映画「アウトレイジ ビヨンド」良くまとまった印象でだからこそ物足りない

2012年10月25日(木) 8時03分
「アウトレイジ ビヨンド」★★★
ビートたけし、西田敏行、三浦友和、加瀬亮、
松重豊、小日向文世、高橋克典、桐谷健太、新井浩文出演

北野武監督、
112分、2012年10月6日(公開)
日本,ワーナー・ブラザース
(原題/原作:アウトレイジ ビヨンド)






<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい


北野武監督16作目にして初の快挙、
初登場首位獲得、その後も
3位→4位と10億円を超え
「座頭市」(28億)に次ぐヒットとなっている。



「前作は北野武監督作品で
一番面白く見たが、今度はどうだろう
少し期待しつつ見に行ったが
映画としてはまとまっていて
首をかしげるようなシーンも無くて
これはこれで面白かったが
やはり前作と同様で
何故ヤクザ映画が北野武監督に必要だったのか
そのあたりは感じ取れなかった」



死んだはずの男、大友(ビートたけし)が出所した、
過去の遺恨が絡み合い
その大友を利用しようとする者と
抹殺しようとする者
裏切りと陰謀渦巻くヤクザの世界を
暴力と嵐の後のスッキリとした青空のような
奇妙な間が妙に可笑しくて
描かれた世界はほとんど“血みどろ”だったが
見終えて感じたのは
心をざわつかせる寂寥感だった。



画面上で展開する派手な撃ち合いと
怒鳴り合う男たち
ヤクザの抗争に
時折顔を見せる刑事
それぞれの思惑が絡み合い
ラストはやはり全員の殺し合い


映画としては破たんも無く
まとまった印象だけれど
やはり物足りない。



誰でもいいから一人に絞って
心の動きをもっと綿密に描いて欲しかったな

「そういう細かい事はそっちで読み取れ」
そう言われているようで
それならそれで圧倒的な勝者か
それとも敗者をカッコ良く見せてくれれば
そんな登場人物の誰かに
こちらの勝手な想像で
色々考える事も出来るってものだ。


予想外のヒットになって
また続編でも出来そうだけれど
同じ路線じゃなく
生き残りの端役の誰かを
丁寧に追っていったり
もう少し、登場人物の心に迫って欲しい。



★100点満点で65点


★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/2035
トラックバック
トラックバックURL:

北野武監督のバイオレンス映画『アウトレイジ』の続編。前作で会長を謀殺した加藤(三浦友和)と、大友組で裏カジノを仕切っていた石原(加瀬亮)が、山王会の会長と若頭となり、山王会は政治や官僚の世界にまで影響力を及ぼすほど強大になっていた。

マル暴で担当して...
まてぃの徒然映画+雑記  2012年12月01日(土) 1時02分
 ふと、カレンダーを見ると、世間は三連休です。うらやましいと思いつつも、行楽地へ行くと人ごみが凄いだろうなと感じる不思議な気持ちです。そんなこと言いつつも、こんな時間
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  2012年11月10日(土) 19時34分
9日のことですが、映画「アウトレイジ ビヨンド」を鑑賞しました。

「アウトレイジ」の続編!

今回も前作と同じく 全員悪人
暴力エンターテイメントを見せてくれましたね

今回は前作よりはストーリーがある感じだったかな
とにかく言葉、台詞の言い合いというか

その...
笑う社会人の生活  2012年11月10日(土) 17時41分
  前作『アウトレイジ』の続編で、あいかわらずの暴力団抗争を描いている。冒頭では港に水没した車が引き上げられ、そのなかから暴力団担当の刑事と女性の死体が発見される。山王会の仕業と直感した刑事の小...
大洋ボート  2012年11月06日(火) 21時37分
 『エクスペンダブルズ2』、前作より良かったっていう人多いんだけど、そうかなぁ?という感じなのは、多分自分がプロレスオタクだからなのかもしれない。まぁヴァンダムが現在形で最高なのが証明されていたのは良かったけど。

 そして、『エクスペンダブル2』の悪役陣とラングレンが出てくる『ユニバーサルソルジャー 地獄の黙示録』はちゃんと観に行こうねみんな!ジョン・ハイアムスの前作、『ユニーバサルソルジャー リジェネレーション』は快作アクション映画ですよマジで。ソダーバーグもあれを観て総合格闘家を使ったに違いない。

運命の車輪 − 『アウトレイジ・ビヨンド』
何かとてつもないものをみた、...
いびつなロケット13号  2012年11月06日(火) 19時04分
 『アウトレイジ ビヨンド』を渋谷TOEIで見てきました。

(1)ビートたけし監督の作品はこれまでも随分と見ていることもあり、特に前作の『アウトレイジ』が面白かったので、遅まきながら映画館に出かけてみました。

 物語は、警察官の死体の入った乗用車を海から引き...
映画的・絵画的・音楽的  2012年11月03日(土) 6時14分
今回も「コノ野郎!」の嵐
だらだら無気力ブログ!  2012年11月01日(木) 1時29分
せっかく月船さららが出ているというのに、濡れ場など一切なく、背中の刺青が見れただけ。
(ちなみに、エンドロールの扱いもその他大勢のひとりで些か憤慨しています。)
だが気が着けばしっかり二時間が経過、その間に100人以上の人間が殺されていった。
名作というわけではないが味がある、
好み的には前作のように残酷シーンが多いくせにクスッと笑える方が好きだが、
かといって今回の作品も堅苦しくなりすぎることなく、
丁度良いぐらいに仕上がっていた。

前作の最後に死を匂わしていた大友(たけし)は生きていた。
彼を使ってヤクザの同士討ちを目論む刑事(小日向文世)、
彼に操られるかのよ...
風貴(カサキ)の映画大好き!  2012年10月28日(日) 18時33分
「アウトレイジビヨンド」の感想です。ネタバレしてるので、気をつけて!
聖なるブログ 闘いうどんを啜れ  2012年10月28日(日) 17時41分
Data 監督 北野武 出演 ビートたけし 
西田敏行 
三浦友和 
加瀬亮 
中野英雄 
松重豊 
小日向文世 公開 2012年 10月
映画 K'z films 2  2012年10月27日(土) 22時56分
本日映画鑑賞2本目。 公式:アウトレイジ ビヨンド 北野監督の作品はテレビで見た
徒然なるままにデジタる日記  2012年10月27日(土) 1時50分
一番悪い奴は誰だ!?  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】5年前の抗争を経て、暴力団・山王会は若頭だった加藤が会長の座につき、政界をも恐れる巨大組織になっていた。今では大友組の金庫番だった石原が若頭として山王会を牛耳っている。そんな中、刑務所から大友が出所してくる。死んだというのは刑事の片岡が流したニセ情報だったのだ。片岡は山王会に恨みを持つ木村と大友を近づけ、二人を関西の暴力団・花菱会に紹介する。片岡は二人を使って山王会の力を弱めようと画策していた・・・監督:北野武出演:北野武、西田敏行、三浦友和、加瀬亮、中野英雄、松重豊、小日向文世、高橋克典、桐谷健太、中尾彬、神山繁、田中哲司、名高達男 、光石研・・・全編ずっと怒鳴ってるか、引きつってるかでしたねぇ刑事の小日向、かろうじてバランスをたもっている組織に小石を投げて波紋を広げる。立ち回りがうまかったですねぇ。ほぼ、彼が主役だったように思えましたけど。人間、守るものが大きくなればなるほど疑心暗鬼になるってことでしょうか。山王会若頭になった加瀬亮の怯えっぷりは見事でした。西田敏行の関西弁は、ちょっと残念だっ...
じゅずじの旦那  2012年10月26日(金) 12時37分

 服役中の大友組元組長・大友(ビートたけし)は、マル暴刑事片岡(小日向
文世)の企みで仮出所する。片岡は、関西を牛耳る花菱会と、関東の山王会
に抗争を仕掛けようと画策していた。出所した大友は、...
真紅のthinkingdays  2012年10月26日(金) 7時32分
ヤクザ映画全盛期のような「義理と人情」はどこへ行ったのか?
そのかけらもみられない現代のヤクザの姿が妙に生々しい。
ノルウェー暮らし・イン・原宿  2012年10月26日(金) 0時24分
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】 皆悪人。がキャッチコピーだから、悪
うろうろ日記  2012年10月25日(木) 21時27分
 「日本人は想像力を使えなくなっている。映画では前より倍しゃべって説明しないとダメになった」
 かつて、極めてセリフの少ない映画を撮っていた北野武監督が、こう語っている。
 「テレビでさえ吹き...
映画のブログ  2012年10月25日(木) 20時53分




 
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/158465/
↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。
  
 
(結末ぼかしながら雑感です)
 
 
実は、楽しみにしていました☆
「バカヤロウ」「コノヤロウ」が耳について離れないのが、なぜか快感 ^^; なだけでなく、ですね。
 
前作は、自分の気分的に、バ...
**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**  2012年10月25日(木) 20時10分
本日の2本目は、『アウトレイジ ビヨンド』 を試写会で鑑賞しました。

いや〜面白かった
でも、やっぱり体調悪いからか長かった
少し間延びしているね

【ストーリー】
 5年前、ヤクザ界での生き残りを懸け壮絶な権力闘争に明け暮れた暴力団「山王会」は関東の頂点を極め、政界にまで勢力を広げていた。彼らの壊滅を目指す刑事の片岡(小日向文世)は、関西最大の「花菱会」と対立させるべく策略を練る。そんな中、遺恨のある木村(中野英雄)に刺されて獄中で死んだはずの大友(ビートたけし)が生きていたという事実が持ち上がる。その後、出所した大友だったが……。


これは、やっぱり、前作の『アウトレイジ』を観てから見た方が楽しめる映画です

今回は、痛いシーンは少なめでした。
その代わりに笑えるシーンが満載です
ちゃんとキャラ設定を把握してから見るといいですね
特に、小日向文世は警察じゃないよね
ヤクザに協力するって何よ
一言も発してない気がする高橋克典とか、なんだこの映画はって感じでした

結構、笑えましたので、是非、観に行ってください
映画は元々海外向けなんでしょうね。
エンドロールも日本語と英語の併記でした
たしか、前作も...
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf