映画「あなたの初恋探します」終わりのない恋を夢見る

2011年06月23日(木) 19時09分
「あなたの初恋探します」★★★★
イム・スジョン、コン・ユ出演

チャン・ユジョン 監督、
112分 、2011年6月18日,
2010,韓国,CJ Entertainment Japan
(原作:原題:FINDING MR.DESTINY )






                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい




「御都合主義的なラブコメ、
つじつまの合わない突っこみどころ満載
けれど結構好きな作品に仕上がっていた、
何かを極めるとか
突き詰めることが苦手なのは
自分の本当の身の丈を知りたくないからなのか、
それでもいいじゃん
一生探していようと、自分の居場所を」



親から結婚しろとせっつかれてる
30歳のジウ(イム・スジョン)は
インドで出会った初恋の人が忘れられない。
それでは前に進めないからと
父が勝手に「初恋探し株式会社」に相談に行く。


旅行会社をクビになったキジュン(コン・ユ)が
立ち上げたばかりの会社とは名ばかりの
これで仕事として成り立つんだろうか?
でもまあ映画だからね。
持ち前の几帳面さを発揮し
ジウの初恋の人を探し始める。

二人が出会ったときから
ああこの二人は最後に結ばれるんだなと
分かってしまうが

純粋と言えば聞こえがいいが
バカ正直なこの二人は
同じ場所をうろうろして
なかなか前に進まない。

映画だから2時間でなんとか
解決しないといけないが
実際はきっとこの映画と同じように
じっれったい時間の連続だろう、
そう簡単に色々割り切って
動くことは出来ないのが人間だからだ。



ジウは小説のラストは読まないし
美味しいお菓子も最後のひとつは
食べないで捨てる様な
最後の終わりを見るのを
恐れる様なところがある
それは自分から終わりを見届けるのを
恐れているから。

そんなバカなと思うけれど
実生活に当てはめてみたら
似たようなことを自分達もしている

でも終わりを見届けなくては
新しく始められないよとキジュンが言う。


想い出を美しいままで
封印すべきか
白黒つけるべきか

軽いノリのラブコメと侮るなかれ
結構身の回りのことや
生き方なんかも
笑わせながらも考えさせられる
最近の韓国映画では一番面白かった。



★100点満点で80点


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

コン・ユ主演作は2004年 『Sダイアリー』くらいしか見ていない。

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1796
トラックバック
トラックバックURL:
あなたの初恋探します
旅行会社をクビになった主人公は
「初恋探し事務所」を開業
最初のお客が舞台監督だった...

【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

英題:Finding Mr.Destiny
ミュージカル「キム・ジョンウク探し」の映画化
cinema-days 映画な日々  2012年06月24日(日) 2時38分
2006年に初演され、25万人を動員した韓国の人気ミュージカルを映画化。ミュージカルの舞台監督をしているアラサー女子のソ・ジウは、仕事は順調だがプライベートでは恋のひとつもで ...
気ままな映画生活  2012年03月21日(水) 20時40分
『あなたの初恋探します』.....2010年作品
韓題...김종욱 찾기(キムジョンウク探し) 英題 Finding Mr. Destiny
コンユ/イムスジョン 他共演

junsanga的評価 ★★★★☆( ...
韓ドラのたまり場  2012年01月01日(日) 22時45分
 6月13日(月)なかのZERO大ホールにて試写会「あなたの初恋探します」を鑑賞。

 会場入りして2階に行くと結構な入りで、しかも女性比率が高い気がした。

 未だ韓流ブーム衰えずってところな...
気ままにブログ  2011年06月28日(火) 7時40分
2011年6月21日(火) 19:05〜 TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:1300円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認 『あなたの初恋探します』公式サイト 韓国のヒット・ミュージカルの映画化だそうだ。その脚本演出家の女性が映画監督デビュー。 韓国得意のラブ・コメディーであるが、一連の名作には及ばない、並程度の出来に終わってしまった。 これらは、 主役の男に当初コメディ・ロールを任せたため、かなり無能で魅力の無い奴に思えて、その印象が最後まで拭いきれないこと。 結末は予想される通りになるのは当たり前だが、そこに至る過程のクライマックスが、かなりアッサリと処理され、あまり盛り上がらないこと。 この2点が原因であろう。 題材は悪くないのに残念だ。 期待しすぎというのもある。 わが国の韓流▲※△をおちょくったシーンは爆笑だ。結構な見込み顧客に酷い仕打ちである。 初恋相手の調査の依頼人に、チェ・ミンシクのパロディみたいな小汚いオヤジが現れるのだが、意識してのことだろうか。 主役女の妹役、どこかで見たと思ったら、やはり「アクシデント・カップル」のドンペクの妹だった。 最近、韓国の役者の顔の認識率が...
ダイターンクラッシュ!!  2011年06月24日(金) 17時33分
ミュージカルの舞台監督をしている女性ソ・ジウは、申し分のない見合い相手からプロポーズされるが、何故か断ってしまう。 全ては10年前に旅先のインドで出会った初恋の人キム・ジョンウクが忘れられないせいだと考えたジウの父親は、“初恋探し株式会社”に娘の初恋相手の調査を依頼する。 そこは融通の利かないバカ正直な男ハン・ギジュンが起業したばかりの会社だったのだが…。 ラブ・コメディ。
象のロケット  2011年06月23日(木) 23時22分
6月13日(月)@なかのZERO大ホール。
おばさんだらけ。
それも特異な集団に思えた。
全員というわけではないけど変な人が多い。
隣のおばさんは上映中におしゃべり。
まわりでは携帯電話が鳴る。
一部に変な人がいると、韓流ファンは・・・と言われてしまう。
大多数はまっとうな人々だと信じたいが・・・
帰りの路上がすごいことになっていた。
車道を歩く人の多いこと。
彼女たちにとって自分の前にある道が歩道。
まさにわが道を行くってところか(笑)
こりゃあ全体がおかしいと言...
あーうぃ だにぇっと  2011年06月23日(木) 21時57分
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf