映画「SP 革命篇」これは傑作、面白かった。

2011年03月17日(木) 19時09分
「SP 革命篇」★★★★
岡田准一、堤真一、真木よう子、
松尾諭、神尾佑、山本圭出演

波多野貴文監督、128分、2011年3月12日公開
2011,日本,東宝
(原作:原題:SP 革命篇)




                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい




「2作に分けて制作された後篇ともいえる作品、
何かが密かに進行し、
上司の尾形(堤真一)の発言もどこか意味深と
この作品に期待は高まっていたが、
まさに時間の経つのも忘れて
どんどん進行していく展開に見入った、
久々にスカッとした傑作といえる」



SPとして個別に国会議員の警護について
彼らを議事堂内に見送り
集合した主人公の井上薫(岡田准一)らに
上司の尾形は議事堂3階の委員会室の検索を命じ、
その間に尾形率いるテロリスト達が
議場内を制圧し、
数人の議員の不正を暴いて
このままではいけないのだと
「大義」のための行動と訴える。

この辺りまでは実に迅速で
こんなに簡単に国の中枢が
テロ行為の術中にはまるのかと驚くが
行動に説得力があるので
違和感はない。



この難局をSP4人がどう打開していくのか
お膳立てはバッチリ、
わざわざ尾形がテロ軍団から
井上たちSPを遠ざけた意味を考えつつ
それでもTV中継される尾形たちの
異常な行動に戸惑う姿も
見ている観客と同じ目線で
演出というか編集というか
うまいんだなと。



また官僚グループが議事堂から離れた
マンションに集まり
事の推移をTVで見つつ
操ってるのは自分たちだと
成り行きを説明してくれるので
親切なつくりにもなっている、
ここで明らかにされた
尾形も知らないさらなる「大義」というか
陰謀を知ると
身をさらして高潔な政治家を求める
尾形の姿が痛ましくも思えてくる。



そしてSPの突入、
尾形と井上の対決。
ラストは涙。



今回は不思議な力をもつ井上の
その力ってのはあまり発揮されなかった、
またアクションシーンも前回より少なめ
ただし狭い部屋での戦いは
相変わらず痛そうで
リアルな感じで
このあたりがフィクションとはいえ
この映画のひとつの魅力となっている。

結末は分かってしまったが
革命編はもう一回くらい見てもいいかな。

ただしラストに井上はまた頭痛に襲われ
これは続きがあると示唆していた。

★100点満点で80点

soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

映画「SP 野望篇」アクション最高!でも人物描写は薄い。← 過去記事へジャンプ


★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか

  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1735
トラックバック
トラックバックURL:
5月25日 SP革命編

アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので
5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます

当ブログにTB入らない場合 ...
スポーツ瓦版  2012年05月25日(金) 13時35分
男も女も

真一、抱いて!

となる萌え映画





以上


ほんと、以上
ハクナマタタ  2011年04月12日(火) 1時32分
あぁ〜、面白すぎる〜♪岡田君も堤さんも格好良すぎます!前回「SP 野望篇」で本当
客道  2011年04月11日(月) 22時32分

SP 革命篇


来週の土曜日から公開の映画「SP 革命篇」の試写会の案内を頂いたので、観てきましたー。
岡田准一主演のテレビドラマ「SP(エスピー) 警視庁警備部警護課第四係」、
そして映画「SP 野望篇」に続く劇場版第2弾にして最終章となるのがこの「SP 革命篇」。
舞台は官房長官を狙ったテロから2か月後、国会議事堂。




SP 革命篇 (Episode VI )
 2011年3月12日公開 / 公式サイト
■出演者/岡田准一, 真木よう子, 香川照之, 松尾諭, 神尾佑, 堤真一, 野間口徹, 丸山智己, 堀部圭亮, 古山憲太郎, 伊達暁, 蛍雪次朗, 山本圭 ほか
■原案・脚本/金城一紀
■監督/波多野貴文
■プロデューサー/高井一郎
■音楽/菅野祐悟
■上映時間/128分

■あらすじ/官房長官を狙ったテロから2か月。 警視庁のSPである井上(岡田准一)は上司の尾形(堤真一)への不信感を募らせながらも、尾形の指令で国会での警備を担当することになる。 そして麻田雄三(山本圭)内閣の不信任案の採決が行われようというそのとき、国会議事堂で銃声が鳴り響き……。(シネマトゥデイ)



2011/03/04 放送: 「SP スペシャルアンコール特別編」
 岡田准一...
THE有頂天ブログ  2011年03月27日(日) 20時53分
【3月26日特記】 映画『SP 革命篇』を観てきた。 前作『SP 野望篇』は意外に評判が悪くて結構驚いた。「テレビドラマの時に見たことがなかったので設定がさっぱり理解できなかった」という人に対しては「
trivialities   2011年03月27日(日) 12時19分
映画「SP -革命篇-」を鑑賞しました。
FREE TIME  2011年03月26日(土) 23時41分
《SP 革命篇》 2011年 日本映画 前作野望篇から2カ月、警視庁警備部警護課
Diarydiary!   2011年03月25日(金) 21時25分

 国会議事堂を、テロリストが占拠した。そこには「大義のために」立ち上がっ
た、警視庁警備部警護課第四係係長・尾形総一郎(堤真一)の姿があった。

 「尾形は経歴を詐称して入庁しています。本物の...
真紅のthinkingdays  2011年03月23日(水) 8時51分
 こんな日に娯楽映画を観に行くというのも気が咎めますが、もうお金も払っちゃったしなぁ(クレジット決済)・・・ということで、TOHOシネマズ梅田へ。遂にSPシリーズ閉幕です。 Story 官房長官を狙ったテロ事件から2ヵ月。死闘を繰り広げた警視庁警護課第四係のメンバ…
健康への長い道  2011年03月22日(火) 0時28分
『SP 革命篇』オリジナル・サウンドトラック(2011/03/09)菅野祐悟(音楽)商品詳細を見る

井上、お前に俺が殺せるか?

映画『SP 革命篇』を見てきました。
以下、簡単にあらすじと感想などいってみます...
午後に嵐。  2011年03月21日(月) 15時19分
 2部作の後編。 国会を占拠された。 中心人物は警視庁警備部警護課第四係長・尾形
みんなシネマいいのに!  2011年03月20日(日) 19時45分
SP「革命篇」見てきました! http://sp-movie.com/index.html 午前中の回を見に行ったけど、意外と混んでた・・・。 (*゚Д゚) まぁ、計画停電もあったし、映画館が開いてるのも久しぶりだったからかもしれないけどね・・・・。
+++turbo addiction+++  2011年03月20日(日) 14時11分
 【ネタバレ注意】

 『SP 野望篇』の記事ではクルマのナンバーに意味があることを書いたが、『SP 革命篇』の公開1週間前にテレビ放映されたドラマスペシャル『SP 革命前日』には大ウケした。遂に、ナンバ...
映画のブログ  2011年03月20日(日) 13時39分
しばらくご無沙汰していた映画館に行ってきました。 久しぶりに観る映画として選んだ
はらやんの映画徒然草  2011年03月20日(日) 9時07分
2011年3月13日(日) 16:30〜 TOHOシネマズスカラ座 料金:1300円(有楽町の金券屋で前売を購入) パンフレット:未確認 『SP THE MOTION PICTURE 革命編』公式サイト
ダイターンクラッシュ!!  2011年03月20日(日) 4時07分
TVで放送した『革命前日』を見ておいて良かったわ?
そうでないと、この映画だけでは、なんで田中が頭に包帯巻いていたのかわからないし(^_^;)

TVシリーズのラストからずいぶんと待たされた映画でしたけど...
よくばりアンテナ  2011年03月19日(土) 22時56分



☆☆★−− (10段階評価で 5)
3月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:20の回を鑑賞。
みはいる・BのB  2011年03月19日(土) 21時19分
「こんな日に」という申し訳なさやもしもの不安感を持ちながらも、有り難いことに地震や津波の影響が少ない地域なのを良いことに、観てきてしまった。先週TVで「野望篇:特別版」と「革命先日(EpisodeY)
たいむのひとりごと  2011年03月18日(金) 21時38分
官房長官を狙ったテロ事件から2ヶ月。 警視庁警護課第四係のメンバーたちは、通常任務をこなしていたが、井上だけは尾形への不信感を募らせていた。 一方、公安の田中は尾形の経歴を調査中、暴漢に襲われる。 時を同じくして、井上たちは急遽、尾形から国会での警備を命じられるのだが…。 人気TVドラマ劇場版第2弾。
象のロケット  2011年03月18日(金) 20時01分
「大儀のために多少の犠牲は仕方ない」という尾形総一郎(堤真一)や伊達國雄(香川照之)の計画がいよいよ実行されて、井上薫(岡田准一)たちがそれを阻止するのが大筋だ。前編に比べると、やることが多いのでテンポよくお話が進む。衆議院占拠の手際のよさといい見応えが
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2011年03月18日(金) 13時39分
平成22年3月17日(木)。 映画:「SP 革命篇」。 【監   督】波多野貴文 【原案・脚本】金城一紀 【 キャスト 】岡田准一 (井上薫)・堤真一 (尾形総一郎)・真木よう子 (笹本絵里)        松尾諭 (山本隆文)・神尾佑 (石田光男)・香川照之…
☆みぃみの日々徒然日記☆  2011年03月18日(金) 9時30分
「SPTHEMOTIONPICTURE革命篇」を鑑賞してきましたシネコンが営業するとのことで、不謹慎かもしれないけど、観てきました。要人警護に当たるSPたちの活躍をV6の岡田准一主演で描き...
日々“是”精進!  2011年03月18日(金) 5時24分
映画「SP 革命篇」観に行ってきました。
フジテレビ系列で放送されたテレビドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」の映画版「SP THE MOTION PICTURE」2部作の後編に当たります。
全く予備知識がなかった前作の観賞時とは異なり、今回はテレビドラマ版のエピソード0〜4、映画版前編の「SP 野望篇」、そして「SP
タナウツネット雑記ブログ  2011年03月18日(金) 0時12分
SP 革命篇
官房長官を狙ったテロ事件から2カ月。死闘を繰り広げた警視庁警護課第四係のメンバーたちは、通常任務をこなしていたが、井上だけは尾形への不信感を募らせ、一人苦しんでいた……。一方、与党幹事長・伊達やキャリア官僚らと接触の陰が......
シネマDVD・映画情報館  2011年03月17日(木) 23時11分
【ストーリー】
岡田准一主演の人気ドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」のシリーズ完結編となる劇場版第2作。官房長官を狙ったテロ事件から2カ月。怪我も回復し通常業務に戻った ...
気ままな映画生活  2011年03月17日(木) 22時35分
人気ドラマ「SP(エスピー) 警視庁警備部警護課第四係」の劇場版第2弾。サブタイトルの“革命篇”通り、いよいよ革命の火蓋が切って落とされる。当然ながら主演の岡田准一以下出演者・スタッフ共に前作“野望篇”と同じ。国会議事堂を占拠した尾形たちの目的は、“大義”とは一体何なのか。今全てが明かされる―。
LOVE Cinemas 調布  2011年03月17日(木) 20時11分
2011年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf