映画「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」見た目じゃ分からない良質さを感じたい

2012年05月17日(木) 19時09分
「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」★★★☆クリステン・ウィグ、マーヤ・ルドルフ、ローズ・バーン、
ウェンディ・マクレンドン=コービー、エミリー・ケンパー、
メリッサ・マッカーシー、クリス・オダウド出演

ポール・フェイグ監督、
125分、2012年4月28日公開
2011,アメリカ,東京テアトル
(原題/原作:Bridesmaids )






<リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい


「ブライズメイズ(花嫁介添人)は日本では馴染みが無い、
ただの付き添いとは違い
ウエディングプランナーのようなことまで
花嫁に代わって準備をするようだ、
一番の親友に頼むということで
親友と言う微妙な関係を巡って
ドタバタコメディー進行中にも
主人公は自分を見つめ直したりもする」



親友の結婚により
花嫁介添人を頼まれた主人公は
その中でもメインのメイド・オブ・オーナーを引き受け
他の4人の花嫁介添人をまとめながら
結婚式前の数々のイベントを企画するが
そのたびに色んな問題勃発!
果たして全部をうまくこなすことが出来るか
文化の違いはあるにせよ
人と関わるって面倒だけど
なんだか幸せなことだと気付かされるのだ。



アメリカのコテコテコメディーらしく
表現は直球でお下劣、
下痢ネタや肉体的特徴を笑うなど
ちょっと引いてしまう部分もあり
気楽に笑えるっていうラインを
時々超えていてヒヤリとする部分もあったが、

くっだらない出来事で笑って笑って
最後にちょっと考えさせられるそんな出来上がりだった。


ほとんど馴染みのなり俳優が出ているので
予告編もCMもドタバタ部分のみ
クローズアップされていて
単なるお笑い映画みたいに感じていたが
これは見て見ないと
さすがアカデミーの脚本賞ノミネートされただけあって
そんな出来の良い部分を
伝えきれてないのが残念

お客もあまり入って無かったな。
こういう作品って売り方が難しいようだ。


主人公は一度、店を開いたが
閉店に追い込まれ
現在は仕事も恋愛も絶不調、
花婿の上司の妻ヘレン(ローズ・バーン)も
花嫁介添人のひとりだが
何かと対照的で最後には結婚祝いのプレゼントで
彼女がパリ旅行を用意して
自分の手作りのプレゼントと
大きく差がついたところで
これまでの不満を爆発させる。


気持ちは分かるし
それはそれで良いのだけれど
後で必ず後悔するに決まっていて
でもいつも相手の事を考えてばかりいられない
自分のことでいっぱいいっぱいで
色んなこと分かっているけど
大人って色々複雑なんだ、
心が痛くなる
そんな気持ちは誰にでもあるけど
務めて隠してる痛い痛い部分だからね。



なんとか結婚式は無事に終わって
メデタシメデタシなんだけど
お下劣なコメディだけじゃないのを
なんとか伝えたい気分でいっぱいだ。

★100点満点で75点


★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく←


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

クリステン・ウィグ出演作品
ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン (2011) 脚本/出演 アニー
デート&ナイト (2010)<未> 出演  
ほぼ冒険野郎 マクグルーバー (2010)<未> 出演  
幸せの行方... (2010) 出演  
宇宙人ポール (2010) 出演 ルース
怪盗グルーの月泥棒 3D (2010)  声の出演 ミス・ハッティー
ヒックとドラゴン (2010)  声の出演 ラフ
アドベンチャーランドへようこそ (2009)<未> 出演 ポーレット
シンディにおまかせ (2009)<未> 出演 スージー
ローラーガールズ・ダイアリー (2009) 出演 マギー・メイヘム
オー!マイ・ゴースト (2008)<未> 出演  
俺たちダンクシューター (2008) 出演  
30 ROCK/サーティー・ロック (シーズン2) (2007〜2008) ゲスト出演  
最凶家族計画 (2007)<未> 出演 ジャニーン
ウォーク・ハード ロックへの階段 (2007)<未> 出演  
幸せのセラピー (2007) 出演  
無ケーカクの命中男/ノックトアップ (2007) 出演  
エアポート・アドベンチャー クリスマス大作戦 (2006)<未> 出演


★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1961
トラックバック
トラックバックURL:
「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」ヒューマントラストシネマ渋谷で鑑賞
2012-044


GW中のハッピーフライデーだったせいか朝一のチケット買うのに長蛇の列。
(朝一と言っても11:45ですが)
朝一は予告がないので
着席した時にはいきなりタイトル出てました。
たぶん5分くらい見逃していると思います。
女版「ハングオーバー 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」だと聞いていたので観に行ったのですが、女版「SATC」かな?
コメディなんだけど笑いどころのツボがわからない。
下ネタで笑えないのはたぶん日本人だからではないかと思う。
今日は外人さんのお客さ...
てんびんthe LIFE  2012年07月18日(水) 21時45分
 30代独身。 開業したケーキ店がつぶれ、恋人にも捨てられ、不幸の連続のアニー。
みんなシネマいいのに!  2012年05月20日(日) 1時37分
“一番の友だち”は誰?

人生ドン底の主人公が、幼馴染の結婚式で花嫁の介添人に選ばれた事から、大騒動を巻き起こす抱腹絶倒の女子会コメディ。
昨年、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」や「トラ...
ノラネコの呑んで観るシネマ  2012年05月19日(土) 22時33分
親友の座を掛けた女同士のバトル。下ネタ有り。 いい加減あらすじ 全財産をつぎ込ん
映画感想メモ  2012年05月18日(金) 22時30分
第84回アカデミー賞脚本賞にノミネートされたコメディードラマ。親友の花嫁介添人を務めることになった主人公が引き起こす大騒動を描いている。主演と脚本を『宇宙人ポール』のクリステン・ウィグ。共演に『お家をさがそう』のマーヤ・ルドルフ、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のローズ・バーン、メリッサ・マッカーシーらが出演している。監督はポール・フェイグ。
LOVE Cinemas 調布  2012年05月17日(木) 20時21分
2012年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf