映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」大人の世界の入り口には死の影が・・・

2010年11月23日(火) 19時09分
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」★★★☆
ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン 出演
デイビッド・イェーツ 監督、146分 、2010年11月19日公開、 2010,アメリカ,ワーナー
(原題・作:HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART I)





                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい



名古屋109シネマズのIMAX設備で鑑賞

「大ヒットシリーズも遂に完結(の一歩手前)、
これまでの作品を全部見てるので
最後まで付き合います、
大バジェットで映画を見るという気分にさせてくれる
大人になってしまった実際の俳優たちを
なんとか子供に押し込めて
このままラストまで夢を見させてくれれば満足」



ダンブルドア校長の遺してくれた
手がかりをたよりに、
最強の敵ヴォルデモートの
魂が納められているという“分霊箱”を求めて
ハリー、ロン、ハーマイオニーが旅に出る。

学んだばかりの魔法を
ノー天気に使っては遊んでいた日々は遠く、
主人公達の周囲には死の影がつきまとう、
それは大人になりかけの頃
人の生きるということや、
死んでしまうということを
なんとはなしに考え始める頃とダブっている。



新たな出会いや裏切りなどを経験し
ハリーは伝説の魔法使いへと成長するのだろう、
今回はその完結の序章


全部見てるのに、何が起こってるのか
いまひとつ理解出来ないから
この作品だけを見ても
全体像を把握することは不可能、
せめて前作は復習するべき、
それでもきっと原作から外したくないことが
多すぎて、詰め込み過ぎで
肝心の主人公達の心情が描けていないのは
残念だ。



今回の舞台はホグワーツ魔法学校から離れ
謎の“分霊箱”を見つけては破壊するのがメイン、
何だか「リング」を探して、捨てる旅とダブリますが
学校から外の世界を見ることは
すなわち大人になるということ、

彼らの困難を思えば
魔法使いじゃない自分たちの現実は
まだ容易いといえるかもしれない。

次の完結編がどうなるのか、
このまま“分霊箱”探し、そして破壊を繰り返してたら
終わりが来ないので
次は「死の秘宝」が具体的に描かれるのだろう、
18歳くらいで、こうも「死」に取りつかれたような
描き方はどうかとも思うが
ハリーの両親の死と今後の彼の栄光を考えると
まずは通らないとならない狭き門なのか。



すぐに次が見たい、
「ミレニアム」のように同時公開にしてもらいたかった。
完成度の高い作品だけど、
ストーリー的には中途半端、
これは2部構成なので仕方ないが、
最初の頃のワクワク感、
溌剌とした新鮮さはない。



ラストには長編小説を読み終える時のような
胸に迫る切ない感じと安堵と
ないまぜになった感想を期待したいね。


★100点満点で75点

これまでの記事
★「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」★★★☆2005年11月30日(水)

★「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」2007年07月26日(木)

★「ハリー・ポッターと謎のプリンス 」★★★☆2009年07月30日(木)

soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン
ワトソンは18歳の誕生日に、両親から銀行口座1050万ポンド(約21億円)がプレゼントされたそうだ。

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1671
トラックバック
トラックバックURL:

【関連記事】
「ハ リー・ポッターと賢者の石(第1作)」
「ハリー・ポッターと秘密の部屋 (第2作)」
「ハリー・ポッターとアズカバン の囚人(第3作)」
「ハリー・ポッターと炎のゴブ レット(第4作)」
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎 士団(第5作)」
「ハリー・ポッターと謎のプリン ス(第6作)」
Addict allcinema おすすめ映画レビュー  2011年11月24日(木) 0時51分
んだかどんどん魔法のある世界にしてはスケールが小さくなっているような気が。前作も地味だったけど、今作もやっぱり地味。話を2つに分けたおかげで展開はゆったりしたけど、やっぱり詰め込みすぎで、とにかくわけのわからない単語が次々と出てきて、本を読んでいない..
映画を観るなら  2011年01月12日(水) 11時27分
いよいよ<ハリー・ポッター>も最終章。しかしクライマックスをじっくりと描きたいという意向から、シリーズ初の前後編に。

この作品も原作未読で観ましたが、一本に収めなければ、という制約がないせいか、一つ一つのシーンがゆったり目。ホグワーツ魔法魔術学校に通うシーンもなく、全編通じてハリーたちはヴォルデモード一味の襲撃から逃れつつ、その分霊箱を探し求める旅を続けているので、RPG的というか、魔法を使ったアドベンチャー映画色が強まっています。

徐々に暗く、重たくなっていくシリーズですが、今回はいつになく重苦しい展開で、初期の<ハリー・ポッター>の”愉しさ”が懐かしくなってきますが、一方...
【徒然なるままに・・・】  2011年01月09日(日) 21時19分
お正月に観てきました。 『ハリポタ』も遂に最終章へ突入していよいよフィナーレ。一作目が上映されてから久しく、かつてはどうせ子供だましの映画だろうと決めてかかった自分も、今では原作を読み返すほどになってます。 原作の世界観を大切に常に安定したクオリティで…
Rattle Your Goddamn Head! Blog  2011年01月06日(木) 13時19分



 いよいよクライマックスの始まり。ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1です。2010年に鑑賞したのですが、レビューアップは年を越えてしまいました(汗)。それでも封切りから1ヶ月も経っていたので少しはマシかな?と思っていたのに、激混みでした。
よしなしごと  2011年01月03日(月) 14時04分
ハリーポッターと死の秘宝 前編は劇場で鑑賞したが







結論は内容は満足だけど少し終わる所が早い思うよ















内容はヴォルデモート卿の勢力が魔法&マグル界を





支配が進むもハリー達が反
別館ヒガシ日記  2010年12月30日(木) 13時10分
 シリーズの第7弾。 当初は、3D公開の予定だったが、2D公開のみになってしまっ
みんなシネマいいのに!  2010年12月26日(日) 20時23分
パンフレットにアメリカ映画とありますが、以前イギリス映画と思っておりました…。
舞台はイギリスですよね。

今回はハリー・ポッターシリーズの最終章です

ヴォルデモート卿とハリーの全面対決、戦...
愛知女子気侭日記  2010年12月23日(木) 22時16分
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』(2010)イギリス/アメリカ 復活し
*Hello Nico World  2010年12月16日(木) 0時14分
鑑賞映画館:TOHOシネマズ梅田 シアター2 鑑賞日時:11月24日 評価:A- 原題:Harry Potter and the Deathly Hallows Part1 製作:2010年 アメリカ 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン マイケル・ガン…
零細投資家映画記録  2010年12月15日(水) 17時47分
監督、デヴィッド=イェーツ。脚本、スティーヴ=クローヴス。2010年イギリス・ア
erabu  2010年12月15日(水) 9時34分
映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1」を見てきました。前後編に分かれているだけあって、今までけずられっぱなしだった原作のエピソードがふんだんに盛り込まれています。ハリーは16年間住んだダーズリー家を離れ、仲間たちの援護を受けてウィーズリー家へ向かいますが、ここでハリーのペット、フクロウのヘドウィグが殺されてしまいます。マッド=アイ・ムーディも死に、陽気な双子の片割れ、ジョージは耳に大怪我を負います。その後、ビルとフラーの結婚式の時にも死喰い人が襲ってきたため、ハリー、ロン、ハーマイオニーはそのまま死喰い人の追っ手を避けながら分霊箱(ヴォルデモートの魂を分けた箱)を探す旅に出ます。前半は息詰まる魔法合戦でしたが、後半はハリー、ロン、ハーマイオニーの青春映画のような感じでした。魔法省で恐怖政治を行うアンブリッジから分霊箱(ロケット)を奪い返しますが、それを壊すにはグリフィンドールの剣が必要。けれど、剣は今行方不明。おまけに分霊箱は所有者の心をかき乱す効果があり、とうとう不安と嫉妬にかられたロンが出ていってしまいます。ここで、ハリーとハーマイオニーだけで旅を続けるのですが、原作ではハリー...
日々の書付  2010年12月13日(月) 18時18分
とうふです。映画「ハリー・ポッターと死の秘宝」を観てきました。たくさんの登場人物に囲まれた前々作、前作と違い、ハリー、ハーマイオニー、ロンの3人が追手から逃れながら探し物をする展開で、ほとんどが3人...
あたしンちのおとうさんの独り言  2010年12月12日(日) 18時11分
注・内容に触れています。J・K・ローリング原作の映画化シリーズも第7作。最終章。前・後編2部作として公開。まずは『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』。監督は第5作以降連続となるデヴィッ ド・イェ
映画雑記・COLOR of CINEMA  2010年12月12日(日) 17時31分
映画:ハリー・ポッターと死の秘宝part1 2010-11-20(T・ジョイ久留米) ストーリー:17歳に成長し、ホグワーツ魔法魔術学校の最終学年7年生となったハリー(ダニエル・ラドクリフ)。親友のロン(ルパート・グリント)とハーマイオニー(エマ・ワトソン)と共に、宿敵ヴォルデモート卿の魂が宿った分霊箱捜しの旅に出るが、すぐには見つからず、困難な旅の中で仲間割れが起きてしまう。[シネマトゥデイより] 特に感想は書きませんが、ハリポタのラスト(といってもpart2でラストなんですが)なので、観ないわけにもいきませんので、行ってきました。 ひとつだけ、ハリーとハーマイオニーの結構濃ゆい(?)シーンにビックリでした。
伊八のいろいろ  2010年12月12日(日) 15時02分
上映スクリーン数: 880オープニング土日動員: 76万6633人オープニング土
映画コンサルタント日記  2010年12月09日(木) 1時36分
【評価ポイント】
☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価)
var OutbrainPermaLink='http://blog.livedoor.jp/z844tsco/archives/51785279.html';var OB_demoMode = false;var OBITm = "1221446538656";var OB_lang ...
気ままな映画生活  2010年12月06日(月) 22時51分
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 “HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART1” (2010・イギリス=アメリカ) 2h26 監督 : デヴィッド・イェーツ 出演 : ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、レイフ・ファインズ、アラン・リックマン 『ハリー・ポッター』完結。 の一つ前。 の割りになかなか話が前に進まないのだけど。 怒涛の展開を期待していましたが、今まで通りのんびりと。これが、これこそが『ハリー・ポッター』。 次回本当の完結編では怒涛の展開を期待。 ひとつの物語を描いた全8作品ともなれば伏線の宝庫。今回はちらりと小出しの感じ。小出しでも面白かったので、伏線総ざらいの次回はもっと面白くなるはず。と思っています。 ネタバレと言うか予想と言うか妄想。 分霊箱は残り3つ。 最後の一つはあれ、と言うか彼。なのだと思うけど、彼だった場合彼を破壊しないといけない。という事はどういう事になるのだろう? その状況からどうやって大団円に持っていくのだろう?大団円にならないのか?児童文学だから大団円だと思うんだけど。 ヴォルデモードを改心させれば破壊...
映画尻エリカ  2010年12月06日(月) 21時27分

【ストーリー】ついに守ってくれる人も、導いてくれる師も失ったハリー、ロン、ハーマイオニーの3人は、ヴォルデモートを倒す道をさぐり始める。そのためには、ヴォルデモートの魂を7つに分けて収めた“分霊箱”すべてを探しだし、破壊しなくてはならない。すでに2つが破壊されているので(『ハリー・ポッターと秘密の部屋』『ハリー・ポッターと謎のプリンス』)、残る分霊箱はあと5つ。死喰い人の追跡から身を隠しながら、分霊箱の情報を集めるハリーたちだったが…!?
ぷくの日記  2010年12月06日(月) 10時50分
「ハリー・ポッターと死の秘宝」見てきたよー! ついに最後の話(ま、パート1だけど!) ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ http://harrypotter.warnerbros.co.jp/hp7a/ 初日に行きたかったけど、金曜日だったのでね。。。
+++turbo addiction+++  2010年12月05日(日) 22時06分

【HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART I】
2010年/ワーナー/146分
【オフィシャルサイト】
監督:デイビッド・イェーツ
出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、 ロビー・コルトレーン、トム・フェルトン、レイフ・ファインズ
kuemama's_webryblog  2010年12月05日(日) 11時14分
ついに公開された「ハリー・ポッター」最終章、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』。ホントは昨日行きたかったところですけど、1日遅れの今日、早速、行ってきま
merseysideに佇んで  2010年12月04日(土) 18時06分







 HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS

 : PART I

 闇の帝王ヴォルデモート(レイフ・ファインズ)の魂の断片を納めた「分霊箱」
を探すべく、旅に出るハリー(ダニエル・ラドクリ...
真紅のthinkingdays  2010年12月03日(金) 18時32分
《ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1》 2010年 イギリス/アメリカ映画
Diarydiary!   2010年12月02日(木) 19時56分
監督:デイビッド・イェーツ
原作:J・K・ローリング
出演:ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ヘレナ・ボナム=カーター

ストーリー
前作で導いてくれる師であるダンブルドア校長は亡くなり、
ホグワーツ魔法学校はスネイプが率いる
こんな私でごめんあそばせ  2010年11月29日(月) 22時42分
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」(2010年11月19日公開 監督:デヴィッド・イェーツ)
俺:29歳




→過去記事:いよいよだね。ハリー・ポッターと死の秘宝 パート1♪はこちら

Hp・・・
そ...
メディノービス  2010年11月29日(月) 20時16分
家族で「ハリーポッターと死の秘宝part1」を観てきました。
成長したハーマイオニー(エマ・ワトソン)があまりにも素敵で、心を撃ち抜かれる思いです。
映画自体に関しては「上映時間146分」なのだそうです...
子育てパパBookTrek(P-8823)  2010年11月29日(月) 14時17分
いよいよ「ハリー・ポッター」シリーズも最終章を向かえました。 そして最後となる「
はらやんの映画徒然草  2010年11月28日(日) 21時39分
シリーズの最終巻がようやく映画化されました(^^) 原作も読んでいるので結末は分かっているのですけど、やっぱり映画で観たい〜と公開を待っていました。 あの子たちがこんなに大変な目に…と最後までハラハラしていました。
とりあえず、コメントです  2010年11月27日(土) 23時26分
注目の映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」を鑑賞しました♪
FREE TIME  2010年11月27日(土) 23時02分
試写会で見ました。こんなに間が空いたら、どんな感じで前回が終了したかすっかり忘れ
うろうろ日記  2010年11月27日(土) 21時11分
映画を鑑賞しました。秊 2010-36『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』(更新:2010/11/23) 評価:★★★☆☆(★★★★☆との間) ハリー・ポッターも、もう最終章。 初めて観た時の3人も小さい子供だったのにね。 今回は3D…
はっしぃの映画三昧!  2010年11月27日(土) 20時10分
ヴォルデモート(レイフ・ファインズ)の復活により魔法界に暗雲が立ち込め、死喰い人たちは、魔法省やホグワーツに着々と魔の手を伸ばしていった。
ダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)から託された“分霊箱...
心のままに映画の風景  2010年11月27日(土) 2時41分
うまく仕事の隙間を狙って観てきました。(^^)/

前作を観たときの感想はこちら。

とにかく前回から作品が長丁場。
時間が長いから覚悟していけ。
今回も146分だ。
(観てる途中でトイレに行くヒト、続出してたぞ。)

すっかり成長した3人が頑張ります。


正直、前回のハリー・ポッターと謎のプリンスから、ボクは話に着いていけてない風味です。(恥)
だって、展開が早いんだもの。
必死にしがみついていかない
SUPER BLOG.JP  2010年11月26日(金) 9時56分
 かつて彼らは可愛らしかった。
 魔法魔術学校の制服を着て、大人顔負けの活躍をする彼らの姿は、微笑ましかった。
 ハリー・ポッターとロン・ウィーズリーとハーマイオニー・グレンジャーの3人である。
...
映画のブログ  2010年11月26日(金) 1時37分
ハリー、ロン、ハーマイオニーの三人は旅に出る。 魔法界を支配しつつあるヴォルデモートの息の根を止めるには、彼の魂のかけらが分散して収められている“分霊箱”を捜し出し、破壊しなければならないのだ。 ヴォルデモートの手先に追われる中、ハリーたちは、ほとんど忘れ去られていた“死の秘宝”の伝説を知るのだが…。  全世界ベストセラーファンタジー第7弾。
象のロケット  2010年11月25日(木) 22時30分


解説
J.K.ローリングが手がけた世界的ベストセラー・ファンタジー小説を映画化した「ハリー・ポッター」シリーズ。その最終章となる第7章「ハリー・ポッターと死の秘宝」が、前後編2部作としてついに公開。従来の2D上映に加え、シリーズ初の試みとして全編3D形式で上映される。

ストーリー
ハリー・ポッターは、17歳に成長。遂にホグワーツ魔法魔術学校の最終学年7年生となったハリーは、親友であるロン・ウィーズリーとハーマイオニー・グレンジャーと共に、宿敵ヴォルデモート卿の不死と抹殺の鍵である&...
シネマDVD・映画情報館  2010年11月24日(水) 22時08分



☆☆☆−− (10段階評価で 6)
11月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 14:55の回を鑑賞。
みはいる・BのB  2010年11月24日(水) 20時30分
ちょっと遅くなりましたが恒例の友達からのバースデープレゼントとして映画と食事に行
コリちょこ  2010年11月24日(水) 19時37分
監督:デイビッド・イェーツ
出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、レイフ・ファインズ

 ついに、完結へ。

「ヴォルデモートの魂を分けた7つのうち、残る5つの分霊箱を探し破壊する旅をすることになった三
日々のつぶやき  2010年11月24日(水) 10時15分
マルフォイ老けたなぁ・・・・

シリーズ最後の作品っていうことで、9年前からのキャストが
そのまま演じるんですもの、年もとりますよね。
内容もちゃんとハリーたちもみんな成長して年とってますから、...
よくばりアンテナ  2010年11月24日(水) 8時38分
「ハリー・ポッターと死の秘宝PART1」を鑑賞してきましたJ・K・ローリング原作の大ヒット・ファンタジー・シリーズの第7作にして二部構成で描かれる最終章の第一部。ついに闇の帝...
日々“是”精進!  2010年11月24日(水) 5時54分
HARRYPOTTERANDTHEDEATHLYHALLOWS:PARTI上映時間 146分製作国イギリス/アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2010/11/19ジャンルファンタジー【解説】J・K・ローリング原作の大ヒッ...
CinemaCollection  2010年11月24日(水) 0時49分
原題:HARRYPOTTERANDTHEDEATHLYHALLOWS:PARTI監督:デイビッド・イェーツ出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン...
NiceOne!!  2010年11月23日(火) 23時39分
ハリー、ロン、ハーマイオニーの三人はもうすっかり大人になった。魔法学校に戻らないで人間に迷惑のかからない荒野を中心に戦いが行われる。仲間とのきずなや三人の衝突もあって、しっかりと見せ場がある。何回でも見たいと思ったし、PART2が楽しみだ。是非、映画館で楽しみ
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2010年11月23日(火) 23時24分
映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」観に行ってきました。
「ハリー・ポッター」シリーズ最終章2部作前編。
この映画、元々は3Dと2D同時公開で、劇場用のCMでもそのようにアピールされていたのですが、「3D品質で完成させることができなかった」という製作側の事情により、2Dのみの劇場公開となっていま
タナウツネット雑記ブログ  2010年11月23日(火) 23時11分
いわずと知れた世界的大ヒットファンタジー小説の映画化の第7弾にして、最終章。ラストは2部構成で本作はその1作目。ヴォルデモート卿が復活し、魔法使いだけでなく人間にもその影響は及び始めるが、そんな中ハリーたちは最後の冒険の旅に出かける。出演は当然ダニエル・ラドクリフらお馴染みの面々。監督は「不死鳥の騎士団」「謎のプリンス」と同じくデヴィッド・イェーツ。
LOVE Cinemas 調布  2010年11月23日(火) 22時54分
2010年11月20日(土) 18:30〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』公式サイト フリーパス18本目。 回を重ねるごとにダークになり、しかも面白くなくなっているハリー・ポッター。 惰性で見続けているので、最終話も観に行った。 PART1、PART2に分ける必要があったとは思えない。 チンタラした展開で、話がどうにも進まない。特に、逃走中がダレまくった。 それと、記憶できない難しい名前が、やたらと出てきて、「それ誰?」状態となる。 アズガバンの囚人あたりから復習したほうが良かったか。 それとも、原作を愛読していないと解らないか。 ちょいと退屈な作品だが、IMDbでの高評価はなんだ。 10点をつけている奴が、全体の半数以上を占めている。 当初3Dの予定だったそうだが、PART1は3D公開中止。まあ、効果がありそうなのは。大蛇との格闘と怪人ヘレナ・ボナム=カーターのナイフ投げくらい。無駄にめがね代払う必要がなく良かった。 PART2は、3D確定の模様。 お勧め度:☆☆★ 名前覚えられない度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆★
ダイターンクラッシュ!!  2010年11月23日(火) 22時32分
夜に予定が入っていたので、午前中会社を抜け出して映画館に。


とうとう最終章となった「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1


」を鑑賞。










「UCとしまえん


」は、平日としては、普通かな。


「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
いい加減社長の日記  2010年11月23日(火) 22時32分
ファンタジーというよりSF?ハリポタというよりトワイライト?wスネイプ先生の登場シーンが一番良かった!!あの緊迫感と貫禄は素晴らしい!!映像も映画の中で一番ファンタジー...
帰ってきた二次元に愛をこめて☆  2010年11月23日(火) 22時06分
世界中を席巻したファンタジー作品、ハリー・ポッターシリーズの最終章。そして、シリーズ初のPart1と2という、前後半に分けた作品。『最終章』として位置づけられた作品であるからこそ、力の入れ具合もこれまでの作品に比べてまた格別、ということでしょうか。

それもそのはず。
宿敵であるヴォルデモート卿が復活し、自分に傅く死喰い人達を呼び寄せ、来る宿命を自分のものにしようとする算段が整った。後は、それを実行するだけ。一方のハリー達は、これから襲いかかる敵の襲撃に備え、様々な準備や宿敵の計画を挫く行動に...
Diary of Cyber  2010年11月23日(火) 22時04分
私は原作読者なので結末こそ2年前に本で読んでいるけれど、映画としてもようやく完結が迎えられることを嬉しく思う。といってもまだ最終話の半分までで1本の映画としては爽快感の欠片もないまま終わってしまう「P
たいむのひとりごと  2010年11月23日(火) 21時42分
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf