決定!第85回アカデミー賞 WOWOWで鑑賞

2013年02月26日(火) 7時52分
決定!第85回アカデミー賞 WOWOWで鑑賞


<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい



午後9時から放送の編集版を
WOWOWで見た、3時間にまとめたものだけど
次々と登場するスターに驚き
軽妙な司会の進行で
楽しく見た。


セス・マクファーレンが司会で
ウケてもウケなくても
次々とギャグを繰り出して
この人誰?と思っていたら
プレゼンターに「テッド」のキャスト
着ぐるみのテッドとマーク・ウォルバーグが登場し
テッドの声優が彼だったのかと
やっと判明、
結構きわどいセリフの連発だった。

作品賞
『アルゴ』
グラント・ヘスロヴ、ベン・アフレック、ジョージ・クルーニー


最後の発表だったが、
なんとなく雰囲気が「アルゴ」っぽかったので
驚きは無かった。
でもプレゼンターとしてジャック・ニコルソンが登場し
彼がさらに紹介したのは
ホワイトハウスから中継のオバマ夫人で、
彼女が結果を読みあげると言う
豪華な演出があった。


7部門にノミネートされ
ついに最高賞を射止めた。
監督でもありプロデューサーのひとりの
ベン・アフレックは早口で感謝を述べながらも
1997年にデイモンと共同で脚本を執筆した
『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』で
アカデミー脚本賞を獲得して以来の受賞で
15年と言う長いキャリアの中の
浮き沈みを思わせる言葉もあり
ラストは感極まった
感動のスピーチだった。



監督賞
アン・リー
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』


2度目の受賞で少し余裕も感じられたアン・リー 。
11部門にノミネートされ
最高の4部門を受賞した。

それ程の最高の傑作とは感じなかったが
それでも3Dの新たな方向を示した作品で
視覚効果も含めて、
映画が複合的な芸術だと改めて実感。



主演男優賞
ダニエル・デイ=ルイス 『リンカーン』

最多の3回目の受賞、
プレゼンターがメリル・ストリープで
彼女と絡んだジョークも余裕を感じた。
映画はまだ見てないので楽しみだ。


主演女優賞
ジェニファー・ローレンス 『世界にひとつのプレイブック』

「ウィンターズ・ボーン」という地味な作品で
アカデミー賞にノミネートされ
演技派の道を進んでるかと思いきや
「ハンガーゲーム」なんていう
とんでもない映画にも出演
この映画は見てないが、今後も楽しみな女優。

座席から壇上に登る時
大袈裟すぎるするドレスの裾を踏んで
転んでしまったが
それをすぐにスピーチに入れる当たりはさすが。


助演男優賞
クリストフ・ヴァルツ 『ジャンゴ 繋がれざる者』

タランティーノの「イングロリアス・バスターズ」で
同じ助演男優賞を獲得しているので
今回で2回目
スピーチも堅い感じだった。


助演女優賞
アン・ハサウェイ 『レ・ミゼラブル』



8部門でノミネートされていた「レ・ミレラブル」も
助演女優賞、録音賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞と
主要賞は彼女だけ、ちょっと淋しい結果。


彼女は顔が整い過ぎてて役の選択が狭くて
難しいと思っていたが
この映画では彼女の別の面を見た。

ただし壇上でのパフォーマンスは圧巻だった。
主要な出演者が勢ぞろいして
映画の中の歌を歌って
最高に贅沢なステージだった。
彼らの本物の才能を見た感じだ。


脚本賞
『ジャンゴ 繋がれざる者』 クエンティン・タランティーノ

相変わらず喋りまくって
テンションが高くて浮いていたな。


外国語映画賞
『愛、アムール』(オーストリア)

5部門にノミネートされていたが
本来の外国映画賞はしっかり獲得。
なんか凄く良い映画の予感、
是非見たい。


歌曲賞
「スカイフォール」(『007 スカイフォール』)
アデル、ポール・エプワース

受賞前にアデルがステージで生歌を披露、
相変わらずの横幅が貫禄アリ、
黒い服でも隠しきれてない、
バッチリメイクで表情が分からない、
でも歌は凄い・・・と
今回体調が悪かったのか
声量がなくて、高音も冴えない
どうしたのかな。

それに比べると「007」50周年記念のコーナーで
華やかに登場したシャーリー・バッシーは
76歳にして「ゴールド・フィンガー」を
迫力たっぷりで披露
これぞショービズで生きる歌手という貫禄だった。

とにかくキラ星の大スターがどんどん登場し
すごく楽しい授賞式だった。

★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←

soramove
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/2089
トラックバック
トラックバックURL:
現地時間24日、第85回アカデミー賞授賞式が、LAのドルビー・シアターで開催されました
大混乱が予想される今回、GG賞からグイグイと前哨戦を制覇してきた「アルゴ」が、見事、作品賞を受賞しました!!
ノ...
心のままに映画の風景  2013年02月27日(水) 12時15分
今年も、お祭りの一日が来ました。 ノミネートされている作品では、、、 『レ・ミゼ
みかん星人の幻覚  2013年02月27日(水) 7時20分
2013年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf