映画「靴に恋して」今の場所から少しだけジャンプしてみる

2010年04月14日(水) 0時09分
「靴に恋して」★★★☆DVD鑑賞
アントニア・サン・フアン、ナイワ・ニムリ、アンヘラ・モリーナ主演
ラモン・サラサール 監督、135 分 、製作年度: 2002年
DVD発売日: 2005/05/25 (原題:PIEDRAS STONES)




                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい



「レンタル屋でDVDのパッケージを見て、
ニューヨークのオシャレな都会生活を
靴と関連付けたストーリーだろうなと
勝手に想像して借りて見たら
内容はだいぶ違っていたが見て良かった、
時々こういうの当たるんだよね」



スペイン・マドリッドを舞台に、
最初は主要人物の履いている靴や足の形について
さっと、説明がある、
偏平足だったり、わざとワンサイズ小さい靴を履く女だったり、
かなり濃い目のキャラの女性が登場。
でも皆幸せそうには見えない。


タイトルと中身がかなり違うことにやっと気付く、
配給会社の勝利だ、(こうして間違えて借りる奴がいる)
彼女たちは靴に恋してるというより
囚われている人くらいしか出てこない。

ただしこの自分の勘違いは今回は悪くなかった、
この映画ワリと良く出来ていたからだ。
拾いものってヤツだ。


登場人物の誰もがハッピーという人はいなくて、
人生の重い荷物を抱えて
映画の始まりからラストまで
その荷物の重さがほんの少し軽くなるように、
僅かながらも前向きなものを感じさせる。

映画はハッピーエンドが良い、
でも現実には全てが丸く収まるってことは
あり得ないわけで、
ほろ苦くも、なんかどこかに
自分のある部分を重ねられそうな映画、
こういう時は見終えて美味しいコーヒーが飲みたくなる。


ラスト、主人公のひとりが
高台の一軒家でタイプイターを
人差し指でつたなく打っている、
その向こうには海がずっと広がっている、
傍には子供が遊んでいる、
その幸せな光景、それだけで幸せな気分になる。

とまあ、気に入ったわけですが、
実は見始めて気がついたのは、この映画
二度目だったということ。
またそれもよし。

★100点満点で70点


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

よく知られた映画なら公開時にほとんど見てるので
時々ジャケットで借りて見るが、ほとんどは失敗が多い、
良作なら公開されるからね。

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1529
トラックバック
トラックバックURL:
「靴に恋して」
   2002/スペイン

恋や仕事、家庭、人生に迷い悩む5人の女たちの群像劇。
それぞれの女のストーリーが同時に展開し、
交差しながら、最後に繋がっていく緻密な話だ。

邦題とチラシの「王子様のいない5人のシンデレラたちが、
古い靴を脱ぎ、新し
月影の舞  2010年05月02日(日) 18時35分
製作年:2002年 製作国:スペイン 監 督:ラモン・サラサ
いつか深夜特急に乗って  2010年04月18日(日) 22時35分
「Piedras」...aka「Stones」 2002 スペイン
監督、脚本はラモン・サラサール。それぞれに悩みを抱かえる5人の女性が、それぞれに真実の愛を探し求める素晴らしいドラマ。

扁平足のアデラ(アントニア・サン・フアン)はシングル・マザーで、知的障害の娘を抱えながらナイトクラブを経営している。盗んだ靴を履くレイレ(ナイワ・ニムリ)は靴デザイナーを夢見ているが、ヤク中の夫クン(ダニエレ・レオッティ)に捨てられ、夜はディスコ・ダンサー、昼は高級靴店の売り子をしている。スリッパを履くマリカルメン(ビッキー・ペニャ)は亡き夫の子供たちを育てているタクシー・ドライバー。小さな靴を...
ヨーロッパ映画を観よう!  2010年04月17日(土) 23時30分
靴に恋して




監督 ラモン・サラサール


出演 アントニア・サン・ファン  ナイワ・ニム , ビッキー・ペニャ  モニカ・セルベラ


2002年











小さな靴を履く女、盗んだ靴を履く女、スニーカーを履く女、スリッパを履く女、扁平足の女
<花>の本と映画の感想  2010年04月17日(土) 18時48分
 この邦題はひどく的はずれでむかつく限りだが、……生まれてから今まで観てきた映画の中で、私的ベスト・テンにはいっちゃうかもしれない1?...
【待宵夜話】++徒然夢想++  2010年04月15日(木) 3時30分
好きな映画の1本で時々無性に観たくなく作品。
いつ観ても、その映画の世界に浸れるっていう意味でも自分にとっては相性のいい作品だなーって思った。

高級靴店の店員をしているレイレは、靴のデザイナーを夢見ているが、いつしか自分を見失い、恋人も出て行ってしまった。ア
Cinema + Sweets = ∞  2010年04月14日(水) 23時43分
***STORY***                   2002年  スペイン
舞台はスペイン、マドリッド。5人の女性が登場します。

*レイレは23歳。高級靴店の店員。靴のデザイナーを夢見ているが、お店の品を盗んで履き
 いつしか自分を見失い、恋人も出て行ってしまった。
*アデラ(アントニア・サン・フアン)は49歳。キャバレーのオーナー。夢は小説家になること。
 ある日高級官僚のレオナルドが、5?6人の友人を連れて現れた。。
*アデラの娘アニータは、知的障害を持つ28歳。 黄...
Cartouche  2010年04月14日(水) 21時03分

靴に恋して
PIEDRAS

監督 ラモン・サラサール
出演 アントニア・サン・フアン ナイワ・ニムリ
    アンヘラ・モリーナ ビッキー・?...
Blossom  2010年04月14日(水) 14時47分
靴に恋して


¥3,591


スペイン 2002年
アントニア・サン・フアン、ナイワ・ニムリ、アンヘラ・モリーナ、ビッキー・ペニャ、モニカ・セルベラ、エンリケ・アルキデス、ダニエレ・リオッティ、ルドルフォ・デ・ソーザ、ロラ・ドゥエニャス、ラモン・サラサール
映画を観よう  2010年04月14日(水) 8時58分
Piedras Stones アニータ(モニカ・セルベラ)/スニーカーを履く女 知的障害があり、毎朝チワワのアルピノを散歩に連れて行き、音楽と飛行機と絵を描くこと愛する女性。 母アデラ(アントニア・サン・フアン)が仕事に行っている間、看護士を目指す学生ホアキン(エンリケ..
I am invincible !  2010年04月14日(水) 8時30分
靴をテーマにしている映画2つ。
まずは、2002年のスペイン映画「靴に恋して」。


ポコアポコヤ 映画倉庫  2010年04月14日(水) 8時14分
2010年04月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf