映画「幸せの教室」豪華な共演に内容はもうひとつ

2012年05月21日(月) 19時09分
「幸せの教室」★★★☆
トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、
ブライアン・クラストン、セドリック・ジ・エンターテイナー出演

トム・ハンクス監督、
98分、2012年5月11日公開
2011,アメリカ,ディズニー
(原題/原作:Larry Crowne )






<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい


「ハリウッドの大スターの共演、
予告では人生への希望を失った2人の
出会いがもたらすものは・・・という、
なんか良さげな感じだったが、
トム・ハンクス監督、脚本という
映画もそんな優等生の枠を出ない出来、
もう少し何かあるだろうと期待したから
これで終わり?って感じだった」



充実した仕事をしていたはずの
ラリー・クラウン(トム・ハンクス)は
リストラにより解雇され、
再就職も難しい状況で
学歴が必要だと大学へ通うことした、
なんか試験もなく教室に行く姿に
日本とはシステムが違うのかなぁと思いながら、
最初のスピーチのクラスで
教師のメルセデス(ジュリア・ロバーツ)と出会う。


彼女自身も家庭は崩壊寸前、
仕事にもやりがいを見つけ出せずにいるのだか
ラリーが引っ張り始めたクラスは
いつになく活気溢れ
次第に彼女の姿勢も変えていく



見てるこっちは、彼女のクラスで
変わっていく主人公ラリーを見るはずが
逆に教師が変わっていくのを見せられて
邦題に違和感を覚えるが
まあ「幸せな教室」ってことか。



トム・ハンクスは次のイーストウッド監督を
狙っているのか
今回は監督と脚本をこなしているようだが
脚本に関しては物足りない、
せっかくの面白そうな素材が
ほとんど料理されずに

最後に「チン」と簡単に出来上がり!って、
それではやはり感動までは引き出せない。


自分が演じるラリーの魅力は分かった、
どんな時も前向きで誠実で
そのことが次第に周囲も変えていくのだけど
どんなふうに変わったのかとか
中には反発する人物を置くだとか
少しは波風がないと
上品に優等生的に作れたおとぎ話のようで
勿体ないなぁ、なんとも。



教師のメルセデスが
ラリーに好意を持つようになるのも
説得力はいまひとつ、
98分と短い作品なのであと20分くらい使って
周囲とラリーとの関わりを掘り下げて欲しかった、
つまらなくはないけど
驚きもないし
期待していた分だけ、
やはり物足りなかった。


ただひとつ言えるのは
「人生はやり直せる」なんて大袈裟なことじゃなく
少し違う毎日は
自分の心がけ次第で
必ずやってくるということ。



★100点満点で70点


★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

トム・ハンクス出演作品

血ぬられた花嫁 He Knows You're Alone (1980)
トム・ハンクスの大迷宮 Rona Jaffe's Mazes and Monsters (1982)
スプラッシュ Splash (1984)
独身SaYoNaRa! バチェラー・パーティー Bachelor Party (1984)
マネー・ピット Money Pit (1986)
ドラグネット/正義一直線 DRAGNET (1987)
ビッグ Big (1988)
パンチライン Punchline (1988)
メイフィールドの怪人たち The Burbs (1989)
ターナー&フーチ/すてきな相棒 TURNER & HOOCH (1989)
虚栄のかがり火 The Bonfire of the Vanities 1990)
ジョー、満月の島へ行く Joe Versus the Volcano (1990)
ハリウッド・ナイトメア Tales from the Crypt (1992) - 監督・出演
プリティ・リーグ A League of Their Own (1992)
めぐり逢えたら SLEEPLESS IN SEATTLE (1993)
フィラデルフィア Philadelphia (1993)
フォレスト・ガンプ/一期一会 FORREST GUMP (1994)
アポロ13 Apollo 13 (1995)
セルロイド・クローゼット The Celluloid Closet (1995)
すべてをあなたに That Thing you Do! (1996) - 監督・脚本・出演
ユー・ガット・メール YOU'VE GOT MAIL (1998)
プライベート・ライアン Saving Private Ryan (1998)
グリーンマイル THE GREEN MILE (1999)
キャスト・アウェイ Cast Away (2000) - 製作・出演
ロード・トゥ・パーディション ROAD TO PERDITION (2002)
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン Catch me if you can (2002)
レディ・キラーズ Lady killers (2004)
ターミナル The Terminal (2004)
ポーラー・エクスプレス THE POLAR EXPRESS (2004) - 出演(MC)・製作総指揮
ダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code (2006年) - ロバート・ラングドン役
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー Charlie Wilson's War (2008) - 製作・主演
ザッツ★マジックアワー ダメ男ハワードのステキな人生 The Great Buck Howard (2008) - 製作・出演
天使と悪魔 Angels & Demons (2009) - ロバート・ラングドン役
マイ・ビッグ・ファット・ドリーム My Life in Ruins (2009)
幸せの教室 Larry Crowne (2011) - 監督・製作・脚本・主演
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Extremely Loud & Incredibly Close (2011)
ロスト・シンボル The Lost Symbol (2012) - ロバート・ラングドン役

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1964
トラックバック
トラックバックURL:
 期待しないで観た映画は、何だか良作が多いような。ハードルが低いから、そう感じるのかな。本日紹介するのは、そんな作品です。

【題名】
幸せの教室

【製作年】
2011年

こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  2012年12月07日(金) 20時33分
劇場公開時に見逃していた一作。 それにしても最近「幸せのなんたら」って邦題の作品
はらやんの映画徒然草  2012年10月27日(土) 23時07分


トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ共演。
学歴を理由にリストラされたのは単に言い訳なんだろうと思う、リストラって理由付けが必要だからさ。それを真面目に受け止めて改めて大学に入学しちゃう主人公ラリー。素直で真面目な性格なのだとわかります。
一方講師であるメルセデスは、夫に嫌気がさしアルコールに逃げて教師として講義への情熱さえも見失っていた。
トム・ハンクスが出てる時点で感動的なストーリー展開になるんだろうと思ってはいたんですが、やっぱりと言う感じで…意外性がなかったなあ。いや普通にいい話なんですよ。ただ、ちょっとネタが古臭い気がする。10年くらい前に公開されてた映画みたいな内容で、色々なものが中途半端に仕上がってたなあ。いつの間にか惹かれあってる二人とか。失業の不安とかどこいった?大学で講義を受けて新たな人生のスタートをきるという話ではあるんですが、そこにラブはいらなかった気がしますね。
タリアと彼氏のバイカー軍団がストーリーにがっつり入りこんでくるけど、展開には絡んでこないのもどうなのかな?醤油は笑っちゃったけどね。
この教室で人生が変わったってほどの劇的な変化があったわけでは...
いやいやえん  2012年10月25日(木) 9時15分
12-42.幸せの教室■原題:Larry Crowne■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:98分■字幕:栗原とみ子■観賞日:5月20日、TOHOシネマズ渋谷
□監督・脚本・製作:トム・ハンクス□脚本:ニア・ヴァルダロス□製作:ゲイリー・ゴーツマン◆トム・ハンクス(ラリー・...
kintyre's Diary 新館  2012年09月10日(月) 23時42分


トム・ハンクスが監督、脚本、主演。
というだけで、悪寒が走る私(笑)


というのは、若いうちの彼は大好きだったものの...

早くも1994年「フォレスト・ガンプ」の彼がなぜか?好きでなくなり...
その後「キャスト・アウェイ」でなぜか決定的に嫌いになり...
続き、...
日々 是 変化ナリ ? DAYS OF STRUGGLE ?  2012年06月16日(土) 1時50分

トム・ハンクスとジュリア・ロバーツが『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』に続いての再共演を果たした『幸せの教室』。
トム・ハンクスの劇場監督作品としては、1996年の「すべてをあなたに」以来、15年...
Cinema+Sweets=∞  2012年05月28日(月) 23時59分
映画「幸せの教室」観に行ってきました。トム・ハンクスが監督・脚本・主演を務め、ジュリア・ロバーツと共演している、アメリカのコメディドラマ作品。トム・ハンクスが演じる今作...
タナウツネット雑記ブログ  2012年05月26日(土) 11時38分
学歴が理由でリストラされた主人公が
短期大学でスピーチクラスを受講
講師&クラスメイトとの交流を描く。

【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

原題:Larry Crowne(主人公の名前)
cinema-days 映画な日々  2012年05月26日(土) 11時14分
 トム・ハンクスが監督・脚本・主演の学園(?)青春(?)映画。 高卒が理由で解雇
みんなシネマいいのに!  2012年05月24日(木) 23時51分
そもそも実力や結果が物を言うのがアメリカの社会だと思っていたのだが、卑劣な学歴至上主義があるところにはあるのだなとまずそのことに驚き、次いで思い立ったが吉日的に試験もなしに入れてしまう大学制度があることにもっと驚き・・・。
SOARのパストラーレ♪  2012年05月24日(木) 0時06分
原題『Larry Crowne』 2011年 アメリカ 監督:トム・ハンクス 出演:トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、ブライアン・クランストン、セドリック・ジ・エンターテイナー、タラジ・P・ヘンソン、ググ・バサ=ロー、ウィルマー・バルデラマ、パム・グリア、ラミ・マレック…
映画ダイエット  2012年05月23日(水) 22時54分
学歴を理由にリストラされたラリーは落ち込んでいたが心機一転、地元の短期大学で経済学とスピーチの受講をすることを決意。 ところがスピーチ担当の女性教師メルセデスは無愛想な態度で生徒を驚かせる。 オヤジファッションから抜け出し、授業にも真剣に取り組んで生き生きとしてきたラリー。 彼の唯一の気がかりはメルセデスだったのだが…。 ハートフル・ストーリー。 ≪そこは、明日が好きになれる場所≫
象のロケット  2012年05月23日(水) 22時52分
幸せの教室 ★★★ トム・ハンクス×ジュリア・ロバーツ 2大共演でおくる、セカンドチャンスの物語 トムは主演・監督・脚本・製作を手がけています。 友人でもある2人、アカデミー賞受賞者同士の共演。 この2人のことを嫌いっていう方はそういないんじゃないかなと思いますが 万人受けしないにしても、 「久しぶりに映画でも観よっかな」というときにはもってこいな、 ほのぼ
Healing   2012年05月23日(水) 22時45分

<幸せの教室 を観て来ました>

原題:Larry Crowne
製作:2011年アメリカ

人気ブログランキングへ

ヤプログさんのご招待で観て来ました。
予告を見てから、これは絶対”ガチ”で、観たらきっとHappyになれる映画なんだろうな〜と確信していました。それくらい、予告だけでワクワクしちゃったのだ。

私と同じように思ってた人がたくさんいたのか、試写会場はほぼ満席、珍しい光景でした。



地元の大型スーパーで働くベテラン従業員のラリー・クラウン(トム・ハンクス)は、ある日突然解雇されてしまう。
その理由はなんと”大卒ではないから”!!
突然の失業で、なんとか次の仕事を探そうにもなかなか見つからない。
周りの勧めから、この際大学で勉強して心機一転することを決意したラリーは、そこで美人教師のメルセデス(ジュリア・ロバーツ)と出会った。
彼女はラリーとは全く正反対で、教育することの情熱を忘れ、やる気のない毎日を送っていたのだ…




この作品、なんと主演のトム・ハンクスがメガホンを取り、製作、脚本も彼が手がけている。
しかも、話のベースは彼の実体験から来ているというのだから、興味深い。

社員として実力があり、仲間...
★紅茶屋ロンド★  2012年05月23日(水) 11時45分

<<ストーリー>>
ラリー・クラウン(トム・ハンクス)は、大学を出ていないという理由から
長きにわたって勤務してきたスーパーをリストラされてしまう。
その後、隣に住む夫婦の勧めで地元の大学に通...
ゴリラも寄り道  2012年05月23日(水) 5時45分
薄っぺらいロマンス物で、これはDVDレンタルで充分かな。
だらだら無気力ブログ!  2012年05月23日(水) 1時55分

大学を出ていないという理由から、長年勤めていたスーパーをリストラされてしまったラリー・クラウン(トム・ハンクス)は、再就職もままならず、思い切って短期大学に入学することにした。
大学での新生...
心のままに映画の風景  2012年05月22日(火) 23時58分
Data 原題 LARRY CROWNE 監督 トム・ハンクス 出演 トム・ハンクス 
ジュリア・ロバーツ 
ブライアン・クランストン 
セドリック・ジ・エンターテイナー 
タラジ・P・ヘンソン 公開 2012年 5月
映画 K'z films 2  2012年05月22日(火) 22時57分
大学を出ていないというだけで出世の可能性がないと判断された主人公が、短期大学(コミニティ・カレッジ)に入りそこで出会った女性教師や同級生たちと人生をやり直す。学歴や利益優先の社会を皮肉ったトム・ハンクスのユーモアが伝わってきた。
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2012年05月22日(火) 17時20分
『幸せの教室』 を試写会で鑑賞しました。

これは、おっさんとおばさんの幸せの物語なのか・・・

【ストーリー】
 ラリー・クラウン(トム・ハンクス)は、大学を出ていないという理由から長きにわたって勤務してきたスーパーをリストラされてしまう。その後、隣に住む夫婦の勧めで地元の大学に通うことに。大学での新生活に希望を抱くラリーだったが、ラリーを教える教師のメルセデス(ジュリア・ロバーツ)は仕事への情熱を失っていた。しかし、そんな二人の出会いがお互いの人生を大きく変えていく。


豪華な共演な割りには、地味な話だったな・・・
この間の座敷わらしと被るんだけど(笑)
でも、大学を出てないからという理由で出世させないのもへんだし、
ましてや、大学に通い始めるのもどうなんだろう・・・
だって、離婚して、金なくて、仕事無くしてるんだよ

トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツの共演なので楽しみしてたけど、
ジュリアは年だな・・・もう誤魔化しきかないよ
マナ板ではなさそうだったので、アイツはなんでそんなこと言ったんだろうか
というのが印象に残っている

あまり期待せずに観ると意外といける映画かな

あっ、そういえばエンドロ...
名優トム・ハンクスが製作・監督・主演・脚本を務めるヒューマンドラマだ。大学を出ていないことを理由にリストラされた主人公が、遅まきながら通い始めた大学で運命を変えてくれる女性と出会う。しかしその女性は彼が選択した講義の教授だった…。女性教授に扮するのはジュリア・ロバーツ。共演にジョージ・タケイ、ブライアン・クランストン、タラジ・P・ヘンソンらが出演している。
LOVE Cinemas 調布  2012年05月22日(火) 0時43分
2012年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf