえん  2015年09月04日(金) 9時44分


007シリーズがやや失速気味の中、いつの間にかダイハード・シリーズ越えの第7作とは、今や「シリーズ物の王者」になったと言っても過言でない。

ところが今回はシリーズ最大の危機。
ご存じの通り、メイン× 2人のうちの、ポール・ウオーカーが交通事故で逝去してし...
日々 是 変化ナリ ? DAYS OF STRUGGLE ?  2015年05月17日(日) 19時14分
アクション映画で、ほぼ同じようなキャストでシリーズが7作も続く作品は珍しい。 そ
はらやんの映画徒然草  2015年05月15日(金) 23時17分



☆☆☆☆− (10段階評価で 8)
4月18日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター10にて 15:30の回を鑑賞。
みはいる・BのB  2015年05月12日(火) 20時19分
ヨーロッパ全土で暗躍していたオーウェン・ショウ率いる国際犯罪組織を壊滅させ、レティを奪還したドミニクと仲間たち。 ロサンゼルスで安息の日々を過ごす彼らのもとに、東京から「お前たちの仲間を殺した。」という電話がかかってくる。 電話の主は、オーウェン・ショウの兄イアン・ショウだった。 ついに、すべてを賭けた戦いがはじまる…。 大ヒットカーアクション第7弾。
象のロケット  2015年05月12日(火) 15時52分
お前がいたから、俺は走ることが出来た…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201504170001/


【楽天ブックスならいつでも送料無料】【輸入盤】Furious 7 [ ワイルド スピード Sky Mission ]価格:1,574円(税込、送料込)

【楽天ブックスならいつでも...
日々“是”精進! ver.F  2015年05月09日(土) 19時35分
今回は輸送機で車を運んでパラシュートで落下する。また、アブダビの高層ビルを2回も飛び移る。派手派手なアクションの中にも、家族の絆をしっかりと描いているのがよかった。遺作となったポールと別れるシーンは、最高だった。
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2015年05月09日(土) 16時44分
 【ネタバレ注意】

 ワイルド・スピードシリーズがもっとも受けている国はどこだろうか。
 世界でヒットする映画はたくさんあるが、そのヒットの仕方は様々だ。全世界で12億7422万ドルもの興行収入を叩き出した『アナと雪の女王』がその50%以上を北米と日本だけで稼ぐ一方、『アナと雪の女王』を凌ぐ15億1859万ドルの大ヒットとなった『アベンジャーズ』の日本での成績は4526万ドルにしかな...
映画のブログ  2015年05月09日(土) 16時33分








 FURIOUS 7

 『ワイルド・スピード』 シリーズ第7作。実はこのシリーズ、劇場では観た
ことがない。しかし今回はどうしても観たかった。ポール・ウォーカーの遺作
になってしまったから・・・。もちろん字幕版にて鑑賞。

 本作は全世界で特大級のメガヒットを記録しているらしいが、それも納得
の面白さ。「ありえねぇ〜〜」 映像の乱れ打ちではある...
真紅のthinkingdays  2015年05月08日(金) 13時15分
そんなわけで「ワイルド・スピード SKY MISSION」を観てきました。土曜日ですし人気シリーズだからかそこそこ人は入ってましたかね。ちょっと引っ掛かるところもありますがかなり心揺さぶられる部分のある映画でした。全体的な勢いというかノリでは前作の「ワイルド・スピード EURO MISSION」の方が上かなと思うんですが、今作はちょっと忘れがたい作品と言っていいと思います。主にラストのことで...
生まれてから今まで観てきた映画全部  2015年05月04日(月) 23時11分
『ワイルド・スピード SKY MISSION』 を鑑賞しました。

オープン1日前の新宿でIMAXで鑑賞しました。
IMAXにしてはスクリーン小さめで箱も狭いため、座席間隔も狭いし、段差も少ない感じだった。
少々残念な感じのIMAXである。
上映前のトークも不要でしょ。という内容だった。
 哀川翔、、岡田圭右(ますだおかだ)、小沢一敬(スピードワゴン)

【ストーリー】
 巨大な犯罪組織を率いていたオーウェン・ショウ(ルーク・エヴァンス)一味を撃破し、彼から恋人レティ(ミシェル・ロドリゲス)を取り戻したドミニク(ヴィン・ディーゼル)。ロサンゼルスへと戻った彼は、相棒のブライアン(ポール・ウォーカー)や妹のミア(ジョーダナ・ブリュースター)らと平穏な毎日を過ごしていた。しかし、オーウェンの兄である特殊部隊出身の暗殺者デッカード(ジェイソン・ステイサム)が復讐(ふくしゅう)を開始し……。


この映画は言わずと知れたポール・ウォーカーの遺作である。
それだけ感慨深いものがある。
今回は、ジェイソン・ステイサムが(前回倒された兄貴として)参戦し、
ドミニク達に立ち向かう。
SKY MISSIONというだけに、車が空を飛ぶ。
それだけで無茶...
2015年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf