映画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」子供向けながら結構楽しめる

2010年03月04日(木) 20時50分
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」★★★
ローガン・ラーマン、ユマ・サーマン、ピアース・ブロスナン、ショーン・ビーン主演
クリス・コロンバス 監督、121分 、 2010年2月26日公開、2010,アメリカ,FOX
(原題:PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF )



                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい



「現代にもギリシャの神々は存在し、
ゼウスの「稲妻」が盗まれたことで
ポセイドンの息子パーシージャクソンが疑われる、
連れ去られた母を助け、ゼウスの怒りを鎮めるため
2週間以内に稲妻を取り返さなければならない。
このファンタジーをすんなり受け入れられるかどうかで
楽しめる度合いが違うようだ」



だいたいあり得ないのだけど、
そんなこと言ったらほとんどの大作映画は
成立しないから、それはそれとして「アリ」で受け入れ
あとは成り行きを見守るのが正しい見方のようだ。

普通に暮らしてた少年が
急に化け物に変身した先生に襲われるところから
一気にファンタジー世界に入り込む、

そこそこのバジェットを投入しているから
チャチで見ていられないということはなく、
展開も早いので「アレ?」と思う間もなく
どんどんラストへなだれ込んでいく、
これは製作の勝利だ。

ギリシャの神々のゼウスやポセイドンが
フツーの格好で登場して、
真面目に会話してるのは笑えるが
羽の付いたスニーカーや
目を見たものを岩にするというメデューサの使い方等々
結構面白いのでつい見入ってしまう。



ギリシャの通貨のドラクマコインが出てきたが
今ではユーロ圏として使われていない、
コインはどこかにしまってあるはずだけど、
ヨーロッパは結構変革が進んでいるよなと
映画とは関係ないことを考えたりした。

子供の頃には誰だって
本の中の夢のような話に
自分を重ねたりするだろう.


この映画はまさにそのもの、
さえない現状から一気に自分が
重要な役割を持つ人間となり
その能力を充分に発揮するのだ、
映画的にはめでたし、めでたしだったけど
現実に戻ったパーシーはあの後どうやって
地味な日常に戻るのだろうか、

それはあまりに現実的すぎるかな。

★100点満点で65点


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン
ユーロ (EUR , €) は、欧州連合に加盟しているギリシャを含む多くの国で使われている通貨で、

ユーロ硬貨の片面はユーロ圏全域共通のデザイン、もう片面は各国の独自のデザインとなっている。


★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1494
トラックバック
トラックバックURL:
お子様といっしょに、気楽にどうぞ、というふうな映画。いや、ひとりで見てもいいけど。
或る日の出来事  2012年04月08日(日) 11時36分
『 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 』 (2010)  監  督 :クリス・コロンバスキャスト :ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランド...
さも観たかのような映画レビュー  2011年05月06日(金) 17時38分
リック・リオーダンが書いた<パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々>シリーズ第1巻「盗まれた雷撃(ライトニングボルト)』を、クリス・コロンバスが監督。
原作は全5巻プラス外伝1巻で、現在は新シリーズも刊行中らしい(翻訳未定)。

主人公は神と人間のハーフ(デミゴッド)で、現代にオリンポスの神々が健在という設定がユニーク。
神様は人間界に干渉し、あっちこっちにハーフの子どもがいる、というのも凄いハナシだが、オリンポス山は何とアメリカのエンパイアステートビルの中に姿を変えて存在している、なんてよく思いついたもの。

原作は1巻だけしか読んでいないので詳しいところはわからないけど、...
【徒然なるままに・・・】  2011年03月08日(火) 22時28分
監督 クリス・コロンバス 主演 ローガン・ラーマン 2010年 アメリカ映画 119分 ファンタジー 採点★★ 「実はオレ救世主」とか「実はオレ凄腕の殺し屋」とかの“実は○○”って、すんごく夢が膨らみますよねぇ。夢が膨らみ過ぎちゃって、往々にして邪まな方向へと妄想が暴走..
Subterranean サブタレイニアン  2010年08月04日(水) 12時00分
アメリカで人気のある児童文学「パーシー・ジャクソン」シリーズを映画化 したファンタジーアドベンチャー。 神の人間のハーフである主人公が、神々の争いと自分の母親を救うために 仲間たちと冒険を繰り広げる様を描く。父親の存在を知らされず暮らしてきたパーシー・ジャ..
だらだら無気力ブログ  2010年04月11日(日) 19時15分
3月も月末になって、やっとコンスタントに映画を観に行ける状態になりました。
本当に月末なんで、大した本数観られないのが残念でなりません。。。
ということで、日曜の仕事終りに新宿ピカデリーに『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を観に行ってきました。
レイ
Cinema + Sweets = ∞  2010年04月07日(水) 21時38分



 仕事が忙しく最近は映画になかなか行けない日々が続き、ストレスがたまっています。見たかった作品もどんどん終わっていきます。そんな中、今回はパーシー・ジャクソンとオリンポスの神々を観てきました。
よしなしごと  2010年03月22日(月) 1時57分
 「パーシーの父親は神だというが、いったい誰なのか」

 …と、原作本の紹介文に書かれているが、映画ではのっけから息子を心配する父親?...
映画のブログ  2010年03月14日(日) 15時49分
最近、原作を読み終えた
ばかりなので、
楽しみにしていた作品です。
まあ、2時間ですから
主人公があっという間に
進化してしまいますが、
結構楽しめました。
冒頭のポセイドンの
登場シーンは良かったです。

アメリカの寄宿学校生パーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)は
美術館で怪物に襲われたのを機に、自分が半神半人のデミゴッドだと知る。
しかも彼は海神ポセイドンの息子で、ゼウスの稲妻を盗んだ犯人と疑われ、
そのせいで母親を冥界の神ハデスに誘拐されてしまった。
パーシーは身に覚えのない嫌疑を晴らし母親を助けるべく、
親友で半人半獣のグローバー、アテナの娘・...
ルナのシネマ缶  2010年03月14日(日) 0時05分
ハリポタやロード・オブ・ザ・リングの映画化以降、こんどので何番煎じのファンタジーかなぁ〜とほとんど期待していなかったのだけど、現代とギリシア神話の世界とのミックス加減がなかなか面白く、優しい(子供向け
たいむのひとりごと  2010年03月12日(金) 21時17分
 落ちこぼれの少年パーシーのもとに魔物が現れた。彼はギリシャ神話の神と人間の間に
CINEMA見聞録   2010年03月12日(金) 20時37分
映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を観てきました。
人生、楽しく!  2010年03月12日(金) 19時10分
 リック・リオーダン原作の人気ノベルシリーズ第1作を映画化。古代ギリシャ神話の海神ポセイドンの息子パーシーが、ゼウスの稲妻を盗んだ疑いを晴らすべく、仲間とともに旅に出る冒険アドベンチャー。 ADHDで難読症の息子に読み聞かせていた物語を小説化したそうで...
狂人ブログ ?旅立ち?  2010年03月11日(木) 20時52分
ギリシア神話を読んだときに、神様って実はスケベ?とつくづく思った。結構下界の異性にちょっかい出してるものだから、神様と人間との間に子どもが実はたくさんいるのよね。(笑)そして、デミゴットと呼ばれる神様の子どもたちは社会の中枢で英雄的な活躍をしているのだ〜〜
黒猫のうたた寝  2010年03月11日(木) 0時53分
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々’10:米
◆原題:PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF◆監督:クリス・コロンバス「RENT/レント」「ハリー・ポッター」シリーズ1&2◆出演:ローガン・ラーマン、ブランドン・T.ジャクソン、アレクサンドラ...
C'est joli?ここちいい毎日を?  2010年03月08日(月) 0時11分
 タイトルや予告編、監督がクリス・コロンバスなので、ハリー・ポッターのパチモンの
みんなシネマいいのに!  2010年03月07日(日) 23時39分



☆☆☆☆− (10段階評価で 8)
2月27日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:15の回を鑑賞。
みはいる・BのB  2010年03月07日(日) 21時30分
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(盗まれた雷撃(ライトニングボル)「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を鑑賞してきましたシネコンの都合上&時間の都合上・・・吹き替え版の方を。パーシー役は宮野真守さんですねギリシャ神話の世界を現代と融合させた...
日々“是”精進!  2010年03月07日(日) 21時21分
 
ギリシア神話が現代によみがえる! 
 
■ギリシャ神話の神の息子であると告げられたアメリカの寄宿学校生、パーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)。仲間とともにゼウスの雷撃を探す旅に出ることになったパーシーに、予言の神は4つの神託を下すが、旅の途中に
唐揚げ大好き!  2010年03月07日(日) 19時37分
「ハリー・ポッター」シリーズのクリス・コロンバス監督が手がけたファンタジーです。 予告編を観た時から、わ〜面白そう!と楽しみにしていました。 神と人間のハーフである少年が神々の争いに巻き込まれてながらも成長していく展開と クリス・コロンバス監督らしい演出に、最後まで楽しめる作品でした。
とりあえず、コメントです  2010年03月06日(土) 16時42分
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』



にほんブログ村





(C) 2010 Twentieth Century Fox

冒頭のポセイドン登場シーンから、笑えます!


で、さらに場面はエンパイアステートビルに移り…
「おお、ポセイドン!」
「ゼウス、久しぶりだな」
ketchup 36oz. on the table 〜新作映画レビュー  2010年03月06日(土) 9時33分
PERCYJACKSON&THEOLYMPIANS:THELIGHTNINGTHIEFギリシア神話が現代によみがえる!ギリシャの神と人間の子は《デミゴッド》と呼ばれ、     特別な力を受け継ぐ・・・神にさらわれた母を救うため   ‘ゼウスの稲妻’を奪った疑...
CinemaCollection  2010年03月05日(金) 23時46分

【PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF】
2009年/FOX/121分
【オフィシャルサイト】
監督:クリス・コロンバス
出演:ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランドン・T・ジャクソン、ショーン・ビーン、キャサリン・キーナー、ケヴィン・マクキッド、ジェイク・アベル、スティーヴ・クーガン、ロザリオ・ドーソン、ジョー・パントリアーノ
kuemama's_webryblog  2010年03月05日(金) 13時47分
17歳の落ちこぼれ高校生パーシー・ジャクソンは、ある日突然、自分がギリシア神話の海の支配者ポセイドンの息子だと告げられる。 その上、全能の神ゼウスから最強の武器“稲妻”を盗んだ犯人にされてしまっていた。 身の潔白を証明するため、また、母を助け出すため、仲間のアナベス、グローバーと共に、アメリカ横断の旅に出ることになったが…。 冒険神話ファンタジー。
象のロケット  2010年03月05日(金) 2時50分
監督:クリス・コロンバス出演:ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ショーン・ビーンお父さん達で映画を作ってくれた方が数倍面白かったと思うぞ(笑)冒頭の、一歩間違えばホームレスみたいなゼウス(おいw)とポセイドンの、摩天楼での会話のシーンが良かった...
帰ってきた二次元に愛をこめて☆  2010年03月05日(金) 1時41分
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」監督:クリス・コロンバス出演:ローガン・ラーマン(『ナンバー23』『3時10分、決断のとき』)アレクサンドラ・ダダリオブランドン・T・?....
マー坊君の映画ぶろぐ(新装版)  2010年03月04日(木) 22時38分
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々?PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING ?


監督: クリス・コロンバス

  
出演: ローガン・ラーマ...
映画@見取り八段  2010年03月04日(木) 22時25分
ギリシャ神話が現代によみがえる!ギリシャの神と人間の子は『デミゴット』と呼ばれ、特別な力を受け継ぐ・・・神にさらわれた母を救うため、【ゼウスの稲妻】を奪った疑いを晴らすため、今、新たなる神話の旅へ。パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 HPパーシー・...
猫とHidamariで  2010年03月04日(木) 22時10分
全米でベストセラーとなった「パーシー・ジャクソン」シリーズの映画化。監督は「ハリー・ポッター」シリーズの第1作と第2作で監督を務めたクリス・コロンバス。オリンポスの神々と人間の間にできたデミゴッドと呼ばれる少年たちの大冒険の旅を描く。主演は『3時10分決断のとき』の『幸せのセラピー』のローガン・ラーマン。「007」シリーズのピアース・ブロスナンや『キル・ビル』のユマ・サーマンらベテランが脇を固める
[パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々] ブログ村キーワード
 全米ベストセラー児童文学の映画化、「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(20世紀フォックス映画)。“神の私生児=“デミゴッド”が大活躍するファンタジー大作。メガホンを取ったのは、クリス・コロンバス。『リメンバー、「ハリー・ポッター」』ってか(^^;?


 高校生のパーシー(ローガン・ラーマン)は、本当の父のことを知らされず、母・サリー(キャサリン・キーナー)に育てられ、今は飲んだくれの義父・ゲイブ(ジョー・パントリアーノ)とも暮らしていた。或る日、課外授業で出かけた博物館で、付添いの先生が突然、怪物に変身し...
シネマ親父の“日々是妄言”  2010年03月04日(木) 21時10分
欧米では一般常識になっているギリシャ神話をモチーフに、現代もその神々が存在しているというファンタジーだ。日本人からすると、ギリシャ神話は馴染みがあまりないので新鮮だった。主人公が学習障害だという設定も、マイノリティーに焦点を当てていていい。
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2010年03月04日(木) 20時49分
パパは海神ポセイドン[E:wave]公式サイト http://movies.foxjapan.com/percy2月26日公開原作: 盗まれた雷撃      パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 1
風に吹かれて  2010年03月04日(木) 19時31分

<<ストーリー>>ギリシャ神話の神の息子であると告げられたアメリカの寄宿学校生、パーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)。仲間と...
ゴリラも寄り道  2010年03月04日(木) 17時18分
2010年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf