映画「キック・アス」立ち上がらなければヒーローにはなれない

2011年06月27日(月) 19時09分
「キック・アス」★★★☆DVD鑑賞
アーロン・ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ、
クリストファー・ミンツ=プラッセ、
ニコラス・ケイジ出演

マシュー・ヴォーン 監督、
117分 、2010年12月18日,
2010,アメリカ、イギリス,カルチュア・パブリッシャーズ
(原作:原題:KICK-ASS)






                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい




「公開時気になっていた映画を
DVDレンタルで鑑賞した。
アメリカンコミックの映画化は
バットマンなどの一部を除いて
どうしても親しんでいない自分達には
もうひと面白さが伝わらないと感じてたが
この映画は単純明快で面白かった」



スーパーヒーローに憧れを持つ高校生
デイヴ(アーロン・ジョンソン)は、
ネットで買ったスーツとマスクを身に付け
ヒーローとして地味に街で活動していた。


自らを「キック・アス」として名乗り
次第に知名度が上がっていくが
高度な訓練を受けた
ヒット・ガール(クロエ・グレース・モレッツ)と
ビッグ・ダディ(ニコラス・ケイジ)との出会いによって
本格的に悪の犯罪組織に立ち向かうことになる。

防弾ジャケットの強度を確かめるため
娘であるヒットガールを打つビッグダディ、
そんなことしなくてもと思うが
そのうち破天荒な彼らにクギ付けになる、
そうだ映画の醍醐味ってこんなふうに
非現実をお約束として受け入れることが出来ることだ。



なんか忘れてた映画を楽しむってことを
久し振りに堪能した気分

そういうえば最近は痛快で
文句なく面白い映画を見てなかったな。

情けない男にしっかりした女の子
そんな関係は多くの映画で描かれてきたが
この映画はさすがにブッ飛んで
彼女のアクションシーンも
拳銃に打ち抜かれる顔や体は
リアルさより過激さに重点を置いていたりと
適度に遊びをはさみつつ
笑いながら
終わってみればスカッと良い気分。



色々思うばかりで立ち上がれない
自分達の日常ってそんなもの

でも映画ならヒーローになれると
力づけてくれる、
それもちょっと過激に、
次回は必ず劇場で見ます。


★100点満点で75点★


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

ニコラス・ケイジがわき役に徹していて、それも面白かった。

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1800
トラックバック
トラックバックURL:
60点
2010年のアメリカ映画で、
監督はマシュー・ヴォーン、主演はアーロン・ジョンソンです。

どこにでもいるような冴えない学生が、
ヒーローになるため、全身タイツを着込み悪と戦う、
というスト...
我が頭に巣くう映画達  2012年03月17日(土) 19時27分
面白い面白いとみんなが言う。わたしの妻もDVDで見て大絶賛していた。そりゃわたし
事務職員へのこの1冊  2011年08月14日(日) 16時01分
いけてない普通の高校生デイヴ。そんな彼がヒーローのコスチュームを通販で購入し自警活動を始める。はっきりいって何の特殊能力もなく、ヘタレな少年がマスクを付けることで、素顔のときには言いだせなかった言葉を口にする勇気が持てる。そして、ある日彼は、ヒーローにな
黒猫のうたた寝  2011年07月14日(木) 17時06分
ようやく劇場に足を運んできました。今年最初に何を見ようかと考え、迷うことなく本作に決定!というわけで、今日は『キック・アス』についてです。 ブログを書くならBlogWrite
シネマ名画座  2011年07月13日(水) 21時49分
ヒット・ガール登場までかなりの時間をかけていること、悪役としての位置づけのレッド・ミストをわざとマヌケ面にした演出など、ヒット・ガールのスーパーヒロインぶりと対比させる狙いがあることはあきらか。
シネクリシェ2.0  2011年07月08日(金) 5時56分
久々にGyaO!のオンライン試写会が当たって、ストリーミングで先日視聴しました〜。
やっぱり公開前に自宅で観られるって、ちょっと嬉しいw。

********************

『ウォンテッド』の原作者マーク・ミラーのアイデアを基に、同名コミックの執筆と同時進行で製作された
Cinema + Sweets = ∞  2011年07月05日(火) 8時34分
鑑賞映画館:テアトル梅田 1 鑑賞日時:12月27日 評価:A- 原題:KICK-ASS 製作:2010年 アメリカ イギリス 監督:マシュー・ヴォーン 出演: アーロン・ジョンソン ニコラス・ケイジ クロエ・グレース・モレッツ マーク・ストロング クリストファー・ミンツ=プラ…
零細投資家映画記録  2011年07月04日(月) 1時32分
2010年・米=英/配給:カルチュア・パブリッシャーズ原題:Kick-Ass監督:マシュー・ボーン脚本:マシュー・ボーン、ジェーン・ゴールドマン原作:マーク・ミラー、ジョン・S・ロミタ・Jr. マーク
ニューヨークに住むデイヴ・リゼウスキは、コミックブックに登場するスーパーヒーローに憧れる普通の高校生。そんな彼はインスピレーションを受けてスーツとマスクを纏い、スーパーヒーロー”キック・アス”となってひとり街に出て悪者退治のパトロールを始めた。だが問題が一つ。彼にはスーパーパワーなどない。あっさりギャングの一人にナイフで刺され、車にも轢かれて重症を負う。その後リハビリを終えたデイヴはパトロールを再開。その時の活動が見物人によって録画され、動画サイトにアップロードされると一躍有名に。すると同業者で...
Mooovingな日々  2011年07月02日(土) 23時54分


 更新が遅れていてごめんなさい。12月は師走って信じていなかったのですが、坊主走りまくりですね。

 さて今回は年末最大の話題作の一つ『キック・アス』の感想です。

 観に行った映画館はシネセ...
かろうじてインターネット  2011年07月02日(土) 1時32分
マーク・ミラー原作のアメコミを映画化したアクション・ムービーです。 コスプレの主人公たちが闘っている予告編を観て楽しそうだなあと思っていました。 予想以上に人がどんどん死んでいく展開にキャ〜と思いながらも、つい笑ってしまうような作品でした。
とりあえず、コメントです  2011年07月01日(金) 8時54分
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げますm(__)m

さて、2011年の最初の映画はこれです。
毎年正月に映画を観に行っているのですが、
今年はどの作品にしようかと思案中、
テレビ番組で高評価だったのでこれに決めました。
いつも参考にしている
映画、言いたい放題!  2011年07月01日(金) 3時44分



 こんな名前ですからB級映画だと思いスルーしようとしていたんですが、平主任さんに、よしなさん向けだよ。と言われ、観に行くことに。ところが劇場に着くともう前3列しか残っていないと言われ、しぶしぶ翌日のチケットを購入。なんとか2010年内に鑑賞できました。しかもポイントで無料+ドリンク無料。というわけで、キック・アスです。
 ちなみに、Kick assって、「ケツを蹴るぞ!おらっ!」って意味かと思っていたら違うらしいです。
よしなしごと  2011年07月01日(金) 3時25分
■ シネセゾン渋谷にて鑑賞キック・アス/KICK-ASS
2010年/イギリス、アメリカ/117分
監督: マシュー・ヴォーン
出演: アーロン・ジョンソン/クリストファー・ミンツ=プラッセ/マーク・ストロング/...
映画三昧、活字中毒  2011年07月01日(金) 0時39分
ヒット・ガールとレッド・ミストの共通点


【Story】
コミックオタクでスーパーヒーローにあこがれる高校生デイヴ(アーロン・ジョンソン)は、ある日、インターネットで買ったスーツとマスクで、“キック...
Memoirs_of_dai  2011年06月30日(木) 2時13分
『 キック・アス 』 (2010)  監  督 :マシュー・ヴォーンキャスト :アーロン・ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、クロエ・グレース・モレッツ、ニコラス・ケイジ、マーク・ストロン...
さも観たかのような映画レビュー  2011年06月30日(木) 0時03分
’10年、アメリカ・イギリス 原題:KickAss 製作・脚本・監督:マシュー・ボーン 脚本:ジェーン・ゴールドマン 原作:マーク・ミラー、ジョン・S・ロミタ・Jr.製作:ブラッド・ピット、アダム・ボーリング、ターキン・パック、デビッド・レイド、クリス・ティケル 撮影:ベン・デイビス アーロン・ジョンソン : デイブ・リゼウスキ/キック・アス クロエ・グレース・モレッツ : ミンディ/ヒットガール ニコラス・ケイジ         : ビッグ・ダディ クリストファー・ミンツ=プラッセ :...
レザボアCATs  2011年06月29日(水) 22時41分
【キック・アス】 ★★★ 映画(80)ストーリー アメコミ好きでスーパーヒーローに憧れるニューヨークの高校生デイヴ(アーロン・ジョンソン)。
りらの感想日記♪  2011年06月29日(水) 22時26分
2011年の最初の観賞作品は・・・「キック・アス」! 実は年末に観に行こうと渋谷
はらやんの映画徒然草  2011年06月29日(水) 7時15分
連れられていってきました。正義の味方に憧れているオタクな少年が、実際になろうと頑
うろうろ日記  2011年06月28日(火) 22時48分

 
     ***STORY***                  2010年 アメリカ=イギリス
NYに住むデイヴ(アーロン・ジョンソン)は、コミックオタクでスーパーヒーローに憧れる平凡な高校生。ある日、インターネットで買った自前のスーツとマスクを身に付け、自分もDIYヒーローとして街で活動を開始する。何の特殊能力も武器も持たない彼は、初出動であっさり犯罪者にやられてしまうが、懲りずにパトロールを再開。その時の活動の動画が見物人によって撮られ、やがて“キック・ア...
Cartouche  2011年06月28日(火) 22時43分
原題:KICK-ASS原作:マーク・ミラー、ジョン・S・ロミタ・Jr.監督:マシ
TRUTH?ブログエリア  2011年06月28日(火) 22時37分

<キック・アス を観て来ました>

原題:Kick-Ass
製作:2010年アメリカ・イギリス合作

←クリックしてね。ランキング参加中♪

今日は、前々から観たかったこの映画です♪
「トーキョー女子映画部」での試写会で、こちらではいつもツイッターなどでお世話になっています。
今回は映画の後の女子会には時間的に都合がつかなくて参加出来なかったんだけど、女子だっていろんな映画をみるんだぞ〜!という、活気が感じられて、応援しています。

第二回目になるトーキョー女子映画部の試写会ですが、前回は「遠距離恋愛」で、今回は「キック・アス」。
ジャンルもターゲットも違う感じですが、映画ファンとしては、ナイスチョイス!待ってました〜って所。

同名コミックを映画化した、アクション・コメディ。
なんと、製作にはブラッド・ピットも携わっています!NYに住む高校生のデイブは、モテないし、友達も多くないし、特別な能力もない。
でも、ヒーローに憧れる夢と勇気だけは人一倍。
今までずっと思ってきた。「みんな、スーパーヒーローが好きなのに、どうして誰もヒーローになろうとしないんだ?」デイブは思い立ち、ネットでヒーローコスチュームを購入...
★紅茶屋ロンド★  2011年06月28日(火) 22時08分
 公式サイト <http://www.kick-ass.jp/>  遅ればせながら見てきたので感想。  今年のバカ映画NO.1はコレで決まり・・・と言って何も差
net@valley  2011年06月28日(火) 20時18分



☆☆☆☆★ (10段階評価で 9)
1月29日(土) OSシネマズ ミント神戸 スクリーン5にて 17:40の回を鑑賞。
みはいる・BのB  2011年06月28日(火) 20時18分
監督 マシュー・ヴォーン 主演 アーロン・ジョンソン 2010年 イギリス/アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★ とどのつまり殺人者であるヒーローを、どんな世界に置くかってのも作り手の悩みどころなんでしょうねぇ。たとえば、幸楽の出前に出ていた眞がゲル…
Subterranean サブタレイニアン  2011年06月28日(火) 14時43分
作品情報
タイトル:キック・アス
制作:2010年・イギリス/アメリカ
監督:マシュー・ヴォーン
出演:アーロン・ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、マーク・ストロング、クロエ・グレース・モレッツ、ニコラス・ケイジ
あらすじ:コミックオタクでスーパーヒーローにあこがれる高校生デイヴ(アーロン・ジョンソン)は、ある日、インターネットで買ったスーツとマスクで、ヒーローとして街で活動を始める。何の能力も持たない彼はあっさり犯罪者にやられるも、捨て身の活動がネット上に動画で流され、“キック・アス”の名で一躍有名になってしまう……。
...
★★むらの映画鑑賞メモ★★  2011年06月28日(火) 14時41分
2010年12月31日(金) 19:00〜 シネセゾン渋谷 料金:1000円(Club-C会員料金) パンフレット:700円(買っていない) 『キック・アス』公式サイト これを観ないと年を越せない。2010年のベスト10を選出出来ない。 ということで、本年最後の劇場鑑賞に、正月映画最高の期待作を選出。 前半の笑いがパワー不足で、少しグタグタ感が気になったが、後半に一気に巻き返して、とても満足の行く作品であった。後から考えると、前半の少しグタグタした感じは、逆に後半にいい効果を与えたような。 しかし、「マチェーテ」「オーケストラ」を抜くことが出来無かったのが残念だ。 キック・アスの中の人が、美人のケイティとゲイ疑惑を解消させた途端、男女の仲が上手く行ってしまうこと。ちょっと早すぎないか。中の人が少しカッコ良くなっているとかなら兎も角、ほとんど変わっていない状態のうちに。キック・アスが活躍する(中の人が男気を見せる)のそもそも最後の最後だぜ。 ここを納得させてくれれば、何の文句も無かったのに。 ヒット・ガールのクロエ・グレース・モレッツちゃんは、何も言うことは無い。素晴らしすぎる。シェリー・カーリーを演じるようになって...
ダイターンクラッシュ!!  2011年06月28日(火) 12時40分








映画 「キック・アス」
ようこそMr.G  2011年06月28日(火) 11時07分
アメコミ好きの高校生デイヴ(アーロン・ジョンソン)は、インターネットで買ったコスチュームを身に纏い、憧れのスーパーヒーローとして街で活動しようとする。
何の能力もないデイヴだったが、捨て身の姿...
心のままに映画の風景  2011年06月28日(火) 10時44分
なりきりヒーローが世界を救う  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】ニューヨークに住むデイヴは、アメコミ好きでスーパーヒーローに憧れているさえない高校生。ネット通販で購入したコスチュームを着て、勝手にヒーローになりパトロールするが、特別な能力があるわけではなく、最初の戦いであっけなく入院。しかし2度目の戦いぶりがYouTubeにアップされると、ヒーロー“キック・アス”はたちまち人気者に・・・監督:マシュー・ボーン  原作:マーク・ミラー/ジョン・S・ロミタ・Jrプロデューサー:ブラッド・ピット出演:アーロン・ジョンソン、ニコラス・ケイジ、クロエ・グレース・モレッツ、マーク・ストロング、クリストファー・ミンツ=プラッセ、マイケル・リスポリ、リンジー・フォンセカ・・・原作のコミックは読んでいないからか、違和感なく楽しめた自分の気持ちに正直なデイヴは思う、なぜみんな悪い事から目をそらすのだろう、と。そこでデイブはコスチュームを用意し、自ら「キックアス」と名乗り、正義を貫こうとするのだが、何しろ弱い。  弱い正義が、強い悪に立ち向かって勝てるのか!?まぁ、そんな格好いい...
じゅずじの旦那  2011年06月28日(火) 9時17分
 Wikipediaに "Japan is the only country that nears the US in output of superheroes." と解説されているように、おそらく世界でもスーパーヒーローを輩出している大国は日米2ヶ国である。
 しかしなが...
映画のブログ  2011年06月28日(火) 6時45分
12月6日(月)@九段会館。
この日は東商ホールの “人生万歳!” も当選していたが、涙をのんで “キック・アス” を選択。
ウディー・アレン監督の作品は、ギンレイホールで必ずかかる。
それまで待つ。
あーうぃ だにぇっと  2011年06月28日(火) 5時33分
コスプレ好きなオタクが、頑張って本物のヒーローに成長していく、ほのぼのコメディだと思ったら大間違い!
こーれは、面白いよ♪
でもアメコミヒーローいっぱい出てきて、子供と楽しめる?と思っちゃいけない。
さまざまな国でR指定になった、過激なアクションムービーは、同時にアンジェリーナ・ジョリーも真っ青の新しいアクションヒロインの誕生でもあるのだ。
ノルウェー暮らし・イン・London  2011年06月28日(火) 5時13分
ヒーローに憧れる何の特殊能力もないオタク高校生がある日成り切りヒーロー、キック・アスとして立ち上がる。主演は『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』のアーロン・ジョンソン。共演に『(500)日のサマー』のクロエ・グレース・モレッツ、ニコラス・ケイジ。監督はマシュー・ヴォーンが務める。ブラッド・ピットのプロデュース作品としても注目だ。
LOVE Cinemas 調布  2011年06月28日(火) 0時04分
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf