映画「グリーン・ホーネット 」3D飛び出したのはエンドロールだけ

2011年02月02日(水) 7時50分
「グリーン・ホーネット 」★★★☆
セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロン・ディアス、クリストフ・ヴァルツ出演
ミシェル・ゴンドリー監督、119分、2011年1月22日公開、
アメリカ,SPE
(原作:原題:THE GREEN HORNET)






                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい



3Dのあの思いメガネなんとかならないんだろうか。


「かつてブルース・リーがTVドラマとしての
この作品の元ネタに出演していた、
そのくらいの情報しかなく劇場へ、
コメディ色が強くて
こんなのブルース・リーはやらないだろうな、
映画の間中ずっとそんなことばかり考えていた」



全身グリーンのスーツとマスクで正体を隠し、
毎夜のように犯罪者と戦うヒーロー
”グリーン・ホーネット”。
その正体はバカ息子ブリット(セス・ローゲン)と
メカニックでありながら美味しいコーヒーも作れる
カトー(ジェイ・チョウ)の二人組。

偉大な父親の跡を継ぐ重圧から逃れるように
ノリで作り出したダークヒーロー、
相棒のカトーと共に
ギャングのベンジャミン・コドンフスキーを
追い詰めていくが
ヒーローとして活躍する殆どの場面が
上海出身の(たぶん)チャイニーズのカトー。



おふざけ部分が多すぎて
シリアスな部分とのバランスが悪かった、

TVドラマだったらこの感じで
10話、20話と続けば
2人のコンビに親密感も覚えて
もっと話に入り込めるだろうが
映画という短い時間の勝負では
2人のコンビのチグハグな部分しか
印象に残らなかった。

でもこのアンバランスを狙っていたのか、
そんな深読みをしつつ
なんとも不思議な出来上がりの映画を楽しんだ、

アクションも結構良く出来てたが
新聞社をメタメタに壊すシーンや
ここまでやるのか!という
無意味な破壊なんかが
どうにも違和感があって
「どこかで間違ったんじゃないか」そんな
何だろう、何だろうと思いながら
ほとんど飛び出さない画像を見つめた。



名古屋駅前のミッドランドシネマは
3D料金がプラス700円!高すぎ

前売り券を買っても2.000円、
これだけの価値は残念ながら感じなかった。


★100点満点で70点

soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

主演のセス・ローゲンはぽっちゃり体系でアクションのキレは・・・。



★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1707
トラックバック
トラックバックURL:



 
JUGEMテーマ:洋画


 
 お金持ちの娯楽といった感じのダークヒーローである
 
『グリーン・ホーネット』。愛車である『ブラック・ビューティー』が
 
素晴らしい!
 
アメリカ的なクラシカルな要素がある粋な車ですね。
 
『ブラック・ビューティー』の元の車は、1965年製の
 
クライスラー・インペリアル。
 
古き良き時代のアメリカ社と言ったところでしょう。
 
そんな車を改造して暴れまくる『グリーン・ホーネット』は
 
アメリカンコミックから飛び出したコミカルなアクション
 
映画でした。偶にはクラシカルな車が出てくる映画も
 
良いですね。
 
 
 
2011年 オリジナル・フィルム
 
 
キャスト
 ブリット・リード / グリーン・ホーネット・・・セス・ローゲン    
 カトー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ジェイ・チョウ
 レノア・ケース・・・・・・・・・・・・・・・キャメロン・ディアス
 ベン...
こみち  2016年05月24日(火) 5時51分
グリーン・ホーネット はWOWOWで鑑賞したのだが












結論はドラマのリメイクだったけどもカトー凄かったね

























内容は新聞社の跡取りバ
別館ヒガシ日記  2012年05月07日(月) 21時02分
5月7日 グリーン・ホーネット

下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです

TBアドレス
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11242582913/d140d44f

アメブロが5月15日より ...
スポーツ瓦版  2012年05月07日(月) 21時02分
明日は健康診断なのに体重は(去年より)増えている感じのピロEKです。
ダイエット用にとある健康器具を買ったのですが、健康診断には間に合いませんでした

昨日2011年10月15日(土曜日)は月イチペースの休日出勤。夕方から深夜までのお仕事でした。

本日2011年10月1...
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画  2011年10月24日(月) 12時54分
監督 ミシェル・ゴンドリー 主演 セス・ローゲン 2011年 アメリカ映画 119分 アクション 採点★★★ 私が子供の頃の30代40代ってすっげぇ大人に見えたんですが、いざ自分がその年代に入ってみると、さっぱり大人になった気がしない。まぁ、身体はヨボヨボですが。…
Subterranean サブタレイニアン  2011年06月20日(月) 19時59分

タイトルからして、いかにもB級映画っぽい感じで、しかし、マルチ人間ジェイ・チョウが出てるし、観てみるか、と借りた一本。劇場へは足が向かなかったが、おうちでCOFFEE飲みながら、ねっ転びながら。

はじめは、やっぱりB級まちがいなし、やめようとおもいながらもズルズルみていた。そのうちしだいに、主な登場人物が出揃った辺りから、俄然、お話がヒートアップ。なんじゃいこのバカバカしさといい加減さと、突き抜けた面白さは。たぶん日本語だったら観てられないだろうけど、幸いにも英語。アクションとアイデアの面白さでついにゲラゲラ笑いながら最後まで観てしまった。ジェイ・チョウのエンディング曲《Nun...
KATHURA WEST  2011年06月17日(金) 21時04分

昔ブルース・リーが演じてたドラマとして有名なんだそうですね(そもそもブルース・リーのこと自体全然知識ないです私)、…なもので、オリジナルとの比較が出来ません。最近だと「アイアンマン」の資金を使った普通の人間「キック・アス」とかに近い設定の作品でしょうか。一応ヒーローものですが、ゆるゆるです。
キャメロン・ディアスさんが秘書役として登場。一応ホーネットたちもヒーローですから扮装するのですが、これが全然いけてない。そのいけてなさにある意味親近感が沸いてしまいます。カッコワル?。主役よりもカトー役のが方のほうがめだってました。(こういう作品なの?)ハイテク装置満載の車は面白かったですが、軽快なアクションとノリが命の作品ですね。一家に一人、カトーが欲しい。ドタバタ作品で、私はいまいちセスさんが好きになれなくてのりきれなかったのですが、これは楽しんだもの勝ち。しかし物壊しまくりだね?。
ツッコミどころは満載でした。悪役の一味にエドワード・ファーロングさんが出ていてビックリ。いや?もうなんていったらいいのやら…。
カトーが描いてたノートにブルース・リーさんがいましたね。

【概略】
新聞社の息子...
いやいやえん  2011年06月13日(月) 11時55分
11-11.グリーン・ホーネット 3D■原題:TheGreenHornetIn3D■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:119分■字幕:松崎広幸■鑑賞日:2月1日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ(...
KINTYRE’SDIARY  2011年03月14日(月) 22時00分

監督:ミシェル・ゴンドリー  脚本:エヴァン・ゴールドバーグ/セス・ローゲン  撮影:ジョン・シュワルツマン
出演:セス・ローゲン/ジェイ・チョウ/キャメロン・ディアス/クリストフ・ヴァルツ
公開年:2011年  制作国:アメリカ  上映時間:119分

2011年4本目
新宿バルト9にて3D鑑賞
********************
風邪引いてグロッキーななかお送りしますw




映画鑑賞中は中々楽しめました。勢いあるしエネルギーあるし。

でも終わったあと特に何も残らず、一回観たら満足という映画でした。

なんつーかすべてが中途半端な気がしちゃったんですよね。多分色々な要素を盛り込みたかったんでしょうが、シーンの切り貼り感が否めない印象でした。

ちょくちょく入るコメディも割と面白いし、ジェイ・チョウのアクションも見応えあるし、メカもカッコいいんだけどね。結局何を一番描きたかったのか、あるいは伝えたかったのかが僕にはわかりませんでした。

ケンカ→仲直りもあまりにさらっとしすぎててうやむやにされちゃったしね。




あとミシェル・ゴンドリー監督は日本好きなのかね?嫌いなのかね?

随所に日本っぽいとこが出てくるもの...
〜映画盛り沢山〜  2011年03月02日(水) 14時15分
2011年2月1日(火) 20:55〜 TOHOシネマズ六本木ヒルズ5 料金:1400円(映画サービスデー+3D料金) パンフレット:未確認 『グリーン・ホーネット』公式サイト ブルース・リーが相棒を演じたテレビ・シリーズ「グリーン・ホーネット」。 ヒーロー物であってしかるべきだが、監督が、思いもよらぬミシェル・ゴンドリー。 どんな映画のなのかいなと思ったら、頭の悪いコメディだった。これも何もかもセス・ローゲンの影響だろう。 頭の悪いと言うのは、俺にとっては褒め言葉であり、アメリカン・コメディは大好きだ。 しかし、残念ながらセス・ローゲンの主演作は、これ以外に観ていないので、過去のあまりにくだらなそうなタイトルの作品群、要チェックだ。 監督のミシェル・ゴンドリーだが、らしいなと思ったのはエンド・ロールのキャスト紹介だけ。 ついでに3D効果が高いのもエンド・ロールだけ。スタッフのところまで3Dしているのは初めて観たような気がする。 即ち、良くも悪くもセス・ローゲンの映画だ。この20代とは思えないメタボな青年が受け入れられないと、徹底的に駄目な作品だろう。 カトー役は、チャウ・シンチー、しかも監督もと言う話があったそ...
ダイターンクラッシュ!!  2011年02月20日(日) 5時02分
どうやら、昔むかしの
TVシリーズでは、カトーは
ブルース・リーが
やっていたんですね?。
主人公ダサすぎると思ったけど
やっぱりこれはカトーが活躍する
アメコミなんですねぇー。


父が急に亡くなり、新聞社を継ぐことになった放蕩息子ブリット・
リイド(セス・ローゲン)は、夜になれば
マスクで身を包み、ハイテク装置満載の愛車を駆って
相棒のカトー(ジェイ・チョウ)と共にグリーン・ホーネットとして
街中の犯罪者と戦うヒーローを始めるのだが・・・・。

アメコミのヒーローって、いろいろいるけど
これは、かなりノー天気なキャラですよね?。
まあバカバカしいと言...
ルナのシネマ缶  2011年02月17日(木) 23時17分
 1960年代、日本でも放映され、人気を博したブルース・リーの出世作を、「僕らのミライへ逆回転」「エターナル・サンシャイン」のミシェル・ゴンドリー監督、「ファンボーイズ...
狂人ブログ 〜旅立ち〜  2011年02月17日(木) 18時48分
カトーにコーヒーをいれてほしい[E:cafe] 公式サイト http://www.greenhornet.jp監督: ミシェル・ゴンドリーブリット・リード(セス・ローゲン)は、新聞社の社長の放蕩息子。
風に吹かれて  2011年02月17日(木) 12時21分
ホーネット(スズメバチ)の一刺し!
ライトノベルシアター  2011年02月14日(月) 22時11分
 【ストーリー】街を支配するマフィアのボス、ベンジャミン・チュドノフスキー(クリストフ・ヴァルツ)は彼らの許可なく麻薬の売買を行う新興マフィアの下を訊ねる。マフィアのボスは高級ブランドのスーツに身を固めた屈強な部下を従え、チュドノフスキーを老いぼれで時代遅れで
  2011年02月11日(金) 15時17分
「俺たちが、悪を刺す!」 [Official](C)2011 Sony Pictures Entertainment Inc.
ある日、ロサンゼルスの大手新聞社「デイリーセンチネル」の御曹司である、ブリット・リード(セス・ローゲン)は、父親のジェームズ・リードが"蜂に刺されて死亡"したことにより、新聞社と豪
映画 - K'z films -  2011年02月06日(日) 0時01分



 この映画、3Dである必要性は全くないと思うので、2Dでの上映館を探したのですがなかなか無く、仕方ないので3Dでの鑑賞です。と言うわけで今回のレビュー記事はグリーン・ホーネットです。
よしなしごと  2011年02月05日(土) 23時54分
《グリーン・ホーネット》 2010年 アメリカ映画 − 原題 − THE GRE
Diarydiary!   2011年02月04日(金) 21時28分
グリーン・ホーネット'10:米 ◆原題:THE GREEN HORNET◆監督:ミシェル・ゴンドリー「TOKYO!」「エターナル・サンシャイン」◆出演:セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロン・ディア ...
C'est joli?ここちいい毎日を?  2011年02月04日(金) 11時48分
新聞社の2代目社長となった放蕩息子のブリットは、亡き父の運転手だったカトーが改造したハイテク武装車“ブラック・ビューティー”に乗り込んで街へ繰り出した。 カトーの活躍で偶然人助けをしたことに興奮したブリットは、無謀にも「これからは人助けをしてヒーローになろう!」と大はしゃぎ! 彼らは警察、検察、新聞社、暗黒街、すべてを欺くことになるのだが…。 ヒーロ・アクション。
象のロケット  2011年02月04日(金) 1時53分


面白かった???!!
カトー役のジェイ・チョウがめっちゃカッコイイ???!!

TVシリーズの映画化ってことですが、このカトー役はTVではブルース・リーだったってことは
ずいぶん昔なんですね。
...
よくばりアンテナ  2011年02月04日(金) 1時20分
ミシェル・ゴンドリーがヒーロー・アクション映画を撮る!? 「恋愛睡眠のすすめ」や
はらやんの映画徒然草  2011年02月03日(木) 21時07分




 THE GREEN HORNET

 新聞社社長の御曹司であるブリット(セス・ローゲン)は、パーティ三昧の放蕩
息子。厳格な父の急死により社長の座に就いた彼は、父のお抱え運転手だった
カトー(ジェイ・...
真紅のthinkingdays  2011年02月03日(木) 20時28分




映画『グリーン・ホーネット 3D(字幕版)』(公式)を、初日(1/21)鑑賞。昼過ぎの回で観客は20名ほど。


採点は、★★☆☆☆(5点満点で2点)。100点満点なら45点かな?
エンドクレジットのアニメーションの出来の良さに、もう一つ★をあげたいところですが、今回はそのままにしておきます。


ざっくりストーリー


急死した父のあとを継いだ新聞社の若社長ブリット・リイド(セス・ローゲン)は、夜になると全身グリーンのスーツとマスクで正体を隠し、“グリーン・ホー...
ディレクターの目線blog  2011年02月03日(木) 18時49分
バットマンのようなアクションではなくて、ゲラゲラ笑いながらホップコーン片手に見るお気楽エンタメ映画だった。でも、グリーン・ホーネットとカトー(ジェイ・チョウ)の友情がしっかり描かれていて好感を持った。
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2011年02月03日(木) 13時41分
試写会で見ました。ゲストにますだおかだのますださんが来ていました。と一緒に秘書(
うろうろ日記  2011年02月03日(木) 7時09分
映画バカコンビ
てるお と たくおの
ぶっちゃけシネトーク
映画好きな2人が話題作を斬る!・・・・ほどでもないシネマトーク?




シアター50/『グリーン・ホーネット』の回



監督:ミシェル・ゴンドリー 製作総指揮・脚本・出演:セス・ローゲン
出演:
ブルーレイ&シネマ一直線  2011年02月03日(木) 5時27分
2010年。アメリカ。"THE GREEN HORNET".
















  ミシェル・ゴンドリー監督。セス・ローゲン主演・脚本・製作総指揮。
















 全国5万人(推定)のセス・ローゲン・ファンにとって夢の時間がついに訪れた
映画の感想文日記  2011年02月02日(水) 23時35分

<グリーン・ホーネット を観て来ました>

原題:The Green Hornet
製作:2010年アメリカ

←クリックしてね。ランキング参加中♪

「エターナル・サンシャイン」などを手がけた鬼才ミシェル・ゴンドリー監督の最新作。
正直、エターナル・サンシャインがダメだった私は、この作品も心配だったのです…
あ、そういえばこの監督は「TOKYO!」でも独特の世界観を爆発させてました。(あれもちょっと…)

しかもこの作品は近場では3D上映しかやっていなかったので、覚悟の鑑賞です!(笑)

新聞社の若くして社長になったブリット・リード(セス・ローゲン)が、緑のスーツとマスク姿で夜な夜な悪に立ち向かう正義のヒーロー「グリーン・ホーネット」となって活躍する!
相棒はイケてるおかかえ運転手のカトー(ジェイ・チョウ)。
とても優秀で、天才的な発明家であり、武術の達人でもある。グリーン・ホーネットの真の強さは彼にあるといっても過言ではない(笑)。



新聞社の厳格な父に育てられたブリットは、その反動で放蕩息子になってしまった。
ところがその父が蜂に刺され倒れてしまい、突然社長になってしまう。
それからなぜか急に正義に目覚め、...
★紅茶屋ロンド★  2011年02月02日(水) 21時51分



☆☆★−− (10段階評価で 5)
1月22日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:10の回を鑑賞。
みはいる・BのB  2011年02月02日(水) 21時44分
元々観る予定になかった本作。キャメロン出演にもその気持ちが揺らぐことはなかったのだが、最近になって敵役があのクリストフ・ヴァルツだと知ってあっさり心変わり。こりゃあ観とかないと損するかも、ということで足を運んだ。
SOARのパストラーレ♪  2011年02月02日(水) 21時27分
3Dの必要な絵はまったく無し割増料金を取るだけの罠100円レンタルになってから見ても十分(苦笑)ロサンゼルスの新聞社の社長の息子・ブリットは父が蜂に刺されショック死したこと...
帰ってきた二次元に愛をこめて☆  2011年02月02日(水) 21時13分
3D映画なのに、アクションシーンが2Dで十分ぐらいのレベル。せっかくジェイ・チョウさんが頑張っているのにもったいない〜。悪役クリストフ・ヴァルツも「イングロリアス・バス...
こぶたのベイブウ映画日記  2011年02月02日(水) 20時51分
注・内容、台詞に触れています。『グリーン・ホーネット』。監督は『エターナル・サンシャイン』『恋愛睡眠のすすめ』『僕らのミライへ逆回転』のミシェル・ゴンドリー。『スーパーバッド 童貞ウォーズ』のセス・ロ
映画雑記・COLOR of CINEMA  2011年02月02日(水) 20時35分
ブルース・リーが出演していた往年のTVドラマを劇場長編にリメイク。昼は新聞社の社長、夜はグリーン・ホーネットとして犯罪者と戦う正義の味方の活躍を描いたヒーローアクションだ。主演は『スーパーバッド 童貞ウォーズ』のセス・ローゲン。共演にジェイ・チョウ、キャメロン・ディアス、クリストフ・ヴァルツが出演。監督は『エターナル・サンシャイン』のミシェル・ゴンドリー。
LOVE Cinemas 調布  2011年02月02日(水) 14時40分
「グリーン・ホーネット」を鑑賞してきました3D版はコンバートなので2D版を。ブルース・リーも出演し人気を博した往年の米TVシリーズを「エターナル・サンシャイン」のミシェ...
日々“是”精進!  2011年02月02日(水) 10時26分
やっと、追いついた^^;


予告編で、大体のストーリーを知って、面白そうと期待していた「グリーン・ホーネット


」を公開日の朝一で鑑賞。










「UCとしまえん


」は、普通かな。


「グリーン・ホーネット


」は、大きめのスクリーン
いい加減社長の日記  2011年02月02日(水) 10時11分
今年から、敢えて独立して日記にするまでもない作品とか、よもやま話は、月末にまとめることにしました。基準は★2.5以下くらいかな。あと2回目鑑賞とかね。1月3日(月)『オーケスト...
NiceOne!!  2011年02月02日(水) 9時24分
2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf