「テルマエ・ロマエII」セットは大掛かりになったが、驚きは無い

2014年05月23日(金) 19時09分
「テルマエ・ロマエII」★★★
阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、
宍戸開、笹野高史、市村正親出演

武内英樹監督、
113分 2014年4月26日公開
2014,日本,東宝
(原題/原作:テルマエ・ロマエII)



<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい

「前作が面白かったので
今回も劇場へ、
そこまで期待してはいなかったが、
セットが壮大になって
前作のヒットの威力を見た気がしたが
内容も前作と変わりなく
これでは続編の意味が無い、残念。」



斬新なテルマエを作ったことで
皇帝からの信頼も厚く
今度はコロッセオで雄姿を見せる
グラディエイター達を癒すテルマエを
依頼されるが、
前作も現代の日本の技術を模倣した彼に
独自の斬新なアイデアなどあるはずもなく
悩んでいると、またしても
現代の日本にタイムスリップ。


都合良すぎることとかは
全く気にならないが
やはり最初のインパクトからすると
どれもが、すでに見た感じがしてしまい
新鮮さが無い分、楽しめない。



でもまあ、この作品に
心に残る「何か」を期待した訳じゃないので
2時間弱の時間つぶしの映画好きには
まあいい時間でもあった。



真実(上戸彩)と再会を果たすも、
新しい展開があるかと思えば
それも無く、
真実の成長だとか
何か新しい切り口を見せて欲しかった。



ただ、セットはたいしたものだったし
古代ローマを思わせるシーンは
こんな、おふざけ映画にしては
真っ向勝負していて
「ここじゃないんだけどな」と思いつつも
こういう真剣さも嫌いじゃない。



一応終わった感じだったが
次はもう無いのか?

★100点満点で70点★


★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←


soramove
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/2248
トラックバック
トラックバックURL:
2014年
日本
112分
コメディ
劇場公開(2014/04/26)



監督:
武内英樹
原作:
ヤマザキマリ
出演:
阿部寛:ルシウス
上戸彩:山越真実
北村一輝:ケイオニウス
竹内力:館野
宍戸開:アントニヌス
笹野高史:山越修造
市村正親:ハドリアヌス
キムラ緑子:山越...
銀幕大帝α  2014年12月01日(月) 20時24分
【概略】
斬新なテルマエ(浴場)を作り、一躍人気者になったルシウス。しかし、新たなテルマエの建設を命じられた彼は、再び現代日本へタイムスリップしてしまう。
ドラマ・コメディ



世紀のSF(すごい風呂)超大作! ! 全世界が沸いた――。
↑このキャッチ可笑しい(笑)
前作でローマに斬新な浴場(テルマエ)を作った事で、今度はグラディエイターを癒すテルマエ建設を命じられ、またまたアイディアに悩みまくり、再び現代日本へタイムスリップしてしまうルシウス。平たい顔族の代表・真美とも再会するも(彼女は風呂雑誌のライターになっていた)、ハドリアヌス帝と元老院の対立に巻き込まれてしまう…というお話。
続編のお約束どおり、前作「テルマエ・ロマエ」ほどの面白さはなくなったものの(慣れもあるけど新鮮味がなくなったよね、マンネリというか)、アホらしさは顕在。私の好きだったゴム人形も一応はあるけど、使いどころは間違っていた。序盤に使っちゃあダメだよ、面白くない。
まだ使っていない風呂文化が残ってたようで数々の阿部ちゃんのカルチャー・ショックなシーンは、驚く事に笑うというよりも奴隷を使って考えるその思考に笑ってしまう...
いやいやえん  2014年11月27日(木) 9時39分
前作は小規模での公開でしたが、関係者も驚く大ヒットとなり、たちまち続編が作られる
はらやんの映画徒然草  2014年06月01日(日) 19時29分
古代ローマの浴場設計技師が
現代の日本へタイムスリップする
大ヒット作の続編

【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

原作:ヤマザキマリのコミックを実写映画化
チラシの図柄は『スターウォーズ』のパクリ
もう1パターンは『ターミネーター』でした。
cinema-days 映画な日々  2014年06月01日(日) 17時17分
 今日から広島市内では、ゴールデンウィーク期間中で博多どんたくと並ぶ大きなお祭り、フラワーフェスティバルが始まります。全国的には余り知られていないでしょうが、昔とんえ
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  2014年05月30日(金) 17時44分
テルマエ・ロマエII ユナイテッド・シネマ浦和 4/26公開

ユニークな浴場を作り上げ、一気に名声を得た古代ローマの浴場設計技師ルシウス(阿部寛)は、
剣闘士の傷を癒やすための浴場建設の命を受け頭を悩ませていたところ、
またもや現代の日本へタイムスリップ。
そこで風呂雑誌の記者になっていた真実(上戸彩)と再会を果たすも、
やがてローマ帝国を二分する争いに翻弄(ほんろう)されるこ...
単館系  2014年05月28日(水) 23時19分
 『テルマエ・ロマエ?』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。

(1)前作はDVDで見ており(注1)、本作(注2)も当初パスするつもりでしたが、時間に余裕ができたにもかかわらず他に見るべきものが見当たらなかったので、次善の策として映画館に入ったものです。

 本作の時代...
映画的・絵画的・音楽的  2014年05月28日(水) 21時37分
 前作『テルマエ・ロマエ』が最高に楽しく、見終ってから、さっそく近くのスーパー銭湯になだれ込むほどでした。さすがにここまでやる人はいないだろうなあと思っていましたが、じつは周りにもぽつぽつと同じ行動をとった人が何人もいました。
良い映画を褒める会。  2014年05月27日(火) 23時59分
古代ローマ帝国。
平たい顔族(日本人)のアイデアを採り入れ、斬新なテルマエで評判となったルシウス(阿部寛)は、ハドリアヌス皇帝(市村正親)からグラディエイターたちを癒すテルマエを建設するよう命じられる。
またもや現代の日本へタイムスリップしたルシウスは、風呂雑誌のライターになった真実(上戸彩)と再会を果たすのだったが…。

古代ローマの浴場設計技師が現代の日本へタイムスリップす...
心のままに映画の風景  2014年05月27日(火) 16時47分
今回、阿部寛のアレを絶妙なカメラワークで隠すシーンが無かったのは残念。
だらだら無気力ブログ!  2014年05月26日(月) 0時45分
JUGEMテーマ:邦画



JUGEMテーマ:映画館で観た映画

&nbsp;

冒頭は1作目の方が面白かったのにと思ってしまう程

&nbsp;

スローな始まりでした。しかし、中盤から大いに盛り上がり

&nbsp;

平たい顔族のパロディー満載。

&nbsp;

そして、ルシウスが日本で起こす騒動は、大笑いです。

&nbsp;

原作が完結したので、今作品が映画としては

&nbsp;

最後になるのではないでしょうか。

&nbsp;

ルシウスと山越真実のロマンスの行方は、如何に。

&nbsp;

&nbsp;

&nbsp;

2014年  東宝

&nbsp;

キャスト

 ルシウス・・・・・・阿部寛

 山越真実・・・・・・上戸彩

 ハドリアヌス・・・・市村正親

 ケイオニウス・・・・北村一輝

 アントニヌス・・・・宍戸開

 マルクス・・・・・・勝矢

 アケボニウス・・・・曙太郎

 コトオウシュヌス・・琴欧洲勝紀

 山越修造・・・・・・笹野高史

 山越由美・・・・・・キムラ緑子

 館野・・・・・・・・竹内力

&nbsp;

&nbsp;

&nbsp;

映画『テルマエ・ロ...
こみち  2014年05月25日(日) 18時46分
監督: 武内英樹   
キャスト: 阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開…
映画@見取り八段  2014年05月25日(日) 14時03分
公式サイト。ヤマザキマリ原作、武内英樹監督、阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親、勝矢、キムラ緑子、曙、琴欧洲、菅登未男、いか八朗、松島トモ子 ...
佐藤秀の徒然幻視録  2014年05月24日(土) 22時23分
『テルマエロマエU』 を試写会で鑑賞しました。

2回目の日本橋は何故か同じスクリーン6だった

【ストーリー】
 ユニークな浴場を作り上げ、一気に名声を得た古代ローマの浴場設計技師ルシウス(阿部寛)は、剣闘士の傷を癒やすための浴場建設の命を受け頭を悩ませていたところ、またもや現代の日本へタイムスリップ。そこで風呂雑誌の記者になっていた真実(上戸彩)と再会を果たすも、やがてローマ帝国を二分する争いに翻弄(ほんろう)されることになり……。


看板に偽りなし
前作が思いがけず大ヒットした映画であり、かなりの予算をつかい
作ったローマのセットは凄かった
前作にもあったけど、あのバイリンガルネタで笑をとるのは流石

内容はシリアスながらも相変わらず笑わせてくれる。
前作に乗れた人なら今作も大丈夫でしょう!
途中のオペラネタもあったりして面白い。
そして、北村一樹ファンは必見でしょう。
しかし、弟君は最後どうなったんだか分からんのだけど。。。

 ↓良かったら押してください



...
温泉の理想郷を、作りたい…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404270001/


【楽天ブックスならいつでも送料無料】テルマエ・ロマエ2 ムジカ・コレクティオン [ 住友紀人 ]価格:3,240円(税込、送料込)

テルマエ・ロマエII 草津温泉風入浴剤価格:888円(税込...
日々“是”精進! ver.F  2014年05月24日(土) 5時38分
 「人生の目的とは、自分を魂として昇華させること。
 私にとって映画は芸術だ、ビジネスである前に。」

 映画史上の傑作『エル・トポ』を撮ったアレハンドロ・ホドロフスキーにそう云われては、映画はビジネスじゃなく芸術であるべきだと思ってしまう。
 しかし、この言葉はホドロフスキーのしたたかさの表れでもあるだろう。
 押井守監督は、作った映画の評判が良くなかったとしても、自分で「失敗し...
映画のブログ  2014年05月24日(土) 1時07分
「テルマエ・ロマエU」は2012年4月に公開された「テルマエ・ロマエ」の続編で、古代ローマ帝国からタイムスリップしてきたテルマエ技師のルシウスが現代日本の風呂から様々 ...
オールマイティにコメンテート  2014年05月24日(土) 0時34分


公式HPはコチラ

2年前の前作の感想はコチラ

前作は原作の方が・・・・って思ってたので、
今回は期待もせずに映画館へ行きました。

なんと、GWだからなのか、それともコロナワールドがサービスデーだからなのか
ものすごい人の行列で、
チケットを買うまでの列が見たことないくらいの順番待ちで、
こんな田舎ではめずらしくチケットを手に入れるまで30分以上かかりました。...
よくばりアンテナ  2014年05月24日(土) 0時30分
2014年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf