映画「モンスターズ・ユニバーシティ」やっぱり子供向け

2013年07月15日(月) 19時09分
映画「モンスターズ・ユニバーシティ」★★★
ビリー・クリスタル、ジョン・グッドマン 声の出演

ダン・スキャンロン監督、
109分、2013年7月6日より全国公開
2013,アメリカ,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(原題/原作:MONSTERS UNIVERSITY)




<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい

初登場首位発進、「ワイルドスピード」に
2倍の差をつけてぶっちぎり。
今年最高のスタートながら
前作の93億は届きそうにない。



「前作“モンスターズ株式会社“で
人間の子供の悲鳴を集める会社を舞台に
サリーと相棒マイクそして女の子の交流を描いたが
今回は彼らがまだ大学生だった頃を中心に
モンスターの世界も競争と
学歴社会ということを
ひにくった微笑ましい作品、
サリーとマイクを可愛いと思える人以外は
大人にはちょっと映画としては物足りない」



目玉おやじのようなマイクは
前向きで真面目な性格
悩みは同級生よりも
体が小さくて “カワイイ”こと、
なんとか立派な“怖がらせ屋”になろうと
あこがれの大学“モンスターズ・ユニバーシティ”で
勉学に励むが、
頑張れば怖くなれるってものじゃない。



マイクは、それでも誰より勉強し、
クラブでも怖がらせる技術を学ぶが
体が大きく見た目が怖いサリーには
敵わない事も現実として知る。



子供向けの映画とはいっても
このあたり実に現実的でシビアだ、
頑張ればなんとかなる
でもなんともならないこともあると。

そんなほろ苦い現実が
さりげなく描かれ
そんな部分は子供向けというより
大人になんらかのメッセージを送っているようだ。



ピクサーのキャラクターが好きならともかく
ただ面白そうな映画を見たいという
自分のような映画ファンには
子供向け過ぎで物足りない。



“子供たちの恐怖をエネルギーにする”って
よく考えたものだ、
怖いことは「悪い」もののような図式があるが
モンスター側から見たら
それが仕事なわけで
善悪の区別はますます曖昧になる。


劇場入り口にはサリーの大きなぬいぐるみがあり、
「カワイイ」を連発して
一緒に撮影してる多くの人を見ると
何でもカワイイでいいのかね
と、突っ込みをいれたくなるが
まあ、映画とは関係ないか。

大真面目に作った子供向け作品、
自分にはもうひとつでした。

★100点満点で65点


★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←

soramove
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/2152
トラックバック
トラックバックURL:


「モンスターズ・インク」のサリーとマイクが帰って来た!
努力するが才能のないマイクと、才能はあるが努力しないサリーという極端の位置にある二人が、どうやって親友同士になったのかが描かれています。
前作でもうどうなるかはわかっている。しかし、それでももの凄く頑張っても報われないマイクが前向きに頑張る姿がとっても素敵で可愛くて、やがて自分の適性を見つけ、一人では出来ない事でもみんなで協力すれば出来るってことを学んでいく過程は、是非これはお子様方に見ていただきたい作品だと思います。

とあることから学部から脱落してしまった2人が怖がらせ大会優勝を目指して協力し合うというベタな展開ですが、ストーリーはやはり前作には勝てなかったかなと思います(見終わったあと、あまり印象に残らない)。
ただ、一度脱落すれば元には戻れない、努力してもダメなものはダメなど、可愛いだけじゃないシビアな面も描かれいました(この辺は少しアニメにしては極端だった気もするけど、現実的だよね)。
大人たちを脅かす演出が、ホラーめいていて笑っちゃいました。赤ちゃん人形が動いてるのとか、怖いよねー^^
しかし、あのランドールは、...
いやいやえん  2013年11月27日(水) 8時47分
12日のことですが、映画「モンスターズ・ユニバーシティ」を鑑賞しました。

人間の子どもたちを怖がらせ その悲鳴をエネルギー源として用いるモンスターの世界
マイクは子どもを絶叫させる“恐がらせ屋”になるため名門大学「モンスターズ・ユニバーシティ」に入学、期待に...
笑う社会人の生活  2013年08月17日(土) 21時49分
 「モンスターズ・インク」の続編で前日譚。 後にコンビを組むマイクとサリーの大学
みんなシネマいいのに!  2013年08月11日(日) 22時42分
 『モンスターズ・ユニバーシティ』の3D・吹替版を吉祥寺オデヲンで見ました。

(1)本作は、『モンスターズ・インク』(2001年)の前日譚。
 前作ではサリーとマイクというモンスターがモンスターズ株式会社(Monsters Inc.)で働いていましたが、本作ではその二人がモ...
映画的・絵画的・音楽的  2013年08月01日(木) 5時51分
 東アジア杯初制覇を果たしたサッカー日本代表メンバー、アウェイでよく頑張りましたねぇ。正直、今回のメンバーでは優勝は無理だと思っていましたが、よくやってくれました。で
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  2013年07月29日(月) 20時08分
素晴らしい物語です。素晴らしい吹替えでした。 映画『モンスターズ・インク』の世界
erabu  2013年07月21日(日) 7時08分
ゴールへの道は、一つだけじゃない。

2001年に公開されたピクサー・アニメーション・スタジオの長編第四作、「モンスターズ・インク」の前日譚。
人間の子供の悲鳴をエネルギー源とするモンスターの世界で...
ノラネコの呑んで観るシネマ  2013年07月18日(木) 21時11分
小さくてカワイイ一つ目のモンスター、マイクは、誰よりも恐ろしい“怖がらせ屋”になるため、伝統あるモンスター大学“モンスターズ・ユニバーシティ”に入学する。 しかし、学校には優秀な“怖がらせ屋”一族出身の青鬼のようなサリーをはじめ、マイクより大きくて才能あふれる未来の“怖がらせ屋”たちが大勢いた。 めげずに勉強に励むマイクだったが、学長から「怖くないモンスターはいらない」と言われてしまう…。 ファンタジーアドベンチャーCGアニメ。
象のロケット  2013年07月16日(火) 23時17分
大人が見ても納得するほどの説得力を持つ。いい大学を出れば社会に出て成功するか、必ずしもそうではない。モンスターの世界も同じである。子供でも楽しめるように成り立っている傑作だと思った。
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2013年07月16日(火) 14時31分
ピクサーのヒット作「モンスターズ・インク」の続編になっています。 続編と言っても
はらやんの映画徒然草  2013年07月15日(月) 22時03分
2013年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf