映画「アンノウン」まさにノンストップ、でも結末はお粗末

2011年05月18日(水) 0時09分
「アンノウン」★★★☆
リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー、
ジャニュアリー・ジョーンズ、エイダン・クイン、
ブルーノ・ガンツ、フランク・ランジェラ出演

ジャウマ・コレット=セラ監督、
113分、2011年5月7日公開
2011,アメリカ、ドイツ,ワーナー・ブラザース映画
(原作:原題:UNKNOWN)






                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい




「リーアム・ニーソンって見た目でいうと
博士とか知性的なイメージだが
以前の「96時間」でも証明した通り
結構アクションもイケル肉体はでもある、
予告編から楽しみにしていた映画を劇場で」



ドイツでの学会に出席するため
マーティン・ハリス博士(リーアム・ニーソン)は、
自動車事故から目覚めると、
一時的に状況がつかめず混乱するが
宿泊ホテルを思い出し
妻エリザベス(ジャニュアリー・ジョーンズ)と会うが
彼女はマーティンの事を覚えていないばかりか
彼女は自分の夫をその場で紹介する。

自分は一体誰なんだ、
何が起こっているんだ



おっ、この後どうなるんだと
期待は高まる
ホントこういう導入部分があっという間で
このスピード感が堪らない。



事故の影響なのか
全てに確信が持てず、
誰も頼ることが出来ない異国の地、
しかも誰かに命を狙われているらしい、
まさに絶対絶命の窮地、
寡黙そうな男が必死に
なんとか自分を取り戻そうとするのを
ほぼ「ガンバレ」という気持ちで見入る



うまい設定とラスト付近まで
真実に触れることなく
引っ張る演出の勝利だねこれは、
だから真実が明らかになると
急に気持ちは冷めるんだけど
まあよくここまでといった感想。

カーチェイスやアクションシーンも
かなり力の入った出来、
この人、学者さんじゃなかったっけ?
何でこんな能力高いの?

でも面白いからいいか、
などと思いながら食い入るように見てると
ラストでガッカリ、
これでいいのか!

ラストで一気に興奮が冷めてく、
ダメだろこれは、
そんな映画でした。
でもまあ見て損はないかな。

★100点満点で68点★


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

この感想をパソコンに向かって書きながら、また言っちゃうよ
あのラストはないだろ。


★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1774
トラックバック
トラックバックURL:
UNKNOWN/11年/米・独/113分/ミステリー・サスペンス/劇場公開
監督:ジャウマ・コレット=セラ
製作:ジョエル・シルヴァー

出演:リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー、ジャニュアリー・ジョーンズ、エイダン・クイン、ブルーノ・ガンツ

<ストーリー...
銀幕大帝α  2011年09月22日(木) 1時25分
2011年作品、いつもと違う劇場で字幕にて観賞。今回はお友達数人とワイワイ楽しみながら観ることになってたので、その映画館で上映されているなかではこれが適切かなと、消去 ...
映画 大好きだった^^  2011年07月03日(日) 12時07分



 予告編がおもしろそうですが、実は本編はつまらないような臭いがプンプンする映画、アンノウンを見てきました。
よしなしごと  2011年06月22日(水) 2時53分
この間の映画の日にやっとのことで、リーアム・ニーソン主演の『アンノウン』観てきました。
それにしても、やっぱり映画の日って映画館混んでる。21:50〜の回だったけど、複数の作品のスタートと重なって、新宿ピカデリーの入場口、激混みになってた。

*******************
Cinema + Sweets = ∞  2011年06月07日(火) 14時17分
サスペンス・アクション『96時間』で見事なアクション&演技を見せてくれたリーアム・ニーソンが、またもややってくれました!

リーアム・ニーソン演じる、異国・ドイツで事故に遭い、身元を証明するものや一部の記憶を無くしてしまった男が、自分の身元を証明しようとするサス








映画 「アンノウン」
ようこそMr.G  2011年05月23日(月) 23時30分
【アンノウン】  シンドラーのリストに出演していたリーアム・ニューソンが主演のアクション、スパイ、サスペンス映画です。主人公は米国人で、舞台はいかにも寒そうな冬のドイツ・ベルリンであります。自分が自分でなくなったらどうしようかという、誰もが
Kirkの独白  2011年05月23日(月) 15時59分
ベルリンの街を舞台にしたリーアム・ニーソン主演のサスペンスです。 予告編を観て、またリーアム・ニーソンが大変なことに巻き込まれている?と気になっていました。 予想よりも複雑そうな展開に、主人公と一緒に混乱していきました〜
とりあえず、コメントです  2011年05月22日(日) 0時01分
試写会で見ました。ちょっと、マット・デイモンのボーンシリーズっぽいかなーと思って
うろうろ日記  2011年05月21日(土) 22時28分
《アンノウン》 2011年 アメリカ/ドイツ映画 − 原題 − UNKNOWN
Diarydiary!   2011年05月21日(土) 11時01分
[アンノウン] ブログ村キーワード
 “熱血オヤジ”リーアム・ニーソン、またまた爆ぜる!「アンノウン」(ワーナー・ブラザース)。いやいや、こりゃまた面白かった!吾輩途中まで、し〜っかり騙されちゃいましたわ(^^;!!


 大学教授のマーティン(リーアム・ニーソン)は、学会に出席する為に愛妻・リズ(ジャニュアリー・ジョーンズ)と共にドイツ・ベルリンへ。ホテルにチェックインする直前、かばんを空港に忘れたことに気付いたマーティンは、リズには何も告げず単身タクシーで空港へ引き返そうとするが、途中で交通事故に遭ってしまう。4日間の昏睡の後、病院のベットで目覚めたマーティンは、記憶が鮮...
シネマ親父の“日々是妄言”  2011年05月20日(金) 15時44分
2011年・米/配給:ワーナー・ブラザース原題:Unknown監督:ジャウム・コレット=セラ原作:ディディエ・ヴァン・コーヴラール脚本:オリバー・ブッチャー、スティーブン・コーンウェル製作:ジョエル・
交通事故に遭い、4日間の昏睡から目覚めると──
妻は自分を「知らない」と言い、見知らぬ男が自分を名乗っていた。



ダーク・キャッスル・エンターテインメント作品。「蝋人形の館」や「エスター」を手...
映画通信みるみる  2011年05月19日(木) 22時11分



☆☆☆−− (10段階評価で 6)
5月7日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター2にて 12:15の回を鑑賞。
みはいる・BのB  2011年05月19日(木) 20時20分
「96時間」が面白かったリーアム・ニーソンのアンノウンを鑑賞。

植物学者のマーティン・ハリス(R・ニーソン)は、学会出席のため、妻のリズと共にドイツのベルリンへやって来た。
マーティンはアタッシェケースを空港に忘れて来た事に気付き、空港へ引き返す。その時、乗っていたタクシーが事故で川に転落してしまう。
4日後に意識を取り戻したマーティンは、宿泊先のホテルに向う。しかし、そこで会ったリズはマーティンの顔を覚えていなかった。その上、隣にはマーティン・ハリスを名乗る別の男がいた…。

自分に成りすました誰かが出現・・とか、身近な人間が、ある日突然居なかった事になってるなんていうストーリーは過去何本も見た事はあるけど、この映画もそのクチか。
でもねぇ、掴みの描写が雑と言うか都合良すぎるよね。
・空港でアタッシュを忘れる⇒かなり間抜け
・ホテルに到着早々それに気付き、妻に何も言わずに空港に戻る⇒一声もかけないのは不自然すぎる
・空港に着く前に事故。しかもドライバーは訳あってその場から逃亡⇒出来すぎ
・病院で目を覚ますも、特に警察から何かあるわけでもない⇒不自然
・4日間意識不明だったのに、...
燃える映画軍団【ブログ編】  2011年05月19日(木) 8時38分
2011年5月17日(火) 18:55〜 TOHOシネマズ六本木ヒルズ3 料金:1300円(シネマイレージデー) パンフレット:未確認 『アンノウン』公式サイト 年寄りになってから、やたらとアクションに多く出ているクワイ=ガン・ジンの新作はアクション・スリラー。 ワーナーのマークの後にダークキャッスルのマーク。とは言え、ホラー要素は無かった。 大事故にあって息を吹き返したら、女房は他人と一緒で、しかもその他人は俺の名前と職業、しかも過去の記憶まで完璧だ。俺は狂ったのか、何かに巻き込まれたのか。 タイトルとプロットから珍作「フォーガットン」の香りがしたのだが、ズバコーンとはならなかった。 傍から見ると統合失調症以外の何者でもないのであるが、陰謀に巻き込まれた的(オチを考えると正確な表現じゃ無い)スリラーだ。 矛盾や辻褄の合わない所、前後関係や人間関係および行動原理が理解できない所が多々あるが、細かいことを気にしなければ勢いで最後まで見せる。 ということで、あれこれ考えないで観るべきだ。 結局のところズバコーン級の荒唐無稽さである。 お勧め度:☆☆☆ 行動理解不能度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆
ダイターンクラッシュ!!  2011年05月19日(木) 2時18分
強い植物学者


【Story】
ベルリンで交通事故に遭ったマーティン・ハリス(リーアム・ニーソン)が意識を取り戻すと、妻が自分のことを忘れ、見知らぬ男(エイダン・クイン)が自分に成り済ましていた…...
Memoirs_of_dai  2011年05月19日(木) 0時32分


 今回は『身元不明』というタイトルで宣伝されていましたが、震災の影響でそのタイトルでは差し障りがあると、急遽原題の『アンノウン』というタイトルにされたサスペンスアクションの感想です。

 観...
かろうじてインターネット  2011年05月18日(水) 23時45分

<アンノウン を観て来ました>

原題:Unknown
製作:2011年アメリカ



試写会にて鑑賞してきました。
リーアム・ニーソン主演のアクションスリラー!リーアム主演のアクションって言ったら「96時間」を思い出してしまいます。今回もすごく楽しみにしていた作品です。
監督は「エスター」のジャウム・コレット=セラ。リーアムのアクションと、エスターのサスペンス的要素が合体したらもう、面白くないわけが無い!

医学博士のマーティン・ハリス(リーアム)は妻と共に学会に出席するため、ベルリンへ。
宿泊するホテルに到着するも、空港にパスポートの入ったカバンを忘れた事に気がついたハリスは慌ててタクシーで空港に戻る。しかしその途中で交通事故にあってしまう…
昏睡から目覚めた彼はホテルへ急ぎ、妻のもとへ…しかし、妻は自分の事を知らないと言う。
そればかりか、見知らぬ男が自分の名前を語っていたのだ…!

おおお〜〜〜〜〜〜!!!
やばいでしょーこの設定はーー!!ああ〜〜超面白そう〜〜〜〜〜!!(笑)
一体全体、どうなっちゃってるのよーー!
ハリスはパニックになりかけるも、自分の事を知っている人物と接触を取ろうとしたり、唯...
★紅茶屋ロンド★  2011年05月18日(水) 23時05分
学会に参加するために妻同伴でドイツを訪れた学者マーティンが交通事故に遭い、病院で目覚めると事故前後の記憶を失っていた。断片的に蘇るかすかな記憶を頼りに妻のいるホテルに行くと、そこにはマーティンを名乗り妻に寄り添う見知らぬ男がいて・・・。
SOARのパストラーレ♪  2011年05月18日(水) 22時00分
アンノウン
監督:ジャウム・コレット=セラ
出演:リーアム・ニーソン/ダイアン・クルーガー/ジャニュアリー・ジョーンズ/エ
内容:イダン・クイン/ブルーノ・ガンツ/フランク・ランジェラ /セバスチャン・コッホ
ベルリンで自動車事故から目覚めたマーティン・ハリス博士は、妻エリザベスが自分のことを忘れ、別の男が自分の名を語っている事を知る。異国の地でマーティンの身元を証明するものはなにひとつない。やがてマーティンは訳もわからないまま何者かに命を狙われる。マーティンはタクシードライバーのジーナの助...
シネマDVD・映画情報館  2011年05月18日(水) 21時46分
4月25日@一ツ橋ホール。
あーうぃ だにぇっと  2011年05月18日(水) 17時49分




映画『アンノウン』(公式)を、本日鑑賞。TOHOシネマズデーでもあり観客は10名程度。


採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら65点。


ざっくりストーリー


学会発表のためにドイツにやってきたアメリカ人夫婦。高級ホテルにチェックインする妻(ジャニュアリー・ジョーンズ)を残し、空港に忘れ物を取りに行く夫ハリス(リーアム・ニーソン)。しかし、夫が乗るタクシーは交通事故に遭ってしまう。4日間の昏睡状態から目覚めるも、病院に妻の姿は無い。
きっと...
ディレクターの目線blog  2011年05月18日(水) 17時35分
アンタ 誰?公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/unknown5月7日公開原作: Out of My Head (ディディエ・ヴァン・コーヴラール著)監督: ジャウム
風に吹かれて  2011年05月18日(水) 15時21分
ここは「アンノウン」レビューのミラー用の記事となっています。


高飛びエンド


レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105070004/





ジョン・オットマン /オリジナル・サウンドトラック『アンノウン』

posted with amaz
日々“是”精進! ver.A  2011年05月18日(水) 13時27分
今日は、ゴールデンウィーク突入前の試写会で
『アンノウン』 を観てきました。

脚本が秀逸との評判でしたが、中々面白い作品でした。

【ストーリー】
 ベルリンで交通事故に遭ったマーティン・ハリス(リーアム・ニーソン)が意識を取り戻すと、妻が自分のことを忘れ、見知らぬ男(エイダン・クイン)が自分に成り済ましていた。異国の地で身元を証明する手だてがない中、彼は訳も分からぬまま何者かに命を狙われる羽目に。タクシー運転手ジーナ(ダイアン・クルーガー)の協力を得て、マーティンは真相究明に乗り出すが……。


偶然置き忘れたトランクから始まりました。
何の変哲もない夫婦が事故に遭いそこから話しが進んで行きます。
前評判では、脚本が良いと聞いていたので、ストーリー展開に注目して
観ていましたが、カーチェイスやアクションが満載でそちらが予想外に
良かった思います。
ストーリーはなんだこりゃって感じでした。。。(ちょっと微妙な表現していますが)



...
気ままな映画生活  2011年05月18日(水) 12時41分
監督:ジャウム・コレット=セラ
出演:リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー、ブルーノ・ガンツ

 目覚めると、妻さえも自分を知らなかった −

「学者のマーティン・ハリスは学会に出席するために妻のリズと二人でベルリンにやってきた。ホテルに着いた時、
日々のつぶやき  2011年05月18日(水) 12時37分
『96時間』のリーアム・ニーソン主演最新作。交通事故から目が覚めると妻は自分の事を忘れ、誰かが自分になっていた…。失われた自分を探すと同時に謎の真相にせまる主人公の姿をスリリングに描いたアクションサスペンスだ。監督は『エスター』のジャウマ・コレット=セラ。共演に『イングロリアス・バスターズ』のダイアン・クルーガー、『フロスト×ニクソン』のフランク・ランジェラが出演している。
LOVE Cinemas 調布  2011年05月18日(水) 0時55分
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf