映画「アベンジャーズ」知ってる顔も知らない顔も

2012年08月18日(土) 18時17分
「アベンジャーズ」★★★★
ロバート・ダウニー・Jr.、スカーレット・ヨハンソン、
マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、
クリス・エヴァンス、ジェレミー・レナー、
サミュエル・L・ジャクソン出演

ジョス・ウェドン監督、
144分、2012年8月14日公開
2012,アメリカ,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(原題/原作:THE AVENGERS)






<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい


「ヒーロー大集結!というが
この人たちはヒーローか?っていうのも
紛れ込んでるし、
存在自体知らなかったヒーローも居て
でも物語としては
全部分かってるのを前提にどんどん進んでいく、
アメリカ人にとってはどれも馴染みの
ヒーローなのだろう、
そしたらこっちもそのつもりで見るだけだ、
贅沢なVFXはそれだけで見る価値あり、
大画面で見るべき作品」



109シネマズの大画面、iMAXシアターで見た、
ここは何度か書いてる通り
どんな割引も通用しないという
無敵の劇場で前売券を差し出すと
「差額900円です」と言われる、
うーん、手ごわい。


とんでもない力を秘めた四次元キューブが
研究所から奪われた、

奪ったのは「マイティーソー」でも出て来た
ソーの弟の邪悪な神ロキだった、
神々の国アスガルドを追放されたロキは
キューブの力を使って地球の支配をもくろんでいた。


それに対抗するために国際平和維持組織
「シールド」の長官ニック・フューリーは
7人のヒーローを呼び寄せた

とまあストーリーは大まかにあるが
見どころはVFX満載の映像、
とにかく物凄い!
こんなんで生きてるわけないと思うのだが
結構なダメージを受けても
みんな傷つきながらも、大丈夫という
まさにアニメの世界、
画面を狭しと縦横無尽に繰り広げられるバトルを
ただただ見つめるだけ。



現代のアイアンマンとキャプテン・アメリカでは
時代の違いがあるが
それを二人のかみ合わない軽妙なやり取りで
まあ細かい事言うのはヤボだなと
思わせてくれる、
この掛け合いは結構笑えた。


ホークアイとブラック・ウィドウのナターシャ・ロマノフは
完全に生身の人間なのに
空飛ぶヒーローや
ソーのような神様と
何の遜色も無く戦っているのが笑える、
もう何でもアリの世界、
でもまあ映画なんてそんなもの、
それぞれの見せ場を作りつつ
なにげにナターシャ・ロマノフが大きな役割だったりで
彼ら全員を良く知った上で見れば
また違ってるのだろう。



アメコミの映画化は全米では成功しているが
日本では必ずしもそうとは限らない、
でもこの映画に限っては
「日本よ、これが映画だ!」と
覚悟を決めたような宣伝文句は
全く嘘じゃなくって
見終えてこれだからハリウッド大作は見逃せないと
またしても思わされた。



今回は3Dで見たが
結構破片や壊れた物体が
ビュンビュンこっちへ飛んできて
これは3Dでも満足

もう一回見よう。

★100点満点で80点


★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←


全米では最終成績「約6億1700万ドル」で
歴代3位と言う記録、日本ではどのくらい稼げるか。


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/2009
トラックバック
トラックバックURL:


ヒーローが全員集合する後半になるまで少し長く感じ、期待はずれな部分もあったけれどまあまあ面白かったですね?。やっぱりキャラクターを知ってると(それぞれの映画を前もって見ておくと)愛着が沸くし。ただ、主人公は誰だ?アイアンマンか?てな具合にはなってましたけど。
話は少々散漫気味ですが、ヒーローがこれだけ終結してるんだもん、仕方ないです。ワイのワイのと騒いでる姿は少し笑えました。キャラ立ってる人たちばかりだからね?。
ハルクとロキのボコボコのシーンは笑えましたねえ。ロキのあの抜けっぷりが可愛いやつです。しかもそれでも神かなんていわれちゃったりして(笑)
「日本よ、これが映画だ」というキャッチコピーで宣伝されていましたが、さすがに迫力はありました。ただ、やはりそのキャッチのせいか期待値が上がりすぎました…。
あと中盤のもたつきを少々感じましたが、全体的には痛快に出来てる作品でしたね。突き抜けた感がないのが残念なところですが。でもところどころにあるコミカルな掛け合いが面白かったです。
エドワード・ノートンさんからマーク・ラファロさんに変更のあったハルクですが、個人的には違和感なかったです...
いやいやえん  2012年12月23日(日) 11時46分



 「日本よ。これが映画だ!」ってキャッチコピーに違和感を覚えるよね。だってこのキャッチコピー考えたのは日本人だよね。そんなわけでアベンジャーズの記事です。
よしなしごと  2012年11月10日(土) 23時19分
ロキ&チタウリ軍隊の
地球侵略に対してシールドの
アベンジャーズが立ち上がる...

【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場2D鑑賞)

原題:Marvel's The Avengers
cinema-days 映画な日々  2012年09月02日(日) 2時26分
 お盆休みがあった方もなかった方も、いかがお過ごしだったでしょうか。本日は、久々の更新になります。相変わらず暑くてくたびれますが、本日はこの熱い映画を紹介します。

こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  2012年08月31日(金) 21時20分
 アベンジャーズ

 映画 感想


 ・アベンジャーズ 公式サイト
 いや、マジで面白かった^^
 次のページへ
荒野の出来事  2012年08月31日(金) 6時54分
アメコミヒーローのオールスター映画。とはいうものの、おなじみだったのはアイアンマ
事務職員へのこの1冊  2012年08月28日(火) 20時38分
うまいこと作ってあるな〜。四の五の言わずに楽しみましょう。
「日本よ、これが映画だ。」というコピーだけは傲慢で大嫌いだが。
或る日の出来事  2012年08月26日(日) 21時35分

原題 THE AVENGERS
製作年度 2012年
上映時間 144分
監督/脚本 ジョス・ウェドン
音楽 アラン・シルヴェストリ
ロバート・ダウニー・Jr/クリス・エヴァンス/マーク・ラファロ/クリス・ヘムズワース/スカーレット・ヨハンソン/ジェレミー・レナー/トム・ヒドルストン/コ...
to Heart  2012年08月24日(金) 23時38分
『アイアンマン』、『キャプテン・アメリカ』、『マイティ・ソー』、『ハルク』から各ヒーローが集合したお祭り映画。我慢できず、お盆のさなか先行の初回を観に行ってしまった。2008年8月、前哨戦として日本で
たいむのひとりごと  2012年08月24日(金) 23時37分
『アベンジャーズ』 を鑑賞してきました。

2本目は、『ラ・ワン』だったけど2回目なのでスルーしました

【ストーリー】
 人知を超えた悪によってひそかに進められる地球壊滅の陰謀。それを食い止めるべく、大富豪で天才発明家アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、神々の国から地球ヘと追放された雷神ソー(クリス・ヘムズワース)、感情の爆発によって容姿を激変させる科学者ハルク(マーク・ラファロ)などを集めた部隊アベンジャーズが結成される。しかし、各々が抱えているつらい過去や苦悩が浮き上がっては衝突し合うようになり、人類史上最大の危機に立ち向かうチームとしての機能が消失しかけていた。


文句なし
個々のキャラが立ちつつ、大活躍の映画でした
ハルク、ソー、アイアンマン、ブラック・ウィドウ、キャプテン・アメリカ、ホークと全て大活躍で見応えあります

こんな映画は日本では作れないよね。
兎に角、最後の最後まで席を立たないように!
晩餐会の模様がありますよ


 ↓良かったら押してください






...

長官ニック・フューリー(サミュエル・L. ジャクソン)率いる国際平和維持組織シールド(S.H.I.E.L.D.)の基地では、世界を破壊する力を持つ四次元キューブの極秘研究が行われていた。
ある時、別世界への...
心のままに映画の風景  2012年08月20日(月) 15時09分
国際平和維持組織シールドの基地で極秘に研究されていた、世界を破壊する力を持つ四次元キューブが、別世界へとつながる扉を開いてしまった! そこから現れたのは神々の国アスガルドを追放され、地球の支配を目論む邪悪な神ロキ。 地球侵略のカウントダウンが始まり、シールド長官であるニック・フューリーは、地上最強のヒーローたちを招集し、チーム“アベンジャーズ”を結成することにしたのだが…。 スーパーヒーロー・アクション。
象のロケット  2012年08月20日(月) 9時34分
エンドロール途中に黒幕が! アベンジャーズ を観てきました   もう凄いねこの映画 個性が強い7
ヤジャの奇妙な独り言  2012年08月19日(日) 21時29分
やっぱ続編あるのか・・・。
だらだら無気力ブログ!  2012年08月19日(日) 16時57分
映画「アベンジャーズ(3D版)」観に行ってきました。
過去のマーベルコミック作品で実写映画化した「インクレディブル・ハルク」「アイアンマン」「マイティ・ソー」「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」の主人公達が一堂に会するアクション映画。
今作に纏わるマーベルヒーロー4作品は全て観賞済
タナウツネット雑記ブログ  2012年08月19日(日) 12時39分
今年の夏はアメコミ映画の当たり年ということで、「アメイジング・スパイダーマン」、
はらやんの映画徒然草  2012年08月19日(日) 6時56分
Data 原題 THE AVENGERS 監督 ジョス・ウェドン 出演 ロバート・ダウニー・Jr 
クリス・エヴァンス 
マーク・ラファロ 
クリス・ヘムズワース 
スカーレット・ヨハンソン 公開 2012年 8月
映画 K'z films 2  2012年08月19日(日) 4時09分
 【ネタバレ注意】

 怪物を前にしてアイアンマンことトニー・スタークが叫ぶ。
 「ヨナじゃないんだからさ!」
 そんなアイアンマンのぼやきが聞き届けられるはずもなく、戦いは激しさを増していく。...
映画のブログ  2012年08月19日(日) 2時22分
前半は悪役の結成から始まって、対抗するメンバーを集めたり、チームが一つにまとまるまでの物語が丁寧に描かれている。一旦悪役ロキが捕まるけど抜け出して、宇宙からの侵略軍がNYの上空に出現する。3Dで見ると、迫力満点の空中戦が楽しめる。シリアスだけでなくユーモアも
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2012年08月18日(土) 23時28分
まさに「日本よ、これが映画だ!」


【Story】
長官ニック・フューリー(サミュエル・L.ジャクソン)率いるS.H.I.E.L.Dの基地で、強大な力を持つ四次元キューブの極秘研究が行われていたが、制御不能に...
Memoirs_of_dai  2012年08月18日(土) 22時17分
ヒーローたち、それぞれの動機。

ロンドン五輪は盛況のうちに幕を閉じたが、今度はスーパーヒーローたちの祭りが始まった。
老舗マーベルコミックの誇るキャプテン・アメリカ、アイアンマン、超人ハルク、...
ノラネコの呑んで観るシネマ  2012年08月18日(土) 20時33分
ヒーロー、大集合…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208140002/


アベンジャーズ・アッセンブルV.A. サウンドガーデン シャインダウン スコット・ウェイ...
日々“是”精進! ver.F  2012年08月18日(土) 20時11分
今夏一番、いや今年一番の期待作、ちょっと出遅れたもののようやく見てきました。
『アイアンマン』に始まり、『インクレディブル・ハルク』、『アイアンマン2』、『マイティ・ソー』、『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』と続いてきたビッグ・プロジェクトが遂に完結。最初に『インクレディブル・ハルク』(日本公開順はこれが最初)を見に行ったのは4年前ですから長かったですね〜。その時はこの企画が実現するかどうか半信半疑でしたが、一本ずつ作品が完成し公開される度に期待値はどんどん膨らんで行きました。

見終わっての率直な感想は、よく各人に見せ場を用意出来たなーということ。これだけのメ...
【徒然なるままに・・・】  2012年08月18日(土) 20時01分
2012年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf