映画「ダークナイト・ライジング」ひとつの伝説が終わり、新たな伝説が始まる

2012年08月02日(木) 9時33分
ダークナイト・ライジング」★★★★☆
クリスチャン・ベイル、アン・ハサウェイ、
トム・ハーディ、マリオン・コティアール、
マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、
モーガン・フリーマン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット出演

クリストファー・ノーラン監督、
165分、2012年7月28日公開
2012,アメリカ,ワーナー・ブラザース
(原題/原作:THE DARK KNIGHT RISES )





<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい


「前作のほとばしる狂気から一転、
非常に抑制されたストーリー
派手なアクションよりも
苦悩のヒーロー像が強く描かれ
映画の予告って大袈裟な事が多いが
このコピー『伝説が終わる』っていうのは
まさにその通りで感慨深く
クリスチャン・ベイルのバットマンを見送った」



先週末から公開され
初登場2位で登場、上々のスタートをきった。



ゴッサム・シティは平和な町となり
バットマンも姿を見せない、
ヒーローを必要としない街こそ
本来の姿なのだが

そんな中、ベインというマスクをつけた男が率いる
武装集団のテロによって
街は占拠され核爆発の危険が高まる。


資産家のブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、
前回の闘いで心と体に深い傷を負い
世捨て人のような生活を送っていたが、
外の世界と触れあう事で
そろそろ自分の出番なのかと動き出す。



結局、犯罪の無い世界は夢なのだろう
けれどその犯罪を無くすという責務を
自ら自分の宿命と戦うヒーロー、
スパイダーマンと共通するところがあるが
高校生の頃に目覚め
大人の階段を上りつつ
ヒーローの自覚に目覚める
スパイダーマンには共感する部分も多いが
こちらバットマンは満身創痍の
傷ついたヒーローであり
その負った使命感もどこか悲壮感さえ漂う。



ここまで街の為と頑張っても
人々は移り気で
ある意味冷淡でもある
無私の犠牲的精神もここまで来ると
根底に強い宗教を持たない自分なんか
理解が及ばないが
心から応援は出来るし
孤独なヒーローの行動に熱くもなれる。



前作が驚くべき傑作だったので
今回どんなオチを付けるのか
楽しみでもあり、心配もしていたが
微笑ましい終わりがあり、
新しい出発も見えて
納得の出来上がりとなっていた。


もう一回見よう。

★100点満点で90点


★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←



soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

最新映画ランキング(7/30)

@(@)BRAVE HEARTS 海猿
A(初)ダークナイト ライジング
B(初)ROAD TO NINJA NARUTO THE MOVIE
C(A)おおかみこどもの雨と雪
D(B)劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ
E(初)エイトレンジャー
F(C)ヘルタースケルター
G(D)メリダとおそろしの森
H(E)アメイジング・スパイダーマン
I(G)それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1999
トラックバック
トラックバックURL:
新生<バットマン>三部作――ではなく、今は<ダークナイト・トリロジー>と呼ぶようだが、それの完結編。

前作から8年後、ハービー・デント殺害の罪を被ったバットマンは姿を消し、ブルース・ウェインも表舞台からは消えた。デントの名を冠した法律の制定により、ゴッサム・シティは仮初の平和を享受していた。
しかしラーズ・アル・グールの遺志を継ぐと称した傭兵ベインが現れ、ゴッサムに再び暗雲が垂れこめる。ブルースはバットマンの封印を解こうとするが・・・。

どうも<バットマン>シリーズとは相性が悪く、結局気乗りがしないまま劇場へは足を運ばず仕舞いに終わってしまったが、Blu-rayはしっかりと...
【徒然なるままに・・・】  2012年12月30日(日) 8時35分


「バットマン」シリーズ3部作の完結編。
重厚な雰囲気は変わらずですが、前作「ダークナイト」が凄かったので、本作でどう締めくくるのかと期待がとにかく大きく、見たいような見たくないような複雑な気分でした。
あれから8年後。デントを光の騎士として象徴的に祀り上げ、ゴッサム・シティの平和は偽りの上に成り立っていた…。その間バットマンは身を潜め隠遁生活を送っていた。
前作のジョーカーに比べ、今回のベインはやっぱりインパクトが弱い。必要悪と言う感じでもなかったし、いまいち目的統一性がなく、終盤黒幕が出てきてから一気に小者感が出てしまいましたよね。
どちらかといえば、それこそ自分の心の闇の象徴…まさに「奈落から這い上がる」描写に重きを置いていて、一作目の「バットマン ビギンズ」にあった「恐怖に向き合う事」や「善と悪の狭間の葛藤」という深い哲学的思考があるのかなと。そして自由への渇望ね。ブルースは、ゴッサム・シティを、大切な人々を守るため再び立ち上がる。
後継者となり得るジョセフ・ゴードン=レヴィットさん演じるジョン・ブレイク(本名ロビン)。セクシーなアン・ハサウェイさんのキャット・ウーマン。彼...
いやいやえん  2012年12月11日(火) 15時02分
 オリンピック、始まりましたねぇ。夜更かしされている方も多いかもしれませんね。本日は、そんなオリンピックに負けない”熱い”こちらの作品を紹介します。

【題名】
ダーク
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  2012年10月19日(金) 20時30分



 2005年のバットマンビギンズから再スタートしたノーラン版バットマンシリーズ3部作もいよいよ最終章。ダークナイトの記事です。
よしなしごと  2012年10月01日(月) 2時34分
30日のことですが、映画「ダークナイト ライジング」を鑑賞しました。

ノーラン版バットマン
三作目

「ダークナイト」があまりに素晴らしかっただけに
続編、どうなのかなぁと思っていたが・・・

いやー 圧倒的 盛り上がり
まさに終わりにふさわしい出来

今回もエン...
笑う社会人の生活  2012年09月11日(火) 23時19分

ここ数日、実家の目の前(本当に目の前)で、映画の撮影をしているらしいのです
というのは、実家に出入りする娘と、私の母親からの情報。
子役(とその親)がたくさん向かいのお寺に集まっていたとか、河原に降りて撮影していたとか…断片的な情報しか有りませんが、どう...
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画  2012年09月10日(月) 6時48分
前作から8年
引き籠りになっていたブルース・ウェインが
ゴッサムシティを救う為、復活。テロリストベインと対決

【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場吹替鑑賞)

原題:The Dark Knight Rises
クリストファー・ノーラン版
新生バットマンシリーズ三部作完結編
cinema-days 映画な日々  2012年09月02日(日) 2時00分
『ダークナイト ライジング』は、クリストファー・ノーランの新しい「バットマン」三部作の完結篇にあたる。
コミック作品の映画化におけるリアリティの追求は、近年のトレンドであり、ティム・バートン版の『バットマン』シリーズ
k.onoderaの日記  2012年08月28日(火) 6時01分

監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、アン・ハサウェイ、トム・ハーディ、マリオン・コティアール、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット

ハービー・デントの死から8年。
ゴッサムシティは「デント法」により悪人は逮捕され、平和な街へと変わっていた。
役目を終え「悪」の汚名を着たバットマンは現れず、ブルース・ウェインも心身ともに傷つき屋敷の中にこもっていた。
執事であるアルフレッドはそんな主人を心配しつつもバットマンにならないことに安堵していたが、セリーナ・カイル(キャット・ウーマン)との出会い、新...
tom's garden  2012年08月19日(日) 1時03分

伝説が、壮絶に、終わる。
原題 THE DARK KNIGHT RISES
上映時間 164分
脚本 ジョナサン・ノーラン/クリストファー・ノーラン
監督 クリストファー・ノーラン
音楽 ハンス・ジマー
出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ/...
to Heart  2012年08月13日(月) 21時35分
 前から何度も言っているが、アメコミのヒーローは変だ。 何故、原色の派手な格好で
みんなシネマいいのに!  2012年08月12日(日) 22時02分
ダークナイト ライジング ★★★★★ ※なるべくネタバレを避けています 「人はなぜ落ちる?」「這い上がるためさ」 クリストファー・ノーラン監督が『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』に続いて放つ 3部作の最終章、完結編。 最凶の敵ジョーカーと、正義の検事ハービー・デント亡き後、 8年間、平和が保たれてきたゴッサム・シティーを 今度は、最強の敵ベインが狙う、
Healing   2012年08月12日(日) 13時12分
 賛否両論なのだそうだ。  自分にはちょっと信じがたいが、「ダークナイト」が凄すぎたので、それだけ期待が大きかったと言うことなのだろう。それと「ジョーカー」役が
net@valley  2012年08月12日(日) 9時13分

先週から公開された
「ダークナイト ライジング」を
本日 江別マイカルにて観てきましたっ!
201X 映画観てきましたっ!  2012年08月11日(土) 23時39分
原題:The Dark Knight Rises監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、アン・ハサウェイ、トム・ハーディしみじみと感傷に浸ってエンドクレジットを見つめてきました。。。
ハリウッド映画 LOVE  2012年08月11日(土) 16時53分
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES
2012年/アメリカ/164分
監督: クリストファー・ノーラン
出演: クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン...
映画三昧、活字中毒  2012年08月10日(金) 3時59分


□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト ライジング」□監督 クリストファー・ノーラン□脚本 ジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーラン □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、アン・ハサウェ...
京の昼寝?♪  2012年08月08日(水) 12時45分
『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』に続くシリーズ完結編。バットマンがすべての罪を背負うかたちで平和を誘ってから8年後の”ゴッサム・シティ”。実際には8年も経っていないので、主要キャストからは8年
たいむのひとりごと  2012年08月07日(火) 16時58分
新作なので、ネタバレなしの感想から。

心が震える映画ってのは、そう出会えないもんですよね。

大丈夫です!
『ダークナイト』で震えた方、心配はいりませんので!



地獄の苦しみで鍛え...
青いblog  2012年08月05日(日) 21時12分
Data 原題 THE DARK KNIGHT RISES 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル 
マイケル・ケイン 
ゲイリー・オールドマン 
アン・ハサウェイ 
トム・ハーディ 公開 2012年 7月
映画 K'z films 2  2012年08月05日(日) 11時46分
映画「ダークナイト ライジング」観に行ってきました。映画「インセプション」のクリストファー・ノーラン監督が製作を手掛ける「バットマン」シリーズ3作目にして完結編のアクシ...
タナウツネット雑記ブログ  2012年08月05日(日) 0時08分
監督:クリストファー・ノーラン 脚本:ジョナサン・ノーラン
真・天文台  2012年08月04日(土) 22時57分


アタマの中がオリンピックに支配されてしまいそうな今日この頃(笑)
バランス取らなくちゃということで、さっそく公開直後のこの映画をチェック。

当ブログでは、前作ダークナイトDarkKnight を、加速する狂気に圧倒される(2008年08月23日)と絶賛している。
2008年...
日々 是 変化ナリ ? DAYS OF STRUGGLE ?  2012年08月04日(土) 14時46分
影が薄まるベイン


【Story】
ジョーカー(ヒース・レジャー)がゴッサム・シティを襲撃するものの、ダークナイト=バットマン(クリスチャン・ベール)が死闘を繰り広げ彼を撃破してから8年、再びゴッ...
Memoirs_of_dai  2012年08月04日(土) 10時32分

ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒したバットマン/ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、ハービー・デント(アーロン・エッカート)検事の罪を被り、ゴッサム・シティから姿を消した。
8...
心のままに映画の風景  2012年08月04日(土) 9時57分
伝説が、壮絶に、終わる。 ダークナイト ライジング を観てきました 渋谷駅(東急東横店)にて 観
ヤジャの奇妙な独り言  2012年08月03日(金) 23時49分
 8年。  人の為した事を偽りと言うのなら、その8年はただ偽りのうちに消えていっ
散財さんの完全散財!  2012年08月03日(金) 19時39分
 



 
 
映画レビューです(ネタバレ表示です) ←核心にはふれていないつもりです
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id340611/rid269/p1/s0/c1/
 
 
雑感になっていますが、↑ソコでも言ってみたかったので ^^;  どうか ……
 
前作が傑作で、このあとどう展開するのかと思いまし...
**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**  2012年08月03日(金) 12時25分
28日封切りらしいけど、前夜から上映していたので、早速見てきました♪
「バッドマン・ビギンズ」「ダークナイト」に続く、第3弾完結編。この重くダークな世界観がいいんですよね〜。
クリスチャン・ベール(ブルース・ウェイン)は今回はボロボロな姿が多いけど、いつもながら気合入っているし、バットスーツに身を包むともう・・・(*^_^*)・・・似合いすぎでしょう。
'12.07.25 『ダークナイト ライジング』(ジャパン・プレミア試写会)@東京国際フォーラム

今年一番楽しみにしていた作品! ノーラン監督が続編を撮ると聞いたときからずっと待ってた! しかも監督はじめキャストも来日とあれば、絶対行きたかった!! yaplogで当選! いつも本当にありがとうございます!! というわけで試写状が届いた時にはガッツポーズだったのだけど・・・ あの事件・・・

コロラド州オーロラの『ダークナイト ライジング』上映中の映画館で、男が銃を乱射。6歳の子供を含む12人が死亡、50人以上が負傷する大惨事となった。翌日に予定されていたパリでのワールド・プレミアは中止。翌週に予定されていたメキシコと東京での開催も監督&キャストの来日は中止となった。メキシコはどうなったのかは不明だけど、東京では試写会自体は開催。試写会開催の最終的な判断は日本側なのかな? 事件から約一週間経っていることもあるけど、いずれにしてもやっぱり日本の治安がいいからだと思う。

本来レッドカーペットイベントが行われるはずだったであろうロビーには、キャストが着用したバットマンスーツや衣装などが展示されていた。これは、もともと予定されていた...
・*・ etoile ・*・  2012年08月03日(金) 12時14分
本日最後3本目は、『ダークナイト・ライジング』 をジャパンプレミアで鑑賞しました。

今回のジャパン・プレミアは残念なことに、先日にアメリカでの事件によりキャストの来日が中止になったことです。
アン・ハサウェイ、ジョセフの来日が予定されていたんですけどね

【ストーリー】
 ジョーカーがゴッサム・シティを襲撃するものの、ダークナイトが死闘を繰り広げ彼を撃破してから8年後。再びゴッサム・シティの破壊をもくろむベイン(トム・ハーディ)が現われ……。


ワーナーさん折角のジャパンプレミアなので予告は控えて欲しかったなと思います
映画は2時間45分なるのですが、これこそ、ノンストップアクションの真髄という感じで楽しめました
伝説の終わりにふさわしく、最初から最後まで堪能できる映画です。

是非、大きいスクリーンで堪能してください


 ↓良かったら押してください






...
バットマン。 マスクを被りケープを身に纏う男は、ゴッサム・シティの守護者だ。この不法の自警市民は、街を犯罪から守る活動に勤しんでいるのだが、そのためならば法律を逸脱するのを躊躇わない。ゴッサムに平和が訪れるのであれば、己が汚名を着ることさえも厭わない。 街に混乱を齎す事件が起きた。狂った道化師が出現して黒い毒を吐き散らした。被害は甚大、死者多数。そして、事件は痛ましい結末を迎える。 それから短くない時間を経て、しかしその間も街の病根は治療されないまま、いっそう根深いものとなる。症状は死病のそれとなって表面化し、事態は既に手遅れであるように思われる。 絶望のなか、それこそ死んだように生きてきた男にとって、己の死は恐怖ではない。自らを死兵として危地に向かわせることに寸毫の迷いもない。 しかし、今のゴッサム・シティに、ケープを纏った十字軍騎士は必要なのか? 市民はヒーローを求めているのか? よしんばヒーローが現れたところで、そこに希望はあるのか? これらの問いに対する答えが、「ダークナイト ライジング」に提示されている。 クリストファー・ノーランが紡いできたバットマンの物語は、本作をもって結末を迎...
MESCALINE DRIVE  2012年08月03日(金) 9時12分
「ダークナイト ライジング」を観た。 本作は、クリストファー・ノーランによる「バットマン」シリーズの最終章となる。 主人公のブルース・ウェインを演じるのはクリスチャン・ベール。 ウェイン家の忠実なる執事、アルフレッド・ペニーワースはマイケル・ケインが、ウェイン産業の会長を務めるルーシャス・フォックスはモーガン・フリーマンが、それぞれベテランらしい熟達の演技を披露する。 エネルギー開発に熱心な実業家として登場するのがマリオン・コティヤール演じるミランダ・テイト。彼女が物語の鍵を握る。 バットマンの協力者、ゴッサム市警本部長のジェームズ・ゴードンはゲイリー・オールドマン。新人刑事として「インセプション」のジョセフ・ゴードン=レヴィットが登場。 本作のヴィランは二人。「インセプション」でも活躍のトム・ハーディがベインに扮する。そしてキャットウーマンをアン・ハサウェイが演じる。かわいい垂れ目が猫目に挑戦だ! 主要登場人物とは別に、たびたび現れるリーアム・ニーソンには驚いた。 細かいところでは、なんだかんだでジョナサン・クレイン役のキリアン・マーフィも皆勤賞である。頑張ったなスケアクロウ!...
MESCALINE DRIVE  2012年08月03日(金) 3時23分

<ダークナイト ライジング を観て来ました>

原題:The Dark Knight Rises
製作:2012年アメリカ

人気ブログランキングへ

またしてもお久しぶりのSUZUです。こんばんは。
もう夏バテしております…。だけど、これだけはどうしても、這ってでも見に行かなくては!!

クリストファー・ノーラン監督の「バットマン」シリーズ最終章!
ついに完結。伝説が終わる、その時をいち早く体感するために!
ジャパン・プレミアに参加してきました。ヤプログさーーん!こんなダメな私なのに、ご招待ありがとうございました。

しかし、このイベント、試写会のみだったのです。
本当は監督、アン・ハサウェイ、ジョセフ・ゴードン・レヴィット他、製作スタッフの方がプレミアに登壇予定だったんだけど、先日のコロラド州での銃乱射事件を踏まえてイベントは中止になってしまいました。

当日の入場も警備が厳重で、荷物チェックや金属探知機でのセキュリティが強化。
まるで空港のようでしたよ〜。何百人にもなる観客のチェックがおしてしまって、上映時間もずれ込み。
とにかく警備のスタッフさんやワーナーさんたち、本当に大変だったと思います。無事上映できて良かったで...
★紅茶屋ロンド★  2012年08月02日(木) 22時40分
大義のため自ら殺人者の汚名を被ったバットマンが闇に消えてから8年。 その甲斐あってゴッサム・シティーの犯罪率は史上最低となっていた。 ある日、ブルース・ウェイン(バットマン)の屋敷に女怪盗が現れ、それを機にウェイン産業は窮地に陥ってしまう。 裏で手を引くのはマスクをした謎の男ベイン。 今まさに、街の地下で途方もない犯罪計画が実行されようとしていた…。 正義のヒーロー“バットマン”新シリーズ第3弾。
象のロケット  2012年08月02日(木) 22時14分
物語は、遂に神話となる。

前作「ダークナイト」で大センセーションを巻き起こした、クリストファー・ノーランによる二十一世紀版“バットマン”三部作、堂々の完結。
テーマは前作を色濃く受け継ぎながら、...
ノラネコの呑んで観るシネマ  2012年08月02日(木) 21時47分
 A hero can be anyone...

 クリストファー・ノーラン監督は、三部作のテーマをそれぞれ一言で表現している。
 『バットマン ビギンズ』は"Fear(恐怖)"。
 『ダークナイト』は"Chaos(混乱)"。
 そ...
映画のブログ  2012年08月02日(木) 21時42分
バットマン ビギンズとダークナイトは事前に観るべき。完結編。 相変わらずゴッサム
映画感想メモ  2012年08月02日(木) 21時06分
クリストファー・ノーランの「ダークナイト」3部作の最終作、「ダークナイト ライジ
はらやんの映画徒然草  2012年08月02日(木) 20時08分
すべての映像シーンが濃密に計算されており脚本の完成度に目を見張る。最近のハリウッド映画では善悪の区別は微妙になってきた。今作でも現状の平和が偽りの取り決めで成り立っており、矛盾の産物狂気のテロリストが出現する。ダークナイトが立ち上がるまでには人間ウェイン
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2012年08月02日(木) 16時19分
三部作の完結編として大満足であります!!!

Akira's VOICE  2012年08月02日(木) 11時15分
2012年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf